神原病院Blog (広島県福山市)

広島県福山市赤坂町にある神原病院のブログです。

全体表示

[ リスト ]

立ちくらみの正体

 
立ちくらみとは、突然立ち上がったときなど、くらくらしたり、
目の前が暗くなったりすることをいいます。
 
「めまい」と違って、天井がグルグル回ったりする回転感覚はありません。
 
このような症状は、立つことによって一過性の脳への血流の減少、
いわゆる脳貧血によって生じる場合がほとんどで、
「起立性低血圧」とも呼ばれます。
 
一般には10〜30歳代の女性に多く見られますが、
年齢とともに増加し高齢者では20%前後に認められます。
 
脳の血流は多少の血圧の変動に左右されず、
一定に保つように調節されていますが、
この調節機構が障害されると立ちくらみが起こります。
 
立ちくらみは、血圧の変動のほかにも肉体疲労、産後、空腹、
慢性の貧血、風呂場などの高温多湿の環境、不安感など心理的要因、
薬剤などの影響などの原因でも引き起こされます
 
一般的には症状は一過性であることが多いようです
私もよく立ちくらみが起きるのですが、立ちくらみが起こりそうなときは
すぐに姿勢を低くするなどするといいみたいです
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事