ブログ水族館/中村 元

『中村元の超水族館ナイト2017夏』6/18(日)開催。チケット発売は5/18の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

-3のレスコメントで紹介した、井の頭自然文化園 水生物館のこれが「次の行動展示」
けっしてスマートとは言えない格好をした鳥、しかしその隣にはコイの影が。
カイツブリが、水中のモツゴを探して潜っているのですね。

エトピリカやウミガラスのように水中を羽ばたくのではなく、水かきのある脚だけで泳ぐので、
ピョコッピョコッと、ん〜なんというか、空気を送ると脚が伸び縮みするゴム製カエルあったでしょ、
ちょうどあんな風なぎこちなさ。
でも、これでちゃ〜んと、モツゴを捕らえるのですね。

捕らえると、いったん水面に浮いてから、飲み込む。
下の写真、クチバシにピチピチと躍るモツゴ見えます?
カイツブリのなんとも嬉しそうな顔。

さてここで、モツゴが「ピチピチと躍る」と表現するのが日本人なんですね。
「逃げようと暴れる」とか「断末魔の悲鳴を上げる」と言ったっていいのだけど、言わない。
なんせ、和食には「躍り食い」という文化があり、これはカイツブリのお食事なのだから。
でも、だからといってモツゴを格下の動物であると考えているワケでもない。
なんせボクたちは、その命に「いただきます」と、感謝をするのだから。

別に、そんなところまで考える必要はないのだけれど、
日本人に、そういう文化や思想がもともとあるから、こんな生態展示がさらりとできて、
見ている方も、違和感なく受け入れることができるのだろうと思うのです。

水鳥が時々潜っていくのは、誰もが見たことあるけれど、じゃあ、その水中はどうなっているのか?
捕食の方法はもちろんのこと、たぶん捕らえる方も逃げる方も必死なんだだろうと思うと、
ボクなんかは、想像するだけでワクワクするしドキドキする。
それを見ることができれば、どちらの気持ちにもなってみたりして、ますますドキドキしてしまう。

時々、こういった場面を見せるのは、残酷だとか、命を粗末に扱っているとかいう人がいるけれど、
それはまったく逆だと思うのですね。
「命を食べることで、命は生きられる」
それを知ることの方が、命を大切にする気持ちを育むものだと信じています。
そして、魚を食べる日本だからこそ、こんな展示ができることに、水族館の可能性を感じてるのです。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

生態展示、ということを考えたら、捕食は避けて通れないテーマじゃないかと思います。だって、捕食者は効率的に餌を捕るため、言い換えれば生き残るため、その形になった訳ですよね。その動物の形や、色、体のパーツの形などが、何故、その形なのかを知るには、捕食シーンを見るのが一番分かりやすいのでは、と思うんです。また、その瞬間は、捕食者がもっともカッコよく見える瞬間でもあると思います。例えば、ペンギンが驚くほどのスピードで小魚をキャッチする瞬間を見たら、ヨチヨチペンギンのイメージは大きく変わりますよね。

2006/4/26(水) 午後 1:07 [ ミストラル ] 返信する

顔アイコン

こんちはmacraeiさん。そうですね、捕食のシーンはとてもカッコいい!というか一生懸命さとか、動物の姿形の意味がよく分かります。ボクはガラパゴスペンギンがエサを獲っている様子を、水中で間近に見たことがあるんです。それはそれは速く泳ぐのだけど、捕らえるまでそれはそれは大変なんです。あの姿を見てから、生き餌捕食展示にとりつかれています。

2006/4/27(木) 午前 1:14 kapaguy 返信する

顔アイコン

生きたもの食べさすの見せると少なからず「残酷だ」って言われます。で、死んだエサだとOK。それだって生きてた生き物じゃないか。人間の勝手な線引きなんでしょうね。そうじゃないよ、線はココに引くんだよ、その線の種類は違うよ、とかって水族館が教える時代なんでしょうね。 削除

2006/4/27(木) 午後 11:37 [ アピスト ] 返信する

顔アイコン

線を引く場所を水族館が教えるねえ、アピストくんいいこと言うなあ。勝手な人間の中でも特に勝手な人たちは、ヒトの食事での線と動物の線を勝手に変えます。獲ったり殺したりせずに食べるのが文化的な人間だと思いこんでいる人もいますね、そういう人って漁をしたり屠殺する人のことを文化的ではないと考えているのだろうか?大切なことから目を背けると、大切な人を無視することにもなりかねませんね。

2006/4/30(日) 午前 3:14 kapaguy 返信する

顔アイコン

カイツブリは写真取りましたが水中なので難しいですね。捕食は初めて。水中にもぐる鳥は初めてだったので驚きでした・

2011/7/14(木) 午後 10:08 [ エム太 ] 返信する

鳥ちゅんさん。カイツブリの水中での動きは速いですからねえ。
撮影してると汗だくになります。
カイツブリは、とても涼しげなんやけど。。。

2011/7/16(土) 午前 1:18 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事