「木の家を建てる」京都の工務店カモノセログ

「京都北山のハウスメーカーカモノセログ!」どうも!たっちゃんです♪いろいろな切り口で作業ブログ更新してきます!

カモノセ工場

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

皆さんお疲れ様です!
京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!
今日は土曜日ということで週末みなさんいかがお過ごしですか?台風影響でていませんか?

さて、今日はこちら京北の古民家物件に入っていました。
以前解体作業をしていた所ですね。こちらは、土間を打つのですが、以前牛小屋?のようでかなりGLが低かったので砕石を入れて埋める作業が必要なんです。
今日はその砕石入れを行ってました。
そして、お昼からは20年ほど前に弊社で新築ログの施工させていただいたお客様に来店頂き、屋根の付いたウッドデッキ改修工事のプレゼンをさせていただきました。
ポリカで屋根をかけてデッキ材全体を覆うようになります。
その後は、工場で丸太を加工していました。

イメージ 1
はい、こちらに砕石入れます!
持ってきた量はやく3㎥!
イメージ 2
お家の方でも、写ってはいけない幽霊でもなく、塚本部長です。
2人でスコップで作業です
イメージ 3

イメージ 4
ギリギリまでバックして砕石いれます。しかし、奥まで届かないのでそこをスコップ!
イメージ 5
こんな感じで転圧かけてます。
イメージ 6
柱を浮かせて束石をすえる箇所があるので、底には御影石を置くようにしました。
イメージ 7
工場に戻り、丸太を仕上げてしまいます。
イメージ 8
柱もぞくぞくと加工出来てます。
イメージ 9

イメージ 10

今週はこれにて作業終了です。
今回、日月と連休を頂きます。
明日は、午前中消防です〜 

では、みなさん良い週末を!









 
 
 
 
 
 
こだわりの注文住宅を京都で建てませんか?自然と共に暮らす家にこだわり続けて、36年。豊富な知識で高品質・高性能な住宅をお客様にご提供いたします!
皆さんお疲れ様です!
京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!
朝晩が冷え込みますね〜 ついに、上着1枚追加しました!

さて、本日は別注家具製作のお知らせです。
現在お仕事させて頂いております、滋賀県の物件のお客様なんですが、長年愛用された木製椅子の補修を依頼されました。そして、気に入っていただいたので同じものを新しく制作して欲しいと頼まれたので、腕をふるって制作させて頂いております。

イメージ 1
こちらが、お客様がお持ちだった椅子を再現して新しい素材で作っている製作途中のものです。
家具の制作もおまかせ下さい!
イメージ 2
 こちらが、長年愛用されたものです、一部破損した箇所などを補修し使えるようにします。
イメージ 3
独立基礎の型枠を入れに来ました。
まずは地面を掘っていきます
イメージ 4

イメージ 5
まだ、鉄筋は入れてませんが、まず型枠が入る分の穴を掘った形です。

実は、午後から用事があり事務所に帰ってきたのでこの後の作業写真が撮れていません。
明日はお天気悪そうですが、カッパ着て作業してきます。







 
 
 
 
 
 
こだわりの注文住宅を京都で建てませんか?自然と共に暮らす家にこだわり続けて、36年。豊富な知識で高品質・高性能な住宅をお客様にご提供いたします!

本日の作業

皆さんお疲れ様です!
京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!
本日土曜日もお仕事の方お疲れ様でした!

さて、今日は工場で仕事でした。
現在の現場で使用する為に原木を置場から移動させて、工場で墨をつけて製材所へ搬入しておきました。
製材所で、丸太を2面カットしてもらいます。

そして、独立基礎を入れるんですが、配筋をいれるので、鉄筋を切って結束線とハッカーをもって組んでいます。

イメージ 1
増築部分の打合せです。
迫力ある仕上がりにするために、丸太を豪快に使用して施工しようと相談してます。
イメージ 2
原木置場に移動して、桁、土台に使用する2本を選びました。
イメージ 3

イメージ 4
ハッカー苦手なので苦労してますが、なんとか形にしています。
お恥ずかしい。



さて、今週はこれにて業務終了です。
みなさんお疲れ様でした!







 
 
 
 
 
 
こだわりの注文住宅を京都で建てませんか?自然と共に暮らす家にこだわり続けて、36年。豊富な知識で高品質・高性能な住宅をお客様にご提供いたします!
皆さんお疲れ様です!
京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!
連休をいただいてました。日曜日は、地元のお祭に出席しお神輿を担がせてもらいました。
いつも通り、肩は赤くなりまだ痛みが取れません笑 

さて、本日は古民家改修工事に1日入っていました。
現在は床組があるのですが、全て撤去して土間にされるそうです。
まずは、解体工事に行ってきました。
そして、ついに農地転用ですが本日窓口に申請してきました!
ついに、この日が来たか!ってな感じです。
後は、京都市と府で総会にあげてもらって許可書を出してもらいます。最短でも3ヶ月ほどかかるそうなんです。
いやぁ〜手続きは大変ですね。

では、写真で振り返っていきましょう!

イメージ 1
どんどん解体していきます!
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
バールやハンマーなどを駆使しながらバリバリ解体していきます。
イメージ 5

イメージ 6
スッキリキレイになりました!
イメージ 7

イメージ 8
やっとこの日が来ました。
地元にある出張所の窓口に書類を届けます。
京都市用と府用ですね。

あとは、すんなりと許可が通ることを祈ります!







 
 
 
 
 
 
こだわりの注文住宅を京都で建てませんか?自然と共に暮らす家にこだわり続けて、36年。豊富な知識で高品質・高性能な住宅をお客様にご提供いたします!
皆さんお疲れ様です!
京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!
今日はいつもよりも気温高かったですね!寒いって感覚はありませんでした。
作業もTシャツでしていましたし、動くと暑いってやつですね。
実は、明日は地元のお祭があり、今年も神輿担ぎで参加してきます。
独自の衣装を来て、1年に一度故郷を離れた方も帰省して一丸となって担ぐんです。
6時間神輿担ぎです笑

さて、今日で躯体加工が終わりまして、引き続き塗装作業にかかっています。
では、写真で振り返っていきましょう!




イメージ 1
今回の中でも一番特徴てきな枝付きの桧丸太です。
これを加工すれば、躯体は揃いました。
イメージ 2
続いて、塗装をしていきます。
これは、サドリンクラシックのパインで塗装しています。
イメージ 3
軒天材の塗装も平行して行っています。
イメージ 4
工場の照明で色が違って見えますが、キレイな色合いになってますよ。
イメージ 5
ゴツゴツの枝付き丸太も塗装を終えました。

では、今週はこれにて作業終了です。
日月と今回連休いただきますので、週明け火曜日にまたお会いしましょう!
それでは、みなさん良い週末を!










 
 
 
 
 
 
こだわりの注文住宅を京都で建てませんか?自然と共に暮らす家にこだわり続けて、36年。豊富な知識で高品質・高性能な住宅をお客様にご提供いたします!

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事