かなけんのランニング日記

ランニングその他、日々の記録を綴ります!冬でも『Cool&Active』がテーマの半袖ショートパンツの薄着ファッション!

全体表示

[ リスト ]

.
今日の記事は、これまで何度も記事にしようかどうか迷っていましたが、今回敢えて記事にしたいと思います。
長期間、構想を練っていたネタにもかかわらず、ちょっとイタい記事になってしまった感はありますけれど。。

とりとめのない内容になってしまった感も否めないのですけれど、本当に言いたいことは、ラストの方に書かせていただきましたので、どうかお付き合いのほどを。。




自分は普段着として、日頃から上は半袖Tシャツ、下は超ミニ丈のデニムのショートパンツを着用しています。

※半袖ショーパンを貫いている理由はこちらのページに記載していますので、
  疑問のある方はご参照ください。
  ↓
よくある質問
よくある質問−2


ショートパンツはサイド丈10cmの超ミニ丈のローライズに、
Tシャツも、冬に着ているダウンベストも、いずれも130cm〜140cmのキッズサイズと、
たしかに、こんなファッションをしている人は珍しいからでしょう。
街ではよく無断での『写メ』、別の言い方をすれば『盗○』とも言えるのでしょうか、とにかく、無断で携帯やスマホで写真を撮られることが、少なくありません。



たしかに自分のファッションは『珍しいファッション』、『変わったファッション』であることは事実と思います。
それは自分でも自覚しています。
しかし、そんな自分のファッションを写真に撮りたいと思った方すべてが盗○行為に及ぶわけではありません。
マナーの良い方は、きちんと『写真を撮らせて下さい!』と声を掛けて下さいます。
声を掛けて下さった場合には、よほどの悪意を感じない限り、自分も断ることはありません。

しかし、声を掛けてくれた場合と、無断で撮られたときって、感じ方が全然違うんですよね。
無断での撮影って、本当に嫌な気分というか、不快な感じなんですよねー。




フジテレビ『アウト×デラックス』に出演させていただいたことも、写真を撮られる理由の一つになっていることもあるのかと思います。
しかし、最初のテレビ出演よりずっと以前から、無断写メは日々受けていましたし、
テレビ出演以後も、自分がテレビに出ていたことを知っていた人もいれば、知らなかった人もいるようですので、必ずしも、テレビ出演が理由というわけではないようです。



『有名税』という捕らえ方をする方もいるかと思いますけれど、テレビ出演にあたって、自分は経済的恩恵は一切受けておりません。
そう、これまで3回の収録&1回の生放送とも、出演料は完全『ノーギャラ』で出させていただきました。
したがって、『有名であるが故の利益(=経済的利益)』というものは、一切ありません。
ですので、『有名税』という指摘は、一切あたらないと思います。




話は変わって、自分のリアルでの知り合いに、以前、インターネットでのリサーチの仕事をしていた人がいます。
インターネットである語句を検索エンジンを使用して検索し、どの程度ヒットするかなどのリサーチをしていたとのことです。
ここでは仮に彼を『A氏』としましょう。(笑)


A氏によると、検索にはちょっとしたコツがあって、どのような語句を入れるかで、検索結果に大きな差が出るとのことです。
A氏は、その『コツ』を利用して、自分によく情報を提供してくれます。
それが、自分の受けた『無断写メ=盗○』の情報です。
その日、自分がブログ上にUPした内容をA氏が閲覧し、自分(かなけん)が実際に訪問した場所、日付、時間帯などを参考に、様々な語句をかけてA氏が検索をすると、twitterなどのSNS上にUPされた自分の無断写メが、面白いほど出てくること出てくること。。


今回は、A氏から情報提供を受けた、そんな無断写メの、ごく一部のものを、UPされたtwitterなどSNS画面をキャプチャーし、この場に公開してみたいと思います。



ただ、無断写メ犯の諸氏と同じレベルのことをしてしまうわけにはまいりませんので、一応、どなたが無断写メ&UPしたのかは分からないように、SNSのアカウント名、ユーザー名などは加工しました。




twitterの画面は『twitter検索』で検索されたものですが、日付、時刻についてはなぜか時間が17時間ほど遅れています。
例として、『3/29 18:00』と表示されているものは、実際には『3/30 11:00』にUPされたもののようです。

なお、ここにUPする画像は、画面ごとキャプチャーしていますので、解像度、画像サイズともに、大幅に落としてありますが、SNS上にUPされた画像は、実際にはもっともっと大きく、そしてずっと鮮明に映っています。



では、自分の解説とともに、SNS上にUPされた自分の無断写メを見て行きたいと思います。




■まずはこちら、2012年1月30日の旭山動物園 でのひとコマです。
この日は修学旅行に来ていた高校生さんから声を掛けていただいて、たくさんの高校生と一緒に写真を撮ったのですけれど、中には無断写メを撮ってた子もいたようですね。
写真を撮るため、礼儀正しくきちんと声をかけてくれた子もたくさんいた中で、無断で撮っていた子もいたことは、自分もちょっと残念に思います。



イメージ 1
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。










■こちらはその1年後、 2013年1月25日の、同じ旭山動物園 です。
上の画像(1年前)とは、画像を見る限りマフラーの締め方の微妙な違いが分かります。
真冬の旭川ですから、写真を撮りたくなる気持ちもわかりますけれど、せめて声をかけてから撮っていただきたいですね。



イメージ 2










■こちらも同じ 2013年1月25日の旭山動物園 、これは良く覚えています。
寒さの中で目立つのは仕方ありませんが、このときは写メ以上に実際の『冷やかし声』がキツかったです!(恥)
スマホを手に持ったたくさんの高校生に、遠巻きに囲まれてしまい、恥ずかしさには慣れている自分でもこのときはあまりの恥ずかしさにヒザが震えていました。。



イメージ 3
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。










■こちらは 2012年12月24日の多摩動物公園 で撮られた画像と思います。



イメージ 4
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。











■こちらの方も、同じ 2012年12月24日の多摩動物公園 での画像を、
SNSサイト『Instagram』に投稿したようです。



イメージ 5
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。






当初は好奇の目で見られていたようです。
しかしその後、こちらのブログもご覧になって下さったようで、事後、『好奇の目で見てしまってすみません!』と仰っておられました。
自分も、こちらの方と、そのお写真には、悪意は全然感じておりませんよ!



イメージ 6
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。











■こちらは、同じ 2012年12月24日の多摩動物公園 からの帰り、イルミネーションを見るため京王線で新宿に到着したときのものと思われます。
こちらも、tweetの内容に、悪意は感じません。
やはり極寒のクリスマスでこの格好でしたので、つい写真を撮りたくなってしまったのでしょうねー。



イメージ 7






こちらのtweetにUPされた、基サイズ画像。



イメージ 8
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。











■こちらは、無断写メされた場所と日付は、 2012年1月14日の浮間公園 で間違いないと思います。
画像を撮られた方からLINEで送られたという画像を、LINEを受けた方がSNSに投稿したものと思われます。
珍しいケースですね。



イメージ 9






こちらのtweetにUPされた、基サイズ画像。



イメージ 10










■こちらは 2013年1月5日の上野動物園



イメージ 11






こちらのtweetにUPされた、基サイズ画像。



イメージ 12
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。











■これはおそらく 2012年11月24日 に、電車内で無断写メを受けたものだと思われます。



イメージ 13










■こちらは、2013年3月30日 なのは覚えています。
場所は神保町か小川町の駅で撮られました。
一緒にいたヨピちゃんの話によると、自分とヨピちゃんとの間に無理やり割り込むようにエスカレーターに乗り込んできたようです。
こういう『おしりのアップ』みたいな撮り方は、ちょっと・・・どうかと思いますよねー。。(恥)
この無断写メには悪意を感じます!(怒)



イメージ 14






こちらのtweetにUPされた、基サイズ画像。
いくら『凄いファッション』だと思ったからといっても、こういう撮り方&晒し方は酷いと思います。
自分から進んで穿いている超ミニショートパンツとはいえ、こんな晒され方は、さすがに恥ずかしすぎます。
盗撮に苦しむ女性も少なくありませんけれど、そんな被害に苦しむ女性の方たちの心の声が、自分にも身に沁みて分かる1枚でした。



イメージ 15











■こちらも上と同じ 2013年3月30日 、九段下駅から北の丸公園に歩く途中の無断写メでしょう。
武道館で韓流アイドルのコンサートがあったので、武道館前にはたくさんの人が溢れていました。
そのファンの方による無断写メと思われます。



イメージ 16






こちらのtweetにUPされた、基サイズ画像。



イメージ 17
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。










■これも、↑上2つと同じ 2013年3月30日 、北の丸公園を出て、神保町の方へ歩く途中と思います。



イメージ 18










■こちらは 2013年5月4日の池袋 での無断写メです。
右端に写っている方から『写真を撮らせて下さい』と声をかけていただき、その方が自分の写真を撮っている最中に、横から撮られたようです。
しっかり『声かけ撮り』している方もいる目の前で、こういう撮り方って。。
他人のことを『半けつ』呼ばわりする前に、どうなんでしょうね!?



イメージ 19






こちらのtweetにUPされた、基サイズ画像。
こちらも男女の立場は逆ですけれど、盗撮に苦しむ女性の皆さんの気持ちがよく分かる1枚でした。



イメージ 20
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。











■こちらも上の写真と同じ 2013年5月4日の池袋 です。
これはサンシャイン60ストリートにある『靴のABCマート』の店内です。
相手は10代後半の男子3〜4人連れでした。最初は横から写メされていたのですが、後ろ姿=おしり側の写真を撮ろうとして自分の後ろに回り込もうとしていました。
自分もおしりを撮られたくないので、相手に背を向けないように頑張ったのですけれど、相手は3〜4人がかりですから、その全員に背を向けないというのは非常に難しく、最後には1人にうまく後ろに回り込まれてしまい、ついにおしり側を撮られてしまいました。。
『ちょっと引いた』なんて書いてありますけれど、よく言います!(笑)
店内に入ってきたときから『おい、あれ見ろよ!』などといいながらこちらを指差し3〜4人で大爆笑。
おしりの写真を撮る時にも、『あっち回れ!』、『次こっちだ!』などと、自分がおしりを撮られるのを恥ずかしがっているのを分かっていながら、まるでゲームを楽しむような感覚!
撮った後には、『撮った撮った!』、『こっちも撮ってやった!』などと、あざ笑うように話しながら、3〜4人揃って勝ち誇ったように侮蔑の視線を自分に浴びせながら、笑いながら去って行きました。
このときは本当に酷かったです。他のお客さんの前、とても恥ずかしく、強い悪意を感じました。
このときも、恥ずかしさに慣れている自分もあまりの恥ずかしさにヒザが震えました。。



イメージ 21






こちらのtweetにUPされた、基サイズ画像。
これも盗撮に苦しむ女性の皆さんの気持ちがよく分かる1枚です。



イメージ 22











■こちらも上2つの写真と同じ 2013年5月4日の池袋 です。
ABCマートの後、サンシャインシティ内を歩いていたときと思います。
こちらは上の事例とは異なり、tweetの内容からしても悪意のようなものは感じていません。



イメージ 23










■こちらは別の日、 2013年5月18日 ですが、場所は同じ池袋、サンシャイン60ストリートです。
こちらも女性グループさんから『写真を撮らせて下さい』と礼儀正しく声をかけていただいて、一緒に写真を撮っている最中に、横から別の盗撮犯に撮られていたようです。
人のことを『おっさん』だの『はみケツ』だの言う以前に、あなたのやっていることは『盗○(=犯罪)』ですよ!



イメージ 24






こちらのtweetにUPされた、基サイズ画像。
こちらも男女の立場は逆ですけれど、盗撮に苦しむ女性の皆さんの気持ちがよく分かる写真です。



イメージ 25










■こちらも上と同じ日、同じ場所、全く同じシチュエーションでの無断写メ。
ただし、写メしたのは上の写真とは別の方。
上は女性、こちらは男性による無断写メです。



イメージ 26











■こちらは 2013年12月19日のお台場 、『デックス東京ビーチ』の『お台場たこ焼きミュージアム』での写真。
『タレントなら勝手に写真を撮っていい』とは言いませんけれど、自分はあくまで、単なる素人ですから!(笑)



イメージ 27










■こちらは 2013年12月21日の江ノ島 にて。
人のことを『変態』とかいう前に、無断写メはいけません。



イメージ 28






こちらのtweetにUPされた、基サイズ画像。



イメージ 29
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。











■こちらも、↑上の写真と同じ方による○撮。
自分は冬でも半袖ショーパンですが、それが何か。



イメージ 30






こちらのtweetにUPされた、基サイズ画像。



イメージ 31
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。











■こちらは 2014年1月1日 、三条市元旦マラソンの帰りに立ち寄った弥彦神社にて。
こちらも、tweetの内容に、悪意は感じません。
やはり極寒、元旦の新潟でこの格好、つい写真を撮りたくなってしまったのでしょうねー。



イメージ 32
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。










■これは 2014年1月18日の池袋 と思います。
このときも、後ろから笑い声が聞こえてきて、写メられたのは分かっていました。
分かってはいたのですけれど、5〜6人連れの女子高校生の集団で、写メった後、『拡散しちゃっていい!?』、『拡散しちゃう!?』などと笑いながら、
自分の顔を、横からみんなで覗き込んできたのですが、恥ずかしさで相手の子たちの顔もまともに見れませんでした!(恥)
tweetの内容には悪意を感じませんけれど、当日その場では、あからさまな『冷やかし』を感じました。



イメージ 33






こちらのtweetにUPされた、基サイズ画像。
こちらも男女の立場は逆ですけれど、盗撮に苦しむ女性の皆さんの気持ちがよく分かる写真です。



イメージ 34
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。











■こちらは 2014年2月8日の新宿 にて。
そういえば、ファッション関係の学校に通う学生さんから、この日のブログのコメント欄で、こちらのtweetの指摘を受けましたっけ。



イメージ 35






こちらのtweetにUPされた、基サイズ画像。



イメージ 36










■こちらは 2014年3月21日の目黒川散策 からの、西郷山公園から渋谷に向かって代官山の街を歩き始めたところで、ちょうど旧山手通りを横断したところだと思われます。
こちらの方も悪意は全然感じないのですけれど、でも思いつきで撮った他人の写真を、思いつきですぐSNSにUPするっていう行動は、ちょっとお考えになった方がよろしいのでは、と思います。



イメージ 37
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。










こちらも同じ2014年3月21日 、今度は渋谷駅前に到着し、ちょうどハチ公像の前にいたときだと思われます。



イメージ 38
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。







これら、上のキャプチャー画面は、A氏から情報提供されるSNS上での“無断写メ”の検索調査のヒット件数の、ほんの一部(2割ほど)にすぎません。
実際には、A氏の報告を通じて把握している件数だけでも、SNSへの“無断写メ”の投稿件数は、この5倍以上あります。


リアルタイムでSNSに投稿しているものも多いですが、以前に撮影したものを、テレビ『アウト×デラックス』を見て思い出し、番組を見ながら投稿したものも何件か見受けられます。



でも、違った見方をすれば、SNSに画像入の投稿をしてくれたからこそ、このような盗○があったことを、事後的にでも自分も知ることができました。
これが『非公開』でUPされていたり、また上のキャプチャー画面にも見られるように、LINEなどで飛ばされていたりもすることでしょう。
もし『非公開』やLINEなどだったら、無断写メ写真とともに、どんなことを書かれているか、こちらとしては、それを知る由もありません。
ですので、SNSにUPしてくれた方には、ある意味では感謝しなければなりませんね。


実際、自分が街で盗○されたことに気づいた回数に比べ、実際のところ、これらは実際に受けた無断写メの、ほんの一部ですので、自分の知らないところで、LINEなどで画像を飛ばされている可能性は、十分に考えられます。


しかし、ここから先の話が、今回このネタを今回のブログ記事にしようと思った本題になります。




実際、無断写メ=盗○なんて、日々あたりまえにように受けている自分としては、もう無断写メも『慣れっこ』ですし、撮られることも覚悟して出かけていますけれど、上のSNSに投稿された画面を見ると、自分にとってはやはり恥ずかしい書き方、載せ方をされているものが少なくないですねー。(恥)

SNSへの画像のUPを男女比で見ると、ほぼ『男性3:女性2』の割合です。
報道等では、『盗○犯=男性』という印象を受けますけれど、○撮は必ずしも男性だけのものではないということがよく分かります。
しかしながら、総じて女性からの盗○は悪意を感じるケースは少ない一方、反対に男性からの盗○の方は、嘲笑や見下したtweetを交えたUPの仕方が多く、また実際に○撮を受ける場面でも、男性による盗○の方が、より悪意を感じることが多くのが実感です。




また、明らかな悪意を感じるものは一握りで、さほどの悪意をもって盗○したというよりも、珍しいファッションをしていたので、思わず撮ってしまったというケースが大半だと思います。
ですので、『声掛け撮り』でしたら、よほどの悪意を感じない限り、自分も快く応じるように心がけていますので、なるべく無断写メ=盗撮はやめて、せめて一声掛けていただきたいと思いますよね!(笑)




冒頭申し上げましたとおり、自分の『ファッション』、『スタイル』というものは、実際、かなり前衛的であることは事実であると思います。
(ここでいう『スタイル』とは、英語でいう『figure』のことではなく、ファッションの『○○スタイル』の意味)



ファッションにおける『表現』とは、絵画、彫塑、写真などの芸術における『表現』と同じように、既存の体制に対して『抵抗』しながら、ある意味『反抗』しながら、自分のスタイル追求してゆくことだと自分では思っています。
自分のファッションも、冒頭のリンク先『よくある質問』でも示しましたとおり、ひとつの『表現』だと思っています。
その意味で、自分の追求するファッションは、保守的な考え方のグループ(=大多数=マジョリティ)からすれば、それは奇抜であり、前衛的であり、『既存のスタイルに対する抵抗』として見られることは抗うことの出来ない事実だと思っています。


超ミニ丈のショートパンツに、上もキッズサイズのTシャツ&ダウンベスト、こんなファッション表現は、たしかに『既存のファッション、既存のスタイルへの抵抗』であり『挑戦』そのものといわれれば、そのとおりでしょう。


である以上、『盗○を受ける』ということも、前衛的なファッションとして、それだけ注目を受けているという、ひとつの『指標』でもあるのかな、とも考えることができます。
前衛的なスタイルを『表現』する以上、批評や好奇の目で見られること、さらに言えば『笑われること』でさえ、時には覚悟しなければならないのも事実です。
盗○されてtwitterにUPされて、そこでさらに批判的なコメントを受けることも、ファッションで『表現』を行う者として、甘んじて受けなければならないのかもしれません。


しかし、否、だからこそ、注目や盗○を浴びることで、その『表現』を世に問いかけることができているのかな、とも思えたりもしています。
ひとつのファッションを『表現』するには、まず『知ってもらうこと』から始まります。
注目されなければ、人から見られなければ、自分の訴えたい『表現』すら、受け入れられる前に、まず知ってもらうことすらできないでしょう。


その意味で、『注目を浴びること』の延長線上にある『盗○を受けること』は、ひとつのスタイルをファッションとして追求する自分としては、けっして悪いことばかりではないという考え方も成り立つのかもしれません。
自分だって、自分のスタイルが、1,000人中1,000人に受け入れられるとは思っていません。
盗○されて、tweetされて、そこで初めて目にする人の1人/1,000人にでも受け入れられれば、メディアとしてのSNSを味方につけることも出来るのかもしれませんし!


こんなスタイルを貫く自分にでも、肖像権や人格権はあります。
しかし、盗○を受けたとしても、表現とは既存体制と闘うことであり、だからこそ尊いのだと思います。
自分も笑われても晒されても、負けずに闘うファッショニスタでいたいと思います。



(余談)
しかし、これが『男性から女性への盗○』だったとしたら、こんな話では済まされないのかもしれませんね。
女性の権利向上を目指して『男女平等』が叫ばれ久しい世の中ですけれど、ファッションの世界でも、盗○の世界でも、男性の自由度と許容度は、女性よりも格段に狭いと感じるこの頃であります!(笑)





【P.S.】
毎々、情報を提供いただいています『A氏』さまに、心より感謝申し上げます。




【P.P.S.(2014年4月27日(日)追記)】
こちらの記事に関連したご質問を、読者の方からメールにていただきました。
その回答を、こちらのページ →【 よくある質問−2 】 に『Q−10』として追記しましたので、併せてご覧いただけましたら幸いです。


.

この記事に

閉じる コメント(42)

知らないところで掲出されてしまうとは困りましたね。
今の時代しょうがないでしょうかね。
学生は何も考えないからね〜
かなけんさんのことだから、これからもこのスタイルで頑張ってほしいですね!

2014/4/26(土) 午後 10:23 [ カトちゃん ] 返信する

顔アイコン

>カトちゃんさま
ありがとうございます、そうなんですよね〜。
ポリシーとはいえ、こんなファションしている以上は、注目を浴びることは覚悟の上なのですけれど。。
勝手に撮った写真を、勝手にSNSに上げられるのは、『見世物』か『晒し者』にされているようで何だか・・・といった感じですね。
これからも負けずにこのスタイルで頑張りたいと思います!

2014/4/27(日) 午前 6:00 かなけん 返信する

顔アイコン

かなけんさんこんばんは、しばらくぶりにコメントいたします♪
今日、この記事初めて読みました。いつも勇気ある素敵なお姿も、裏では大変な思いを重ねてこられたのですね。かなけんさんの仰いますとおり、ファッションは表現なんだと思います。肯定的な意見、否定的な意見、あるとおもいますけど、だからって盗撮していいはずがありませんよね!
私もアニメ好きなので、たまにコスプレじゃないですけどそれに近いファッションをしますので、かなけんさんのお気持ちよくわかります。だからでしょうか、ご自分が「これ」って決めたファッションを貫き通すかなけんさんは素敵だし、尊敬もしているんです♪
いつも思ってました。私の好きなアニメの一節に「飛べない豚は、ただの豚」っていうセリフがあるんす。私は「ただの豚」ですけどかなけんさんは翔んでる側の人なんだと。
いつまでも応援してまーす♪♪ 削除

2014/5/21(水) 午後 9:42 [ 緋色♪ ] 返信する

顔アイコン

>緋色♪さま
応援、そして勇気の出る励ましのコメントをいただき、ありがとうございます。
そうですよね、ファッションで『表現』をなさっている方、自分だけではないんですよね!
自分のこのファッションを貫く姿勢で、緋色♪さまに元気を出していただけたなら、自分も嬉しく思います。

『紅の豚』ですね、自分も存じております!
いえいえ、自分ももれなく、『飛べない豚』の側の一員です!(笑)

嬉しいコメント元気が出ました、ありがとうございました!

2014/5/25(日) 午後 10:13 かなけん 返信する

顔アイコン

かなけんさん初めまして、こんにちは。友人のTLから知ってブログを読ませて頂きました。あまりにも驚きのファッションに失礼ながら最初は引きましたけど(スミマセン)、ブログを読み進めるうち、なぜだか応援せずにはいられない気持ちになりました。他の方から胸が痛くなるとのコメントもありましたけど、私は胸が熱くなりました。
人と変わった服装とか、場所や年齢にふさわしい服装じゃないと他人から認めてもらえなかったり時には顰蹙を買ったりする世の中ですけど、よくよく考えるとおかしいですよね。まるで中学校の校則。服装で人を見下すなんて絶対おかしいです。冷やかしの声、写メ攻撃、それを乗り越えて自分を貫いているかなけんさんは本当に素敵に見えます。このお姿でテレビにも出られたなんて尊敬してます。私も視野が開けた気がします。半袖ホットパンツ、よくお似合いです。このファッションを貫く心も、凄くカッコよく魅力的です。一気にファンになりました。これからも頑張って素敵なファッションを続けて下さいね。 削除

2014/6/7(土) 午前 9:43 [ きぃ ] 返信する

顔アイコン

>きぃ さま
ご訪問&コメント、ありがとうございます!
そのように仰っていただけますと、こちらもとても嬉しく思います。
『変わったファッション』と無断で写メを撮られることも含め、この問題って本当に『コモンセンス』と『(ファッションにおける)表現の自由』とのせめぎ合いだと思うんですよね。
見る人の『否定する自由』もある代わりに、自分にも『貫く自由』はあって良いと思っております。
きぃさまからのコメントからは、本当に勇気を頂きました、ありがとうございました!
このようなブログですけれど、これからもよろしくお願い申し上げます!

2014/6/8(日) 午前 9:39 かなけん 返信する

顔アイコン

かっこいいw
ガンバレ! 削除

2014/6/29(日) 午後 6:00 [ 名無し ] 返信する

顔アイコン

こわい

2014/6/30(月) 午前 8:21 [ ver*he*re*x ] 返信する

顔アイコン

もっと盗撮されなよwww 削除

2014/6/30(月) 午前 9:24 [ カッコイイ ] 返信する

顔アイコン

お尻のハミ出た超激ミニのホットパンツを盗撮されて顔出しでネットにバラ撒かれるなんて最大級に恥ずかしいですね
応援しているので恥ずかしくても盗撮に負けず頑張ってください
真冬に半ソデ超激ホットパンツ格好いいです
寒くても雪が降っても負けないでください 削除

2014/7/9(水) 午前 3:15 [ GREEN ] 返信する

顔アイコン

>名無し さま
ありがとうございます、頑張っているつもりはあまりないのですけれど、頑張りますね!(笑)

2014/7/17(木) 午後 7:03 かなけん 返信する

顔アイコン

>ver*he*re*x さま
コメントありがとうございました。

2014/7/17(木) 午後 7:05 かなけん 返信する

顔アイコン

>カッコイイ さま
コメントありがとうございます!
盗撮も、ひとつの指標かもしれませんね。

2014/7/17(木) 午後 7:06 かなけん 返信する

顔アイコン

>GREEN さま
ご訪問&コメント、ありがとうございます。
そしてお返事が遅くなりまして済みません。
前衛的なファッションである以上、盗撮もそれだけ注目を受けているという『指標』でもあるとも(前向きに)捉えることもできますね。
ファッションを『表現』する以上、盗撮や好奇の視線を浴びることも覚悟しなければならないし、また批判的なコメントを受けることも、ファッションで『表現』を行う者として、甘んじて受けなければならないと認識しております。
その上で、ひとつのファッションを表現してゆくことができれば、けっして悪いことばかりではないという考え方も成り立つのかもしれませんね!
寒い季節でも、負けない自分でいたいと思います!

2014/7/17(木) 午後 7:14 かなけん 返信する

顔アイコン

かなけんさん初めまして
某bbsから飛んできました
短いホットパンツでこんなに盗撮されてるなんて、恥ずかしいどころか逆に格好いいです
憧れます
かなけんさんの「ファッションの表現」にも共感します
これからもずっと頑張って下さい 削除

2015/1/22(木) 午後 0:31 [ 接客業 ] 返信する

顔アイコン

> 接客業さま
ご訪問&コメント、ありがとうございます。
接客業さまのご感想のお言葉、自分としても励みになり嬉しく思います!
いつまで続けられるかは分かりませんが、身体の続く限り、笑われても晒されても、負けずにいたいと思います!
ありがとうございました。

2015/1/25(日) 午前 6:33 かなけん 返信する

顔アイコン

自分らしく生きたことの代償として、SNSで晒された…
カッコいいですよ☆ 削除

2015/7/26(日) 午前 8:18 [ はじめまして☆ ] 返信する

顔アイコン

> はじめまして☆さま
ご訪問&コメント、ありがとうございます!
『カッコいい』とのお言葉に、心より感謝申し上げます!
自分のこのファッション、恥ずかしい言葉を浴びることも少なくありませんけれど、これからも『自分らしく』行きたいと思います、ありがとうございました!

2015/7/26(日) 午後 10:02 かなけん 返信する

顔アイコン

初めてコメントします!!
ヤフー知恵袋からリンクを辿ってきました!
随分恥ずかしい格好ですね!はみケツ姿に驚愕です!
こんな格好して外出したり電車に乗ったりしてるとこ無断で盗撮されたり恥ずかし過ぎますね!
しかもほとんど毎日笑われまくりじゃないすか?それも女の人だけじゃなく年下の男からも笑われまくりって恥ずかし過ぎませんか?
これだけ盗撮され笑われまくっててもこの格好止めないなんて笑われたり盗撮されるのは承知の上で覚悟してるんですか?
逆に格好良すぎすよ!
これからも笑われまくり盗撮されまくりでも覚悟して頑張って下さい! 削除

2016/4/30(土) 午後 3:32 [ MISAKI ] 返信する

顔アイコン

> MISAKIさま
ご訪問&コメント、そして応援いただきありがとうございます。
そうですね、仰るとおり外出時には毎回、少なくとも1回は嘲笑や冷やかしの声は聞こえてきますので、笑われるのは承知の上、覚悟の上で外出しております。
笑われるのは年上からよりも年下からの方が圧倒的に多いです。
盗撮も恥ずかしいですけれど、止めさせる術もありませんし、自分が恥ずかしがっている仕草を見せればエスカレートしてくるので、たとえどんなに恥ずかしくても、恥ずかしそうな素振りは見せないように、気持ちを強く持って頑張っています。
笑われたり盗撮を受けたりはほぼ毎日ですけれど、これからも覚悟を決めて頑張りたいと思います!

2016/5/5(木) 午前 7:55 かなけん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事