ここから本文です
S30〜40年代京都とミュージアム巡り
京都市電に関する週一回の投稿は8年目になります

書庫最新記事

すべて表示

  • 私は昭和35年、荒神口電停を西へ入った鴨沂幼稚園に入園した。2年保育で年少の時はさくら組だった。お弁当持参で、冬になるとI先生がストーブの周りに全員の弁当箱を温めてくれた。大きな石炭ストーブには仕切りがあって園児が中に入れない様になっていた ...すべて表示すべて表示

  • 母の大文字の記憶

    2019/2/15(金) 午後 4:13

    実家に市電写真展の案内ハガキを持参した。母に一通り説明しても、半分くらいの理解だったが、市電の写真が河原町丸太町であることを話した方が早いと思った。丸太町かわみち屋の看板が写真の上にあるのを指し、中央信用金庫を「昔の第一銀行」と翻訳すると、 ...すべて表示すべて表示

  • 小学校4年か5年、昭和40年頃だったと思う。皆と比べて少しだけ裕福なHの玄関前の道に5〜6人が集まった。Hの手には、クレヨンの様な棒状の物体がある。「これから2B遊びをします」と言うなりHはマッチをつけるように、物体の頭を擦ると、白い煙が出 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事