焚付作り

久〜しぶりのUP

昨日、パレットを製作しているお得意様から
木っ端をわけていただきました
持った感じは、まだまだ水分を多く含んだ感じです

イメージ 1
スマートスプリッターでサクサクと♪

4,5ヶ月あるので充分乾くでしょうね
また、おかわりしに行きます

この記事に

開く コメント(0)

道遠し

GWが終わりましたね
僕のGWは3−6日の4日間
ニュースで「GW後半ですね」
なんて放送を耳にしましたが、そのときが始まりでした(笑)

短くてもGWなので積極的に活動してました

3日 ソロで釣り。雨が9時頃止みそうだったので、 久しぶりにソロで山に行きました。
   フライやりーのルアー投げ〜の思う存分釣りをし、帰ってきて2時間ほど夕寝をした充実した一日

4日 空白の一日(やること無し)
   部活の試合に向かった2号Tくんが忘れ物をし、届けるために日光まで車を飛ばす
   田川で釣りをしようとしたが、しろかきの影響で川が超濁り状態(涙)
   泣く泣く試合観戦に切り替えるがけが人が出て、佐野で午前中には病院を受けさるためにとんぼ帰り
   その後、一人でお昼ご飯

イメージ 1
一平さんのオムライス

超久しぶりに食べました
僕的にはケチャップはいらないな〜って感じです
その後、予定もなかったので、みんさんに習って煙突掃除をしました
イメージ 2
ここは心地いい♪

イメージ 3
丼大盛りって感じですね

毎年、このぐらいでます
中々、減らないですね〜
みなさんのようにお茶碗一杯になるのは、道遠しって感じです(汗)
   
ま、毎年煙突掃除をすればいいのですが、いい改善策はないのかな〜
イメージ 2

この記事に

開く コメント(6)

えー薪

イメージ 4
「やった」という充実感に満たされた時のビールは最高です

トラックに積んだ薪の体積は3.0x1.5x0.5で2.25立米
これは、もちろん薪棚へ
朝飯を食べたあと、積み開始は7時40分
早起きのかいもあり気温も高くなく涼しい環境で最高です
もち仕事ははかどります!
イメージ 1
薪棚2号1スパン半で一ヶ月分

イメージ 2
ルーバー裏に1っヶ月半弱かな。。。。

ちょっと少なく感じますが、割りを先輩に手伝ってもらったので
少し分け前を設けました
イメージ 3
こんなもんで十分でしょう
電話しても出なかったしな
後から聞いたら超ご近所の管釣りにいたらしい

まちろんマーキングも忘れずに
イメージ 5



イメージ 2

この記事に

開く コメント(8)

薪を積み込む

今日は熱くなるから5時半から始動
秘密基地に積んである薪を自宅に持ってきました
イメージ 2
いい感じになってます

これはえーさんからお誘い頂いた時のもの
約1っヶ月半、雨に晒しておきました
本来ならもうちょっと
と言いたいところですが、時間が空いた時にやらないと
暑い夏と虫の攻撃が待ってるので、今日やることにしました



イメージ 1
全部、がっつり積みました

結構、詰めるもんですね
1/4ぐらい詰めないものかと思ってました

7時半には自宅に戻れたので作戦成功です♪




イメージ 2

この記事に

開く コメント(4)

水責めの刑に処する

GWが始まりましたね
しかし、今日はお仕事してまーす

さて、薪に虫は付き物
2年物の樫の樹皮をはがしたら、黄色い粉がボロボロと
いやーなもんですね
どうにか解決できないかと思っていました

ビニールハウスで一夏越せば、熱でお陀仏させることができると見ましたが、
それはまず無理!

イメージ 1
薪をチンさせます

二日も沈めていると水の色が赤茶に濁ってきて、結構アクが抜けるのがわかります
それに、薪に水が浸透し浮いてこなくなる薪もありますよ
これで虫食いともおさらばだ〜♪

けど、手間だけは非常ーーにかかります

この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事