かん太の楽しい投げ釣り

釣のこと、ペットのこと、ギャグ漫画のことなどなど、ひっくるめての「かん太ワールド」です。

大阪協会の初釣りは王子ケ浜で 2018/2/25

大阪協会の初釣り大会に参加して、三重県と和歌山県境を流れる熊野川尻の王子ケ浜に行って来ました。

クラブの孝さんが、土曜日の7時30分に迎えに来てくれました。(反対の方向なのに申し訳なかったです)
約3時間半で新宮市に到着して、少し待機して深夜0時を待って釣り場に行きました。
ここ、王子ケ浜で釣りをするのは初めてですが、どこか煙樹ヶ浜に似ているので違和感はありません。

イメージ 1

俺の右側40mほど離れて入って孝さんは、45cm近いヘダイと32cm程のヘダイを釣りました。(尤もこれは大会規定の異種2匹でなかったので残念でしたが)
そしてやはり40m程離れて左側に入った滋賀投友会の会長さんは良い型の黒ダイにヘダイをそして圧巻だったのは、釣りを終える本当に少し前に60cmのマゴチを釣りはりました。(サイズは審査会場で俺が検寸させて頂きました

釣りを初めてから約7時間、一度の魚信もないまま撃沈した俺ですが、今回ここ王子ケ浜を釣り場に決めたのは決して間違いではなかった事を、俺の両側の釣人が証明してくれました。

イメージ 2

表彰式の後、参加したクラブの方達と少し遅い昼食を近くの回転寿司で食べて帰りました。


その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事