ここから本文です
夢のリハビリテーション 〜偕楽園ホームブログ〜
みなさまと生涯、ピーク宣言! 今がいちばん元気な人生を

イメージ 2


のリハビリテーションをめざす楽園の逸材、偕楽園ホームの夢リハです。
ウェルカーム<(゚ー^)ノ

イメージ 3



リカンの万年筆を買いました。

ブルーブラックのアダルトなインクの濃淡と、サラサラと滑る書き味に、すっかり虜になってしまいました。筆圧をかけるとペン先が潰れてしまうので、複写紙には使えないのですが。


イメージ 4



さてさて。標題にあるラッダイト運動とは、1811年ごろイギリスの織物工業地帯で、機械という機械を派手にぶっ壊して回った活動です。

産業革命に抵抗して、雇用を守ろうとした従業員たちが行いました。

それに準(なぞら)えて、デジタライゼーション等ハイテク技術の進化と台頭に疑念を抱いたり否定的な人々を、ネオ・ラッダイトと呼ぶ向きがあるそうです。

確かに、ハイテク技術の台頭には、どこか不安がつきまといます。例えば、簡便さに惚れこんでブログで電子記事を書いていたら、いきなり終了‥‥なんていうのは、困ってしまいます。

デジタルごっこに次いで台頭してきた、AIごっこ(便利なんだか邪魔なんだか分からない補助金のつく介護用品など)も気になるところです。


イメージ 1

よし! これだ!


私も、ネオ・ラッダイトの一員に。

ついに、Yahooブログの引っ越し先が見つかりました!
万年筆と紙です。

これなら、サービス終了はありません。

これでまたバリバリと記事を‥‥ええと、誰も読めない気がします(笑)
残念。また違う方法を探してみましょう。

いつもありがとうございます。
それでは‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 5

今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓

戸惑いの2019春


イメージ 3

春来り 梅の額縁 美女飾る
(夢リハ詠)


のリハビリテーションをめざす楽園の逸材、偕楽園ホームの夢リハです。
ウェルカーム<(゚ー^)ノ

ご無沙汰しております。元気にしております。ちょっと忙しくしております。
Yahooブログが終了するというニュースに戸惑っております。

それでは どうか一つ、夢リハの記事におつきあいください。

イメージ 1


の通り道を歩いていると、ふんわりと梅の薫りに包まれました
春の知らせと共に、寂しい知らせが届きました。

Yahooブログが終了するのです。

楽しく綴っていた交換日記が失われてしまったら――それは悲しいコトです。
コメントが消えてしまわない、そして誰でも閲覧できる形で引っ越せたら良いのですが。


イメージ 4



古い時代の他愛ない営みを伝えるものを、文化遺産と呼ぶとしたら。

ブログスペースを開設・運営されるからには、新しい文化遺産を後世に届ける使命感が欲しいと私は思います。


イメージ 5

2019年の桃の節句


ルバム代わりに、さまざまな記念日をブログに保存している方も多くいらっしゃることでしょう。
皆さまの貴重な記録が失われないように。心からお祈り致します。

しばしの充電期間を頂きました。本格的な再始動は、日曜日の夜までお待ち頂けたら幸いです。皆さんはどこへ引っ越しされるのかな。はぐれないで着いていけるかな‥‥と土器土器しております。

それでは‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 2


今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓


イメージ 13

チョコレート ひとつで心 梅香哉
(夢リハ詠)



のリハビリテーションをめざす楽園の逸材、偕楽園ホームの夢リハです。
ウェルカーム<(゚ー^)ノ

2月14日は、ご存知、バレンタインデー

そんなお菓子業界に踊らされて‥‥なんて斜にかまえる諸兄も多いと思いますが、私は義理チョコ一つに大はしゃぎ。跳びはねて喜んでしまいます。

愛の告白の日に、義理でもなんでも女性からプレゼントをもらえるなんて、こんなステキな体験なかなかないと思いませんか?

それでは どうか一つ、夢リハの記事におつきあいください。

イメージ 1


は咲いたか 桜はまだかいな
柳ャなよなよ風次第 山吹や浮気で色ばっかり しょんがいな

東京の西の端、ここ八王子にも春の予感が漂って参りました。
春といえば、2月14日‥‥こほん。バレンタインデーを体験したことのない皆さまの為にご説明申しあげますと。


イメージ 8



中の男性に女性がチョコレートをプレゼントしちゃうという風習が、毎年2月14日に行われているのです。

さらに私ぐらいの上級者ともなると、この時期には、数えきれないほどいる脳内彼女たちと、脳内バレンタインデーには、脳内デートをどのような順番で消化しようか、脳内バレンタインデーのお返しは何にしようか、脳内ガールフレンドたちから不満が出ないようにするには一体どうしたら良いのか‥‥そんな悩みで目が回りそうなのです。

2019年の2月14日は木曜日。
夢リハは木曜は基本的に公休日なのですが、もちろん2月14日だけは毎年出勤していますよ( ;∀;)アワイキタイ ヲ イダイテ

平成最後のバレンタインデー。

果たして、その成果は‥‥













イメージ 2

It's バレンタインデー
(モテモテですみません)





米が泣いた、2019年のバレンタインデーでした。



それでは‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 3

今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓






嘘ですよ。


ホントは、


モテモテですよ。


トラック3台分ですよ。


ほら‥‥



イメージ 4

今年も余裕の3桁
(リハ課の机はチョコだらけ。仕事ができません)



イメージ 5

ピアノの上も、チョコレートが占領



イメージ 6

レターケースも、チョコで満杯
ひぃぃぃ〜😱💫



いやぁ! 全国の諸兄。

モテモテですみません。

日本中のチョコレートをボクが独占してしまったせいで、ずいぶんカカオが高騰してしまったようです。


イメージ 7


自作自演ではありませんよ。

業務用スーパーで、自分で大量買いとかしていませんよ。

それでは‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 9

今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓








イメージ 10

こんな机を放置したまま、2階や3階に出かけて戻ったら‥‥

















イメージ 11

こんな風になっていましたよ



偕楽園ホームには、優しい人が多いですよ。

もちろん、自作自演ですよ。

チョコは頂きものですよ。

それでは‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 12

今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓

労い


イメージ 6
ゆめりは 4さい(ぐらい?)



のリハビリテーションをめざす楽園の逸材、偕楽園ホームの夢リハです。
ウェルカーム<(゚ー^)ノ

何のために、私たちはこの地球(ほし)に生まれたのでしょう。

それでは! どうか一つ、夢リハの記事におつきあいください。

イメージ 2


らは、幸せになるために、この地球(ほし)に生まれました。

ハッピーになるために、ここへやってきたのです。


イメージ 3


望をもって、背筋を伸ばして歩いていきましょう。

自分ばかり頑張っている。あの人はやってくれない。ズルくて頭にくる。
そんな風に感じる時は、がんばっている自分への労い(ねぎらい)をしていない時。

介護の現場など、とくに労われることもなく当たり前のように皆がしている業務は、じつは全然当たり前じゃない。注意深さと努力の産物だったりします。



イメージ 4



供の頃のように誰かが労ってくれるのを待っていても、社会を動かしているのはほとんどの場合、両親ではありません。暖かくて愛情ある家庭と、社会は少し違う場所です。

かつて両親がしてくれたように、よくやった、よくやった、と自分の頭を撫で撫でしてあげましょう。自分を労って、自分の頑張りを認めてあげましょう。


イメージ 5



そしたら、トゲトゲしい心も、すーっと楽になるかも。

聞きかじった話では、あの松下幸之助さんにもそんな逸話があるそうですよ。


◇◇◇


言葉の刃物をふりかざせば、誰もかれも傷つくばかり。
自分で自分を労って、「よしよし」と疲れた心を癒してあげましょう

さらに。いつもお互いに当たり前と思っていることが、じつは全然当たり前じゃない‥‥そんな努力を一つ一つ、口にだして労いあえる組織があるとしたら、それはきっとハッピーでサービスの質も良い組織と私は思います。

福祉・介護の世界にそんな組織が増えることを心から期待します。
そのために僕は、これからもよくお礼を言い、よく労います。

それでは‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 1

今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓

窓の雪によせて


イメージ 6

窓の雪 鏡の中の われ照らす
(夢リハ詠)


のリハビリテーションをめざす楽園の逸材、偕楽園ホームの夢リハです。
ウェルカーム<(゚ー^)ノ

「東京の雪は峠をこえた」とニュースで耳にした途端、八王子に大量の雪が舞いはじめました。てやんでぃ、端っこでも八王子も東京でいっ。

それでは! どうか一つ、夢リハの記事におつきあいください。

イメージ 2

の光、窓の雪。おなじみのこの歌は、蛍雪の功という中国の故事成語に関係していると言われています。

蛍雪は、並々ならぬ苦労をして学問に励むこと。
は、努力が実って得た成果という意味があるそうです。


イメージ 3



私は、に通じると考えています。
その根拠は、孔子の教えにこうあるからです。


身を立て道を行い、名を後世に挙げ、
以て父母を顕すは 孝の終り也。

立派な人物となり、正しい道を実践し、名をあげて、
「すばらしい人を育てた」と父母が称賛されることが、孝行の終わりである。


イメージ 4


しい道を歩み成功をおさめることで、親孝行は完成する。
孔子はそう唱えたのです。

成功するだけでも大変なのに、それが正しい道かどうか。
歩みのさなかに判断することは難しそうです。


イメージ 5


おなじ孔子の教えにある
自らを喜ばせ、他者を喜ばせる心が、その羅針盤かも知れません。

二月の雪によせて、蛍雪の功にちょっと触れてみました。
それでは‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 1

今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事