伝統文芸−冠句

俳句のあと、川柳よりはさきに生まれた文芸 『 冠句 』 のブログです。

全体表示

[ リスト ]

 
やまざと 613号より  

新春特別選−天位句のみ紹介 
 
 
      
       
   大地明け
 
 
                  松井 英子 選
 
大地明け  命名筆の濃く太く       藤原 早百合
 
 
 
                  藤原 萬郷 選
 
大地明け  再起の命抱く山河      野中 一三
 
 
 
 
 
   いの一番 
 
                  川口 未知 選
 
いの一番  明るく戻ってきた谺      藤森 佐津子
 
 
 
                  秦谷 淑子 選
 
いの一番  再起の章を書き初むる   山根 風子
 
 
 
 
 
   絶え間なく
 
                  深水 虚堂 選
 
絶え間なく  ヘリの音にぞ沖縄を    天野 愛子
 
 
 
                  杤尾 恵羊 選
 
絶え間なく  野望一つを濁らせず    秦谷 淑子
 
 
 
 
 
   冬日和
 
                  小宮山 初子 選
 
冬日和  遠峰の梵鐘里つつむ      服部 多津子
 
 
 
                  藤森 佐津子 選
 
冬日和  但馬の空の高笑い       赤江橋くにゑ
 
 
 
 
 
   幸求め
 
                  篠原 和子 選
 
幸求め  弥陀の心に身を委ね      野中 一三
 
 
 
                  田中 歌子 選
 
幸求め  両手に春を積み重ね      杤尾 恵羊
 
 
 
 


管理人注
※1 当記事に掲載作品の著作権等諸権利は作者とやまざと冠句会に所属します。 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事