全体表示

[ リスト ]

第61回有馬記念予想

今年最後の大一番はオールスター戦
今週はグランプリ 有馬記念です。
G鞠5頭を含む16頭が今年最強の栄冠を目指して争います。

このレースで注目するのはこちらの5頭。

キタサンブラック
勝ち鞍 ジャパンカップ、天皇賞(春)、菊花賞
年度代表馬への道はあと一歩
ジャパンカップは力強い逃げ切りで勝利。現役最強馬を印象付けた。
昨年の有馬記念も3着と力はある。年度代表馬まであと一歩。

サトノダイヤモンド
勝ち鞍 菊花賞
3歳代表はこの馬
菊花賞を制し、初の古馬との対戦にここを選んできた。
スピード、距離、スタミナどれも問題無し。3歳代表として誇り高き勝利を得られるか。

ミッキークイーン
勝ち鞍 秋華賞、オークス
超強力古馬を打ち倒せるか
今年は勝利無しだが、ヴィクトリアマイル2着、エリザベス女王杯3着と安定はしている。
中山コース初出走というのも気にはなるが、力を出し切れれば負けないはず。

マリアライト
勝ち鞍 宝塚記念、エリザベス女王杯
有終の美を飾れるか
夏のグランプリでは牡馬相手に好走を見せた。昨年も4着と好走している。
馬場が渋ってくればさらに好走するだろう。ここは頑張って欲しい。

ゴールドアクター
勝ち鞍 有馬記念
昨年に続く連覇を
ジャパンカップでは気の悪い面を見せてしまい、4着と惜しい競馬となった。
ホームグラウンドである中山に舞台が変わるのはプラス。連覇なるか。

今回は好メンバーが揃った有馬記念となりましたが、やはりキタサンブラックとサトノダイヤモンドが軸になるのかなと思います。どうなるでしょうか。
グランプリは誰の手に?!


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事