ドッグレスキューな日々

犬の里親探しボランティア&育児にてんてこ舞いの日々です(汗) ※ 里親希望の方は、石川ドッグレスキューHPをご覧下さい

まーくん2日目

センターで愛称がまことくんだったので、仮名はまーくんにしました。

まーくん、木曜日に鎮静かけてレントゲンやらエコーを受けるついでに去勢をしてもらったのですが、前夜から絶飲食だったのに、その後ご飯をあげても一切食べず寝てばかりで、今朝は水下痢まで始まり、これはヤバイと慌てて病院に連れて行って来ました。

木曜日午前12.7キロだった体重は土曜の午前の時点で11.7キロに((((;゚Д゚)))))))
麻酔の影響もあって肝臓がダメージを受けてごはんを食べれなかったようです。

病院でとりあえず下痢止めの注射をしてもらい、たくさんのお薬を出されて帰って来ました。

病院では診察台に乗せられる時叫んでましたが、さすが看護婦さんと先生!
リードと尻尾を持って持ち上げさっとバスタオルをかけて、ささっと体重を量って注射もしてくれました。

まだ様子見中ですが、まーくん、ケージに入れるのも楽チンです。
嫌がるけどリードを引いて顔を先にケージに入れて、すねで軽くお尻を押せばスムーズに入ってくれます。

とにかくお薬を飲ませないといけないので、ヨーグルトやらクリームパンやら食パンやら、お薬を忍ばせやすそうで食べてくれそうなものを色々買い込んで来て、あげてみました。

その結果パンが大好きなことが判明!
見事6種もあるお薬を全部飲んでくれました✨

一過性の急性肝炎であることを期待して、頑張ってお薬飲ませます。

整腸剤も効いたのかちょっと食欲出てきて、夕方レトルトフードとドライフードも少し食べてありました。

イメージ 1

イメージ 2


今日のまーくんのお散歩風景
本当お散歩上手ー✨

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

新規受け入れ犬

センターから新しい子を受け入れしました。

イメージ 1

イメージ 2



雑種、オス、昨日去勢手術実施しました。
体重12.5キロ
推定8〜10才くらい?
能登から来た元迷子犬のため、年齢不詳。

センターで当初すごいビビりっ子で、下半身に痛いところがあるのか、腰や足の付け根くらい?を触ると瞬間噛もうとするそぶりをしたそうで、更に検査のため保定しようとしたらパニクって歯を剥いたため譲渡不可になり、こちらで受け入れしました。

下半身が弱い感じがあるので、病院でレントゲンを何枚か撮って調べてもらったのですが、レントゲン上は異常なし。
フィラリアはマイナス。
血液検査の結果、肝臓の数値が悪く、エコー等での検査をしたものの、特に腫瘍等、原因と思われる物は見つからず。
一過性のものの可能性もあるので、とりあえずサプリメントを飲んで様子を見ることに。

今のところ、全っ然なつっこくて良い子です✨尻尾ふりふり。頭を撫でると目を細めてうっとりしてます。
お散歩も全く引っ張らず、すごく上手です。
病院でもすごくお利口さんで、一声も吠えず静かーに寝てたそうです。

今は疲れが出たみたいで、泥のように眠っています。
また経過報告します。

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

雨のバザーでしたが…

今日は朝から生憎の雨(>_<)
橋の下でバザーと譲渡会を開催しました。
でもたくさんのお客さん、卒業犬たちが足を運んでくれ、大盛況でした✨

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


シュナのゆめちゃん、柴のこむぎ、四国犬のまるちゃん、みんな幸せいっぱいなのが伝わって来ました(*´꒳`*)
他にもたーくさんの卒業犬たち。

みなさま、ご来場、ご協力ありがとうございました。

バザー売上244714円
マグネット6400円
爪切り8500円
迷子札5400円
寄付、協力金75116円
総合計340130円

でした。
犬たちのために大切に使わせて頂きますm(_ _)m

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事