ママも柔道はじめるゾ!!

初段合格いたしました!やっと講道館柔道の門下生として入門です。

全体表示

[ リスト ]

4月も半ば過ぎになりました
 
つい先日まで「もうすぐサクラが・・・」とか、サクラが満開で・・・」なんて言ってたと思ったら、もうすっかり
葉桜なってしまいました。
 
本当にサクラの咲いている期間って、短いものですね。
 
さて、先週の土曜日(4/16)は、またC早柔道会が出稽古に来てくださいました。
本当はこの日、先日紹介された女性のO野さん来るはずだったのですが、なんでも手首の腱鞘炎が酷く、
しばらく柔道が出来ないとの事で、お会い出来ませんでした。ちょっと残念!
 
しかしながら子供たちは、お互い普段やらない相手と打ち込みや投げ込み、乱取りといい練習が出来たようです。
 
私は高学年の中でいつもどおり練習をし、最後の乱取りは会長に相手をお願いしました。
 
前回は出す足、出す足、全て返されて、コロンコロンと転がっていたのですが、今回は出来るだけひっくり返ったり、お尻や膝をつかないように粘れるだけ粘ったのですが、やっぱり全然歯が立たない!!
 
でも、やはり上手い方に投げられるのは、とても学ぶことが多く、なんたって痛くないのが助かります!!
それと遠慮無く思いっきりぶつかっていけのが、何よりも一番嬉しい!
 
会長と私はちょうど親子くらいの年の差で、自分の父が生きていたらこんな感じで柔道出来たのかなぁ〜?
なんて、いつも思ってしまいます。
 
会長もいつも喜んで相手してくださるので、また手の空いている時は積極的にお願いしようと思います。
 
そして翌日の日曜日(4/17)は、いつもの練習で朝のランニングから始まり、受身や回転運動、打ち込み練習を終え、11時から紅白に分かれて練習試合でした。
 
最近、よくシンゴとあたるのですが、この日もまたシンゴと対戦になってしまいました。
 
「きっとシンゴは私とやるのはやりにくいんだろうなぁ〜・・・」なんて思いながら、「はじめ」の合図と共に
お互いグワッと掴むのですが、なんだか私に遠慮してるのか、シンゴは今イチ思いっきり攻めてこない。
 
そんなシンゴを見てたらジレったくなって「そんなんじゃ、いつまでたっても勝てんわぁーーーっ!」と、
体落しかけたら、あらら・・・、また、かかっちゃった・・・
 
んもぉ〜、こんな私のナンチャッテ体落で投げられちゃうなんて・・・、シンゴぉ〜〜〜!もう少し頑張れ!
 
と言っても、この1〜2年できっとシンゴは私なんかよりグッと体が大きくなって、もう投げたくても投げれなくなるんだろうなぁ〜・・・
 
う〜ん、そう考えるとやっぱり、今のうちに遠慮なくガンガン投げておこぉ〜〜〜!
 
そして、4/19(火)は2部練習の3時間の日。
 
前半は背負いと体落しの打ち込みを中心に練習しました。
 
私、なんか変なクセをつけてしまったみたいで、体落しの時に右の肘を曲げたまま・・・、と言うのか、たたみ込んだ形で入るので、右肩にすごく負担をかけてしまうのです。
 
しかも左の引手も全然外側に引けていなくて、自分の体に巻きつけているのです。
 
当然、相手の体を十分に崩せていないので、力だけで回そうとしているのが自分でもよくわかります。
 
これはちょっと意識して直していかなくてはなりません。
 
最後に乱取り稽古をしたのですが、私の連絡技はワンパターン・・・、と言うか、それしか知らないと言うのか、
大内刈りから体落ばかりをやっていたので、K梠先生が大内刈りから支釣込み足を教えてくれました。
 
わぁ〜い、これで連絡技が2になったぁ〜♪
 
連絡技は本当は無数に色々と応用出来るのでしょうが、とりあえず私は確実にそれが出来るようになるよう、
同じパターンを何度も練習しています。
 
それにしても、色んな事を覚えれば覚えるほど、動きも激しくなり、その度にあちこちアザが増えて、右足のスネなんて、なんかの病気?」って言われるくらい変色し、ドス黒いアザの上にまた新しい青アザが出来て
見るも無残な足になってしまいました。
 
今年の夏は暑くても短パン、ましてやスカートなんて絶対に履けそうもありません。
 
でもね・・・、上半身の筋肉は・・・、自分で言うのも何ですが・・・、ふふっ、メチャクチャ締まってきました!
 
特に肩周りや鎖骨、上腕部、背中は無駄な肉無いです。(あっ、ついでに胸もお亡くなりになりまちた・・・)
 
これで腹筋が割れれば完璧です!
 
なぁ〜んて、まったく私ったら、いったいどこに向かっているんでしょうねぇ〜♪
 
さぁ〜、アザなんか恐れてないで、次の練習も頑張るぞぉ〜〜〜!

この記事に

閉じる コメント(6)

アバター

すごぉ〜い。頑張ってるねぇ。
ちょっと刺激になった。

最近ダラダラしている自分に喝を入れます。

2011/4/22(金) 午前 11:37 やまみん 返信する

顔アイコン

お疲れ様です☆
めっちゃ頑張っておられますねぇ(*´∀`*)
大内刈から入られてるのがいいですねぇ♪
僕の本来の得意技なんです♪

大内刈は便利な技ですよ♪
小内刈や内股への変化も可能ですし、
上体の使い方をそのままに小外刈に応用可能ですし♪

僕も負けじと練習してまいります(*´∀`*)

2011/4/22(金) 午後 0:34 [ 笹谷(卍道場) ] 返信する

やまみんさん、ははっ、私も連日は無理なのよ・・・
今日なんて下の子が熱出して、それを言いワケに一緒になってダラダラしてます(笑)!
最近は前の日の疲れが取れなくなりました。

2011/4/22(金) 午後 1:29 圭さん 返信する

笹谷さん、ありがとうございます。
大内刈りは色んな技に繋げられますよねぇ〜♪
もちろん、最初にこれで一本が決まればいいのですが・・・、なかなか思うように相手だってかかってくれましぇ〜ん!(泣笑)
でも、技も色々と覚えてくると、毎回毎回の柔道が楽しくなりますね!

2011/4/22(金) 午後 1:31 圭さん 返信する

顔アイコン

技を覚えて柔道を楽しんで、今が伸びるときですね♪
体落は背負のような釣り手の使い方なんですね。両手を連動させれるようになるともう少し楽になるかもしれませんね。
シンゴ選手、母ちゃん越えを頑張れ〜!!

2011/4/22(金) 午後 10:34 [ 諸吉 清水 ] 返信する

諸吉清水さん、そうなんです、背負いの時の釣手で入ってしまうので、右肩に負担がきて傷めてしまったようです。
変なクセ・・・、早いうちに直しておかないと・・・(汗)
上手く両手を連動させれると、ホントにいいんでしょうね。
シンゴももっと遠慮せずにぶつかってくれればいいのにな・・・
長男だから、優しいところがあるのかな!?(笑)

2011/4/26(火) 午前 8:01 圭さん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事