ここから本文です
夢のリハビリテーション 〜偕楽園ホームブログ〜
みなさまと生涯、ピーク宣言! 今がいちばん元気な人生を

夢のコラボレーション


イメージ 1

先輩達から、集会に呼びだされました
「ひいい〜😱💫


のリハビリテーションをめざす楽園の逸材、偕楽園ホームの夢リハです。
ウェルカーム<(゚ー^)ノ

イメージ 2


リハは、八王子駅前で5000円で売っていた、なけなしの特攻服に身を包んで、恐る恐る会場に向かいましたよ。

すると‥‥


イメージ 3

こんなバイク😱


イメージ 4

こんな単車😱


イメージ 5

まるで12時間も空腹の狼のごとく
ギラギラして待っていました😱💫ひいい〜


イメージ 6

武蔵村山のコンビニの前で、Yahooブログの一大ムーブメントとなった
飲んでますよ😱

ットー(いちばんの)パイセン(先輩)さんは、とてもソフトな西日本イントネーションでした。夢リハは、すっかりカワいがってもらい‥‥。


イメージ 7

こんなステキなお土産まで頂きました

ログを応援してくださる方が、社会福祉法人一誠会のブログ(夢のリハビリテーション)を気にかけてくださり、西日本は瀬戸内海の辺りからのロングツーリングで、わざわざ八王子に寄ってくださったのです。ボクはすっかり舞い上がってしまい、夢のような夜の一時を過ごさせて頂きました。


イメージ 8

「夜のおやつ」までご一緒させて頂いて‥‥光栄です
(なぜか写真が昭和風に写りました)

方からお越しくださったのに、とても偕楽園ホームのコトに詳しくて驚いてしまいました。「ブログ世界で一生懸命、時間を費やして交流しても、どちらかがブログを閉じてしまったらそれっきり‥‥会う手がかりもない」と、人と人の縁や繋がりを説かれる柔和で誠実な口調が、とても印象的でした。

きい人たちに会ったなぁー、と感動した夜でした。
また、初対面なのに交流は初めてじゃないという、ブログが現実のご縁になった時の不思議さを噛みしめました。

イメージ 10


会福祉法人のブログ放送コードがどの辺りまでなのか。
時に悩みながら綴る夢のリハビリテーションですが‥‥。

「世界中が共有する電子の海」に言葉を投げかけるからには‥‥と、うんうん唸ったり、良くもない頭で勉強したりしながら、楽しませて頂いております。


イメージ 11


折角やるならやっつけではなく、楽しいものを書こう、ハッピーなものを書こうと願っているのですが、今回は望外の幸せが訪れました。そして

脳世界のブログ現実のアクションが融合したとき、この時代、デジタライゼーションの世ならではの感動が生まれるのだと(大げさですが)驚きを味わったのでした。

夢のような夜は終わってしまいましたが、これからも電脳の海で、僕らはいつでもつながるコトができます。皆さま、いつも本当に、ありがとうございます。

◇◇◇

それでは! 本日も‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 9

↓今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓




今夜は特別に。
もう一回、シメ直してみましょう。

皆さま、次回の夢のリハビリテーションの記事も‥‥


イメージ 12

夜露四苦

この記事に

開くトラックバック(0)

わかばとHCR


イメージ 2

国際福祉機器展に行ってきました


のリハビリテーションをめざす楽園の逸材、偕楽園ホームの夢リハです。
ウェルカーム<(゚ー^)ノ
イメージ 10

去最大規模

アジア最大規模の福祉機器などの展示会、国際福祉機器展(H.C.R)2018が、東京ビッグサイトで開幕しました。

内外の621社が参加され、最新の提案がズラリとならびます。
2018年の開催期間は、10月10日〜12日まで。


イメージ 3
 
催されている保健福祉広報協会によりますと、2018年のH.C.Rは過去最大規模であり、来場者は3日間で約12万人にのぼる見通しとか。


イメージ 7


福祉機器に関して、「まだまだ勉強不足だなぁーと日々実感するボクとしては、こうして1年に1回、内外691社による自信の主力商品、あるいは野心的な最新機器触れたり体験できる機会は、本当に得がたいものです。


イメージ 1

まだまだ勉強不足の証として
わかばマークを持ち歩きましたよ


以前、南多摩保健医療圏地域保健医療福祉フォーラムに参加し、パネリストの方の基調講演で耳にしたのですが、その方は、「在宅において、ケアマネージャーさんとの出会いは、宝くじを買うようなものだ」と仰っていました。


イメージ 4

会ったケアマネさんが勉強熱心で、フットワークが軽ければ、きっとご利用者は在宅で素敵な生活ができるでしょう。でも、出会ったケアマネさんが勉強嫌いで、一般的なことを事務的にするだけの方なら、早晩ご利用者は自宅で暮らせなくなるでしょう、というような内容でした。

それは、ケアマネさんだけでなく、ボクら理学療法士(PT)にも耳の痛い話です。


イメージ 5

H.C.R.2018

このように大きなイベントを体験したからといって、足を運んで眺めて歩いただけで、人生の血肉になるような知識が身につくわけではないでしょう。


イメージ 6


ジュリアス・シーザーのガリア戦記「来た、見た、勝った」ではありませんが、「来た、見た、触れた」体験を自らの血肉にするには、その後の学習と実践が不可欠なのでしょう。


あがいて もがいて 1日がゆく
わめいて ほざいて 1日がゆく

さからい はむかい 1日がゆく
当たって 砕けて 1日がゆく

野望はあるか 義はあるか 情(なさけ)はあるか 恥はあるか

あいにく本日、未熟者 わたくし本日、未熟者
あいにく本日、未熟者 わたくし本日、未熟者
中島みゆき作詞「本日、未熟者」


望はあるか、義はあるか、情けはあるか、恥はあるか。

あいにく本日、未熟者。
夢リハまだまだ、わかばマーク。

今回は、ganghoさんのマネをして、わかばマーク持参。


イメージ 8

がんばるぞ


それでは‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 9

↓今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓

この記事に

開くトラックバック(0)

商いの倫理


イメージ 11

健康と産地にこだわるスーパーマーケット
三河屋さんのHPより引用


のリハビリテーションをめざす楽園の逸材、偕楽園ホームの夢リハです。
ウェルカーム<(゚ー^)ノ

イメージ 1


程くわしくはありませんが、僕は落語が好きです。
家の用事や移動中、よく落語を聞きます。

偕楽園ホームで暮らしていらっしゃる方々と、落語について話す機会も少なくありません。先日は、「落語をより味わうには、それなりの勉強が必要なんだよー」というアドバイスを頂戴しました。


イメージ 2

それにしても、何と申しますか。
近ごろの日本は天災続きでございます

といえば、落語の世界には、天災というお話があります。
(そのまんまですね

筋書きは、短気で乱暴な八五郎が、石門心学(せきもんしんがく)という思想にかぶれて、近所に住んでいる熊さんにうろ覚えの説教をするというものです。

さて、この落語の天災。重要人物として「手前、シンガクを志す、ベニラボウナマルと申す者です」と名のる翁が登場します。八五郎はこれを「ベラボウに訛る」と聞きまちがえて客席の笑いを誘うのですが、しかし。

「手前、シンガクを志す、ベニラボウナマルと申す者です」という口上をスッと理解できる方は、現代にはあまり多くないかも知れません。

要は、石門心学の教えを説く紅羅坊名丸さんという学者さんなのです。


イメージ 3


農工商という言葉は、きっと多くの方がご存知のことでしょう。

しかし武士が一番上、商人が一番下と申しましても、江戸時代も中頃になりますとお金のないお侍さまが徐々に増え、あべこべに、商いが上手でお金のある町人も増えて参ります。

リハは、花のお江戸の日本橋界隈で活躍した近江商人の末裔(のはしくれ)を名乗っておりますが、江戸時代の十組問屋(味噌、醤油等をあつかう問屋さん)から生じたといわれる冒頭の三河屋さんも、当時栄えた商人たちの一つです。

十組問屋は江戸にありますが醸造業の盛んな三河の人が多かったので、各々が三河の印がはいった看板をかかげました。これが酒や味噌、醤油、酢など、醸造食品を販売する小売店の俗称として広く用いられるようになったそうです。


イメージ 4

こちらは冒頭の三河屋さん
愛知県小牧市にございます

このような商号としての「三河屋」は、旅館、屋形船などなど、
全国津々浦々の様々な業態で使われているそうです


いにたずさわる人々の生きざまは、江戸幕府が重視していた道徳観念、儒教とどこか相容れない部分があったようです。

江戸時代中期、「四民の長(しみんのちょう)」たる武士たちが困窮しはじめ、日本の大都市に牢人や農村からの流入者があふれる一方、商人(町人)たちは富を誇示していました。そうした商人(町人)たちのふるまいや道徳観に、厳しい批判が噴出しはじめたそうです。


イメージ 5


徳川吉宗の時代には、町人に道徳意識を与えることは幕府の急務とされていました。
ちょうどそんな頃‥‥。

田梅岩(いしだばいがん)という人は、京都府亀岡市に百姓の次男として生まれたのですが、11歳で呉服屋に丁稚奉公にでて以来、人生色々、さまざまな苦労と努力をかさねて45歳の頃、紹介不要、性別不問、一切無料の説法会を京都の自宅でひらき、町人たちに善悪を説きはじめたのです。

石田梅岩の教えは、商人・町人の教育に頭を悩ませていた江戸幕府に歓迎されました。弟子の手島堵庵(てじまとあん)が京都に五楽舎(ごがくしゃ)を開いたことを皮切りに、全国に180カ所以上の心学講舎一般民衆への講釈と心学者たちの修業の場)が建ったそうです。

さきほどの絵図‥‥


イメージ 6

悪玉おどり
(葛飾北齋)

(石門心学)が説いた善玉悪玉の考えが広まり、上のように庶民の踊りにも取り入れられたそうです。だから天災という落語では、短気で粗暴な八五郎を見かねた町の隠居が、「紅羅坊名丸という心学者がいる心学講舎まで行って講釈を聞いてきなさい」と八五郎に言うのですね。

落語を深く味わうことは、祖国の歴史・文化の理解につながりますね


イメージ 7

「いらっしゃいませ


さて。正しい生き方として「正直倹約勤勉」を心がけなさいと町人たちに教えた心学ですが、商いの世界においても近江商人の三方よしと並び、商人たちに広く支持されるようになりました。

というのも‥‥。

農工商という有名な言葉にある通り、それまで商人の行いは、人の道にそれた卑しいものと見られがちでした。 しかし石田梅岩は都鄙問答(とひもんどう)という著書を通して、

「商人の利益とは武士が受ける禄に等しく、
卑しいものではない。
正しい商売によって得た利益は、正しいものである」

と主張したから、だそうです。


イメージ 8

「旦那さん、EUから逆輸入した八丁味噌がございますよ(嘘)


んまの季節です。
美味しいさんまを食べて、季節の移り変わりを楽しみたい――ところですが、そこでまた商人小噺を一つ。

落語といえば、とても有名な落語に「目黒の秋刀魚」がございます。しかし、商いの世界は春夏冬の二升五合(にしょうごんごう)なんだそうで。

春夏冬で秋がない(あきない)
二升で升々(ますます)
五合半升(はんじょう)


イメージ 9


晩、知人に酒席で教わりました。
秋がなくなるぐらい、商人の秋は忙しいのかも知れませんね

兎にも角にも、人を育てるエネルギーは、好奇心

日々触れるもの、見聞きするものに好奇心・探究心をもって暮らしているかどうか。
そうした小さな生活態度の違いがやがて、1年、2年後に大きな実力の差となってあらわれるように感じます。

世の中にはまだまだ知らないコトがたくさんあって、僕らを待っているのです
それでは‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 10

↓今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓

この記事に

開くトラックバック(0)

嵐の爪痕


イメージ 3

野分だつ 嵐に混ざる 獅子の笛
(夢リハ詠)


のリハビリテーションをめざす楽園の逸材、偕楽園ホームの夢リハです。
ウェルカーム<(゚ー^)ノ

イメージ 1

東を襲った台風24号。
9月30日、偕楽園ホームのある宮下町では、お祭りが予定されていました。

山車とお神輿はお休みになりましたが、今年もお囃子隊が偕楽園ホームにきてくださいました。野の草木をごうごうと吹き分ける風を、合奏のように宮下囃子が明るく包みこみ、幸せな一時を過ごすことができました。毎年ありがとうございます。


イメージ 5

録的暴風に見舞われた東京。
都民の日に、台風24号の爪痕の残る公園を歩いてみました。


イメージ 4


愛しあう二人を無理にひき離すことを、「生木を裂く」と言いますが‥‥。
しなりがあって粘り強い生木が裂けて、白々とした傷口がのぞいています。


イメージ 6

(いもあらし)が大地を襲い、芋がらはおろか樹木まで巻きあげて、景色を変えてしまいました。


イメージ 7

自然のエネルギーに驚嘆するばかり。
知恵をしぼり、力を合せなければ、人間はとても敵いません。


イメージ 8

害用の備蓄。普段から備えを怠らずに。
(写真は観光用のディスプレイです)

記録的な暴風雨の被害にあわれた全国の皆さまに、お見舞い申し上げます。
そして、私たち東京都民も皆さまと一緒に、災害に強い街づくりに励んで参ります。

それでは‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 2

↓今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓

この記事に

開くトラックバック(0)

閑な秋


イメージ 2

閑さや 腰にしみ入る 秋の声
(夢リハ詠)


のリハビリテーションをめざす楽園の逸材、偕楽園ホームの夢リハです。
ウェルカーム<(゚ー^)ノ

イメージ 3

冷の候(しゅうれいのこう)、皆さま、お健やかにお過ごしのことと存じます。
あれだけ賑やかであった蝉時雨も止み、聞こえるのは秋の長雨、その雨音ばかり。

腰や足先など、夏のあいだは筋肉も暖まって循環も良いのですが、これから日一日と冷たく固くなってくる季節です。


イメージ 4


場はシャワーで済ませていた方々も‥‥私もなのですが、宜しければそろそろ湯船を磨いて頂きまして。どうか皆さま一つ、ご自愛くださいますようお願い申し上げます。

それでは‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 1

↓今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓

この記事に

開くトラックバック(0)

教訓


イメージ 3

八王子ナポリタン
(八王子の老舗ビル ELLCYにて


のリハビリテーションをめざす楽園の逸材、偕楽園ホームの夢リハです。
ウェルカーム<(゚ー^)ノ

イメージ 1

チ贅沢をすると、現実の味気なさに疲れた心が慰められますね。

たとえば先日記事にしたヨガ‥‥都心のおしゃれなビルの屋上でゆったりヨガをしたあとに頂く朝食は、すがすがしいものでした。

しかし、分をわきまえない慰めには、大きな代償がつきものなのです。

◇◇◇

それでは、さっそく。

今日のランチですよ。


イメージ 4


フルコースで100円ぐらいですよ。


イメージ 5


「カルシウムが豊富、手軽にEPA-DHA」だそうですよ。

それでは。
いわし味付け、オープン!


イメージ 6


おっと、写真をまちがえてしまいました。
いわし缶レッドは、今朝のリッチなモーニングです。


イメージ 7


気をとりなおして、いわし缶ブルー、オープン!


イメージ 9


食べた証拠は、こちら。



水分は大切。

僕はもちろん、飲んでますよ。


イメージ 8


ハイパーなのかミラクルなのか、しらんらけど。


◇◇◇


学療法士の学校では教わりませんでしたが‥‥。
どうも経験上、家計の乱れは、体の健康に直結するようです。

どうか、無理はほどほどに。
体とお財布に負担をかけすぎない生活習慣をめざして、ご自愛くださいね。


イメージ 10

リハビリでは、背伸びをして

チ贅沢も計画的に。
次回は、ネットで手にはいるクーポン等を活用してみたら良いのかも知れません。

それでは‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 2

↓今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓

この記事に

開くトラックバック(0)

森の小さな炎


イメージ 3

赤々と 足元に燃ゆ 秋の森
(夢リハ詠)


のリハビリテーションをめざす楽園の逸材、偕楽園ホームの夢リハです。
ウェルカーム<(゚ー^)ノ

イメージ 2

歩の楽しい季節です。昨年見た花が今年も同じ場所に咲いているのを見かけると、自然のたくましさに胸が震えます。

写真の建物、初音の杜にはもうすぐ、どんぐりの雨が降ることでしょう。
コンコンと小気味よい音がするのですが、車の屋根が心配なんですよね。

それでは‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 1

↓今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓

この記事に

開くトラックバック(0)

食欲の秋、運動の秋


イメージ 1

柿熟れば 夏は遠くに なりにけり
(夢リハ詠)


のリハビリテーションをめざす楽園の逸材、偕楽園ホームの夢リハです。
ウェルカーム<(゚ー^)ノ

イメージ 2


の本というより、火の本ニッポン。
列島を焼き尽くすような夏が終わりました。

偕楽園ホームの前庭にも柿がなりました。
前庭を歩く皆さまも、より季節を感じられることでしょう。

涼しくなってきたので先日、早起きして東京都心のビルの屋上へ。
プチ贅沢やらお勉強やらをかねて、ヨガの体験教室朝食つき)にいって参りました。


イメージ 7

食つきです。秋ですものね

まだまだ働きすぎの職場も多いご時世。こうして職員が一度しかない人生を大切にしている風景も、きっと偕楽園ホームの社会的なイメージアップになるのでしょう。


イメージ 6

ビルの屋上へやってきましたよ!

装に着がえたモガ(モダンガール)がたくさん‥‥‥‥気おくれします

では早速、実際に夢リハがヨガっている、濃厚なヨガシーンを
お届けしません。

理学療法士のくせに慣れないヨガでうんうん言っている姿は気恥ずかしいし、可憐なモガの皆さまも映ってしまいますものね。

イメージ 5


代わりといっては何ですが‥‥。
運動後の豪華でヘルシーな朝食の場面をお届けしますね。


イメージ 4

「ごちそうさまでした


早起きして運動。そして、ちょっぴり贅沢な朝ごはんでした。
食欲の秋ですが、運動も欠かせませんね。

何か足りなかった気もしますが‥‥せぇのっ

HAPPYにいきましょう!!


ときおり覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ

イメージ 3

↓今日クリックありがとうございます<(゚ー^*)ノ↓





【おまけ】

イメージ 8

すみません。この写真を忘れました(笑)


っかり気候もよくなりました。
抜けるような青空、秋晴れの今日、偕楽園ホームでは敬老会の会食がありました。


イメージ 9


ルの屋上で楽しむヨガと朝ごはんはすばらしいものでしたが、本当にそれを凌ぐ豪華なメニューが偕楽園ホームで実現し、ご利用者の皆さまに楽しんで頂くことができました。

◇◇◇


さて 食欲の秋、運動の秋。

2018年の下半期、どうか皆さま、実りある秋をお楽しみください。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事