全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

【内容】
 「人を驚かせたい」「他人と同じことはしない」を信条としてきたクリエイターの自己表現論。
 夢を実現させる寛斎流の「熱血語」が満載!

【解説】
 一九七一年、ロンドンで日本人初のファッションショーを開催して以来、
 一躍世界の舞台に躍り出たKANSAI。その後、ファッション・デザイナーの枠を超えた
 「スーパーショー」という独自のジャンルを創出し、世界中の人々を魅了してきた。
 そのエネルギーの源はどこにあるのか。大きな挫折も経験した。
 三十歳の時、パリのショーで酷評され、周囲からしだいに人が去っていった。
 借金取りに囲まれて「そろばん玉の上に正座しろ!」と屈辱の言葉を浴びせられたこともあった。
 そんな辛い時こそ、自らを励ます言葉が必要だった。それが本書で紹介する「熱血語」の数々だ。
 「夢を叶えるコツは狂ったように欲しがること」「未来に前例はない。迷ったら新しい道を選べ」
 「外見こそが最も重要な自己表現だ」等々。ひたむきに、ガムシャラに、
 欲しいものを得ようとする貪欲さを、日本人は取り戻すべきではないのか。
 何かを成し遂げようと思った時、心に火をつける言葉に溢れた書である。

 是非、ご覧下さい!

 http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-69860-1

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

お久しぶり〜にコメントです。(ずっと以前にコメさせてもらいました)
ブログには毎日訪問してましたが、コメは、書くのも、読むのも、stopでしたが、・・・・・・・・
お久しぶりに、コメント書き込みさせて頂きます。
まずは、足跡を残しておきますね。ペチッ♪ 削除

2008/5/29(木) 午後 6:39 [ あや ] 返信する

顔アイコン

100回ぐらい読み返しています。
読むごとに熱く魂が揺さぶられます! 削除

2008/6/1(日) 午後 10:02 [ 横浜人 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事