ブログ水族館/中村 元

次回『中村元の超水族館ナイト』は2018年2月18日(日)の開催。前売り発売は1/18です

全体表示

[ リスト ]

もう一つ、欲しかった写真。
これは、昨年撮影したウチワフグ。
水深100〜300という深いところに住んでいて、美ら海水族館でしか飼育されていないという。
イメージ 1

でも、別段なんてことないフグやん・・・ねえ。
ところがしかし、それが!こうなったらどうじゃ!
              ↓
イメージ 2

おぉっ!ウチワフグ=団扇河豚なのである。
少々慌ててピンは甘いけれど、ウチワフグはこうでなきゃ!な写真が獲れちゃったのだ。
この写真がない限り、去年撮ったウチワフグの写真は意味のない写真というワケですなw。

これ、たまたま、動物解説の写真を見たおばちゃんが「このウチワみたいなんはおらへんな〜」とおじちゃんに言っているので、どこでも自分の水族館みたいな気分になっているカンチョは、「あのフグが、襲われそうになるとお腹の団扇を広げて、敵を驚かせるんですよ」と解説員してあげた。

そしたら、そのとたん、なんと団扇を広げたのですよ。
なんちゅータイミング。
おばちゃん「あっ!開いた開いた、写真撮られたんで驚いて開いたんやな。恐かったんやな」
いやちょっと待ってくれ!違うと思うんやけど。
ていうかもしそうだとしても、せっかく教えてあげたボクを、そこまで責めやんだかてええやん・・・。ねぇ。

この記事に

閉じる コメント(10)

それはあわてますね(笑) 動物の行動は流れ星みたいなもので観たときには消えていますからね。ゲストブックに書いたプランのなかにはめったに観られないシーン撮っちゃったシリーズもあります。そういうシーンは飼育面で役に立ったり学術的価値がどうというのもありますが、なにより観ていておもしろいです。撮れるまで回数ねらうのも楽しみのひとつですね。ウチワフグくん、これに驚くのは一度だけだからね(笑)

2007/4/22(日) 午前 6:57 [ - ] 返信する

顔アイコン

非常に為になります! さすが、館長!! 膨らむんじゃなくて、下に伸びるんだねぇ!

2007/4/22(日) 午前 10:09 ○丸ちゃん○ 返信する

顔アイコン

カンチョさんスゴイですね。ウチハフグ、いいタイミングでひらきましたね。でもこの姿を正面から見たらどんな感じなんでしょうか?気になりますね。

2007/4/22(日) 午前 11:01 shh*w63* 返信する

顔アイコン

ghanaさん<実はボクが水族館で広報の仕事を始めたのは、25年も前の新入り飼育係の時、たまたま初めて使ったビデオでスナメリの出産をバッチリ撮影してしまい、それが全国放送で各局から流れ、飛行機や映画館ニュースでも流れ、なんとついには英国のBBCでも流されたのから始まってるw。それでお客さんいっぱい来てくれてから、パブリシティーは大切だ!しかもこれからは動画の時代だ!と思ったわけです。だから今でも決定的チャンスがきっと目の前で起こると信じているのだけど、起こるとやっぱり焦っちゃうw。

2007/4/22(日) 午後 7:18 kapaguy 返信する

顔アイコン

丸ちゃん<そうそう、膨らむんじゃないのね。フグは毒だけじゃなくホントにこういうのいろいろ工夫している魚なんですよ。まず、膨らむだけでしょ(だけって失礼だけどねw)。それにハリセンボンみたいに膨らんで針を立てるのがいるでしょ。さらに、ハコフグみたいに最初から四角く膨らんでたり、角まで出していたり。そしてこの扇子開くみたいなの。あれっ?どうしてセンスフグにしなかったのだろう?この命名者、センスないな〜。。。すんませんオヤジです。

2007/4/22(日) 午後 7:23 kapaguy 返信する

顔アイコン

ノリさんの気になる正面、ほとんど1本の線だと思うw。でも、もともとけっこう薄っぺらいフグだから(キタマクラ的)、下手に膨らまない方が目立たなくていいのかも。とするとこの戦法は横からの攻撃にのみ有効?パッと広げて見せてからすぐにお尻を敵に向けると、なんと今まで大きかったやつが、一瞬のうちにいなくなる!という忍法なのかもしれません。いや、ほんの想像なんですけどね、深海だし暗いからありえない?とまあこんなこと想像してるときって、けっこう幸せですねw。

2007/4/22(日) 午後 7:29 kapaguy 返信する

ウチワフグの上の写真では、お腹のたるみがさほどではないので、どんな膨らみ方をするのかな?と思ってスクロールしてびっくりしました。余程柔らかい皮なのですね。真下に広がるということは、うちわみたいな骨が折りたたまれているのかな?はるかに体が大きい人間が驚くぐらいですから、魚は尚更でしょうね。普段の桂歌丸師匠似の澄ました表情からは想像が付きません。

2007/4/22(日) 午後 10:31 眼とろん星人 返信する

顔アイコン

あはっ桂歌丸師匠か。そりゃますますウチワじゃなくてセンスフグにしなくちゃですねw。広げてもすました顔してるし。眼とろんさんに言われて気づいたのだけど、ホント端っこに骨が入ってるみたいな感じですね。骨格標本見てみたいな〜。

2007/4/23(月) 午前 3:24 kapaguy 返信する

アバター

ウチワフグを検索して来ました。

今年、7月3日〜7日まで沖縄へ行き

4日と5日に行って来ました。

3年前に初めて行ったときは居ませんでしたが、今回はアオダイの
居る水槽で見れました。

小学館の魚貝の図鑑にも載ってまして、浅い所にすむとか、深い所に
住むとは書いてませんでしたが、深海の生物だったんですね。

トラバかけておきますね。

2011/7/13(水) 午前 11:17 早川健 返信する

Z550FX・E3さん。ようこそです。
美ら海水族館は、深海生物が充実してますね。
小さな水族館一つ分くらいの広さと水量があって圧倒されます。

2011/7/14(木) 午前 9:44 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事