明王祭無事に厳修

本日、無事に明王祭厳修しました😊 次男が護摩を焚き良い火が上がっていました✌️ 信者さんがこんな話をしました。 「じっと護摩の火を見ていると人の感情が伝わってきて、悲しい感情や寂しい感情、辛い感情や苦しい感謝、最後に怒りの感情を感じました」と。 それを聞いた私はニタニタ😄 「護摩を焚くということはどういうことかというと、私達の怒り妬み嫉み、不安や悲しみや苦しみの煩悩を護摩の火で焼き付くし身も心も浄化して祈願成就を願う修法が護摩祈祷です。だから、人の感情を感じたのですよ」と。 また、こんなことを言われた方もいました。 「護摩の火が上がっている時、笛の音がずっと聞こえていました」と。 ネットで、横笛を吹く仏で検索してみました。するとすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事