北の歳時記

道東の四季の遷り変わりを写真で紹介

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全369ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

エゾビタキを探しに

 そろそろ、エゾビタキが渡ってないかと思い、地元の小さな公園にいくと、もうすでに秋が深まりつつある感じでした。肝心のエゾビタキは見かけませんでしたが、コサメビタキがいました。もう少しあとかな・・・。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

9月のカウント日

今日は9月のカウント日です。出現順に、ウミネコ カワアイサ、ハシボソガラス、ハクセキレイ、カワウ、イソシギ、ハクセキレイ、ハヤブサ、オオセグロカモメ、スズガモ、ハジロカイツブリ、アオサギ、タンチョウ、トビ、カワセミ、ヒメウ、ハシブトガラス、シノリガモ、ヒバリ、キアシアシギ、ヒシクイ、オジロワシ、カワラヒワ、シジュウカラガン、ノビタキ、アオアシシギ、マガモ。オオバン、カイツブリ、ダイサギ   30種

 ヒシクイは1264羽です。雁類の渡りが始まってますね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

細雨の中のナラワラ

 雨に煙るナラワラをバックに、いい雰囲気でキアシシギの群れが入ってくれました。

イメージ 1


この記事に

開く コメント(0)

シギの幼鳥の南下

 道東はもうシギチドリの終盤の様相です。幼鳥の群れが目立って種類数も多くなっています。本日はオグロシギの4羽の幼鳥がいました。久しぶりにキリアイも見つけました。台風の影響もあるのでもっといろいろ出そうです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


イメージ 5

イメージ 6

この記事に

開く コメント(0)

早くも越冬の準備か

 自宅の庭で草取りをしていたら、シマリスが2つ重ねていた鉢植えの水抜き用の穴から出てくるのを発見。少し離れて見ていると、何度も枯葉を運び込んでいます。どうも時期を考えると越冬用の巣穴にしようとしているようですね。そう云えば、小鳥用のヒマワリの種の入った餌台にもシマリスが盛んにやってきていますので、この巣穴に貯蔵しているようです。シマリスは通常であれば、地面に穴を掘って越冬するようですが、家屋の軒下やこのような鉢植えでも越冬しているのかもしれませんね。恐らく、本格的な越冬は10月中旬以降でしょうから、それまでどうなるかな。とりあえず、鉢植えは動かさないでおこう。

イメージ 1

イメージ 2



イメージ 3

この記事に

開く コメント(2)

全369ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事