ここから本文です
【関西の山登り&ときどきアルプス】
安全で楽しい山登りを目指します

干支の山 伊勢三山 白猪山 しらいざん  レポート

2019年会初山行:白猪山、参加された皆様お疲れさまでした。企画・リーダ・マイクロバス手配・運転と、ななちちさん、素晴らしい!ななちちさんの元気なお顔を”心の灯”(キリスト教信者ではありませんが)として、九州に戻っても余生を楽しみたいと思っています。九州の山に来られることが有れば、ご連絡ください。

・白猪山コースタイム(山頂ピストン)
   登山口着 11:06
   不動小屋 11:40
   石尊大権現12:23
   山頂   12:39
   登山口  13:50

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

正月の上高地 イベント報告

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします

正月の上高地、4人(申込みは5人でしたが、1人、年末から調子の悪かったお孫ちゃんの看病疲れでキャンセル)で行ってきました。

1/3 未明、関西出発
現地 駐車場で うっすら仮眠
9時10分 坂巻温泉 出発
9時40分 釜トンネル
大正池〜バスターミナルを経て
14時30分 宿 着

1/4 6時起床
7時前から 明神岳のモルゲンロートを見る為に待機
7時30分 朝食(お雑煮)
食後 明神池 散策

宿に戻り、パッキン、珈琲をゆっくり飲んで
9時 出発
13時40分 釜トンネル
14時のバスで坂巻温泉へ
入浴後 関西に戻る


いやぁ、よく遊びました‼️
1日めこそ、ドヨッとしたお天気で 穂高のお姿さえ
拝めず、黙々と最短ルートで宿を目指した感じでしたが、
2日めは、宿の方も「こんな風もなく雲一つない穏やかな日は1年でも数えるほどだよ〜♬」と仰るぐらい
ドぴーかん。
アッチで写真を撮り、コッチでも撮り、寄り道寄り道で
YAMAPの軌跡もジグザグ、、笑
心配してた雪も モフモフでスノーシューをフル活用。

新年早々、幸先の良いスタートを切れた、とゆうか
360日後に 今年を振り返った時、「あちこち行ったけど、
結局、お正月に行った上高地が一番良かったね、、」と
言いそうな予感がします。。ww

ななちちさん、企画、宿の予約、運転 諸々、本当にお世話になりました。
参加の皆さんもお疲れさまでした。
本当に楽しかったです、ありがとうございました😊

イメージ 2


この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

マナスル山荘忘年登山会

12/23-7:00ー桜橋口集合、出発
   12:30ー富士見到着
   13:18ーマナスル山荘へ
   13:50ー到着
      ミーティング
   17:40夕飯(クリスマス献立、ローストポーク、地産野菜のサラダ、デザート)
   19:00ーミーティング
   21:30ー就寝
12/24-6:00ー起床(手作りパン、地元の牛乳)
   7:50ー入笠山へ
   8:20ー入笠山頂(1955m)
   9:00ー下山
   9:30ーマナスル山荘出発
   10:30ーほったらかし温泉へ
   11:50ー温泉到着(こっちの湯へ入る)
   13:30ー昼食( coco壱)
14:20ー帰路へ
16:15ー座光寺Pで解散

天候は車中で雨、山行中は曇り…入笠山頂展望無し山荘を出発してから青空に。ゴンドラからもほったらかし温泉からも車窓からも富士山を満喫できました。山荘では、クリスマスメニューのローストポークをおかわりして🍴🈵😍。ミーティングでは、山の話から介護、経済、政治、お笑いありの楽しいひとときを満喫できた 忘年登山会でした。
山行の皆さん有難うございました。そして運転、会計の皆さんお疲れ様でした。来年も楽しい山行が出来ますように。
どうぞ良いお年を🍀 

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

平成最後の納山会 金剛山

8:40 ババ谷登山口?
8:55 衣服調整
9:20 展望   関空が望めました
9:40 岩屋文殊 御真言を唱えました
10:15 山頂広場 さららさんまいちゃんに遭遇
10:40 一の鳥居 氷花を初めて見ました
10:50 湧出岳 三角点1111.9m
11:10 ちはや園地広場 アカゲラと撮影会
11:35 香楠荘尾根 ロープウェーを下から撮影
12:40 下山

婆婆谷と思っていたら馬場谷でした。歩きだすと直ぐに急な登りが続き ます。ゆっくりゆっくりの声かけのお陰で息切れせずに登れ、下山は寺谷ルートが通行止めの為香楠荘尾根に変更 激下りでしたが、シルバーコースの沢音、念仏坂を下りる人の声を聞きながらの楽しい下りでした。

イメージ 2


この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
八ヶ岳 最高峰赤岳へ〜♬

ラスト八ヶ岳で赤岳へ7人、無事に登ってきました。

1日め 名阪国道 針インターにそれぞれ集合し、ななちち号、きらら号に分乗し6時 出発。
途中で事故渋滞や落下物処理でノロノロ運転を強いられましたが10時40分、美濃戸口到着。
さらに きらら号にピストン運転してもらい赤岳山荘まで。
準備を整え11時半、スタート。
北沢からは道が崩れてるようで旧登山道を歩き14時半 赤岳鉱泉到着。
満杯だと40人ぐらい寝れそうな大広間を 7人で独占。夕食まで コーヒーを飲んだり、思い思いに過ごす。
夕食は噂通りステーキ&水餃子☆美味しゅうごさいました♬
夕食後は、、もちろん大宴会‼️
と思いきや、今回のメンバーは真面目か⁉️
ななちち師匠の指導のもと、ロープワーク講習会が始まり、全員 もやい結びとエイトノットとバタフライノットとラビットノットは完全マスターしましたよ〜❣️

2日め 5時半起床、7時10分 スタート。
11時40分 赤岳山頂 到着。
歩き始めはガスが出てたけど 天気予報通り、お昼から青空も富士山も頂きました(^◇^)/
ゆっくり休憩しながら周回コースで、17時過ぎに下山、駒ヶ岳SAで夕ごはんを食べ関西に戻る。

ななちちさん曰く、ご自分の経験上、11/23は かなりの高確率で晴れ☀️になるそうな。
その予想が見事に当たり、樹氷と青空の素敵な景色に恵まれ、大満足な山旅になりました。
企画、運転のななちちさん始め、車提供&現地までの運転、美濃戸口〜赤岳山荘までのガタガタ道を3往復して下さったきららさん、会計のりおさん、ありがとうございましたm(_ _)m
参加の皆さんも お世話になりました。
またご一緒する機会が有りましたら 宜しくです (^。^)

イメージ 2

イメージ 3



この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事