JAZZ STREET 842のブログ

王道ジャズ番組、始めました

全体表示

[ リスト ]

 ど〜も、ジャズスト・スタッフ改め、狼少年ケン・ジャクリーヌ・ベッケンバウアーⅣ世です。次回からは「月曜更新予定」などと曰わないよう致します m(_ _)m
 
 
 さてさて、そんなこんなしている間に私、行って参りました。本厚木にあるジャズバー「マッカーサーギャレッジ」へ。
 年中無休で、ほぼ毎日ステージが繰り広げられているこのお店。私が訪れた日は、ジャムセッションをやっておりました。
 
イメージ 1 1歩店に入った途端、目に飛び込んできたのが、黒のキャデラック!!
写真では解りにくいと思いますが、これ、店内です。
 なんでもマッカーサー元帥婦人が実際に乗っていた47年式の実物を、オーナーがオークションで落札したとの事。

 これだけでもビックリしたのですが、さらに驚いたのが、カウンター席への通り道。テーブル席かカウンター席かと尋ねられた際、1人でしたので「カウンター席で」と応えたところ、演奏しているプレーヤーに道を開けてもらいながら席まで案内されました・・・。つまり、ステージの一角にカウンター席があったのです。そんなこととは露知らず、演奏の邪魔をしながら席へと辿りついたのでした。思わず恐縮しながらも、食事と演奏はしっかり堪能したスタッフでした。

 間近でJAZZの生演奏を楽しみたい人はもちろんオススメですが、店内はとても広く、BGMとして会話を楽しむ事もできます。実際、2Fの奥の席では女子会(?)が行われていました。いろんな楽しみ方が出来る「マッカーサーギャレッジ」。お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいませ。
 
 
 さて、今夜24時からの『ジャズ ストリート 842』。
 前半の「Jazz Giants Meets Vocalists」には、ジョー・パスとケニー・バレル、2人のギタリストが登場。スリリングな演奏からブルージーな伴奏まで楽しめます。
 そして後半の「ジャズ偉人伝」のコーナーはトランペッター、リー・モーガンの1回目。”ハード・バップの申し子”と評される演奏を、たっぷりお楽しみ下さい。
 
 そんな番組のお供には、マッカーサーギャレッジのオリジナル「マッカーサービール」など如何でしょうか?
 大きめのグラスにビールを6分目ほど入れ、そこにショットグラスに入れたテキーラ&ジンジャエールを、グラスごと落としてお楽しみ下さい。
 個人的にはビールの代わりに、格安な第3のビールで楽しもうと思っております。
 
 それでは今夜24時、84.2MHz FMカオンでお待ちしております。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事