土壁の家 和風住宅、洋風住宅、バリ風アジアン住宅in浜松の工務店

カネタケ竹内建築! 匠の技手刻みで施工する高級注文住宅、入母屋和風住宅からアジアンデザインバリ風住宅まで施工!浜松市の工務店!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

以前、大工道具を扱う会社の社長と話をしていたときにこんな話になりました。

「先日、大工道具のイベントを開催した際に、カネタケさんの大工さんを含め

 たくさん来場いただきました。その時に面白いほど二手に分かれて行ったんです。」

と・・・。話を聞くと、左手に「かんな」「のみ」「のこぎり」「さしがね」など

日本古来の大工道具を置いたそうです。

その方向に進むのは、弊社の大工職人だけだったそうです。

他の大工さんは電動工具が置いてある場所に進み、のみ、かんなには

目もくれなかったという話でした。

弊社の大工は『職人』なんだなと改めて実感し大変嬉しく思いました。

全ての先進機械を否定するわけではありません。

確かに大変性能のよい電動機械はたくさんあります。

しかし、本来の大工道具が昔からあまり形を変えずに現在でも使用されているのは

やはり家造りには欠かせない道具だからです。

その道具を使いこなす腕や知識が必要となります。

私たちが社員として大工職人を育てる意味はここにあります。

親方が一から教え込んでいったからこそ、大工道具を使いこなし、日本古来の伝統工法を

受け継いでくれていると思います。



〜和風建築 通し柱ひのき七寸柱の家・安心の自社一貫体制〜
株式会社カネタケ竹内建築
静岡県浜松市東区大瀬町2140-1
ホームページ http://www.kanetake-tk.com/

この記事に


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事