江南ひとり暮らし

韓国批判したら韓国ブログから追い出されました、どうでもいいですけど^^
バイバイ蓮舫

韓国は飽きもせず「反日」、日本のマスコミは「反安倍」もうみんな飽きてます。
韓国は「慰安婦最終合意見直し」「映画:軍艦島公開」「慰安婦財団理事長辞意」「慰安婦像増設」「ソウル慰安婦博物館建設へ」クネが終わったら反日再点火です。

イメージ 1

本当に気持ち悪い連中です。

「世界は文在寅大統領にうっとり」なんて報じていた韓国ですが、実際は空気読めない文に「世界は文在寅大統領にうんざり」ある事が解ってきたようです。
ですから韓国は「文在寅マンセー」から定位置の「反日」に軸足を移しつつあります。
最近見なくなったキムジャンフンですがその友達のソ教授は元気です、ソ教授の大好きなタイムズスクエアで「軍艦島」反日キャンペーンです。

イメージ 2

タイムズスクエアのキャンペーンで使った炭坑夫の写真は何と「日本人」であったことが判明です、いい加減な連中です。

ソ教授です。

イメージ 3

ソ教授、途上国支援の衣類をネットで売り払い着服して詐欺罪で訴えられていました、でも韓国では「軽犯罪」ぐらいの罪なんでしょう・・・

こういうのは、日本のマスコミが全く伝えなくても日本人はネットで知ります。

ヤフーの意識調査で「テレビとネット、どちらの情報を信頼してる?」なんて言うのがありました・・・
誘導設問の典型です、設問を転載すると・・・

『博報堂が小学4年生〜中学2年生を対象にした調査で、「テレビの話は本当のことが多い」と答えた子が71.3%と過去最高「インターネットの話は本当のことが多い」は29.0%と、10年前の40.8%を大きく下回ったそうです。あなたはテレビの情報とネットの情報、どちらを信頼していますか?』(原文のまま)

ねえ、凄い誘導でしょ、要約すると・・・
「最近の調査ではテレビの信頼性が過去最高、ネットの信頼性は最低です。さて、あなたはテレビの情報とネットの情報どちらを信用しますか?」

でも途中結果ですが テレビ30.5% ネット46.6% 分らない23.1% ネットを信頼する方が多いのです。

イメージ 4

テレビは紋切型で同一・同質情報しか流しません、ネットは右から左、怪情報も含めて「玉石混合」で情報の山です、我々はその情報を比較し取捨選択が可能です。
だから、ネット>テレビなんです。

稲田防衛相も辞任です、まあ遅きに失した感ですが安倍さんも最後まで守り切れなかったですね。

イメージ 5

「お疲れ様」です、右翼思想というだけで徹底的に攻撃されました、法曹界は「論理の積み重ね」の世界ですが、政界は違いました、そういう部分を攻撃され破綻していきました。

稲田さんには申し訳ないですが安倍政権にとっては「プラス」でしょう、暫定とはい後任は岸田さんですから・・・

イメージ 6

そして蓮舫もバイバイです。
「民進アレルギー」の僕から言わせれば民進党解党まで「終身代表」でいて欲しかったのですが、あっさり辞任です。

残念です・・・

イメージ 7

東京都の参院選での蓮舫の大量得票が民進党の判断を誤らせました。

この人は稀有な無能政党代表でした。

政策党方針が最後まで定まらなかったのです、いくら語気を荒げてもその言葉は空虚でした。
「高校授業料無料化」「給付型の奨学金」「若者の貧困是正」なんて言っても、ご本人は富豪の娘で、派手な青学に通い、学友が高級車で通学しているのを見て通学用の車が欲しくなり当時300万円のフェアレディZを買うため、半ケツでキャンペーンガールです。

イメージ 8

バブル満喫で貧困とは真逆です。

政策もよくわからなかったですね・・・
突然人気取りで「原発0」を表明しましたが結局「電力総連」の恫喝で「原発ゼロ」表明を断念です、これが決定打です。
「原発以外」にも、「憲法改正」「辺野古」「増税」で党内をまとめきれていません「代案」で戦うと言っても「打倒安倍政権」しかなく「共産党」に接近し共産党予備軍に成り下がり連合から嫌われ、党内でも孤立です。

イメージ 9

これから右派転向の「前原誠司」と革マルの「枝野幸男」の対決ですから民進党分裂まで議論を戦わさせてください。

日本の反日マスコミは「稲田朋美」の次に「今井 絵理子」にターゲットです、結婚が破綻している「橋本健」神戸市市議との不倫報道です、ミエミエの自民攻撃ですがこの二人は悪びれず互いの好意を隠さず堂々としています。

イメージ 10

くだらない反自民のキャンペーンに負けないで幸せになってください。

橋本市議は芸能レポーターのゲスな質問にも丁寧にひとつ、ひとつ答えています。
そして今井議員に対しての好意を隠す事はありません、異論はあるかも知れませんが彼に「清々しさ」と「男らしさ」を感じたのは僕だけではないでしょう。

ニュースではネットでは非難続出なんて「韓国」と同じ手法で「今井攻撃」です。
テレビ業界ではアナウンサーの不倫が日常茶飯事です、それに比べれば、今井議員は結婚が破綻し妻と別居している男性と付き合っても問題はないと思います。

この件は反日マスコミのオウンゴールなるかもしれませんね。
昔から日本では・・・










「人の恋路を邪魔するマスコミは、馬に蹴られて死んじまえ」という言葉があります。

↓文字をクリックお願いします。
[
https://politics.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村 政治ブログ



    文字をクリックお願いします
                        ↓
            [https://blog.with2.net/link/?1905524 人気ブログランキングへ]


 


この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

韓国人との結婚禁止令

普段は何でも「差別だ!」「差別だ!」と大騒ぎする韓国人ですが、韓国人男性とカンボジア人女性結婚を禁止したカンボジア政府に対しては「韓国人を差別した」とはいいません。

何故でしょう?

韓国に住んでいた頃、街で見かけたポスター

イメージ 1

「国際結婚690万ウォン」と書いてあります、日本円で65万円が韓国での外国人女性の「販売価格(税込)」です。

『カンボジアでは 韓国人男性との結婚 日本刀所有』はNG(朝鮮日報 7月26日)
なんて記事です、記事の内容を見てみましょう。
・カンボジアの現地メディア「プノンペン・ポスト」「カンボジアで禁止されている10の事」を掲載
・禁止事項
 ①外国メディアやNGOによる有権者への選挙直前のアンケート調査
 ②台湾・チベット国旗の掲揚
 ③アンコールワットなど観光地での外国人観光客のいたずら(韓国人が対象だな、)
 ④タイ産鶏肉の輸入
 ⑤コメを原料とした酒の禁止
 ⑥日本刀(サムライ・ソード)の所有禁止
 ⑦母乳の販売禁止
 ⑧大衆歌謡の一部も禁止対象
 ⑩韓国の男性との結婚禁止
・カ政府は、韓国人男性と結婚する女性の殆どが人身売買の被害者とし韓国人との結婚を禁止
・同国政府は2010年にも同様の措置を取った

朝鮮日報は「10の禁止」と報じていますが、記事には「9つ」しかありません。

カンボジアでは人身売買防止の為に結婚の仲介手数料を取ることは違法なんですが、韓国の「結婚相談書所」がいっぱいあります。

韓国は儒教で男尊女卑、嫁は嫁いでも苗字も変わらず嫁ぎ先の姑からいびりぬかれます。

韓国人の嫁の定義は「奴隷」と同じようなものです「性のはけ口」「跡取り製造機」「搾取対象」「労働力」です、女性の人権なんて認めない男性が多いです、特に地方の農家はその傾向が強いのです。

嘘だと思うなら韓国に住んでいる日本女性に聞いてみてください。

それに加え「人種差別」の韓国で、彼らが一段も二段も低く見る色の黒い東南アジアの「外国人」、しかも「嫁」です、更に恋愛ではなく、言い方は悪いですがの韓国男性に金で買われていった女性です。

「どういう事」が彼女達に待ち受けているのか想像に難くないでしょう。

2012年はベトナムでも韓国男性はベトナム女性との結婚が禁止されました、ベトナム政府は「人身売買」と非難していました。
韓国人はツアーを組み1人の韓国男性の前にに10人ぐらい女性を並べさせて「好みの女性」を選ばせたり、韓国男性グループの前でベトナム女性を「全裸」で歩かせ品定めさせたりしてひんしゅくを買っていました。

勿論、幸せな国際結婚をされている方もいるでしょうが、僕が韓国に住んでいる頃から「外国人妻」に対する家庭内暴力や殺人が問題になっていました。

2010年、結婚1週間で刺殺されたベトナム女性もいます。
[社説]韓国を恥ずかしくさせる「20歳のベトナム人花嫁」の悲劇 (東亜日報 2010年)
『20歳のベトナム人花嫁が、韓国にきてからわずか8日後に、韓国人夫、チャン容疑者によって殺害される悲劇が起きた。チャン容疑者は、国際結婚のブローカーの紹介で今年2月、ベトナムで27歳も年下のTさんとお見合いをし、10日後に結婚式を挙げた。今月1日に韓国に来たTさんは、1週間後の8日、夕ご飯を食べる途中、チャン容疑者に無差別な暴行を受け、凶器に刺され、死亡した』(東亜日報 2010年)

韓国での国際結婚に対する女性人権の侵害を象徴する事件でした。

この韓国語も分らなかったであろう20歳のベトナム女性は体を弄ばれ、多分生活習慣の些細な出来事で火病を発症した夫に訳もわからずに殴られ続け、最後に刺殺されたのです。
韓国人から見れば「殺したのは少しやり過ぎたな」なんて感覚人なんでしょう。

記事のタイトルも判る様に、韓国人に他国で殺されたベトナム人妻なんて眼中になく、韓国人の対外的対面だけを心配しているのです。
そんな韓国人には、このベトナム人妻の「不安」「恐怖」「無念」は理解できる訳がありません。(怒)

視点を変えて韓国の嫁不足にも理由を考えましょう。
韓国は農村部には嫁が来ない理由は前述の通りです、農村以外でも嫁は姑の1日でも早い死を望み、姑は1日でも長く生きて嫁をいびろうとします。

嘘だと思うなら韓国に嫁いだ日本人妻に聞いてみてください。

それ以外に韓国の嫁不足の原因はあります。
韓国の結婚は家と家の「体面」を気にしますので「金」がかかるのです、日本で云えば名古屋の結婚とイメージが近いです。
男は家を準備し、女性は家財道具を持参します。
2500万円、結婚式200万円、家財道具・自動車500万円、両家への贈り物200万円、新婚旅行50万円・・・・
大体3500万円程度、家無しでも1000万円が軽く超えます、男女の出資比率は6:4程度です。
これは日本の挙式費用600万円をはるかに凌ぎます。

韓国で結婚をあきらめる人が増えているのはこれが理由です。
だったら「国際結婚」なら65万円という発想になります。

女性の高学歴化の問題もあります。
韓国では普通、高卒の男と大卒の女は結婚しません「住んでいる世界」が違うのです、儒教の影響です。
2013年の統計データですが、女子の四年制大学の進学率が74.3%で男子学生68.6%より 5.7%高く、8%男性が学歴で結婚できないのです。
四年制大学の進学率男女比は「92:100」です。

韓国の大学の4年間の費用は850万円です、結婚の為に支払う費用としては高過すぎます。
だったら「国際結婚」なら65万円という発想になります。

しかも、それ以前に男女の比率が・・・
最近でこそ韓国の男女の出生比率は同じぐらいですが、かつては「男性」の数が20%多かった時代があります。
その影響で2014年の時点で結婚適齢期の男女比「119:100」です。

結婚適齢期100名の男性の内16人が男女比のアンバランスで結婚出来ません。

こういう「ヘル朝鮮」的な事情が韓国男性にはあるのです。

だから、韓国男性は海外に「花嫁リソース」を求めます。
逆玉なんて場合もあります、実家が金持ちなら働く必要はありません、相手が日本人で芸能人の二世なら最高です、離婚されように子供を作る事が肝要です。


イメージ 2

写真と本文は関係ありません。















怪我大丈夫かな?

↓文字をクリックお願いします。
[
https://politics.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村 政治ブログ



    文字をクリックお願いします
                        ↓
            [https://blog.with2.net/link/?1905524 人気ブログランキングへ]


 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

韓国とそっくり

「閉会中審査」このくだらない問題をマスコミは取り上げます、でもそのトーンは低くなっています。
まあ、アンチ安倍勢力が画策した「政治ショー」もこれでおしまいです。

相手が蓮舫であった事が幸いしました^^

イメージ 1

テレ朝でも「加計追及も不発、民進の最大ピンチ到来!?」なんて心配されています。

まあ、獣医学部新設が「加計ありき」だったのか「総理のご意向」はあったかどうか、安倍総理だって人間ですからいろいろな考えはあったでしょう。
でも「働きかけ」はしていないと言い、総理周辺はそんな事無かった証言しています。

それを「いや、総理それはおかしい」と言っても永遠に水掛け論です。

この問題の本質は・・
①獣医学部の新設の合理性  
②愛媛への決定過程  
③加計学園選定で京産大が不当な不利益を得た 

それぞれ
①→獣医師の需要はあるのに50年以上獣医学科新設認可申請を門前払いしていた
②→前愛媛県知事が「獣医学部開設は悲願だった」と証言
③→京都産業大学は記者会見で加計学園選定に理解を示す

これで終了なんですが・・・

総理と加計氏が食事したとかしないとか、食事代は誰が払ったのか、認可前にボーリング調査したのはおかしい、加計学園が手を挙げているのをいつ知ったか、どうでもいい事を「大変だ」と騒ぎます。

NHKでも「政府は国民に対する説明努力をしろ」を連呼するだけです、政権がいくら説明してもまともには報道せず「国民は納得していない」を繰り返します。

日本のマスコミは、アメリカのメディアによるトランプ攻撃や韓国のクネ弾劾を下敷きにしています。
「調子に乗っている」のです。

クネは「慰安部最終合意」で存在を脅かせれた「挺対協」から意趣返しで公然の秘密であった「スンシル問題」に火をつけられ、韓国のマスコミがそれに乗り、クネ後を考える事無く大統領を罷免し、文在寅を大統領にしてしまいました。

その結果韓国は「米国」「中国」から恫喝され「日本」からは慰安婦合意の履行しろと言われ「北朝鮮」からも対話提案を無視されています。

クネは「挺対協」潰しでしたが、安倍さんは「左翼」潰しです、民進や鳥越を代表するリベラル派は徹底的に潰されました。

安倍さんは「戦犯国意識」を日本から一掃し日本人の意識を変えてしまったのです。
左翼が戦後累々と築き上げた「国民全体が日本が戦犯国であり続ける」というバックボーンを完全に破壊したのです。

だから彼らは「アベ政治を許さない」なのです。

イメージ 2

子供を使ったやり方、全員統一のプラカードをもって騒ぐやり方は「韓国」そっくりです。

マスコミは、一方的な官僚からの視点で「行政がゆがめられた」と騒いでいます、僕から見れば官僚が部分最適で「行政がゆがめている」としか見えないのです。

普段、マスコミは官僚批判をしていますが今回は官僚を「被害者」に仕立て上げ「安倍攻撃」に利用しています

そして籠池、文科省、京産大、日本獣医師学会もみんな「被害者」に仕立てます。
どこかの国のやりかたソックリです。

今回の獣医学部新設は冒頭に書いたように合理的に判断が正しかったかを検証すればそれで終わりです。
しかしマスコミは「国民が納得していない」と繰り返して騒ぎます、そして、そしてどうでもいい「文書」発見が次々発見され「独自解釈」されます。

これは「慰安婦最終合意」について文在寅が「韓国国民の多くは慰安婦合意受け入れず」とか言い出し「慰安婦合意の過程に違法性疑念を感じさせる内部文書が発見された」なんて言っているのと全く同じです。













日本の「反日勢力」と「韓国」はそっくりです。

 

↓文字をクリックお願いします。
[
https://politics.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村 政治ブログ



    文字をクリックお願いします
                        ↓
            [https://blog.with2.net/link/?1905524 人気ブログランキングへ]


 

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

開く トラックバック(0)

途上国に行って威張り散らして優越感にうっとりする気持ち悪い連中。

『韓国、開発途上国を対象に航空安全ノウハウを伝授…26カ国参加』(中央日報7月25日)
なんて記事です、要約すると・・・
・韓国政府が開発途上国に航空安全技術を伝授する。
・韓国国土交通部はアジアやアフリカ、中東など26カ国の航空公務員に教育を実施すると発表
・今回の教育は、国土交通部が行っている「航空分野開発途上国教育訓練プログラム」の一環
・教育では韓国が独自に開発た「航空安全基盤の情報通信技術管理システム」の普及教育
・国土部関係者は「教育を通じて、航空強国としての地位を高める
・一方、2019年に行われるICAO理事国の選挙の「支持基盤強化」である

韓国らしいですね、開発途上国に自称韓国技術を教えてあげ選挙に協力してもらう。

上から目線で「開発途上国に対し○○を伝授」なんてよくあるパターンです

・韓国、アジアの開発途上国公務員に経済成長ノウハウを伝授
・韓国軍、ベトナムに地雷除去技術を伝授へ [H27/11/13]
・韓国の農林畜産食品部が開発途上国の農業と農村発展の支援
・韓国の経済テクノクラート、アジアの途上国で開発ノーハウ伝授 : 東亜日報
・韓国セマウル運動を途上国に伝授

援助するなんて言っておいて途上国を見下す事で「劣等感克服」し、韓国製のガラクタを売りつける事しか考えていないのでしょう。
日本を侮辱し「劣等感克服」しついでに「金や物や謝罪」を要求するのとは表裏一体の行動です。

日本が体系を整備し辞書を作り、日本で教科書まで印刷し、学校と義務教育制度を朝鮮に作り韓国に普及させたハングルにつても日本に対し「劣等感」があります、コツコツ「ハングル浄化運動」なんてしているのはその証拠です。

ですからコンプレックスの裏返しで「世界1の言語」とか「世界のいかなる言語も正確に表記できる」なんて言っています。

でも、実態は「ゴルフ」「コルプ」「フランス」「プランス」「ハンバーガー」「ヘンバゴ」「築地」「チュクジ」「コンピューター」「コンピュト」なんですがね・・・

同じパターンで「ハングル」を途上国というか少数山岳民族に押し付けて「劣等感」克服しています。
インドネシアのチアチア族への ハングル文字普及とか南米部族にハングル普及 なんてやってます。
もう少し説明すると
・インドネシアのチアチア族、タイラフ族、ネパールチェパン族
・南太平洋 諸島パプア族、ボリビアアラマヤ族
・南米部族アイマラ族

韓国人は現地の人が「ハングル文字を書く姿」にうっとりするのでしょう。
ハングルは彼らのアイデンティティーで「同胞の証」なのです、その証拠に僕が赤坂の韓国クラブでナプキンに「ハングル文字」書くとモテモテです。

これ以上書くと家庭に問題が生じますので、冒頭の「航空安全」について・・・

航空事故の統計はいろいろあります、恣意的にデーターを抽出すれば「オスプレイ」の事故率のような使われ方をします。
韓国の航空会社はいかに危険かなんていうのは直近10年とか15年とかで統計すれば安全順位は乱高下です。

今日は夏休み旅行シーズンなので、最新の事故統計を調べました。

AirSafe.com なんてサイトがあります、飛行機会社の過去の事故を全て網羅し、航空会社の創業からの100万回飛行での死亡者数の統計です。

イメージ 1

アメリカの航空会社は9.11のテロとかでやられていますで死亡率は高いです、JALは御巣鷹山もありますが、逆噴射墜落とかデリーやモスクワなんかでバンバン墜落事故を起していました、かつては世界で最も危険な会社でした。
ANAは自衛隊機の空中衝突や古くは金属疲労と推察される727の羽田沖墜落がありました。

しかし、2000年以降とかの括りで見ると両者とも安全です。

今年も夏は女房と旅行です、去年はモンゴルだったので今年は近くにしました。
申し込の時、航空会社を確認します・・・・

「この会社か・・・」一応、女房にJALにしたらなんて言いますが「こっちで良いじゃない」なんて押し切られます。
かつて、取引先の会長はこの航空会社の事故で亡くなっており、その会社は社員にこの自国の航空会社の利用を禁止しているのを思い出しました。

僕は数えた事はないですが、100回は海外に行ってます、でもこの航空会社は意識的に避け1回も使った事がありません。



















イメージ 2
中華航空(台湾)

↓文字をクリックお願いします。
[
https://politics.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村 政治ブログ



    文字をクリックお願いします
                        ↓
            [https://blog.with2.net/link/?1905524 人気ブログランキングへ]


 


この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

喉元過ぎれば熱さを忘れるのか、日本人

まあ企業が衰退しても過去の栄光とぬるま湯にどっぷり漬かった老舗大企業に乗り込んで会社再生する人がいます。
言って見ればノルマンディーでドイツ軍の背後と云うか真只中に降下するアメリカ兵のようなものです「辣腕」を奮わなければひとたまりもありません。

イメージ 1

「土光敏夫」さん、僕の年代の人は知っていますが、若い人向けに少し解説します。
土光さんは「東芝」の経営危機を救った人です。
1965年に経営難に陥っていた東芝の再建を依頼されます、就任早々社長室にあった風呂壊し「社員は3倍、役員は10倍働け」とやり経営再建に成功しますが、風呂は壊せても「ぬるま湯」体質の社風は壊せず・・・・

1972年会長に追いやられます。

その後の東芝のサムソンへの技術売却や現在の「経営危機」は東芝の体質に問題があったのです、今回、東芝の最後の資産「半導体技術」を韓国SKへの身売りを画策です。

内部抗争で業績の悪化した「日産自動車」ゴーンを招聘します、「コストカッター」と呼ばれ工場閉鎖、系列取引の一掃しました。欧米の自動車業界の経験を「ぬるま湯」体質の日産自動車に持ち込んだのです、当然「軋轢」が発生します。
当時はその手法を経済紙から袋叩きでした。
他者でしかも外国人、経営幹部の検眼を剥奪し系列取引も見直しですから、結果を出すしかないほど自分を追いつめました。

イメージ 2

日産の野球部の存続も不安視されましたが、ゴーンは都市対抗野球の社員の応援に感銘を受け野球部は存続となります、そんな一面もありました。

まあ、功罪相半ばなんでしょうが、共通しているのは労使とも「ぬるま湯」に浸かった衰退老舗企業に乗込み、軋轢を恐れず辣腕をふるい企業を再生させる。一方、敵も作るなんて感じです。

同じ、構図が「第2次安倍政権」です、日本を改革させる為、必要な立法をし、既得権を手放なさない官僚をバッサり切り捨て構造改革です。

民主党時代、バブル終焉で日本の金融システムはバブル崩壊後の遺症で衰弱し、民主党の無策は「超円高」を誘引し、企業収益は更に落ち込みます。
就職氷河期で街のネットカフェにはフリーターが溢れ、日本の所在した外資企業のアジアHQ(本部)は他のアジア圏に脱出。
株価は7千円台で年金運用はマイナス、新興国は躍進し韓国企業が日本の製造業を焼け野原にします。

イメージ 6

トラストミー

オバマの日本嫌いも手伝い、日米関係は鳩山の反米政策で崩壊の危機です、中国・韓国は大喜びでした。

そこに東日本大震災追い打ちをかけます、そこでようやく日本国民は漠然とした「不安感」から「危機感」を感じ「日本はもうダメかも知れない」と思いました、マスコミは連日「韓国最高・日本最低」と叫びます。

そこに「安倍政権」が誕生です、キャッチフレーズは「日本を取り戻す」です・

イメージ 3

どう日本を取り戻すのか?
・日米同盟を基軸とした外交政策の立案と中韓との対立姿勢を鮮明化
・超円高の是正での企業収益UPと雇用の増大、ベア復活、株価回復
・スパイ防止、集団権自衛権、テロ防止等の日本の安全法制の再整備で中国封じ込め
・米上下院演説、70年談話、オバマ広島訪問、総理真珠湾慰霊などの戦後レジュームの一掃
・歴史問題見直しと朝日新聞退治です

日本は息を吹き返します。

安倍政権の5年間で危機を乗り越えると日本国民は総理の功績は忘れられます。
でも「喉元過ぎれば熱さを忘れる」それが人間というものです。

しかし、今でも日本を取り巻く環境は決して甘くありません。
米中露の歪な三角関係、トランプ大統領の不安定な政治基盤、北朝鮮の挑発とそのシンパの文在寅韓国・・・・
不確定要素が多すぎるのです。

イメージ 4

皮肉な事に指導者として力を発揮しているのは一党独裁の中国共産党の「習近平」、朝鮮労働帳の「金正恩」そして、民主主義をは距離を置く「プーチン」です。
今回日本政治の混乱を喜ぶのはそういう連中と、しの子分の「文在寅」です。

日本のマスコミは明らかに特亜の国々と在日の意向を汲んでいます。

今日は国会で「集中審議」です、今まで安倍さんは「反論らしい反論」をしていませんでした、カッとせず言うべきことは言ってほしいです。

無理とは思いますが、少しでもジャーナリストとしてのプライドがあるならマスコミは公平に報道してほしいものです。

これから政局はどうなるのか、民進党は壊滅状態ですから自民党内の派閥争いです。
自民党の派閥はどう動くか?
安倍(細田)派96人、新麻生派は59人、岸田派(宏池会)は46人、岸田派がキングメーカーです。
総裁選は2018年9月ですね、政治の世界は「変数」があり予想は難しいですが、それが政治の面白さなのですが・・・

安倍さんには、歴代の自民総裁が誰も成し得なかった「憲法改正」を花道にさせてあげたいです。

結果は今日の「予算員会」次第です、日本の将来がかかっていると言って過言でrはないでしょう。
僕たちは嫌がらせを受けても「反日勢力」と戦い続けます、気が滅入ることもありますが、こういう時は「読書」で気晴らしです。

イメージ 5

事実を調べ上げて「皮肉たっぷり」に書き上げています「韓国入論破本」「韓国人撃退本」として役に立ちます。

ちゃんとした作家がこういう本を出版出来る時代を作ったのも安倍総理の功績です。
















百田さん、本を執筆時に僕のプログも読んでくれたのかな?
そうだったら、嬉しいです^^


↓文字をクリックお願いします。
[
https://politics.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村 政治ブログ



    文字をクリックお願いします
                        ↓
            [https://blog.with2.net/link/?1905524 人気ブログランキングへ]


 

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事