高橋の地震調査

個人的推測で科学的根拠はありません

16日のキラウエア火山活動は昨日に続き非常に活発でした。

イメージ 4






USGSの火山関係職員は噴火活動の合間をぬって命がけで火山上空からの空撮を行っています。

イメージ 1







日本周辺の地震状況は警戒です。

16日は、理由は判明しませんが、地震回数が急増しました。これが長期にわたれば大地震を警戒しなければなりません。

イメージ 2






地震回数が大きく急増した領域 ( 小規模群発地震 ) は下図に表示しました。

領域名の右側の赤数字は16日の地震回数です。


16日 小規模群発地震状況

イメージ 3




上記の領域を中心に、厳重注意です。





この記事に

開く コメント(0)


日本の火山です。昨日には、新燃岳がかなり活発な様子でしたので観察しておりましたが、いまのところ落ち着いているようです。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3




イメージ 4



      久しぶりの樽前山頂上です。他が晴れていても、いつもここだけは雲でみえませんでした。
イメージ 5




イメージ 6



イメージ 7



イメージ 8



イメージ 9


イメージ 10




イメージ 11




イメージ 12



イメージ 13



イメージ 14




イメージ 15




イメージ 16




イメージ 17



イメージ 18



イメージ 24








イメージ 19



イメージ 20




イメージ 21




イメージ 22





イメージ 23












































この記事に

開く コメント(0)


16日のキラウエア火山山頂で爆発があり、その勢いを維持しています。昨日に鎮静化傾向と申し上げましたが、まだまだ早そうです。

イメージ 1



イメージ 2


山頂爆発ごに、火口から溶岩が流れ出る様子です。








日本周辺の地震状況です。

昨日は4・5か所で小規模群発地震がありました。地震回数は800回を超えやや活発です。

イメージ 3






15日の小規模群発地震状況

イメージ 4
























この記事に

開く コメント(0)



北海道以外ははれています。そのため、きおんが異常に上昇しており、熱中症に注意と気象庁からだされています。私も高齢者の仲間ですので出かける際は充分に気お付けてまいります。先ずは水分を十分にです。


イメージ 1



イメージ 2




イメージ 3




イメージ 4



イメージ 5




イメージ 6





イメージ 7






イメージ 8




イメージ 9




イメージ 10






イメージ 11




イメージ 12





イメージ 13




イメージ 14




イメージ 15



イメージ 16










この記事に

開く コメント(0)


キラウエア火山活動状況です。グラフを見ると鎮静化方向に向かいつつあることが解ります。

EMSCとUSGSのキラウエア火山地震の震源リストから独自に作成

イメージ 1




USGS( 米国地質研究所 ) の日々報告(7月14日)には含まれていませんでした。
第8亀裂の噴火状況に変わりなく、その流れ出たマグマが海に流れ落ちる様子の画像でした。

イメージ 2













日本周辺の地震状況

イメージ 3



上記の内容について、一昨日と昨日に、気象庁震源リストから愛媛県南予と中予地方の小規模群発地震が活発でした。
また、産業技術総合研究所から深部低周波微動活動続報も報告されています。 



Hinet図を利用し、愛媛県南予と中予を独自に地図化しました。

イメージ 4


この周辺は、深部低周波微動活動はもちろんのこと、周辺は千葉東方沖と同様に、スロースリップ地震がたびたび報告されているりょういきでもあります。
この周辺で、M4以上の群発地震が発生するならば南海地震を警戒しなければなりません。
いまのところ、その傾向性はありません。









日本の主な火山画像




      大雪山・旭岳
イメージ 5




イメージ 6


イメージ 7




イメージ 8



イメージ 9





イメージ 10



イメージ 11




イメージ 12




イメージ 13



イメージ 14





イメージ 15





イメージ 16













この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事