ここから本文です
濱ぐるめ★
濱ぐるめにようこそ!横浜周辺のグルメや旅行記を綴っています♪沖縄旅行記連載中!

書庫東京ぐるめ★

すべて表示

渋谷ぐるめ★オセアニア料理、グリル&ワインバー



昨日は旦那さんの仕事の関係で、
サンフランシスコに赴任するMちゃんを囲んで
渋谷で送別ランチ会をしてきました



Mちゃんは
メルボルン、ニューヨークに続き、
今回はサンフランシコと
羨ましい赴任先ばかりです






イメージ 1

渋谷の喧噪から離れた松濤にひっそりと佇む、
オーストラリアのワインとお料理が楽しめるお店



店名の由来はオーストラリアのワインの銘産地、
バロッサ・バレーの“Barrosa”と
ワインバーの“Bar”をかけあわせ、
『Arrosa』にしたそうです



銀座に姉妹店があって、
そちらはニュージーランドワインを
取り揃えています






エントランス脇では
コアラとルー、クッカバラがお出迎え
イメージ 2

1Fはオープンキッチンの
カウンター席。






2Fがダイニング席です。
イメージ 3

イメージ 4

アボリジニアートが飾られた
重厚感のあるインテリアで、
落ち着いた雰囲気です






テーブルセッテングが可愛い
イメージ 5






休日のランチメニューは
ブランチコース(1,800円・税込)
1種類のみ
イメージ 6
(写真に思いっきり影が入っちゃった

前菜+スープにメインとデザートが選べる
プリフィックス・スタイルです。






年末年始の疲れが出てきたのか、
ここのところ体調、胃腸ともお疲れモードなので、
ノンアルで乾杯



アップルタイザー(600円)
イメージ 7

アップルタイザーはりんご果汁100%の
スパークリング・ジュースです



見た目はスパークリング・ワインみたいで
雰囲気出てるでしょ






有機野菜のパフェ
イメージ 8

一番下が人参のムース、
その上にお野菜とコンソメジュレがのっています。



混ぜ合わせて食べるのですが、
人参の甘みと野菜の食感が美味しい一品






かぼちゃのポタージュ
イメージ 9

かぼちゃの優しい甘みが
喉を通ってお腹の中に落ちていき、
体全体に染み渡るのがわかります



寒い冬にはぴったりの
スープですね






アロッサはオージービーフやラムが
美味しいのですが、
あまり食欲がなかったので
メインはパスタにしました



あさりと春菊のペペロンチーノ
イメージ 10

殻から外されたあさりと
春菊以外にも白菜、キャベツと
お野菜がたっぷり使われた
ペペロンチーノ。



太めの平打ち麺のタリアテッレは
もちもちとした食感で、
ニンニクや塩加減が絶妙で美味しかった〜



アロッサはパスタも美味しいです






ちなみにお友達が食べた
AUS産穀物牛のステーキフリット(+400円)
イメージ 11

うわ〜、やっぱりお肉、
美味しそ〜う






AUS産“栗”のミルフィーユ
イメージ 12

へぇ〜、オーストラリアからわざわざ
栗をお取り寄せしてるんだぁ



栗の甘さがほんのりと香り、
コーヒーのアイスとも相性バッチリでした



そういえばメルに住んでいた時、
秋になるとシティに焼き栗の屋台が登場したり、
郊外で栗拾いをしたことがあったなぁ






あまり食欲がないと言いながら、
完食でした



だってアロッサのお料理、
美味しいんだも〜ん






Mちゃんの旦那さんはワイン通



サンフランンシスコ郊外にある
ナパ・バレーはカリフォルニアワインの銘産地



旦那さんと一緒に美味しいワインを
たくさん楽しんでね








■住所:東京都渋谷区松濤1-26-22
■TEL:03-3469-0125
■営業時間:【ランチ】11:30〜15:00(L.O.14:00)
        【ディナー】17:30〜23:00(L.O.22:00)
■定休日:不定休
■アクセス:JR・地下鉄渋谷駅 徒歩8分/京王井の頭線神泉駅 徒歩3分

書庫その他の最新記事

すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事