かなけんのランニング日記

ランニングその他、日々の記録を綴ります!冬でも『Cool&Active』がテーマの半袖ショートパンツの薄着ファッション!

Winter sports!

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

.

2018〜2019シーズンのこの冬は、『暖冬』との前評判どおり、気象統計上は『記録的な暖冬』となったようです。
【参考】
・ウェザーニュースさま → https://weathernews.jp/s/topics/201902/270225/
・ニコニコニュースさま → https://news.nicovideo.jp/watch/nw4925033



また、出かけた回数も 昨シーズン より少なかったですけれど、実際に出かけた当日は、それなりに寒い日に当たったこともあり、例年どおりのウィンタースポーツを楽しむことができたと思っています。
イメージ 1
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。







この冬最初のウィンタースポーツは、2018年12月8日(土)のとしまえん屋外アイススケートリンクさん。
としまえん屋外アイススケートリンクさんはこの日から営業開始で、シーズン初日の訪問でした。
訪問時の気温は8℃〜10℃ほど。 → 【 気象庁HPさま
日差しもなく、このファッションでは寒さを感じる一日でしたが、比較的穏やかな気温ということもあり、帰りには美しいイルミネーションも楽しませていただきました。
■当日のレポートはこちら → 【 2018年12月8日(土)としまえんアイススケート!
イメージ 2
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。












その次は2018年12月29日(土)、場所は同じくとしまえん屋外アイススケートリンクさん。
この日は気温も低いうえに風も強く、寒さとの戦いでした!(笑) → 【 気象庁HPさま
リンクの表面に溜まった氷の粉が強風に煽られ、地吹雪のように太ももの素肌に吹き付けてきたのも、それはそれで貴重な体験でした♪
■当日のレポートはこちら → 【 としまえん屋外アイススケートリンクon2018年12月29日(土)!
イメージ 3
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。



イメージ 4
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。



イメージ 5
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。













その次は2019年1月3日(木)、同じくとしまえん屋外アイススケートリンクさん。
この日も強風&気温も10℃に届かないという寒い日でした。 → 【 気象庁HPさま
■当日のレポートはこちら → 【 としまえん屋外アイススケートリンクon2019年1月3日(木)!
イメージ 6
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。




イメージ 8
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。




イメージ 9
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。




イメージ 10
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。




イメージ 7
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。



イメージ 11
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。




イメージ 12
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。




イメージ 13
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。












その次は、2019年1月26日(土)、場所は新潟県南魚沼郡湯沢町にある、GALA湯沢スキー場さん。
この日はゲレンデベースとなるゴンドラ上のレストハウス『チアーズ』さんで気温マイナス5℃。
リフトを上ったゲレンデ上では、さらにそれ以下だったでしょう。
加えて天候は吹雪と、厳しい寒さの中、滑走中も周囲の方から驚きの歓声も浴びてしまいましたが、ゲレンデではたくさんの方から声を掛けてもらったりと、楽しいスノーボードとなりました。
■当日のレポートはこちら → 【 GALA湯沢スキー場!
イメージ 14
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。



イメージ 15
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。



イメージ 16
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。



イメージ 17
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。










そしてこの冬最後のウィンタースポーツとなったのは、2019年2月2日(土)としまえん屋外アイススケートリンクさん。
この時期としては比較的穏やかな天候に恵まれ、この日この時間の気温は13℃。 → 【 気象庁HPさま
係の方からも、『暖かくて良かったですね!』との嬉しいお言葉をいただきました。
この日は妹のRちゃんとお友だちさまと一緒での訪問で、いつも以上に楽しく滑ることができました、
■当日のレポートはこちら → 【 としまえん屋外アイススケートリンクon2019年2月2日(土)!
イメージ 18
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。



イメージ 19
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。






ヨピちゃんは一人で滑れないので、いつもこうして手を引いてあげて一緒に滑っています。
普段はヨピちゃんと2人ですので、一緒に滑っている写真は撮れないのですけれど、この日はこうして2人で滑っている『貴重な写真』を、妹のRちゃんに撮ってもらいました♪
イメージ 20
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。









というわけで、12月8日から計5回のウィンタースポーツを楽しませていただきました、2018〜2019シーズンの冬。
1月からほぼ毎週ウィンタースポーツに出かけていた昨シーズンに比べると、かなり少ない回数となりました。
暖冬といわれたこの冬でしたけれど、こうして見てきましたとおり、それなりに寒い日も少なくなく、今となってはこの薄着ファッションで通した達成感も実感しています。



毎回の繰り返しになりますけれど、真冬の厳冬期、この薄着ファッションで滑るスノーボードやアイススケートは、寒さや雪の冷たさもさることながら、冷たい風を肌で切って滑る開放感や、滑走中に脚に触れる雪の冷たさが、逆に爽快感さえあります♪
危険や苦痛も伴いますので、敢えて誰にもお薦めはしませんけれど、他では味わえない最高の開放感&爽快感です!

ただし、これも毎回繰り返し書くことですが、自分はこれまで 真冬の雪山でのランニングレース や、 真冬の北海道で凍結した湖の上を縦断するランニングレース などを、過去これまでに何度もランシャツ・ランパンのみで完走を重ねるなどの経験に裏打ちされた、『雪山の怖さと己の体力の限界とのバランス』を知っているからこそ、楽しめることだと認識しています。
当然、一般の方にとっては非常に危険なことですので、良い子の皆さんはけっしてマネしないでくださいね!
イメージ 1
※↑画像上へカーソルを移動し、画像右下『+』マーク(拡大ボタン)クリックで拡大画像が表示されます。







今週までは、気温も上がったり下がったり、なかなか春めいてきませんでしたけれど、気象予報では今週から気温もぐっと上がって、いよいよ春も本番を迎えそうですね♪







■水と緑の遊園地『としまえん』
所在:東京都練馬区向山3-25-1
案内:03-3990-8800
交通:西武池袋線『豊島園』駅下車 徒歩1分
   都営地下鉄大江戸線『豊島園』駅下車 A2出入口徒歩2分
・水と緑の遊園地『としまえん』公式HP → 【 こちら




■GALA湯沢
・所在:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢(大字)茅平1039−2
・案内:TEL:025-785-6543(シーズン終了まで)
・交通:上越新幹線『ガーラ湯沢駅』直結
・公式HP:https://gala.co.jp/winter/






■これまでの『としまえん屋外スケートリンク』さんへの訪問レポートはこちら♪
・【 2011年 2月26日
・【 2014年 2月 1日
・【 2015年12月29日
・【 2016年 2月11日
・【 2016年12月30日
・【 2017年 2月11日
・【 2017年 2月25日
・【 2017年12月31日
・【 2018年 1月13日
・【 2018年 1月27日
・【 2018年 2月10日
・【 2018年 2月24日
・【 2018年12月 8日
・【 2018年12月29日
・【 2019年 1月 3日
・【 2019年 2月 2日




■『GALA湯沢』さんへの訪問レポートは、こちら♪
・【 2019年 1月26日







■昨シーズンのウィンタースポーツ総括レポは → 【 →こちら


■過去これまでの『ウィンタースポーツ』カテゴリ記事は → 【 →こちら




.

開く コメント(0)

.


2019年2月2日(土)、今日はとしまえんアイススケートリンクへ行ってきました!
イメージ 1







とりあえず、今日のレポートはここまで。
明日2/3(日)、このページ内に続きを追記します!








【2/3(日)追記】
で、あらためましてレポートです。
2019年2月2日(土)、今日はとしまえんアイススケートリンクへ。







13:30頃に自宅を出て、最寄の西台駅前へ。
イメージ 2









この日はバスでとしまえんへと向かいます。
駅前の交差点を渡って、としまえんへと向かう、国際興業バス『赤01系統』練馬駅行きのバスの通るバス停へ向かって歩きます。
イメージ 3









こちらが国際興業バス『赤01系統』志村消防署前のバス停留所。
こちらで練馬駅行きのバスに乗車します。
イメージ 4








ちょうど1本前のバスが通過したタイミングでしたので、待ち時間は20分ほど。
ここは日陰なので寒いですが、我慢して次のバスの到着を待ちましょう。
イメージ 165








そして14:14のバスが到着。
このバスに乗車して、豊島園へと向かいました。
イメージ 5








バスに揺られること25分ほど、13:40頃には豊島園バス停に到着。
イメージ 6









西武線の豊島園駅の駅前広場を通って…
イメージ 7









としまえん遊園地に到着。
この日もいつもどおり15:00からの入園のため、14:50にチケットブースへ。
イメージ 8









15:00以降入園の『スケートセット』@1,300円×2枚!
イメージ 9









チケット購入から入園時刻の15:00までの間、正門前でヨピちゃんと記念撮影♪
イメージ 10









15:00を目前にして、たくさんのお客さんたちが集まってきました。
イメージ 11









そして15:00に入園。
スケートリンクに向かう途中にあるトリックアートにて!
イメージ 12









片足でバルーンの上に立ってみると、気分はまるで本当に空の上に!(笑)
イメージ 13










そしてスケートリンクに到着。
イメージ 14









入口でスケートセットの入園券を提示。
今日もお世話になります!
イメージ 15










気象庁さまのHP( → こちら )によると、この日この時間の気温は13℃。
このところ、とても寒い日が続いていましたので、この時期としては比較的穏やかな天候に恵まれました。
係の方からも、『暖かくて良かったですね!』との嬉しいお言葉をいただきました!
ありがとうございます!(感謝)
イメージ 16










そしてシューズを装着。
イメージ 17










ストリングスをしっかりと締めて、滑走準備完了!
イメージ 18









いよいよスケートリンクへ!
イメージ 19









この日もキッズサイズ(130cm)の半袖ピチTシャツにサイド丈10cmの超ミニショートパンツ、いつもどおりの『Cool&Active』ファッションでのアイススケート。
今日は比較的暖かいとはいえ、硬く冷たい氷の上に出る瞬間は、やはり緊張しますし、若干の恐怖感も伴います。
イメージ 20









しかし、ここで怖じ気づいてなどいられません。
気合を入れて、リンクへと出て行きました!
イメージ 21


イメージ 22


イメージ 23


イメージ 24


イメージ 25












スケートリンクに出て、氷の上を元気に滑走。
とりあえず、暖かな日差しを浴びて、コンディションは極めて良好!
イメージ 26












イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32














イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41















イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51













この日は妹の『Rちゃん』とスケートリンクで待ち合わせ。
左から『お友だちさん』、妹の『Rちゃん』、自分『かなけん』、そして『ヨピちゃん』です♪
イメージ 52










妹の『Rちゃん』と会うのは約3ヶ月半ぶり。
イメージ 53









スケートを滑りながら、兄妹で色々と積もる話を。
イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61













この日、妹の『Rちゃん』は3ヶ月半ぶりに会う兄(かなけん)のために、手土産を持ってきてくれていました。
イメージ 62









そしてお土産の贈呈式!(笑)
イメージ 63









こちらが、いただいたおみやげ♪
イメージ 64









塩の専門店『まーすやー』さんの、『おにぎりの塩』、『粋な旨だし塩』、『ドレッシングソルト』の3本セット♪
イメージ 65





『Rちゃん』、嬉しいおみやげ、ありがとうね♪
それに比べて、兄である自分の方は手土産ひとつ持参せず。
まったく気の利かない兄で、申し訳ない!(恥)









そんなこんなで妹のRちゃんとそのお友だちさまとでアイススケートを楽しんだ後、Rちゃんとお友だちさまは先にリンクを上がりました。
その後はいつもどおり、ヨピちゃんと2人でアイススケートを楽しみました。
イメージ 66

イメージ 67

イメージ 68

イメージ 69

イメージ 70

イメージ 71

イメージ 72









イメージ 73








イメージ 74








イメージ 75







イメージ 76









イメージ 77

イメージ 78

イメージ 79










イメージ 80

イメージ 81

イメージ 82

イメージ 83

イメージ 84










イメージ 85

イメージ 166










イメージ 86








イメージ 87









イメージ 88

イメージ 89

イメージ 90

イメージ 91











イメージ 92

イメージ 93

イメージ 94











イメージ 95

イメージ 96

イメージ 97











イメージ 98

イメージ 99










イメージ 100

イメージ 101










イメージ 102

イメージ 103

イメージ 104












イメージ 105

イメージ 106

イメージ 107

イメージ 108

イメージ 109

イメージ 110

イメージ 111












イメージ 112

イメージ 113

イメージ 114

イメージ 115

イメージ 116

イメージ 117

イメージ 118












イメージ 119

イメージ 120

イメージ 121

イメージ 122











イメージ 123

イメージ 124

イメージ 125

イメージ 126











イメージ 127

イメージ 128

イメージ 129












イメージ 130

イメージ 131

イメージ 132

イメージ 133











イメージ 134

イメージ 135












ヨピちゃんは、一人ではスケートを滑れないので、セルフタイマーで2人での記念撮影をしています!
この日もセルフタイマーで記念撮影♪
イメージ 136

イメージ 137

イメージ 138

イメージ 139










でもこの日は妹のRちゃんが、2人で滑っているシーンを撮ってくれました!
Rちゃんありがとう!(嬉)
イメージ 140









さて、時刻は17: 30近くになり、辺りも暗くなってきました。
さすがに身体も冷えてきましたので、そろそろリンクを上がることにします。
イメージ 164

イメージ 141

イメージ 142

イメージ 143

イメージ 144

イメージ 145

イメージ 146

イメージ 147

イメージ 148

イメージ 149

イメージ 150

イメージ 151










スケートシューズを脱いで、スニーカーへと履き替えます。
イメージ 152

イメージ 153









この日一緒に滑ったスケートシューズをラックに格納。
シューズさんお疲れさま、ありがとうね!
イメージ 154

イメージ 155










リンクサイドでヨピちゃんと記念撮影♪
イメージ 156










としまえん遊園地はイルミネーションスポットとしても有名です。
帰り際に、園内のイルミネーションをバックに記念撮影。
イメージ 157

イメージ 158

イメージ 159

イメージ 160










帰りは来た道の逆順、豊島園バス停から国際興業バス『赤01系統』練馬駅発赤羽駅行きバスに乗り、志村消防署前バス停で下車。
イメージ 161











西台駅前の『まいばすけっと』さんに立ち寄って、19:00頃に帰宅しました!
イメージ 162








日中は比較的穏やかな天候に恵まれた『としまえん屋外アイススケートリンク』でしたが、日差しが陰る頃には冷え込んできて、この時期らしい寒さの中でのアイススケートとなりました。
そんな中、この日もいつものご常連さんたちとお話させていただいたり、また『ブログ見ましたよ!』、『テレビ見ましたよ!』など嬉しいお声掛けもたくさん頂いて、楽しいアイススケートとなりました。
また、無事に怪我や事故もなく、屋外スケートリンクでの滑走を楽しませていただき、寒いながらも楽しく過ごさせていただきました。
としまえん遊園地ご関係者皆さま&アイススケートリンク従業員皆さま、遊園地の管理・運営と屋外スケートリンクの維持管理等、おかげさまで今回も楽しいスケートとなりました、ありがとうございました♪


そして妹のRちゃん、おかげで今回のスケートとても楽しかったよ〜!
ありがとうねー♪








P.S.
本日の体重&体脂肪率(参考:身長170cm)
イメージ 163





■水と緑の遊園地『としまえん』
所在:東京都練馬区向山3-25-1
案内:03-3990-8800
交通:西武池袋線『豊島園』駅下車 徒歩1分
    都営地下鉄大江戸線『豊島園』駅下車 A2出入口徒歩2分
・水と緑の遊園地『としまえん』公式HP → 【 こちら
・『としまえん屋外アイススケートリンク』公式HP → 【 こちら




■塩の専門店 塩屋 まーすやー
・公式HP:http://www.ma-suya.net/






■これまでの『としまえん屋外スケートリンク』さんへの訪問レポートは、こちら♪
・【 2011年 2月26日
・【 2014年 2月 1日
・【 2015年12月29日
・【 2016年 2月11日
・【 2016年12月30日
・【 2017年 2月11日
・【 2017年 2月25日
・【 2017年12月31日
・【 2018年 1月13日
・【 2018年 1月27日
・【 2018年 2月10日
・【 2018年 2月24日
・【 2018年12月 8日
・【 2018年12月29日
・【 2019年 1月 3日


.

開く コメント(5)

.


2019年1月26日(土)、今日は新潟県にあるGARA湯沢スキー場に行ってきました!
イメージ 1





とても疲れていますので、とりあえず今日はここまで。
明日以降、このページに続きを追記いたします♪









で、追記いたします(1/27記載)。





あらためまして、2019年1月26日(土)はGARA湯沢スキー場へ行ってまいりました。
行き帰りの新幹線チケットと、現地でのリフト券(AM半日券)のセットを利用。
12月の下旬に申し込みましたので、保険料込みで2人で2万円ちょっとという、超お得なお値段でした♪
イメージ 2









朝05:00過ぎに自宅を出て、最寄の西台駅へ。
イメージ 3









西台駅を朝05:27の三田線で、大手町を目指します。
イメージ 4









三田線で大手町へ出て、大手町からJR東京駅へ。
まだ地下街のお店も開店前。
イメージ 5








JR東京駅は、これから旅に出るであろうと思われるたくさんのお客さんたちで、すでに賑わっていました。
イメージ 6









そして今回の目的地『ガーラ湯沢スキー場』へ向かう上越新幹線の乗り場へと向かいます。
付近には、スキー板やボードを携えた方たちが、すでにたくさんいらしていました。
イメージ 7









朝06:25には上越新幹線乗り場の改札前へと到着。
乗車する『たにがわ73号』は06:44の発車、20分ほど余裕を持って到着しました。
イメージ 8


イメージ 9









06:40頃に乗り場の20番線ホームへ。
イメージ 10









いよいよ『たにがわ73号』ガーラ湯沢行きに乗車です。
イメージ 11









4号車15番A席&B席へ。
イメージ 12









まもなく出発時刻となります。
指定券はすでに満席との放送が、繰り返し流れていました。
イメージ 13










そして定刻06:44、発車しました。
いよいよ行ってまいります!
イメージ 14









乗車した『たにがわ73号』は、東京駅を出て上野、大宮に停まると、次は終点のガーラ湯沢までの間、越後湯沢にしか停まりません。
東京駅を出てから僅か1時間15分で、定刻どおりガーラ湯沢駅に到着しました。
イメージ 15









ガーラ湯沢駅は、スキー場『GALA湯沢』と直結しています。
駅の改札を出ると、そこはもうGALA湯沢のレストハウス『カワバンガ』です。
イメージ 16










まずは改札前のインフォメーションカウンターで、持参した『バウチャー券』をリフト券に引き換えます。
イメージ 17









今回は午前の半日券での利用!
イメージ 18









リフト券を受領後、次はレンタルコーナーへ。
イメージ 19






自分のボード2点セットとヨピちゃんのスキー3点セット&ヨピちゃんのウェアをレンタル。
自宅からは文字どおり『手ぶら』でのゲレンデです♪
イメージ 166











ロッカーもキーレスの暗証番号式。
キーを紛失する心配もありませんし、とても便利です♪
イメージ 146








ロッカールームでブーツを装着し、ゲレンデに向かうゴンドラ乗り場へ。
イメージ 20









こちらがゴンドラ乗り場。
イメージ 21









駅直結のレストハウス『カワバンガ』からゲレンデのレストハウス『チアーズ』まで、こちらのゴンドラで一気に上ります!
イメージ 22










今回は、上空にマイナス35度の寒気が入り、大気の状態も不安定とのことで、事前に複数社の予報サイトをチェックしていました。
イメージ 143
(C)てんきとくらす さま


イメージ 144
(C)全国学校のお天気 さま










強風でゴンドラが運休するなどして営業休止になったりしないか、ちょっと心配もしていたのですけれど、この日はそのようなこともない様子でひと安心♪
ですが、ゴンドラから見える景色は、完全な吹雪の様相。
イメージ 23


イメージ 24










ほとんどホワイトアウトに近い吹雪の中、こんな格好で大丈夫か、
この時はちょっと怖じ気づいてしまっていました。(恥)
イメージ 25










でも、来たからには『やる』しかありません。
上はキッズサイズの半袖Tシャツと薄手のダウンベスト(どちらも130サイズ)に、下はサイド丈10cmの超ミニショートパンツの、自ら『Cool&Active』と命名した、この薄着ファッション。
真冬の雪山で、寒さへの防御力は限りなく脆弱ですけれど、スキーウェア、ボードウェアを着込んだ他の誰よりも『涼しくて活動的な格好』です!
寒いのは“当たり前”と思って我慢して、頑張ってクール&アクティブに決めようと思います!
イメージ 26









同行のヨピちゃんは、レンタルのウェア上下に、中には『極暖ヒートテック』の完全防寒装備!
この吹雪の中でも余裕の表情を浮かべていましたけれど、その『余裕さ』が、自分にとっては更に服装の心細さが助長されます!(恥)
イメージ 27










このとき、降雪の方が一時的に弱くなってきました。
イメージ 28









その間にボードを装着。
イメージ 29

イメージ 30










『もしかしたら晴れるのかも!?』などと淡い期待を抱きつつボードを装着しますが…
イメージ 167










晴れるかと思ったのも束の間、リフトに乗った途端、再び猛吹雪に。
イメージ 31









剥き出しの素肌に、容赦なく雪が吹き付けます!
イメージ 32









ほぼホワイトアウトのような雪景色の中、銀世界の風景を楽しむ余裕もなく…(寒!)
イメージ 33









そして高速クワッドリフト『ソーシャブル』の終点に到着し、リフトを降りました。
向こうに『愛の鐘』展望台が見えます。
イメージ 34










ここで右足にボードを装着。
イメージ 35









ボード装着時には、雪の上に直接座っての作業となります。
イメージ 36









肌に直接伝わる雪の冷たさ、極寒の中で指先での細かい作業…
この薄着ファッションでの装着作業は、非常に辛いものがあります。(恥)
イメージ 37










そしてボードを装着し、準備完了!
イメージ 38










気温は氷点下5℃以下、このファッションではちょっと寒すぎますけれど、ここから先はもう頑張って滑るしかありません。
イメージ 158














ここから先は、写真でお送りします♪
イメージ 176

イメージ 177

イメージ 178

イメージ 179

イメージ 180

イメージ 39

イメージ 40











イメージ 41

イメージ 42

イメージ 168

イメージ 169

イメージ 170

イメージ 171

イメージ 172














イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53














リフトの上では、激しく降りしきる雪がTシャツの上に容赦なく積もってゆきます。
イメージ 54











太ももの素肌にも、雪は容赦なく降り積もり、凍ったシャーベットとなって肌の表面を流れて行きました。
イメージ 55










そしてボードの装着は素肌が雪に密着。
もうボロボロです!(恥)
イメージ 56

イメージ 57










すでに全身震えています。
震える指でのバイン装着、いつもより時間もかかってしまいました。(恥)
イメージ 147

イメージ 148















そして休む間もなく滑走へ。
というより、もはや早く下に下りてセンターハウスで温まりたいという気持ちだけが、このときの自分の支えとなっていました(恥×2)!
イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65










イメージ 162

イメージ 163

イメージ 164

イメージ 165

イメージ 66

イメージ 150












イメージ 151

イメージ 152

イメージ 153

イメージ 154














イメージ 67

イメージ 149

イメージ 68

イメージ 69

イメージ 70

イメージ 159

イメージ 160

イメージ 161

イメージ 71

イメージ 72

イメージ 73

イメージ 74

イメージ 75

イメージ 76















イメージ 77

イメージ 78

イメージ 79

イメージ 80

イメージ 81

イメージ 82

イメージ 83

イメージ 84

イメージ 85







しかし、スキーヤー&スノーボーダーの皆さんは、本当にお元気ですね〜。
自分のこの格好ではもう、身体の震えが止まらず、肉体的にも精神的にも、もう限界だというのに、防寒機能の効いたウェアを着込んだ皆さんは、この吹雪をものともせず、大人から小さな子まで楽しそうに滑っていらっしゃいます!









ひととおり滑走を楽しんだ後、寒さで震えも止まらなくなってきましたので、そろそろこのあたりでボードを外します。
イメージ 86

イメージ 155

イメージ 173

イメージ 156













自分の場合、いつでもどこでも、この薄着ファッションで通すのがポリシーです。
たとえ今回のような雪山でのスノーボードであっても、そのポリシーは変わりませんし、過去これまでにも、吹雪の中でのスノーボードは何度か経験しています。
イメージ 87












ですが今回の吹雪は、さすがに厳しかったです!
イメージ 88











余裕で写真を撮っているように見えますが…
イメージ 89











写真を撮り終えるや否や、ボードを担いでレストハウスの方へとダッシュ!
イメージ 90

イメージ 91

イメージ 92

イメージ 174

イメージ 175

イメージ 93













余裕で写真を撮り続けるヨピちゃんに、『早く!』、『早く!』と促します。(恥)
イメージ 181

イメージ 94

イメージ 95










レストハウス前でも『せっかくなので』と高速リフト乗り場をバックに写真を撮りますが…
イメージ 96









心は早くも暖房の効いた暖かいレストハウス内へ…(笑)
イメージ 97










ボードを外のラックに掛けて、レストハウスへダッシュ!
イメージ 98

イメージ 99

イメージ 100

イメージ 101

イメージ 102

イメージ 103











震える身体でレストハウス『チアーズ』へ。
中は暖かくて、快適そのもの!
イメージ 104










チアーズさんの1階、フードコート『パルパル』さんへ。
イメージ 105

イメージ 106









まずは温かいココアとフライドポテトで、冷えた身体を温めました。
イメージ 107

イメージ 108











ゲレンデマップを眺めつつ、この日のゲレンデ風景を振り返りました。
イメージ 109










そうして少し身体を温めてからランチタイムへ。
イメージ 110










ヨピちゃんは温かい『醤油ラーメン』を。
オーソドックスな醤油味ですが、ダシが効いてとてもおいしいラーメンでした。
イメージ 111









自分は『タンドリーチキンライス』。
アジアンテイストなソースと刻んだオニオンが効いて、こちらもとてもおいしかったです。
イメージ 112











さて、本日は午前の半日券での利用です。
お食事の後に、外の記念撮影スポットで、ヨピちゃんと交代で記念撮影♪
イメージ 113

イメージ 114










その後はゴンドラに乗って麓のレストハウス『カワバンガ』へと戻ります。
イメージ 115








帰りのゴンドラ内にて。
イメージ 116











そしてゴンドラに揺られつつ、雪景色を眺めながらの空中散歩を楽しむこと数分、麓のレストハウス『カワバンガ』へ到着。
イメージ 117











時刻はまだ13:30頃ですが、半日券でもこちらGALA湯沢はまだまだ色々と“アフタースキー”が楽しめます♪
まずはこちら『ガーラの湯』。ゲレンデで冷え切った身体を温めるのに最適の温泉施設が、こちらGALA湯沢に併設されています。
やや熱めの湯加減ではありますが、冷えた身体にはとても嬉しい温泉でした♪
イメージ 118





温かい温泉って、寒ければ寒いほど、その温かさと心地よさが、より一層感じられます。
この日のこれだけの猛吹雪の中、この薄着ファッションで身体を冷やしたからこそ、その後の温かい温泉は、文字どおり『至高の贅沢』でした!
おかげさまで体も温まり、ようやく生き返ることができました♪
ありがとうございました。









そうそう、こちら『ガーラの湯』では、まず入口で料金を支払って、タオルのセットと一緒に、入口を入ってすぐ先にあるロッカー室にある、指定の番号のロッカーのキーをもらいます。
で、まずはそのロッカー室で軽装に着替えてから、通路を通ってお風呂の前の脱衣所まで行き、そこで裸になってお風呂に入る、というシステムになっています。


つまり、最初のロッカー室ではまだ裸にはならず、その先にある脱衣所まで行って初めて裸になるというシステムなのですが、これが皆さん結構分かりづらいみたいでして、最初のロッカー室からすでに裸になって歩いてくる方が、結構(かなりの数)いらっしゃいました。
ですので、これに関してはもう、最初のロッカー室で裸になるというシステムに変えてしまった方が、よろしいのではないでしょうか、とも思いました!?(笑)












さて、冷え切った身体を温泉で温めさせていただいた後。
帰りの新幹線の時刻は17:01ですので、それまでまだまだ時間の余裕があります。
イメージ 119










こちらはお土産ショップ『Jour de GALA』。
GALA湯沢オリジナルのお土産はもとより、新潟のお土産全般から、帰りの車内でのおやつ類に至るまで、様々なお土産等が揃っています。
イメージ 120









自分もこちらで幾つかのお土産等を購入しました。
イメージ 121









支払いは、もちろんSuicaで!(笑)
イメージ 122









今、ガーラ湯沢さんでは、GALA湯沢でSuicaなど交通系電子マネーを1回につき1,000円以上利用すると、Suicaのペンギンオリジナルリフレクターキーホルダーがもらえる『ガーラ湯沢限定 Suicaで買って、もらってね。』というキャンペーンを実施しています。 → 【 →こちら
おみやげの他にも、レンタルや温泉など、こちらGALA湯沢さんでのほとんどの支払いをSuicaで済ませてしまいましたので、このキーホルダー、今回6個ほどいただいてしまいました!笑
イメージ 142











そしてこちらが今回購入のお土産品。
『柿の種クランチチョコ』1箱12個入×3箱、こちらは職場用。
それ以外は自宅用に!(笑)
イメージ 123










その後は『おむすび処ゆた』さんへ。
イメージ 124








こちら『おむすび処ゆた』さんのおむすびは、南魚沼産こしひかり100%使用。
米どころのおむすびを気軽に楽しめるお店です!
イメージ 125

イメージ 126

イメージ 127









↓上の2つは『海鮮なめろう』、左下は『梅干し』、右下は『たらこ』。
自分は左の2つ、ヨピちゃんは右の2つを。
どちらもとても美味しかったです♪
イメージ 128




こうして、午前の半日券だけでも、その後のアフターも充実して、とても楽しく過ごすことができました。






駅直結のレストハウス『カワバンガ』。
夕方頃になると、帰り支度を整えたお客さんたちであふれてきました。
イメージ 129











時刻は16:50を過ぎ、楽しい一日を過ごしたGALA湯沢とも、そろそろお別れの時間です。
JR『ガーラ湯沢駅』改札へと向かいます。
イメージ 130









乗車するのは17:01発、『たにがわ86号』。
イメージ 131

イメージ 132








帰りの座席は、6号車9番A席&B席でした。
イメージ 133









そして列車は定刻に発車。
また来る日まで!
イメージ 134










車窓から見える、新潟、南魚沼の雪景色。
遠くに見える雪山と民家とのコントラストが、郷愁と旅情をそそります。
イメージ 135












さて、帰りは途中の大宮駅にて下車。
イメージ 136








そこから埼京線で浮間舟渡駅へ。
イメージ 137








浮間舟渡駅から国際興業バスに乗り、自宅最寄の西台駅へと帰ってきました。
時刻は18:50、ガーラ湯沢を発ってから、まだ2時間も経っていません!
イメージ 138









駅前の『まいばすけっと』さんに立ち寄って、19:00過ぎには自宅へと帰り着きました。
イメージ 139









さて、本日もたくさんの方から『写真撮らせて下さい!』と記念撮影のリクエストをいただきました!(嬉)
イメージ 140









中には、この日の2日前のテレビ放映( →こちら )をご覧下さった方もいらして、『テレビで見ましたよ!』との嬉しいお声掛けもいただきました♪
イメージ 141




また、その他にも、写真は撮りませんでしたが『寒くないんですか!?』などお声掛けを下さった方や、『前にとしまえんのスケートリンクでお見かけしました!』など、たくさんの方々から嬉しいお声掛けを頂戴しました♪
おかげさまにより、自分も一日を楽しく過ごすことができました。
この日お声掛けを下さいましたたくさんの皆さまに、この場を持ちましてあらためまして御礼申し上げます、ありがとうございました!






また、最後になりますが、この日お世話になりましたGALA湯沢のゲレンデ、レストラン、ショップ、温泉、レンタル等の従業員皆さま、ご関係者皆さま、あらためまして厚く御礼申し上げます。
おかげさまにより、安全かつ楽しく一日を過ごさせていただきました、ありがとうございました。
併せて、行き&帰りの安全・快適な旅をご提供くださいました上越新幹線&JR東日本ご関係者皆さま並びに都営地下鉄&国際興業バス従業員皆さまにも、厚く御礼申し上げます。




そして、あの吹雪の中、ゲレンデでお会いしました皆さま、お疲れさまでした♪

イメージ 157













P.S.
本日の体重&体脂肪率(身長:170cm)
イメージ 145




■GALA湯沢
・所在:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢(大字)茅平1039−2
・案内:TEL:025-785-6543(シーズン終了まで)
・交通:上越新幹線『ガーラ湯沢駅』直結
・公式HP:https://gala.co.jp/winter/






■過去これまでの『ウィンタースポーツ』カテゴリ記事は → 【 →こちら


.

開く コメント(13)

.


年末年始休みの最終日となる2019年1月3日(木)は、としまえん屋外アイススケートリンクへ行ってきました♪
13:30少し前に自宅を出て西台駅前へ。
イメージ 1









今回は電車には乗らず、バスで豊島園へ向かいます。
交差点を対角線の方向へと渡って…
イメージ 2









そのまま、豊島園へと向かう『練馬駅行き』バスの通る『志村消防署』バス停へと向かいます。
この日はとても強い風が吹いていて、風に飛ばされた落ち葉や小石が素肌に吹き付けて痛かったです。。
イメージ 3









そして13:45頃には『志村消防署』バス停に到着してしまいました。
バスの予定時刻は14:08でしたので、それまで寒い中を待ち続けるのも辛いので、手前のバス停まで先回りして歩くことに。
で、14:05頃に『志村三丁目駅』バス停に到着。
ほどなく『志村消防署』から乗車予定だった練馬駅行きのバスが来ました。
イメージ 4









外は風が強くとても寒かったですが、バスの車内は暖房が効いていて快適そのもの。
イメージ 5








14:30頃には『豊島園』バス停に到着しました。
イメージ 6









地下鉄大江戸線の豊島園駅の脇の道を通って、『としまえん遊園地』を目指して歩きます。
イメージ 7









西武線の豊島園駅前の広場に出ました。
風が強くて寒いです!
(強風で髪が乱れているのがお分かりいただけますでしょうか!?)
イメージ 8









時刻は14:40頃。
気象庁さまのデータ( → こちら )によると、15時の時点で、練馬区の気温は9℃、北風6m!
どおりで寒いわけです!
イメージ 9
(C)気象庁さま










今回も15:00からの入園となります。
15:00以降のチケットは、14:50から販売開始なので、それまで10分ほど待機。
上は130cmKIDS'sizeのピチTシャツに同じく130cmKIDS'sizeの薄手のダウンベストのみ、ボトムスはサイド丈10cmの超ミニショートパンツの、いつもどおりの“Cool&Active”がテーマの薄着ファッション!
この気温にこの強風です。
寒さの中、これから先が思いやられます!(寒)
イメージ 10









そして14:50になりチケットの販売開始。
イメージ 11









いつもどおり、15:00以降入園のスケートセット、大人@1,300円×2枚を購入!
イメージ 12









入園は15:00からとなりますので、それまでヨピちゃんと記念撮影。
イメージ 13









正門での記念撮影の後は入口前へ。
この日はお正月の1月3日。TOM&JERRYの飾り付けのほか、門松も飾ってあって、お正月らしい雰囲気でした♪
イメージ 160










入園時刻の15:00が近づくにつれ、お客さんも集まってきました。
イメージ 14










そして15:00、いよいよ入園です。
目指すは『アイススケートリンク』!
イメージ 15










途中にある『TOM&JERRY』のトリックアート。
こうして気球の絵の上に片足で立つと、絵の中で本当に空中に浮いているように見えます。
前回 とは反対側の気球の上に立って写真を撮ってみました♪
イメージ 16










さて、正門から歩くこと数分、いよいよ屋外アイススケートリンクの前に到着。
イメージ 17










入口から、けっこう混んでいる様子です。
イメージ 18


イメージ 167









入口にてチケットを提示。
イメージ 168


イメージ 19









今回もお世話になります!
イメージ 169


イメージ 20









さて、『としまえん屋外アイススケートリンク』さんに入場し、まずはシューズを装着します。
この日は、後ろの『POCARI SWEAT』の広告も煽られるほどの強い風に見舞われました!
イメージ 161








そしてシューズの紐をキチッと締めて、準備完了!
イメージ 21










今シーズンは、 12月 8日12月29日 に続き、今回で3回目となりますが、2019年に入ってからは、今回が『滑り初め』となります。
イメージ 162










周囲は大人から子どもまで、暖かそうな厚着をした方ばかり。
そんな中、一人だけこんな薄着の格好で、硬く冷たいスケートリンクを前にして毎回緊張する一瞬です。
イメージ 163


イメージ 164


イメージ 165


イメージ 22










2019年のスケートリンク、その第一歩を踏み出します!
イメージ 23


イメージ 166










風も強くとても寒いですけれど、負けずに滑りたいと思います。
イメージ 24










まずはヨピちゃんをリンクサイドに残し、一人で滑走へ。
イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33










滑ってきた最初の感想は、『寒い!』のひと言!
風がとても強くて、ただ寒いだけじゃなく、リンクの表面に溜まった氷の粉が強風で舞い上り、容赦なく素肌に吹き付けてきます!
腕も足もお腹も、メチャクチャ冷たくて仕方がありません!





ですが、普通に厚着した皆さんは、楽しそうに滑っています。
薄着だからといって、自分だけ弱音を吐いてはいられません。
イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38










そしてヨピちゃんの手を引いて何周か滑走。
その後、『寒くて辛い!』というヨピちゃんをバーベキューテラスに残し、再び一人での滑走に。
イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43












滑走中、他のスケーターの方から、『ブログ見ましたよ!』、『ブログ楽しみにしてます!』との嬉しいお声掛けもいただきました♪
イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51












イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55













イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62













イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65

イメージ 66

イメージ 67













イメージ 68

イメージ 69

イメージ 70


















何周か滑った後、16:00からリンク内清掃(整氷作業)に入るとのことで、一旦リンクサイドに上がりました。
イメージ 71

イメージ 72

イメージ 73

イメージ 74











しかし、前回(12/29)も寒かったですけれど、今回も本当に寒いです。
この日も厚着をしている皆さんからも『寒い!』との声がたくさん聞こえてくるほどの寒さですから…
イメージ 75









自分のこの薄着ファッションでは、ひとたまりもありません。
この休憩の間も、ずっと震えが止まらない状態が続いています(↓この写真も、↑の写真も、↓↓下の写真も、実際にはメチャクチャ震えています!)!
イメージ 76









整氷車(ザンボ)が入り、1列ずつ氷の表面を修復してゆきます。
イメージ 77










整氷の間、休憩場所となるリンクサイドも、基本的に屋外です。
風が強く厳しい寒さのため、身体の震えが止まりません。
休憩中には、震える自分を見ていた他のお客さんから、『その格好じゃ寒いですよねぇ〜!』との声も!(恥)
イメージ 78









そしてザンボが最後の1列を整氷し、いよいよ整氷作業も終わりに近づいてきました。
イメージ 79










と同時に、リンクの入口に皆さん集まってきました。
自分もリンク入口前に並びます。
こうして見ると、普通に厚着した皆さんと自分の薄着との差、ギャップありすぎですね!(恥)
イメージ 80










そしてリンク内清掃の終了のアナウンスと同時に、再びリンク内へと出て行きました。
イメージ 81

イメージ 82

イメージ 83

イメージ 84

イメージ 85

イメージ 86












こうして写真で見ても分かるとおり、氷の表面はツルツルに仕上がっています。
とっても滑りやすくなっていました♪
イメージ 87

イメージ 88

イメージ 89

イメージ 90

イメージ 91

イメージ 92

イメージ 93












イメージ 94

イメージ 95












イメージ 96

イメージ 97












イメージ 98

イメージ 99

イメージ 100

イメージ 101












しかし、相変わらずの冷たく強い北風に、身体の方がそろそろ悲鳴を上げそうです。
イメージ 102

イメージ 103

イメージ 104

イメージ 105










さきほど休憩したばかりですが、ここで温かい飲み物でも飲んで、身体を暖めることに。
イメージ 106

イメージ 107

イメージ 108

イメージ 109










さきほどの休憩所で、ヨピちゃんと一緒に温かいスープで身体を暖めました。
イメージ 110











身体を暖めた後は、そろそろ暗くなってきたスケートリンクへ。
イメージ 111

イメージ 112

イメージ 113

イメージ 114

イメージ 115

イメージ 116

イメージ 117

イメージ 118












イメージ 119

イメージ 120









ヨピちゃんも少し身体が温まったところで、再びリンク内へ。
このあとヨピちゃんの手を引いてリンク内を数周、滑走しました。
イメージ 121











その後はまた、一人でリンク内を滑走。
イメージ 122

イメージ 123

イメージ 124

イメージ 125

イメージ 126












イメージ 127

イメージ 128

イメージ 129

イメージ 130

イメージ 131












イメージ 132

イメージ 133

イメージ 134

イメージ 135

イメージ 136












さて、今回はバスで来ましたので、帰りもバスの予定です。
乗車する赤羽行きのバスは30分に1本しかありませんので、バス時刻に合わせ、ここらでリンクを上がることに。
イメージ 137

イメージ 138

イメージ 139

イメージ 140

イメージ 141












レンタルシューズコーナーの前で、シューズからスニーカーへ履き替えました。
イメージ 142

イメージ 143

イメージ 144

イメージ 145

イメージ 146










今回お世話になった(苦楽を共にした)シューズをラックに返却。
心の中で、『シューズさん、ありがとうね!』と。(笑)
イメージ 147










帰り際、リンクサイドでヨピちゃんと記念撮影。
イメージ 148









バスの予定時刻意もあるので、あまりゆっくりはできませんが、綺麗なイルミネーションの前でも記念撮影を♪
イメージ 149









そして先ほどのトリックアート。
今度はヨピちゃんが挑戦してみました♪
イメージ 150









そんなこんなで、バスの予定時刻の5分前にはバス停に到着。
イメージ 151









『豊島園』バス停から赤羽行きのバスに乗り、『志村消防署』バス停で下車。
所要時間は20分程度です。
イメージ 152









それから徒歩約20分ほど、西台駅前に到着。
イメージ 153









西台では『まいばすけっと』さんに立ち寄り、ヨピちゃんは先に一人で帰宅。
イメージ 154










自分はそれから自宅近くのローソンさんにも立ち寄って帰りました。
イメージ 159










『まいばすけっと』さんでは、こちらのギョーザを計4袋も!
先日購入した BRUNOコンパクトホットプレート で餃子パーティ♪
イメージ 155







1袋12個入り!
イメージ 156








冷たく強い北風の中、半袖ショーパンの薄着での屋外アイススケートで冷え切った身体に嬉しい、温かい焼きたての餃子を食べ放題、とってもおいしくいただきました♪
2人で4袋、おなかいっぱいになりましたよ!(笑)
イメージ 157













この日もとても厳しい寒さの中でのアイススケートとなりましたが、『ブログ見ましたよ!』、『ブログ楽しみにしてます!』などの嬉しいお声掛けも頂いたり、そして無事に怪我や事故もなく、屋外スケートリンクでの滑走を楽しませていただき、寒いながらも楽しく過ごさせていただきました。
としまえん遊園地ご関係者皆さま&アイススケートリンク従業員皆さま、遊園地の管理・運営と屋外スケートリンクの維持管理等、おかげさまで今回も楽しいスケートとなりました、ありがとうございました♪


また、アイススケートリンクでお世話になりました『としまえん遊園地』さまをはじめ、行き帰りの交通でお世話になりました国際興業バス蠅気沺帰りのお買い物でお世話になりました『まいばすけっと』西台駅前店さま、ローソン板橋高島平九丁目店さま皆さまにおかれましては、まだお正月の『三が日』にもかかわらず営業してくださり、心より感謝申し上げます。
この日お世話になりました皆さま、ありがとうございました!









P.S.
本日の体重&体脂肪率(参考:身長170cm)
イメージ 158




■水と緑の遊園地『としまえん』
所在:東京都練馬区向山3-25-1
案内:03-3990-8800
交通:西武池袋線『豊島園』駅下車 徒歩1分
    都営地下鉄大江戸線『豊島園』駅下車 A2出入口徒歩2分
・水と緑の遊園地『としまえん』公式HP → 【 こちら
・『としまえん屋外アイススケートリンク』公式HP → 【 こちら




■これまでの『としまえん屋外スケートリンク』さんへの訪問レポートは、こちら♪
・【 2011年 2月26日
・【 2014年 2月 1日
・【 2015年12月29日
・【 2016年 2月11日
・【 2016年12月30日
・【 2017年 2月11日
・【 2017年 2月25日
・【 2017年12月31日
・【 2018年 1月13日
・【 2018年 1月27日
・【 2018年 2月10日
・【 2018年 2月24日
・【 2018年12月 8日
・【 2018年12月29日




.

開く コメント(2)

.


昨日2018年12月29日(土)は、としまえん屋外アイススケートリンクへ行ってまいりました。
13時過ぎに自宅最寄の西台駅へ。
イメージ 1









三田線に乗り、春日で大江戸線に乗り換えて、豊島園へと向かいます。
イメージ 2









都庁前でいちど光が丘駅行きの列車に乗り換え、豊島園駅へと到着。
イメージ 3









駅の横の細い道を歩いて、『としまえん』へと向かいます。
大江戸線の豊島園駅から、『としまえん遊園地』正門までは、徒歩数分です。
イメージ 4









↑の細い道を歩くと、西武線の豊島園駅の前へ出ます。
もう『としまえん遊園地』正門の目の前です。
イメージ 5








今回も、午後15:00以降の入園券を利用します。
15:00以降の入園券の発売時刻は14:50ですので、それまでチケットブースの前で待機。
イメージ 6









しかし、この日のこの時間帯の練馬区は、気温7℃という寒さに、風速4mの風が吹くという極寒日和!
この日もトップスは110cmサイズのノースリーブシャツに、130cmサイズの薄手のダウンベストのみ、ボトムスはサイド丈10cmの超ミニショートパンツの、いつもどおりの『Cool&Active』の薄着ファッション!
チケット販売開始時刻を待つ間、この格好ではさすがに寒さで震えっぱなしでした!
イメージ 7
(C)Yahoo!天気さま









そして14:50、『15:00以降入園券』の販売が開始されました。
イメージ 8


イメージ 9









チケットブースのお姉さんも、この薄着ファッションで震える自分に『今日とても寒いので風邪引かないで下さいね!』と優しく声を掛けて下さいました♪(嬉)
イメージ 176









2018年12月29日、スケートセット×2枚!
イメージ 10









入園時刻を待つ間、正門前にてヨピちゃんと記念撮影♪
イメージ 11









まもなく15:00です。
正門前には、15:00以降入園のお客さんがたくさん集まってきました。
イメージ 12









そして15:00になり、いよいよ『としまえん遊園地』に入園!
イメージ 13










途中にある『TOM&JERRY』のトリックアートで!
イメージ 14









こうして気球の絵の上に片足で立つと、絵の中で空中に浮いているように見えます♪
イメージ 172












入園して、まっすぐスケートリンクに向かって歩きます。
すると、前回のスケートリンク訪問時にも立ち寄った『マリオンクレープ』さんの前に。
イメージ 164









今回は、スケートの前に、まずクレープを頂くことにしてしまいました!(笑)
イメージ 15








こんな寒い日ですが、さすがに人気のクレープ屋さん、アトラクションと同様にお客さんの行列でした♪
イメージ 177


イメージ 178


イメージ 179










たくさんの種類のクレープの中から、今回選んだのはこちら!
イメージ 180


イメージ 16













今回は、2人とも『あずきいちごクリーム』を♪
イメージ 17










さて、おいしいクレープを頂いた後、いつもよりちょっと遅れて15:30頃にスケートリンクへ到着!
イメージ 18









屋外アイススケートリンクのチケットブースで係りの方にご挨拶&入場券を提示。
イメージ 19









いよいよ屋外アイススケートリンクに入場です!
イメージ 20









さっそくスニーカーからスケートシューズに履き替えます。
緩まないよう入念にしっかり締め上げます。
イメージ 21









そしてシューズの装着を完了!
あとはリンクに出てゆくだけです。
イメージ 22










しかし、この日は本当に厳しい寒さ!
やはり冷たい風が吹いていた影響が大きかったのでしょうか!?
イメージ 23









天気予報の気温では7℃程度のはずですが、体感的にはもっと寒く感じました。
寒さに強いはずの自分でも、身体の震えが、すでに尋常なレベルではありません!
イメージ 24










しかし、いつまでも怖じ気づいてはいられません。
冬の屋外アイススケートリンクですから、寒いのは当たり前!
自分で自分にそう言い聞かせながら、気合を入れてリンクに向かいます。
イメージ 25










しかし、周囲の皆さんは、大人から子どもまで、暖かそうな厚着をした方ばかり。
こんな薄着ファッションですから、皆さんの厚着姿を見ているだけで、この寒さに怖じ気づいてきてしまいます!
イメージ 26









しかし、このときリンク内にいた、何人かのご常連の方たちから、『かなけんさん寒くないの!?、』、『かなけんさん頑張れ!』と声を掛けて下さいました!
励ましの声に背中を押され、怖気づく心に勇気を奮い立たせ、冷たい氷の上に向かいます。
イメージ 27










予想外の厳しい寒さの中、“自分の服装の頼りなさ”に怖じ気づく中、とても励みになりました!
このとき声を掛けて下さいました皆さま、ありがとうございました♪
イメージ 28

イメージ 173

イメージ 174










そうしている間にも、周囲のたくさんの皆さんから『寒そう!』という(笑い混じりの)声も漏れ聞こえてきます。(恥)
イメージ 29










そして氷の上に降り立ちました。
イメージ 175

イメージ 30










そしてゆっくり滑り出します!
イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35












ところが、この日はこの厳しい寒さとは裏腹に、なぜか氷の状態がいつもよりやや良くない状態。
イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40











そして厳しい寒さに、心が折れそうになります!
イメージ 41









気象庁さまの当日の気象データによると、このときの練馬区の気温は7.6℃、風速は4.9mの北風。 → 【 こちら
この気温で約5mの北風、この寒さはさすがに厳しいです!
イメージ 42









このあたりで一度ヨピちゃんの手を引いて1周したのですけれど、ヨピちゃんは氷の表面の凸凹で足を取られるようで、1周だけして、またリンク外からの見学に。
その後は引き続き、自分一人での滑走へ。
イメージ 43









しかし厳しい寒さに、時折り足を擦りながらの滑走となってしまいました。(恥)
イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47











イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52










そして何周かして、リンクサイドでヨピちゃんの待っているあたりへ。
イメージ 53









あまりの寒さに、露出した肩や腕、太ももがビリビリ痺れて、まるで凍りそうな寒さ!
滑走中、何度か足が縺れそうになってしまいました。
イメージ 54









しかし、休んでいても身体は温まりません。
イメージ 55









分かってはいることですけれど、身体を暖めるには、やはり滑り続けるしかありません。
イメージ 56








寒さを我慢して、再びリンク上を滑走しに滑り出します。
イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60










そして、やはり氷の状態が良くないのか、『16:00に整氷作業します』との放送が入りました。
イメージ 61









氷の上には氷の粉がたくさん溜まっっていました。
そしてこの日は風速約5mの冷たい北風が吹き荒れていました。
氷の粉&冷たい強風のコラボにより、強風に煽られた氷の粉が地吹雪のように舞って太ももの素肌に吹き付けてきたのも、それはそれで貴重な体験でした♪
イメージ 62










イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65











そして16:00になり、リンク内清掃(整氷作業)のためリンクの外へ。
イメージ 66

イメージ 67

イメージ 68

イメージ 69

イメージ 70










そして“ザンボ(整氷車)”の登場!
イメージ 71









整氷作業の間、吹き曝しの強風で震えていると、何人かのご常連の皆さまからお声掛けいただき、ご挨拶させていただきました。
皆さん、自分がこことしまえん屋外アイススケートリンクに訪問する時には、毎回お見かけしたことのある方ばかりのベテランのご常連さんばかり。
よろしくお願い申し上げます!
そして『としまえん屋外アイススケートリンク』の係の方からも、『いつもありがとうございます!』とご挨拶をいただきました!
こちらこそ、いつもお世話になっております、今後もお世話になりますので、よろしくお願い申し上げます!
イメージ 72









そうこうしているうちに、整氷作業も終わりに近づいてきました。
イメージ 73









そして整氷作業が終了、みなさん一斉にリンクの中へ。
イメージ 74









自分も皆さんと一緒に、整氷作業の終わった氷の上へと出てゆきました。
イメージ 75

イメージ 76

イメージ 77

イメージ 78












イメージ 79

イメージ 80

イメージ 81

イメージ 82

イメージ 83

イメージ 84

イメージ 85










で、ここでヨピちゃんも1周だけ、リンクの上に連れ出したのですが、今日はこの寒さと、『氷が怖い!』とのことで、リンクサイドから見ていてくれることに。
イメージ 86












ということで、この日はほぼ一人での滑走を続けることになりました。
イメージ 87

イメージ 88

イメージ 89

イメージ 90










一人で滑っている間、子どもたちから声を掛けられ、『こんな格好で滑るなんて、凄い勇気あるね!』と、子どもから褒められてしまいました!
ちょっと恥ずかしかったですけれど、とても嬉しかったです、褒めてくれた少年、どうもありがとうね♪(嬉)
イメージ 91

イメージ 92

イメージ 93

イメージ 94

イメージ 95

イメージ 96

イメージ 97

イメージ 98













イメージ 99

イメージ 100

イメージ 101

イメージ 102

イメージ 103

イメージ 104

イメージ 105














イメージ 106

イメージ 107

イメージ 108

イメージ 109

イメージ 110

イメージ 111

イメージ 112

イメージ 113

イメージ 114

イメージ 115

イメージ 116













イメージ 117

イメージ 118

イメージ 119

イメージ 120

イメージ 121

イメージ 122

イメージ 123

イメージ 124

イメージ 125













イメージ 126

イメージ 127

イメージ 128

イメージ 129

イメージ 130

イメージ 131

イメージ 132














イメージ 133

イメージ 134

イメージ 135

イメージ 136

イメージ 137














しかし、こうして滑っている写真を改めて診ると、他のたくさんの皆さんとの服装のギャップが際立ちますね。。(恥)
特に、寒さで太もも擦りながら滑っている姿など、格好悪く見えてちょっと恥ずかしいです!
イメージ 138

イメージ 139

イメージ 140

イメージ 141










ともあれ、この日も無事に怪我や事故もなく、屋外スケートリンクでの滑走を楽しませていただきました。
としまえん遊園地ご関係者皆さま&アイススケートリンク従業員皆さま、遊園地の管理・運営と屋外スケートリンクの維持管理等、おかげさまで今回も楽しいスケートとなりました、ありがとうございました♪
イメージ 142










シューズを脱いで、スニーカーへと履き替えます。
イメージ 143

イメージ 144

イメージ 145










最後に、リンクサイドでヨピちゃんと記念撮影♪
イメージ 146










その後は厳しい寒さの中ではありますけれど、せっかくですので美しいイルミネーションや…
イメージ 147










トリックアートなどを楽しみながら、正門へと向かいました。
イメージ 148









ヨピちゃんもトリックアートに挑戦♪
イメージ 149










こちら正門前。
ここを出ると、としまえん遊園地さんともお別れです。
また遊びに来ますね♪
イメージ 150









そして地下鉄大江戸線の豊島園駅へ。
イメージ 151









豊島園駅から大門方面の大江戸線に乗って、都庁前駅で飯田橋方面の大江戸線に乗り換えます。
イメージ 152









さらにその先、春日で三田線に乗り換えです。
イメージ 153










三田線は、途中の本蓮沼で下車。
イメージ 154









本蓮沼駅から徒歩10分ほど、 前回のアイススケート の時と同様、『肉のハナマサ』板橋志村店さんに立ち寄りました。
イメージ 155

イメージ 156

イメージ 157











そして『肉のハナマサ』板橋志村店さんからは、歩く時間は本蓮沼も志村坂上もほぼ同じなので、“西台寄り”の志村坂上駅まで歩くことに。
北風吹き晒しの夜道は、寒さが身に沁みました。
イメージ 158









そして志村坂上駅に到着。
イメージ 159

イメージ 160









志村坂上から西台までは約5分ほどで到着。
イメージ 161










この後、駅前の『まいばすけっと』さんと自宅近くの『ローソン』さんに立ち寄って自宅へと帰り着きました。
この日は北風が強く、本当にメチャクチャ寒かったですけれど、どうにか無事に帰宅できました。
この日もたくさんの方から嬉しいお声掛けをいただきました。
声を掛けて下さいました皆さま、そしてお世話になりました皆さま、ありがとうございました♪
イメージ 162








さて帰宅後。
今回も、先日購入の BRUNOコンパクトホットプレート を使用します♪
イメージ 165







先ほどハナマサさんで買ってきたお肉をいただきます。
イメージ 166








左から、牛バラカルビ焼肉用、牛上肩ロースカルビ焼肉用、牛ハラミ焼肉用!
イメージ 167








BRUNOコンパクトホットプレート で、牛バラカルビから『焼き』に入りました。
イメージ 168








こちらは牛ハラミ。
イメージ 169







バラとロースはサッと炙る感じで、ハラミは脂が強いので表面がやや焦げるくらいがちょうど良い感じでした。
どのお肉も、とってもおいしくいただきました!
イメージ 170








焼肉をおいしく頂いた後は、最後にローソンさんで買ったデザートで!
イメージ 171










P.S.
本日の体重&体脂肪率(参考:身長170cm)
イメージ 163





■水と緑の遊園地『としまえん』
所在:東京都練馬区向山3-25-1
案内:03-3990-8800
交通:西武池袋線『豊島園』駅下車 徒歩1分
    都営地下鉄大江戸線『豊島園』駅下車 A2出入口徒歩2分
・水と緑の遊園地『としまえん』公式HP → 【 こちら
・『としまえん屋外アイススケートリンク』公式HP → 【 こちら

■マリオンクレープ としまえん遊園地店
所在:練馬区向山3-25-1 豊島園内ローラーコースターサイクロン
・公式HP → 【 こちら

■肉のハナマサ板橋志村店
所在:東京都板橋区志村1-1-2 葵ビル
案内:03-5914-2900
・公式HP → 【 こちら

■BRUNOコンパクトホットプレート
公式サイト:https://idea-onlineshop.jp/BRUNO/




■これまでの『としまえん屋外スケートリンク』さんへの訪問レポートは、こちら♪
・【 2011年 2月26日
・【 2014年 2月 1日
・【 2015年12月29日
・【 2016年 2月11日
・【 2016年12月30日
・【 2017年 2月11日
・【 2017年 2月25日
・【 2017年12月31日
・【 2018年 1月13日
・【 2018年 1月27日
・【 2018年 2月10日
・【 2018年 2月24日
・【 2018年12月 8日

.

開く コメント(2)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事