全体表示

[ リスト ]

2年越しの呟き

ブログ更新するの……もう何年ぶりっこだろう。
プライベートでいろんなことがいっぺんに起こり、
自分の中の形勢は、なんちゃらの乱でも起きたかのように変わっていった。

最後にブログを更新したのは2009年7月11日――もう丸2年以上経つのか。
その間、このブログにあくせくアクセスすることも忘れ、ただひたすら生きてきた。
真っ暗闇のトンネル――長い長いトンネルだった。
この真っ暗闇のトンネルは出口などなく、
きっとこのまま果てしなく、どこまでも永遠に続くものだと思っていた。
それでも、しゃにむに走り続けた。
それしか出来なかった。

ところが、ここまで来たところで、ふと足を止め、辺りを見渡す。
気が付けば、自分の周りを取り囲んでいたあの闇は、
知らずのうちに過ぎ去っていた。――只今、視界良好。

記憶の片隅に追いやられ、
存在感をなくしきっていたこのブログのことを急に思い出す。
このIDでログインすらしていなかったものだから、
パスワードを忘れてしまい、ログインするのに相当往生した。

久々開いて読む2年前の自分の文章は、
あまりにノー天気過ぎて、恥ずかしくもあり、懐かしくもあった。
もうあの頃の自分とは違う、また別の自分になったのだと実感する。
確かに月日は経っていた。

ちょっとした気まぐれで、アッペしようと思った。
今でもKANさんのファンは普通に続けている。
――あの頃みたいに、もうメーター振りきってはいないものの。
暗黒の2年間でさえ、ライブやイベントは参加し続けた。
ホスキモだって、Cabrells・風のハミングだって。
それに大スクープもあった。
KANさんと、とあるラーメン店で鉢合せしたり……。
その時ばかりは、ブログ続けていたら、
どんなに美味しかったことかと思ったものだ。

今回別にこのブログを再開しようと思って、更新するワケではない。
ただ単に衝動的なもの。
今後、衝動的にまたいつか更新するかもしれないし、
今度こそもう二度と更新しないのかもしれない。

ツイッターみたく、誰に向けてでもなく、
いつもより少し長めの呟きをもらしたくなった。
そう、ただそれだけ……。



今日2011年11月25日
FM802(大阪)「DELICIOUS FRIDAY」という番組で、
過去行われた「Act Against AIDS LIVE IN OSAKA(AAA)」でのKANさんのライブ音源と
それに纏わるKANさんのコメントがオンエアされた。
KANさんはAAAライブに過去4回参加され、
その中でも特に印象深いという2004年のライブについて語っていた。
2004年といえば、およそ2年半の欧州への逃亡生活(ご本人がそう言った)から帰ってきた年。
帰ってきたばかりの自分に声をかけてくれたFM802への感謝の気持ちを述べた後、
復帰後初めての公のステージで、しかも弾き語りで、さらにあの大きな大阪城ホールでと、
たいそう緊張したこと――人生の中で一番緊張したステージだったと振り返る。
この時、はじめ2曲を一人で演奏した後、途中からaikoちゃんが登場して、
「カブトムシ」を二人で演奏したのだが、
一人で演奏した部分はもう真っ白で記憶にないと言っていた。



この話を聞いたのが、今日の気まぐれの発端だったのかもしれない。
あのライブは私にとっても、とても印象深いライブだった。
あんなに涙を流したライブは過去になかった……。

ちなみにオンエアされたライブ音源は、
「Act Against AIDS 2006 LIVE IN OSAKA」での「東京ライフ」
どうせなら「Act Against AIDS 2004 LIVE IN OSAKA」での「カブトムシ」を期待したのだが。

あぁ、少し長めの呟きぐらいのつもりだったのに――
この辺はあの頃とちっとも変わっていないのか。
成長しないヤツだな……。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事