Jumble-Mariの映画レビュー☆Blog

FM茶笛(77.7MHz)『GGJC(ゴーゴージャンブルチャンネル)』パーソナリティMariの映画レビュー専門Blog☆

全体表示

[ リスト ]

ドリーム・ガールズ

ドリーム・ガールズ


2006年  アメリカ  130分
監督:ビル・コンドン
出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィー、ジェニファー・ハドソン、他

評判には聴いていたけど、これほどまでに凄いとは思いませんでした。
ミュージカル映画や台詞を歌にする映画はたくさんあれど、"歌"を全身で受け止める映画なんて初めてです。自然に身体が震えてきて、二人のディーバの心の叫びに突き動かされます。素晴らしいキャスティング、素晴らしいパフォーマンスに拍手喝采です。60年代のソウルフルな演出もカッコよく、ファッション的にも見どころ満載な、まさしくハリウッド映画ならではのゴージャスな夢物語。ストーリーを追うのではなく、全身全霊で叫ぶ心の歌を是非感じて欲しい。
おすすめ度★★★★☆

この記事に

閉じる コメント(8)

誘われたから、行ってみようかな・・・

2007/2/25(日) 午前 3:23 [ shi*der*ra_*o_*et*uge*a ] 返信する

音楽(洋楽)が好きな人に、お勧めです!

2007/2/25(日) 午前 3:37 Jumble-Mari 返信する

顔アイコン

新着から来ました!早くも今年のベスト3候補です!音楽、演出、演技と3拍子そろってましたね!TBさせて下さい。

2007/2/25(日) 午前 8:46 naonao319 返信する

顔アイコン

当時の実話とフィクションが上手くミックスされていて、面白かったですね。TBさせてください。

2007/2/25(日) 午前 10:36 bornin195151 返信する

顔アイコン

『欲に目が眩む』 この一言に尽きますね。
でも 欲こそが活力だし 欲の尽きたところに訪れるものは・・・

混沌とした世情を上手に表してますよね。

2007/11/27(火) 午後 7:56 [ - ] 返信する

60年代のブラック・ミュージック界の成り上がり話を、プロモーションビデオのようなノリで見せているのが、このミュージカル。「映画」という感じはしないのですが、歌の迫力に感動しっぱなし、でした!

2007/11/28(水) 午前 2:20 Jumble-Mari 返信する

顔アイコン

アメリカンドリームって言葉が 生きていた時代ですよね、ちょっと前の作品の「Rey」よりは楽しく見れましたよ ^^

2007/11/28(水) 午後 3:37 [ - ] 返信する

私も「Dream Girl」と「Ray」は両方ともサントラ買って、ドライブのBGMに」楽しんでいます。
「Ray」は、やはり自伝であるがために、良くも悪くも事実が重く感じられましたね・・・。

2007/11/29(木) 午後 5:58 Jumble-Mari 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事