宇目郷 温故知新録

子供の頃の記憶を手繰りながら宇目の里を訪ね歩き記録しています。

全体表示

[ リスト ]

1月12日 横手 木地山 踏査の帰り時間橋を通ったら北川ダム湖の水位が更に下がっていた。
イメージ 3



イメージ 1



イメージ 2



イメージ 4
                    時間橋から上流を見る

横手集落跡のそれらしき場所はあったのだが、もう少し聞き込みをしてから再踏査をしてみよう。
作業道を歩いている時見つけた面白い地層、左から右方向に連続して撮影、褶曲、不整合が良くわかる。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7



イメージ 8
対岸の板戸山


イメージ 9
鷹鳥屋さんのセンノダキ(正面左)


イメージ 10
天神原山(手前)と新百姓山



閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんばんわ・・初めまして タケサンです。
素晴らしいものを 見せて頂き、有難う ございました。人の手が
咥えられた 石材が 確認できました。
よる 年波には 勝てず 運転免許も返納、杖を頼りの 散策しか
叶いませんが、北川ダムも 訪れたいものです。

2015/1/12(月) 午後 9:43 タケサン 返信する

顔アイコン

追伸;北川の田代も時間も 何方かの ブログを 検索で見つけて
訪問しました、時間は もしかすれば 貴方の分を見たかも 知れません。田代は 別口の筈です。他のも ゆっくり 拝見します。

2015/1/12(月) 午後 10:02 タケサン 返信する

顔アイコン

タケさん おはようございます。早速のコメントありがとうございます。
田代橋、時間橋は冬場の渇水期にしか見ることが出来ません。田代橋の写真は宇目中央公民館に現物があります。55年ぶりに夏木橋と再会できたら報告します。

2015/1/13(火) 午前 11:20 [ かもしか ] 返信する

顔アイコン

> かもしかさん・・早速連絡が取れて、勇気百倍です。
夏木橋 見れると 良いですね。冥途の自慢話になります。
マイカー時代も 現役の仕事も有り、妻の病弱など 仲々 期会に
めぐまれず 北川ダムは 4回ほどしか 見れませんでした。

2015/1/13(火) 午前 11:42 タケサン 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事