かなけんのランニング日記

ランニングその他、日々の記録を綴ります!冬でも『Cool&Active』がテーマの半袖ショートパンツの薄着ファッション!

全体表示

[ リスト ]

アウト×デラックス!

.

さて、本日のフジテレビ アウト×デラックス 、ご覧いただけましたでしょうか!?
番組に出演させていただきましたこと、とても光栄に思います。


イメージ 7
(C)フジテレビさま

イメージ 1
(C)フジテレビさま










■番組出演までの経緯
テレビ局のスタッフさんから、『まずはお話しを』と初めて出演の打診があったのは3月上旬のことでした。
その後、番組スタッフさんと 3/16(土)に新宿で 初めてお会いし、4月に正式に出演が決まりました。



番組のコンセプトは、

『 世の中には愛すべきダメ人間が存在する。
彼らは客観的に見たら“アウト”だが実は本音で生きているからこその姿である“アウト人たち”。
「アウトとグッドは紙一重」
そんな思いで彼らを優しく見守る矢部&マツコとのかけ算は彼らをデラックスに光り輝かせる可能性を秘めている。
世界に名を残す偉人には世間の常識から外れたアウト人が多くいたのだから…
矢部&マツコと、さまざまな個性を持った人々との会話から“人間のおかしさ”を楽しむ
「人間応援トークバラエティ」! 』

(↑以上、番組ホームページ様より引用)






ご存知のとおり、自分は夏、冬問わず“半袖&デニムショートパンツ”で通しています。
『客観的に見たらアウトな人』としてテレビに出演するわけですから(たしかにそのとおりと言えばそれまでですが…笑)
やはり最初は出演を承諾すべきか否か、最初は躊躇しました。
しかし、『客観的に見たら“アウト”だが 実は本音で生きているからこその姿』というフレーズに、ある種、強く感じるものがありました。




むしろ世の中の常識から外れた、『客観的に見たらアウト』な自分だからこそ、伝えられるものがあるのかもしれないものがあるんじゃないか、
例えば・・・

・人と変わったファッションが好きだけれど、人目を気にするあまり、あきらめてしまっている人・・・
・本当に着たいファッションがあるけれども、自信がなくてあきれめてる人・・・
・ファッション以外でも、自分が本当にやりたいこと、本当に目指したいことを、気持ちの面の何らかの外圧であきらめてしまっている人・・・

『自信がない』、『常識外れ』、『他人の視線』、『風当たり』、『世間体』…これらが邪魔して、本当にやりたかったことができなかった人、でも、本当は何かを強く貫き通したい。
そんな方々たちに対し、こんな自分の姿勢を見せることを通じて、“何か”を伝えることができれば、と思い、いただいたせっかくの機会でもありますし、出演依頼を承諾することに決めました。






今でこそ、女性たちの肌の露出には寛容な社会となりました。その一方で、男性は肌を隠すことを暗に求められているのが現状です。
しかし、女性たちだって、その昔は、否、さほど遠くない過去には、肌を出すことは極めてタブーに近い感覚が、日本の社会にはあったと思います。
それが、ツィッギーさん来日を口火とした第一次ミニスカートブーム到来、そして少し遅れながらもほぼ時を同じくしてショートパンツブームも流行しました。



その後、一時は下火になったものの、1990年代頃には再びボディコン〜アムラーを経て、今はまさに女性にとっては生足や素肌を出すことに極めて寛容な、女性たちにとって自由なファッションの許される社会が到来しました。



しかし、世の女性たちも、現在のような(素肌を出す)自由なファッションが、何の努力もせず、ただ与えられたものなのかといえば、それはそうではないと思うんですよね…



肌を出さないことが常識だった時代にあって、『最初の一人』や、また先駆的にそうしたファッションで世に出て行った方たちは、いかにテレビや雑誌の援護射撃があったにせよ、相当な勇気が必要だったことと思います。



『嫁入り前の娘がはしたない』、『若い女のする格好ではない』などと、相当の謗りも受けたであろうことは、想像に難くありません。
きっとファッションに対する強い熱意と信念、そして何事にも負けない『折れない心』を持った方たちだったのでしょうね。
そうした、当時の様々な『常識』、『風当たり』、『世間の目』に負けることなく、先進的なファッションを、自分たちの手で積極的に採り入れて行くという、時の女性たちのたゆまぬ努力によって、現在の女性たちの極めて自由なファッションが実現されたのだと思うのです。




人生は一度きり、死ぬ間際に後悔しないためには、『今』を最大限に活かして生きて行かなければ、と思うんですよね!
だからこそ、繰り返しになりますが、ファッション面でも、またファッション以外の面でも、『自信がない』、『常識外れ』、『他人の視線』、『風当たり』、『世間体』など何らかの外圧で大切なものを諦めた、もしくは諦めかけてしまっているという方がいるとすれば、そうした方々に何かを伝えることができれば、ささやかでも、その勇気ある一歩を踏み出すお手伝いができればと思い、この度の出演依頼をお受けさせていただきました。







■撮影当日


そして 遡ること2週間前の4月11日(木)夜 、フジテレビ湾岸スタジオへ撮影に行ってまいりました。





スタジオ入りして、まず楽屋に通されたのですが、楽屋前の廊下でいきなり女優のS・Yさんに遭遇!
こちらが気づく前に、いきなり『おはようございます!』と元気な声で挨拶されてしまいました。
こうした番組には初の出演、演者さんたちの中では最も“格下”の自分ですから、本来であればらこちらから先に挨拶すべきところ、女優さんの方から先に挨拶をされてしまって、ちょっと気恥ずかしかったです。。



自分の出演時間までは、楽屋にて待機。
その間、スタッフさんと最終的な打ち合わせなどを行いながら、出番を待ちました。
楽屋の静寂の中、しばらく落ち着いて出番を待つことに。。





その後、自分の撮影時間が迫ってきたタイミングで、スタッフさんに誘導され、スタジオの方まで通されました。
スタジオ内には、いたるところに本番の様子をモニタリングする画面モニターが設置され、今まさに撮影が行われている様子の映像と、モニタリングされた音声とが流れています。





スタジオ内ではお笑い芸人さんの○ウタ・○ャイニングさんと○海○ャン
ディーズ山○亮○さんのトークが繰り広げられていました。
今まさに本番中の芸人さんの声が、セットの裏と音声モニターとからシンクロして響いてきます!
その内容がまた面白い!



しかし、芸人さんのトークが面白いからといって、次に出番を控えた自分は笑って楽しんでいる余裕はありません!
むしろ、芸人さんのトークが面白ければ面白いほど、この直後の出番で、どんな話をすればよいのだろう!?
『直前にこんな面白い話をされては、いったいどんな話をすれば・・・!?』
と、あくまで“シロウト”の自分にとって、心理面でのハードルが上昇し続けます。。




そんな不安げな自分に、そばにいらしたスタッフさんが一言、
『かなけんさんは存在自体がレアですから、大丈夫ですよ!』と!(爆)
リラックスして、あとはマツコ・デラックスさんとナイナイ矢部さんに上手に“いじってもらう”より、他に選択の余地はないでしょう!(笑)




さて、いよいよ自分の出番です。
スタッフさんに促され、入口からスタジオセット中へと進みました。
イメージ 2
(C)フジテレビさま




カウンターの『あべみほ』さんと並んでの、記念の2ショットシーン!
イメージ 8
(C)フジテレビさま




デニムのショートパンツは『あべみほ』さんも驚きの短さでした!(笑)
イメージ 3
(C)フジテレビさま





本番では、自分の方から面白い話をできるかどうかとても不安でしたけれど、マツコデラックスさん、矢部浩之さんのお二人に、うまく話を引き出していただきました。
イメージ 4
(C)フジテレビさま



さすがプロの芸能人さん、お二人は話の引き出し方もとても上手で、自分もトークを楽みながら、無事に撮影を終了することができました。
イメージ 5
(C)フジテレビさま







元々が30分番組という中で与えられた尺は短くって、ごくごく短い時間の出演ではありましたけれど!(笑)
出演させていただけたこと、そしてマツコさん、矢部さんと番組上でお話しさせていただけたことだけでも、これ以上ない光栄でした!
自分としましては、番組の中でどれだけ面白い話ができたか自信はありませんけれど、マツコさん、そして矢部さんが、上手に会話をリードして、引き出していただけたと思っています!





イメージ 9
(C)フジテレビさま




冒頭申し上げましたとおり、“本当に着たいファッション”や、またそれ以外の分野でも、
人の目や、その他、何かのしがらみを気にするあまり、
“本当にやりたい何か”、“貫き通したい何か”というものを諦めかけてしまっている方、
また諦めてしまった、という皆さんに、“諦めない何か”、“流されない何か”などを、
この番組を通じ、ご覧になった視聴者の皆さまの中の誰かに、それが僅かでも伝わったとすれば、それだけでも嬉しく思います。





ごくごく短い尺の中で、見ている視聴者の皆さまに、それらが、どれだけ伝わったかは未知数ではありますけれども、
でも『世の中にはこんな人もいるんだ』、とか、『これだったら自分の方が自信が持てる!』とか、少しでも何かを感じて、一歩踏み込んだ行動を起こす勇気を持っていただけたなら、少しでも自信を持っていただくことができたならば、それだけでも自分が今回この番組に出演させていただけた価値はあるのかな、と思います!





そしてまた、この番組に出演させていただけましたことに、心より感謝申し上げます。
大変貴重な経験をさせていただきましたこと、そしてこのような貴重な機会を与えてくださいましたフジテレビさま、マツコ・デラックスさま、ナインティナイン矢部浩之さま、番組スタッフみなさま、そして最もお世話になりました、プロデューサーU生さまに、心より御礼申し上げます。
そして番組を見てくださいました皆さま、本当にありがとうございました。





自分の出演はこれで終わりますが、これからも フジテレビ アウト×デラックス を、よろしくお願いいたします!







P.S.
今回、出演料的なものについては辞退させていただきましたが、代わりに貴重なフジテレビのノベルティグッズをいただきました!
ありがとうございました。
イメージ 6



.

閉じる コメント(31)

顔アイコン

>ek♪さま
いえいえ、ほんの短時間でございます!
そうはいっても、たしかに自分でも意外なほど、あれだけ尺をいただけるとは思っていませんでした!(笑)

3月に番組スタッフさんから、初めて『こんどバラエティ番組でお話を』と出演のアポイントをメールでいただいたときは、自分も本当に驚きました!
マツコさんと矢部さんとのトークなど、本当に貴重な体験をさせていただけたことを、とても嬉しく思います!

「この人見たことある!」の反響(笑)、ネット上でけっこう挙がってるみたいです!(恥)

2013/4/28(日) 午後 0:10 かなけん 返信する

顔アイコン

>南富良野観光協会K事務局長さま
南富良野では大変お世話になりました、ありがとうございました!
南富良野でも番組放映されたのですね、ご覧いただいて嬉しいです!

こちらでも『シレラ富良野』製造のポテトチップスを見かけては食べてます!(笑)
かなやま湖もようやく春ですね!
また遊びにまいりますので、その時はまたお世話になります、よろしくお願いいたします!

2013/4/28(日) 午後 0:16 かなけん 返信する

顔アイコン

>びびあんさま
いえいえ、ゲストは他にも何人かいらして、自分以外の方は芸能人さんやプロ棋士の方などばかりで、素人は自分だけでした!
収録ではいちばん最後の撮りだったのですけれど、放映では番組の最初に登場させていただきました。

録画もし見れましたら、ぜひ見てみていただけたら嬉しいです!

2013/4/28(日) 午後 0:21 かなけん 返信する

顔アイコン

>オアシスさま
いえいえ、自分はただのシロウトです!(笑)
今回は本当にスタッフさんと、それからマツコさん、矢部さんにお世話になりました!
皆さまのおかげで、無事に収録できたと思っています!

2013/4/28(日) 午後 0:23 かなけん 返信する

顔アイコン

> rina さま
感想、嬉しいです!
今回はスタッフさん、マツコさん、矢部さんにお世話になりっぱなしで、自分は全然凄くないんですよ〜!(笑)
でも、rinaさまに番組を楽しんでいただけたなら、自分も嬉しいです!

2013/4/28(日) 午後 0:26 かなけん 返信する

顔アイコン

>ぴーち♪さま
動揺させてしまってすみません!(笑)
いきなりテレビに出てきたら、やっぱり動揺しちゃいますよね!
落ち着いてゆっくり見てくださいね〜!

2013/4/28(日) 午後 0:28 かなけん 返信する

顔アイコン

>runoahさま
番組をご覧いただきありがとうございました!
いきなり登場して、多くの皆さんを驚かせてしまいましたようでホントに済みません!(謝)
番組では面白おかしく笑いを交えて取り上げていただきましたので、見ている皆さんにも楽しく笑ってご覧いただければと思います!

人気の度合いについては、まだまだ“?”ですね〜!(笑)

2013/4/28(日) 午後 0:33 かなけん 返信する

顔アイコン

>カトちゃんさま
楽しくご覧いただいたようで、自分も嬉しいです!
この番組はトークバラエティで、MCのマツコさんと矢部さんの待つスタジオにゲストが一人ずつ入ってトークを繰り広げます!
実際の収録はもっと長いのですが、元々の放映時間が30分ですので、編集で要約となります!

セットそのものが『逢人』という名前のスナックという設定なので、飲み物などが出されます。
さすがにプロの芸能人さんとなれば、本番中の飲食も余裕でアリですが、自分にはとてもとても、そんな余裕はございませんでした!(笑)

2013/4/28(日) 午後 0:39 かなけん 返信する

顔アイコン

> ムーミンママ さま
ご覧いただけずに残念でしたけれど、いつか機会がありましたら録画や動画でもご覧いただけましたら幸いでございます。

ブログへのご感想、ありがとうございます!
自分で言っては“言い訳”に聞こえてしまいますけれど、人はやはり他人を外見で判断することは多いですし、
また自分も人から外見で人柄を判断されることはとても多いです。

自分では、自分が外見でどう見られているかは、あまり気にしないようにしていますけど、自分もいつも外見で判断されることが多いので、逆に自分が人の外見を見るとき、その外見で決めつけないようにすることは、自然と身につきました!

こんな外見でも、いえ、こんな外見だからこそ、皆さんにプラスのエネルギーを分けられたら嬉しいです!

ムーミンママさまにもいつかお会いできますようお祈り申し上げます!

2013/4/28(日) 午後 0:52 かなけん 返信する

あー見逃した〜僕にとって、カナケンさんはカナケンさんであり、ロンパン履いてるカナケンでも、短パン履いてるカナケンさんも、僕にとっては、カナケンさんです。でも、テレビで短パンのカナケンさんを取り上げられたことは、嬉しい反面、私のレアな存在を他に知られた悔しさもありました(笑)

2013/4/29(月) 午後 7:55 チャッカリ 返信する

顔アイコン

はじめまして。
このTVでかなけんさんのことを知りました。
最初はビックリしましたけど、ブログを読みファンになってしまいました!
一年を通しての半袖ショーパン、健康的でいいですねー、足もお尻も私よりずっと綺麗だし!
見習いたいでーす!
遠くから応援してますので、これからも風邪には気をつけて頑張って下さいね。 削除

2013/5/1(水) 午前 8:13 [ ゆみ ] 返信する

顔アイコン

かなけんさん、はじめまして☆彡
アウトデラックスでかなけんさんを見てから、ブログを毎日読んでいます。録画も何度も何度も見ました。もうクギづけです。見れば見るほど癖になってしまいます(笑)
昔からのファンがたくさんいらっしゃるのも納得です♪
ヨピちゃんも可愛いです♪池袋に住んでいるのでいつかかなけんさんに声をかけれたらいいなと思っています。

2013/5/1(水) 午前 9:22 [ nya*22* ] 返信する

顔アイコン

>ちゃっかりさま
自分はテレビに出た後も、出る前も、変わらず自分を見失うことなく“かなけん”であり続けたいと思っています!
こちらこそ、古くからのお付き合いのあるちゃっかりさま、これからも変わらずよろしくお願い申し上げます!

2013/5/1(水) 午後 9:28 かなけん 返信する

顔アイコン

>ゆみさま
訪問&コメント、ありがとうございます!
この格好ですので、最初はいつも皆さま驚かれます!(笑)
応援ありがとうございます!
今後も風邪には気をつけて、身体の許す限り頑張ってまいりたいと思います!
これからもよろしくお願い申し上げます!

2013/5/1(水) 午後 9:30 かなけん 返信する

顔アイコン

> nya*22* さま
訪問&コメント、ありがとうございます!
何度も繰り返しご覧いただき、ありがとうございます!
池袋にお住まいなのですね、自分も行動範囲内ですので、お会いできましたら嬉しいです!
これからもよろしくお願い申し上げます!

2013/5/1(水) 午後 9:33 かなけん 返信する

アバター

うわあ、すっかりご無沙汰してしまい…
この大事な記事見てませんでした〜アフターフェスティバル
メジャーデビューおめでとうございます。
かなけんさんはかなけんさん
次はテレ朝?板橋のナニコレ珍百景にでも呼ばれそう…??

2013/5/31(金) 午前 9:44 ◇ランラン◇ 返信する

顔アイコン

>◇ランラン◇さま
なんだかテレビに出させていただくことになり、4月に出演させていただきました!
とても人気のある番組で、今では行く先々でいろいろな人から声を掛けていただいております!
特に芸能界を目指すわけではございませんので、テレビ出演は今回限りになるかと思いますけれどね〜。(笑)

2013/6/2(日) 午前 2:32 かなけん 返信する

顔アイコン

 12/6の事、知り合いの「ランダムブログ」から入り、かなけん様のブログを拝見させて頂きました。8周年記念から遡り この日記にたどり着いた次第です。8周年 おめでとう御座います。(※ちなみに12/6は 私の息子の誕生日で、不思議な御縁を感じたものでした。) 昨日、伊達直人(タイガーマスクの本名)として 長年 児童養護施設等にランドセルを寄付し続けていた河村正剛さんの御話が公表されていました。かなけん様、もしまたテレビ等に出演の機会を頂く事が御座いましたら、今度は是非出演料をお受け取りになり、貴方様の生きる姿勢や逞しさを募金に繋げてみてはいかがでしょうか?河村様のように 公表する必要に迫られた場合、金融機関を通しますと後に証明する事も可能かと存じます。 近年「アスペルガー症候群」「高機能自閉症」等 偉人の抱える発達障害の為、いじめ・偏見・自殺に追い込まれる者が 老若男女問わずいる事も周知されつつあります。 かなけん様のブログが8周年も続いた要因の一つに、方々の希望の目もある様に伺えます。 営利目的以外の所で フジが貴方様(方)を選んだ要因の一つに通ずるのではとも存じます… 削除

2016/12/8(木) 午前 9:50 [ 小机 ] 返信する

顔アイコン

> 小机さま
ご訪問&コメント、ありがとうございます。
このブログの開設と同じ日が、ご子息のお誕生日とのこと、こちらこそ、ご子息様のお誕生日にあらためましてお祝い申し上げます。
自分は『タイガーマスク伊達直人』さまのような活動は恐れ多いですけれど、『方々の希望の目』に応えることで、自分の生きる姿勢が皆さまに何かを与え、そして自分も皆さまに支えられながら、8年間ここまで頑張れたのかもしれませんね!
このようなブログではございますけれど、何卒よろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

2016/12/11(日) 午後 0:40 かなけん 返信する

顔アイコン

> ***さま(『内緒コメント』のため伏字にて返信いたします)
ご訪問&コメントありがとうございます。
そして写真をお撮りになりましたこと、ご連絡くださいまして嬉しく思います!
ご連絡いただきましたので、写真については自由にご利用いただいて構いませんよ♪
こちらこそ、身体へのお気遣いの優しいお言葉もいただいて、とても嬉しい気持ちです、ありがとうございます。
このようなブログですが、今後も何卒よろしくお願い申し上げます!

2019/1/20(日) 午後 0:55 かなけん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事