【単身赴任奮闘記】見たまま・感じたまま

単身赴任 13年目。 色々あら〜な 上を向いて歩こうっと!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全172ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

あぁ〜疲れた。
ただいま、名古屋から東京へ戻っている新幹線の中。
この疲れは、この週末の催しに起因するのだ。

この週末は、大学の集まりがあり、某中国地方まで一泊二日の旅に出ていた。

大学を卒業してから何度か訪れているが、今回はかれこれ7〜8年振りに母校に行ったのだ。大阪から先輩と後輩にて車で約5時間で目的の中国地方へ到着した。ん?何で新幹線で行かなかったの?は、現地で身動きが取りやすい。金が無い後輩が居た。車でワイワイ楽しいだろう。から、車で行くことになった。

現地到着後、先ずはオイラが学生時代足しげく通っていたラーメン(中華そば)を食べに行った。
イメージ 1

ラーメンのスープをすすると、直ぐに学生時代の思い出が走馬灯のように甦った。ただ、学生時代は「めちゃくちゃ美味い!」ラーメンだったはずが、今食べると、可もなく不可もない普通のラーメンだった(オイラの口が肥えたか?!)

その後、大学に向かい、校内を汲まなく散策し、汗水流したグランド、4年間暮らした「寮」等を回った。
大学を卒業して約20年強経つが、愉しいこと、ツラいこと色々あったが、今振り変えれば、みーんな良い想い出と・・・。

散策を終え、ホテルにチェックインして、いよいよメインイベントである大宴会をした。

今回、大学卒業の地を訪れたのには理由があった。それは、オイラの体育会で、バイトをさせてもらったり、差し入れをもらったりと大変お世話になった方が70歳を迎える、つまり古希を迎えるのでお祝いに集まったのだ。
オイラを含めた大阪組を合わせて、総勢15人が集まった。正直、飲み過ぎて宴会で何があったのか?は、ほとんど覚えていないが、童心?に返り、愉しい宴だったように、微かな記憶がある。鮮明に覚えているのが、「皆一様に老けた」ということ。。。

翌日は、完全に二日酔いの中、何とかチェックアウトして、これまた学生時代によく食った広島焼きを食して(二日酔いで完食できず)、また5時間掛けて大阪に帰ってきた。
イメージ 2

この二日間の旅の総評をすれば、久しぶりに「愉しかった!」に尽きる。気持ちが学生時代に戻った!というか、利害の無い何でも話せる仲間に会った高揚感に見舞われた。
毎年はしんどいが、数年に一度は、また今回の様な会が必要だ!

おっと、東京(品川)に着いた。


メェ〜。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

令和

GW真っ只中、本日、「平成」から「令和」に元号が代わった。通常は天皇の死去とともに元号が代わるが、この度は異例の(天皇)生前退位によって、令和に元号が代わった。
イメージ 1

数日前よりニュースではこの話題でもちきりになり、どのテレビでも同話題でオイラとしては飽々してきた。

オイラは右でも左でもなく、至って中立の思想の持ち主だと認識している。天皇は日本の象徴であって、それ以上でも、それ以下でもない。ただネットやテレビのマスコミ情報を見ていると、象徴以上に神を崇めるような過剰報道をしているように感じてしまう。
オイラの考えとしては、一人の人物を持ち上げ、その人物に意見を云えない、ましては悪口を云うと罪を犯したかのような風潮は良くないと思う。社会主義のどっかの国のようにではなく、多様な思想を思って、自由に物事が発信・行動できる世の中でなくてはならない。

この数日、なんか宗教じみた感じで変な気分になっちゃうわけで・・・。

まぁ〜元号が代わったということで、新たな気持ちで、様々な事に挑もうと思っているところです。

長女が東京から大阪へ帰ってくるまでの暇潰しでした。


メェ〜。。。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

東京にて

久しぶりのブログ投稿です。

この金・土・日曜日は、単身赴任先である東京に居た。

金曜は出張には行かず、久し振りにオフィスワークに費やした。仕事を終え、同僚達と直ちにオフィスを出てタクシーに飛び乗った。そぅ秩父宮ラグビー場で行われた「SUPER RUGBY」を観戦しに行ったのだ。事前に後輩へ観戦チケットをお願いしており、何と「プレミアムシート」を入手してくれていた(感謝・感謝)。
イメージ 1

試合はというと、我らが応援する「サンウルブズ」が前半に大幅な得点差をあけてリードしていたが、後半終盤にNZの強豪「ハリケーンズ」に逆転負けしてしまった(サンウルブズ23−29ハリケーンズ)。
観戦席が最高に良く、ナイター試合ということで気持ち良く酒を飲み過ぎたが、一進一退の攻防が続き愉しかった。試合後は、久し振りに渋谷へくり出し、同僚達とアフターファンクションを実施。相当酔っ払って、要所で記憶が無いが、無事東京宅へ帰宅できていた。

土曜日は、当然ながら二日酔いに見舞われていたが早起きしてしまった(歳をとると早起きしちゃう)。掃除・洗濯をして、昼過ぎまでゴロゴロしていた。
夕方に、今度は新宿に向かった。昨日は、長女が東京に来てから、初めて二人で晩飯を食ったのだ。事前に予約していた個室居酒屋へ行き、様々話ができた。18歳の長女は、ちょうど大人の階段を登り始めた段階にあり、これから色々な経験をしていくのだろう。長女には様々な経験をしてもらい、自分自身で考え/決断して進んで行ってもらいと思うわけで・・・。
会食後、新宿で長女と別れて、帰宅後に疲れから即寝。
イメージ 2


本日、日曜日は、またまた早起きした。疲れから、ゆっくりしようかと思ったが、昼前に東京宅を出て、秋葉原に向かった。秋葉原へは目的があった訳ではないがブラブラした。はいっ! ここから歩きました。秋葉原→上野→浅草と。。。
イメージ 3

本日の歩数は2万歩は越えなかったものの「19,256歩」でした。ここ最近では、最高記録の歩数となった。なので心地好いを通り越して、かなり疲れた上、ふくらはぎが筋肉痛になっている。

本日は早くにぐっすり寝れそうだ。


メェ〜。。。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

休日

この週末は東京に居た。
昨日の土曜日は、昼前に羽田空港へ行った。羽田へ行った目的は、次女が高校の研修やらで「ロサンゼルス」に行くとかで、お見送りのためだった。
イメージ 2
次女は、伊丹→羽田→成田→Los Angelesと中々ハードなTranshipのようだ。羽田で娘にマクドを渡して、少し話をしたら、直ぐに成田空港へ向かって行った。
まぁ〜せいぜい沢山の事を学んで来てもらいたい!っと。。。
本日、朝方「無事、LAに着いた!」と(次女から)LINEがあった。


そして、本日日曜日は、明日からの仕事に備えて、いや歳を重ねると早起きしちゃう。
昼前までゴロゴロして、上野に向かった。上野に行ったのは特に目的があったわけではないが・・・。
アメ横や上野公園をブラブラした。上野公園では、まだまだ桜は三分咲きにもかかわらず、多くの花見客でごった返していた。オイラもビールを買って暫く花見を愉しんだ。
公園をブラついていると「猿まわし」のショーをしていたので、オイラも観覧した。前にも猿まわしを観た時にも同じ気持ちになったが、「(あの猿は)幸せなのか?!」と。。。
イメージ 1

その後、秋葉原まで歩き、特に何も購入することなく帰宅した。

本日の歩行数は「14,552歩」だった。心地好い疲れでした。

明日からまたハードな仕事がはじまるわけで・・・。


メェ〜。。。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

先週は、週半ばに名古屋泊の出張があった以外はずっと関西に居た。人事異動の時期なのだが、今のところオイラには何(内示)も無いので・・・何もないのかな???

先週末に、ゲームばっかりしているボーズと一緒に「木下大サーカス」を観に行った。
前日にオイラからボーズへ「サーカスって知ってるか?連れてったろうか?!」と問うと、「別に・・・(サーカスへ)行ってもいいけど」と何とも上から目線で返答をするボーズ。
色々あったが、結局サーカス(木下大サーカス)を観に行くことになった。
チケットを持ってなかったので、早めに現地入りしてチケット購入することにした。この判断が功を奏した。サーカスが開催される梅田グランフロント特設会場に着くと、チケットを買い求める長蛇の列ができていた。すかさず「チケット購入最後尾」の看板を持ったにぃーちゃんに「これって並んだら入れる(サーカスを観れる)?」とオイラが問うと、「まだ入場できると思います。2人で来られているのなら、一人がココのチケット購入に並んで、もう一人は座席確保の列に並んで下さい」と難しい事を云われた。ボーズへ「父ちゃんがチケットに並ぶから、座席確保の列に並んできてくれるか?」と問うた。一瞬イヤそうな表情をしたボーズが「解った」と云って、スタスタと(座席確保の列に)並びに行った。
ごった返す会場で直ぐにボーズを見失い、「どうしよう はぐれたら・・・2つ持ってるスマホを1つ渡すべきだったなぁ〜変なおっさんに声掛けられて付いて行きよらへんかな?!」等々オイラは不安に思いながらチケット購入列に並んでいた。約1時間でチケットが購入でき、直ちにボーズを探しに座席確保の列に向かった。ごっつい人の数で、なかなかボーズが見つからず正直焦っていたオイラに、ドテガイ声で「とぉーちゃん!」とボーズが叫び、ボーズと落ち合う事ができた。
直ぐに「よぉ〜ひとりで並べたのぉ。えらかったぞぉ」と誉めてやり、ボーズも「はぐれたらどうしようかってずっと考えてた」と不安が吹き飛び安心しているようだった。
結局チケットは、指定席は売り切れだったものの、ちょこっと金を足せば、準指定席みたいのが購入できたので、ボーズは座席確保に並ばなくてよかったのだ。。。

サーカスは、オイラは2回目だったが、ボーズは初めてなのでえらく興奮して愉しんでいた。
イメージ 1

途中の休憩タイムに、ボーズへ「(オイラは)タバコを吸ってくるからココ(座席)で待っとき」と云うと、「うん」と返答したボーズだったが、タバコを吸っているとボーズがオイラの元に駆け寄ってきた。「どないしてん?トイレか?」とオイラが問うと、「ひとりじゃさみしいやん」と。チケット購入時に相当心細かったのだろう。。。

サーカスもそうだったが、小4のボーズには、小一時間ひとりで大混雑の人混みの中に取り残された経験は、いい経験になったのではないかと。。。

サーカスが終了後、ラーメンを食べながら、「また行こうな!」とオイラが問うと、「行きたいけど、ひとりで列に並ぶのはイヤ!」との事。



メェ〜。。。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全172ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事