「木の家を建てる」京都の工務店カモノセログ

「京都北山のハウスメーカーカモノセログ!」どうも!たっちゃんです♪いろいろな切り口で作業ブログ更新してきます!

カモノセ工場

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

工場・倉庫  part17 

みなさんこんばんは!京都のログハウス屋さんのカモノセログたっちゃんです!
本日は朝から雪が降っていましたね。お昼には猛吹雪になっている時間もありました。
あれは焦りましたが、1時間で穏やかになったので作業にも支障なかったです(^^
といっても、この雪と風がなかなか外仕事には堪えます。。。
長靴はぜったい足先冷たくなりますよね〜 かないませんよ。

今日で1月も終わりなのですね〜早いです。
明日かは2月という事で気を引き締めて風邪も引かずに頑張っていきましょう(^^

さて、今日で倉庫を新しく作るために既存の建物を解体していた作業も片付きました。
ゴミも分別できたので一段落です。
隣町の鉄骨屋さん?にお世話になり倉庫新設の話を進めて行く段階に入りました。
6m×20mほどの敷地です。いかにうまく収納を作って大量にストックしている一枚板をおさめるかがポイントですね。
そしてそして、仮設トイレの設置作業も進んでおります。
位置決めをして、土を掘って、パイプを埋めて、配管して土を戻して・・・・・
なかなか面白い作業ですよね〜小型のユンボを操ってね!

イメージ 1

イメージ 2
はい、すっきりしましたぁ〜これだけのスペースがあればかなりの収納が期待できますよ。
ただ、リフトが旋回できるスペースは確保してです(^^ 
イメージ 3
こちらトイレの作業です。
イメージ 4
アスファルトをまたぐ部分には、専用のカッターで切り込みをいれはがしていきます。
イメージ 5

イメージ 6
勾配を正確に計算して、掘りすぎずに作業進めて行きます。
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
そのあとは、丁寧に土を戻して固めて行きます。
この作業を適当にやると空洞ができて上からの圧力がその隙間に逃げたときにパイプが破裂してしまいますよね。なので小さいこまかな土を選んで押し詰めて行くんですよ。

さて、今週も無事怪我なく終わる事ができました。
明日はお休みいただいて月曜日またお会いしましょう!(^^/

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
京都北山ブランドを関西一円へ。木造在来住宅からログハウスまで、
リフォームも承っております。木と遊びたい人よっといで(^^
みなさんこんばんは!京都のログハウス屋さんのカモノセログたっちゃんです!
本日は朝からずーっとピリピリ雨が降り続いていましたね。
先日買ったカッパですが、この連日の解体作業に伴いまして早くも穴があきました。取り急ぎ、御報告でございます。
はい、まったく要らない情報ですが、僕にとっては深刻な問題であります。
絶対破れない透湿防水手袋とか、絶対破れないカッパとか開発してほしいですよね。

さてさて本日も引き続き解体の処理でございます。
躯体には電線や、釘、ビスなどいろんなものがオマケで付いているのでそれを取ってやることが必要です。

イメージ 1
昨日の解体直後の写真です。ぼちぼち根気よく作業していきましょう!
イメージ 2

イメージ 3
今日一日で大方分別ができました。こんな寒い時期に雨が降るともうたまりませんよ。
手足が常にあったかい状態で作業できたらよいのになと、ひしひしと感じでおります。
イメージ 4
トイレを解体したのは以前ブログでUPしまして、皆さんご存じかとは思いますが仮設用のトイレを購入しました。
左が大きい方で、右は小さい方です。
小さい方は扉がないという初めからの設定です。
イメージ 5
工場のこのスペースに設置する予定です。できるだけ板のフェンスから飛び出ないように収めたいのですが、上手く収まるかなぁ〜なんて思ってます。
明日、社長と設備屋さんで配管・設置作業開始だそうです。


さてさて、本日はこれにておしまいです。
皆さんも一日お疲れさまでした!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
京都北山ブランドを関西一円へ。木造在来住宅からログハウスまで、
リフォームも承っております。木と遊びたい人よっといで(^^
みなさんこんばんは!京都のログハウス屋さんのカモノセログたっちゃんです!
本日も一段と寒くなりましたね。朝、なかなか布団から出れません・・・(−−;
寒いと辛いですよね〜・・・。少し雪も降ったようで、車のガラスの雪を落とすところから始まるのもこの季節ならではですね。
寝る前にストーブを付けて寝るのですが、三時間しかついていません。
朝にタイマーをセットしたいのですが、それをするには寝る前に電源をOFFにしないと機能が使えないのですよ。なので、寝る前あたたかくするか、朝あたたかくするかの選択になるわけです。
皆さんはどうされてますか?

さて、今日も工場にて作業をしておりました。
解体を進めていたあの建築物もようやく方向性が決まりました。
すべて解体です。笑
当初は躯体を活かした倉庫にしようと考えていましたがレイアウトの限界などもあるのですべて新地にしてしまうことになりました。

イメージ 1
こちらは昨日の写真です。トイレもつぶしてここも倉庫になります。
イメージ 2
こちらを引き取って焚きつけにされる方がいらっしゃるので躯体を運びにきました。
イメージ 3
すこし山奥なのでこの通り雪も少し多めになります。
イメージ 4


イメージ 5

イメージ 6
さてさて、こちらの躯体ですが、重機を使用して解体を進めました。
イメージ 7
安全に配慮して解体しました。予期せぬ方向に崩れたりすることもあるので、計算に計算を重ね早くて安全にできる方法を考えていつも作業しております。
といっても、解体が本業ではありませんが・・・・
イメージ 8
最近少し日が長くなった気がします。
18時でも薄暗い程度です。
30分くらい伸びたのかな。

明日は解体した躯体・屋根を分別し処分作業になります。
みなさん今日も一日御苦労さまでした!(^^/

では、また明日!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
京都北山ブランドを関西一円へ。木造在来住宅からログハウスまで、
リフォームも承っております。木と遊びたい人よっといで(^^

工場・倉庫  part16

みなさんこんばんは!京都のログハウス屋さんのカモノセログたっちゃんです!
本日は朝から雪!今日一日降り続きました(−−;
しかも、前日との温度差7度!いやぁ、ヒートショックなるがな!って話です。
そんな中今日も、工場の整理でございます!

 
 
 
イメージ 1
桧、スギの丸太カットした端材を引き取ってもらう事になりました。
イメージ 2
お隣の京都屋さんのトラックです。
森の力京都株式会社ではペレットストーブの燃料を生産されてるんですが、そちらに利用頂くという事で引き取ってもらいました!

イメージ 3
すっきりしました!枝つきの綺麗なヒノキ丸太は残しておきましたよ!
イメージ 4
次はおとなりにある、年季の入ったトイレです。こちらも処分 解体します。
イメージ 5
なんという事でしょう。ユンボを使えは一瞬で解体完了です。
丸太で壁を形成しているので変な廃棄物もなくて木だけなのでエコですね。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
京都北山ブランドを関西一円へ。木造在来住宅からログハウスまで、
リフォームも承っております。木と遊びたい人よっといで(^^
みなさんこんばんは!京都のログハウス屋さんのカモノセログたっちゃんです!
本日は1月27日、いやぁもう年が明けて一カ月が過ぎようとしているのですね。
早い、早い・・・・  昨日の晩はずっと雨が降り続きましたね、また消防の出動がはいるかな?なんて思っていましたが、それほどきつくなくてよかったです。
比較的暖かい一日になりましたね。昨晩、カッパを新しく購入したので朝からウキウキしながら出勤してました笑

さて、今日も工場の整理の続きでしたが昨日の金属仕分けをしたので今日は買取をしてくれる業者さんまで運んできました。アルミ・バッテリー類は徳山商会というところで、他の一般金属はすべて伊藤商店に持って行きました。工場に溜まりに溜まった金属をようやく処分することができて気持ちもすっきりでございます。
今日は、そんな買取業者さんのお仕事現場の写真をUPいたします。

イメージ 1
こちらが、徳山商会さんです。
桂川沿いにあります。
スタッフさんたちは四人おられました。みんなで手分けして分類別に計量です。
イメージ 2
こんな計りがあって上にデジタルで重さが表示されます。
イメージ 3
アルミだけで150kg近くありました。
イメージ 4
ダンプに積んでいた一般金属類は、ここ伊藤商店さんです。指定場所までいき後はダンプするだけです。簡単です笑
イメージ 5
やはりダンプは使い勝手最高ですよね!
イメージ 6
金属類もきれいに片付きまして、無事ユンボをおくスペースができるほど片付きました。
左にある木材もぼちぼち焼却炉で燃やさねばなりません。
これが無くなるとほんとにすっきりなんですが、結構手間かかります。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
京都北山ブランドを関西一円へ。木造在来住宅からログハウスまで、
リフォームも承っております。木と遊びたい人よっといで(^^

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事