「木の家を建てる」京都の工務店カモノセログ

「京都北山のハウスメーカーカモノセログ!」どうも!たっちゃんです♪いろいろな切り口で作業ブログ更新してきます!

カモノセ工場

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
みなさんこんばんは!京都のログハウス屋さんのカモノセログたっちゃんです!
本日は朝起きると一面 雪!
またですよ。よく降りますねぇ〜。そして気温も低いので2日つづきでここまで気温が下がると体に負担かかるのが良くわかります・・・ 仕事中はいている長靴も、もう寒くて痛いですよ。

さて、今日も仮設トイレのデコレーションです。
ラスアミを貼って、モルタル下地を塗っています。
今回屋根の棟の部分はモルタルで造形して行こうと考えました。

また、二つの向かい合わせの仮設トイレの間にアーチ状の土間を作り、タイルをちりばめてみました。


イメージ 1

イメージ 2
このような形になりました。
 
イメージ 3
昨日貼りだした屋根も葺けて
イメージ 4
このような感じです。
棟の部分はモルタルで造形しました。
乾いた後、塗装か、仕上げ左官塗りをします。
工場の照明をつけてカメラ取るとホント上手く撮れません・・・・(−−;

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
京都北山ブランドを関西一円へ。木造在来住宅からログハウスまで、
リフォームも承っております。木と遊びたい人よっといで(^^
みなさんこんばんは!京都のログハウス屋さんのカモノセログたっちゃんです!
今日はひどく冷え込みましたねえ。前日との温度差すごかったです。
昨夜は路面も凍結し、事故されたはなしも近くで聞きました。急激に温度が下がったのでほんと怖いですね。
昨日はお昼間はプライベートで取り組んでいるお祭りの募金を募るためオンラインで支援するFAAVOというサイトがあるのですがそれの打ち合わせに行ってました。全国にあってFAAVO京都の方えお邪魔しいろいろと事務手続きのレクチャー受けてました。
そのあと、一人、二条の映画館へいき「アニー」見てきましたよ♪
まったく下調べせずにいったらちょうど上映時間で、ポップコーンをかって観賞しました。
映画見て久しぶりに泣きました笑 
ミュージカル映画なんですが、里子の少女と富豪が一緒に暮らすことになり、主人公アニーの前向きさに関係する人が変わっていくんです。心温まる映画でした。思わず、itunesでサウンドトラック買いましたよ笑
過去よりも、今を頑張り、明日に生きる。って1人解釈していました。
皆さんも、是非観てくださいね♪笑いあり、涙ありの映画でした。

さて、本日は休み明けで前回の続きであります。

トイレのデコレーションもいよいよ屋根を葺き始める事にたどりつけました。
ちょっと応用的におこなっているので正規の手順ではありませんのでご注意ください。

イメージ 1
仮設トイレ自体が雨じまいがすでにできているので屋根に本来求められる雨じまいも最低限で良いです。
本来はしっかりと軸組みをし、野地板をはり、ルーフィングをはり瓦を葺きます。
が、今回はかなり工程をとばしてさらに、防水透湿シートをリ―フィング替わりに貼っているだけです。
その上に、天然石の瓦をコーキングを併用し施工してます。
イメージ 2
ガタガタに、あえてするのもなかなか難しいです。
一枚づつ貼りながら、あーだこーだ考えながら進めています。
イメージ 3
 この屋根のうねり具合、伝わりますでしょうか。

イメージ 4
トイレはこのようにしてあります。

イメージ 5
そしてこのようにアーチ状のデッキスペースも作るんですよ♪

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
京都北山ブランドを関西一円へ。木造在来住宅からログハウスまで、
リフォームも承っております。木と遊びたい人よっといで(^^
みなさんこんばんは!京都のログハウス屋さんのカモノセログたっちゃんです!
昨晩は、地元の大先輩方にお食事に誘われまして京北にある料亭旅館「すし米(すしよね)」さんに行ってました。鍋をつつきながら、お酒もよばれて・・・・そして、話は地域について熱い想いを語る時間になっていました。
民間と行政の結びづきっていうのが大事ですよね。楽しい食事会になりました。

さて、今日は昨晩の余韻に浸りながら作業開始です。
新倉庫のコンクリ打設のために、敷地のよう壁にそってブロックを積んでもらいまいた。
これで、墨うちができるので一目瞭然です!

左官屋さんにお世話になっている間、僕たちはトイレのデコレーション作業です。
頭のイメージを形にしていく工程、楽しいです笑
また、やった事ない事にチャレンジできているのでスキルアップにもつながるし意欲も高まります。

イメージ 1

イメージ 2
よう壁にそってブロックを置いてもらいます。
イメージ 3

イメージ 4
あっという間です。笑
早いんですよ!職人技さくれつであります。
イメージ 5
これで土間を打つ時に土止めにもなるしレベルも墨出しできるし一石二鳥です!やった! 
イメージ 6
一方僕たちはトイレデコレーションの作業を。
イメージ 7
ラス板はって左官の準備をすすめます。
イメージ 8
屋根はこんな感じで作りました。
ドールハウスをイメージしています。
屋根は傾き、いびつで、デコボコした表面になるように板を肉付けしながら作っています。
この上にシートを貼って天然石を葺いていく予定です。

屋根を葺いてから本体に取り付ける形になります。
イメージ 9
へこませたり、出っ張らせたりと動きのある屋根にしますよ♪

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
京都北山ブランドを関西一円へ。木造在来住宅からログハウスまで、
リフォームも承っております。木と遊びたい人よっといで(^^
みなさんこんばんは!京都のログハウス屋さんのカモノセログたっちゃんです!
本日は夕方から雨になりましたね。日中はいい陽気であたたかく上着なしでも大丈夫でした(^^
朝晩の寒さの変化が厳しいので体調管理が大変ですね。

さて、今日は新しい工場 建築のことで環境整備を整え、仕上がりをどうするかなど計画を立てていました。
また、新しく倉庫を建築するまえに解体作業をせねばならない個所があったので今日はそこの解体整理をしていました。


イメージ 1
こちらは昨日の写真です。
新聞広告の制作のかたわら、業者さんと打ち合わせを行い倉庫建築について計画たてています。
イメージ 2

イメージ 3
トイレの下にあったコンクリートも新しい土間レベルの設定の為取り除きます。

イメージ 4
見た目では分かりませんがグランドのレベルはまちまちですので、ここをコンクリ土間を打ってきれいにします。
そのためにまずは、下地。再生をつめてメッシュをいれて土間うちです。
多ければ(高ければ)土をすいて、少なければ(低ければ)土をもって、ある程度均等にならしていくのです。
イメージ 5
そして、今日は一番工場の南西にあるこの三角のスペースの解体をしていました。
鶏小屋のような建物と、この柿の木が植わっていたので撤去しました。
イメージ 6

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
京都北山ブランドを関西一円へ。木造在来住宅からログハウスまで、
リフォームも承っております。木と遊びたい人よっといで(^^
みなさんこんばんは!京都のログハウス屋さんのカモノセログたっちゃんです!
本日は2月3日ということで、節分の日ですね。
豆まきされましたか?今年の恵方西南西のようですね。
この恵方は5年ごとに同じパターンになるようですよ。
恵方巻きですが、完食するまでに一度もしゃべらずに食べるようですが、出来たためしがありません笑

さて、本日も工場整理作業でした。工場用のトイレを設置するにあたり、アスファルトの処分が必要になり専門の引き取り業者に運搬するところから一日がスタートしました。


イメージ 1
産業廃棄物はどこで出たものなのか、どう処理したのかを書類にかく作業が必要になりますよ。
マニュフェストってやつです。
イメージ 2
古いトイレはくみ取りだったので、最後のくみ取りに来てもらいました。

イメージ 3
くみ取り後、底を破って砂を埋めました。
イメージ 4
配管後、再生とよばれる物を敷き詰めてその上にトイレを設置です。
イメージ 5
埋めもどした所がぬかるんでいたので、砕石と呼ばれるものを埋めておきました。
これで、ぬかるんだ土ともおさらばです。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
京都北山ブランドを関西一円へ。木造在来住宅からログハウスまで、
リフォームも承っております。木と遊びたい人よっといで(^^

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事