不動産うんちく話

不動産に関する話題を幅広く集めます。

全体表示

[ リスト ]

 河鍋暁斎は江戸から明治にかけて活躍した絵師です。
 狩野派的で重厚な作品や、北斎漫画のような筆遣いの風刺画、さらに美人画風浮世絵などがあり、幅広い画風を持った絵師であることが展示品から理解できました。
 幅広い画風の中に、どこか不気味な雰囲気が一貫して流れ、暁斎であることが一目でわかる独特な世界を持っています。
 暁斎は明治22年に57歳で亡くなっていますが、もう10年ほど生きていたならば、幅広い画風が混然一体となって、新しい世界を生み出したのではないかと、美術館を出た後にふと思いました。
 所在地は埼玉県蕨市南町4−36−4
 ホームページは[http://www2.ocn.ne.jp/~kkb/index.html ]
 穴場的な美術館です。
  イメージ 1

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事