googleを使って節電する意外な方法?!



地球温暖化が叫ばれる今日このごと、ちょっとおもしろいアイディアだったのでご紹介。

パソコンのディスプレイの消費電力はサイトの背景色によって変わるということをご存知でしょうか。白い背景のサイトを表示するには74ワットかかります。それに比べて黒い背景は59ワットなので白よりも15ワット消費電力が少ないそうです。

そこでよく表示されるサイト、例えばgoogleの白い背景を黒にすれば、消費電力が抑えられるのでは?と考えた人がいます。

googleのクエリーは毎日2億回。1回につき10秒間表示するとすれば1日に55万時間、誰かのディスプレイにgoogleが表示されています(ブラウザからの検索など細かい点はまぁ、それはそれとして)。

それを前提に、白の背景を黒にしたとすると1日8.3メガワット時、1年で3,000メガワット時の消費電力量を削減することができます。金額に直すと1キロワット時が10セントだとすれば30万ドル相当ということ。

したがって、Googleは検索エンジンの黒いバージョンを作成しました。 名前はBlaxelです。

http://www.blaxel.com 英語

http://jp.blaxel.com 日本語

(Black + Pixel) = (黒 + 画素) = Blaxel


この発想がいいですね。私は環境保護を支援します!という姿勢をサイトの背景色で示すなんてことも考えられるかも・・・。

転載はご自由にどうぞ。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事