イヒ!

夏は嫌でもやってくるけど短いね〜、多分

老犬日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

もうすぐ1周忌

イメージ 1

さて、来月の24日はルーシェが亡くなってから
1年がたちます。
去年生きてたなんて信じられないな〜
去年の今頃は介護で大変だったもんな〜
とそんな思いにふけりながら
仕事をする毎日です、
は〜、やっぱりまだ
・・・・
だめだな〜

「君にひとつだけお願いです
どうかゆっくり、なるべくゆっくり年をとってください」
このフレーズと、最後に出てくる、ゴールデンをみるたびに
ルーシェを思い出して泣いてしまいそうになります。

親戚の老犬

イメージ 1

ちゃっぴーちゃん、15歳?
ちょっと、最近、足が弱くなって
ガタッと、体力なくなりました(我がルーシェを思い出す・・・くっ)
けど・・・
なんともかわいいの
老犬の顔ってかわいいの

庭に

庭の門をあけていたら・・・
ちょっとでかめのラブらドールが
うちの庭を嗅ぎまわってた。
あまりにかわいかったので
さすりに行くと、ものすごい喜びようで
はしゃぎ始めて、駆け出して・・・
またどっか行った・・・
あの犬たぶん脱走してきてる
そしてたぶん部屋の中で飼われてる・・・
だって、うちの家の中に入ろうとしたもの・・・
でも・・・かわいかった・・・
ルーしぇを思い出してしまった・・・
いつか大きい犬ほしい

今朝方7時45分頃、息苦しい中
一声小さな声を発し、
各部分硬直の後、
心臓が止まりました。
16歳と6ヶ月
奥さんのマルシェちゃんが死んだ日の
2年先の5日前の日でした。
とても安らかに、とても綺麗で
まるで生きているかのようでした
私の人生の約半分を共に生きてきて
寝てばっかりだったけど、いなければいけない存在
看病中は早く死んでもらった方が良いと思いましたが
いざいなくなると悲しすぎてつらい
今回は火葬場に私はついていきませんでした
だって、あそこの火葬場、入らないくらいの小さいダンボールに
(ゴールデンはでかいから)
無理矢理入れて、共に焼く動物達のダンボールにポンと置いておく
なんと、そのごみかのような扱い
私達がみている前ぐらいベットかなんかに横にしといてくれればいいのに
あれをみるのが悲しくて、ついていきませんでした。それで結構高い金とるし
ルーシェさん、かっこいいルーシェさん、やっぱりつらいです。
わかっていても涙が止まりません。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事