ドッグレスキューな日々

犬の里親探しボランティア&育児にてんてこ舞いの日々です(汗) ※ 里親希望の方は、石川ドッグレスキューHPをご覧下さい
お試しに出ていたコーギーのちーちゃん、里親さんが決まりました✨

イメージ 1

コーギーの女の子経験者のご夫婦なので、元から安心していたのですが、色々出てくる問題にその都度きちんと対応してくれ、ちーちゃんすっかり馴染んで元々の家族みたいになってました(*^^*)

ちーちゃんのこれまで貯めたポイントがどーんと利息がついて返って来たみたいな素敵なお家。
ちーちゃんが、この家族と繋いでくれてありがとね、と言うように顔をぺろぺろ舐めてくれて、感無量でした。
応援して下さったみなさま、本当にありがとうございましたm(_ _)m

その帰りにセンターへ。
サン家で預かっている子犬の兄弟姉妹が捕獲されて、センターで馴らす努力をしてくれていたのですが、全く進展が見込めないため受け入れしました。

イメージ 2


巣立つ子より入って来る子の方が圧倒的に多くて、今すごく大変です(>_<)
またご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

今日は午後から小松のセンターへ。
野犬の子犬を迎えに行って来ました。
でもあれあれ?職員さん普通に抱き上げてるし。別におしっこウンチも漏らさないし。
どうも野犬ではなく、野良の子犬だったみたいです。兄弟は馴れ馴れで、センターから譲渡されたもんね。
毛が短い小さい方がメスで、ふかふかの大きい方がオスです。

人はちょっと怖いみたいで、自分からは寄って行かないけど、犬には自分から寄っていくそうです。先住犬がいるお家なら、余計馴染むのが早そう。

成犬の方は、近付くとやっぱりウーって唸ってました。こちらはもうしばらくセンターで馴らしてもらって、8月中に引き上げ予定です。

センターで里親募集中のダックスも尻尾ぶんぶん振って、元気に吠えてました。
すっごいでっかい子で、13キロあるそうです(^◇^;)
目は、動物病院の先生に画像を見せてどんな感じか聞いたら、注射で眼圧を下げれば落ち着くみたいです。

すごく愛想良しの子なんですが、何人か見には来たけど、見た目のせいか、見ただけで帰ってしまうそうです。。
こちらのダックスもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

http://www.pref.ishikawa.lg.jp/yakuji/doubutsu/nanbujyouto.html

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

☆ ダックスメス2才、希望者多数のため一旦募集停止します ☆


イメージ 1

ダックス、オス、6才、緊急保護しました。
昨日緊急入院したと言う一人暮らしの身寄りのない高齢男性の、締め切った家の中にこの子だけ1日半、この酷暑の中取り残されていました。

熱中症で亡くなっているのでは…と心配でしたが、エアコンも何もない部屋のバリケンの中で奇跡的に生きてました。

狂犬病ワクチンしかしてなかったようなので、フィラリア等心配ですが、検査、去勢等して里親さん募集します。

2012年1月29日生まれ、6才
ちょっと臆病なところもあるようですが、すごく綺麗な子です。


東京に引っ越すから引き取ってと言われたダックスも今日動物病院に来ました。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



ブラックタンのオス4才、メス2才です。

検診等は明日以降になるので分かり次第アップしますが、里親さん募集中です。

譲渡範囲は、北陸三県になります。
里親ご希望の方は、石川ドッグレスキューHPからお申込み頂くか、
sato_oya112211@yahoo.co.jp
までメールでお問い合わせお願い致しますm(_ _)m

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事