楓香と そよ風

日々の暮らしと茶の湯を綴っています

全体表示

[ リスト ]

平安の秘仏展

                

茶会に遠くまで行こうか・迷っていたのですが
体力温存することにしました。
昨日は
午前中は東博にパスポートの引き替えに行きました。
今年の分はもうすぐ期限が切れます。
パスポートが有っても 1回か2回しか行かないけれど
いつでも行ける・から安心です。


特別展で 平安の秘仏展を開催中でした。
会場に入るとすぐに 汗を滅多にかかない私なのに
・暑い!・額から汗が流れてきました。
暖房の効かせすぎです。
もう一度外に出て ロッカーにコートを預け 髪を結い上げて
いざ・・

素晴らしい十一面観音菩薩座像が迎えて下さった。。
甲賀の櫟野寺のご本尊です。
パンフレットに「仰げば尊し」とあったけれど
ほんとうに こういう時に思う言葉です。
台座・後背を入れると5mもあり
美しく神々しい観音様です。

遠く甲賀に出向いても 普段は厨子の中に
安置されているので拝観が出来ない秘仏です。
33年に一度のご開帳で扉が開かれます。
次は平成30年だそうです。
こうして
遙々と東京にお出ましなのは 信じられない有り難いことです。
平安時代に造られて 1000年も人々に守られて来たのです。
そして人々を見守って来られたのです。

周りには 20体の平安のみほとけが並んでいます。
すべてが重要文化財です。
年代により 仏師により表情が違います。

関西に住んでいた頃に 十一面観音巡りなどをしました。
ずっと昔は ひっそりと拝観できました。
信仰心からでは無いので 多くの仏像に出会っていると
いつか 離れられなく 魅入られてしまいそうで
畏れを感じました。
何度も逢いに行き 惚れ惚れと眺める仏像もありました。
別のお寺では 前に座ると
悲しくないのに 涙が溢れて止まらない事もありました。
今回
毎日そばで 拝んで眺めたい観音菩薩に出会いました。
両腕を無くし それでも穏やかな優しいお顔です。
この観音さまに出会いに いつか甲賀に行きたいと思います。
                                



閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事