ブログ水族館/中村 元

『中村元の超水族館ナイト2017夏』6/18(日)開催。チケット発売は5/18の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

オット、オットット、「あ、落ちた…」
イメージ 1

一番右の子が、落ちた仲間を見ながら両手をあげてびっくりしているの、かわいいですねw。
新江ノ島水族館での一コマなのだけど、まぁこんなシーンに気づいたのは、「発見の小窓」水槽で備え付けの虫眼鏡を使ってじっくりご覧になるごくわずかなみなさんだけでしょう。
だって、このおチビちゃんたち、それぞれ1mmくらいなんだから…。

この子たちは、星の砂の仲間で、太陽の砂という。
標準和名も、ホシズナ(ホシスナ)とタイヨウノスナなのだろうか?どうもよくわからないが、ここではそういうことにしておく。
ちなみに学者は学名をそのまま使って、星砂=バキュロジプシナ、太陽の砂=カルカリナと呼んでいるらしい。

星の砂って、もちろんアレ、沖縄土産にある小瓶に詰まった星形の砂のことだ。
ホシズナやタイヨウノスナは、有孔虫という原生動物の仲間で、海底の海藻などにくっついて生活している。死んで殻だけになったのが「星の砂」だ。

イメージ 2もちろんこの子たちはまだ生きているタイヨウノスナたち。そりゃ、水族館やもんねw。
水槽の中には、たっくさんいるのだけど、老化が進むカンチョの裸眼では、白い粉が海藻にかかっているようにしか見えない。
虫眼鏡を使って、ようやく星の形を確認できた。あ〜クソッ!情けない。
写真は、100mmm接写レンズを使って撮影して、さらにトリミングした。
(緑色の貝のようなのはミズタマという海藻の仲間らしい)

さてさて、タイヨウノスナは有孔虫というくらいだから、昆虫ではないにしろ動物なのである。だから、これでもちゃんと動いている。
1枚目の写真に、なんとなく動きが感じられるのは、すごくゆっくりながら動いている最中の様子だからじゃないかと思う。
動いている証拠は、こちら「えのすいショートムービー」でご覧になれるのでどうぞ。

カンチョの十代の頃、北海道土産は六花亭のホワイトチョコ、沖縄土産は星の砂ボトルが、通のお土産だった。
だから、生きている星の砂にはとっても感激なのです。
目がもっと衰えてしまわないうちに、みなさんも新江ノ島水族館の発見の小窓コーナーで、虫眼鏡を手にしてみましょう。


■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド


この記事に

閉じる コメント(22)

顔アイコン

こういうのねぇ〜、いいですね〜。
大きな珍しい生き物、大水槽の導入に走りがちな感じですが、こういう小さくても「穴!」的な生き物って案外多い気がします。 削除

2007/9/24(月) 午後 9:06 [ アピスト ] 返信する

星砂は見たことがあるのですが、生きている有孔虫は、初めて見ました。突起から触手を伸ばして転がるように動くのですね。どこかで見た動きだと思ったら、四次元怪獣ブルドンではないですか。自然の創造力は凄いですね。

2007/9/24(月) 午後 9:44 眼とろん星人 返信する

べる〜がさん<残念やったね〜。でも楽しんでもらえましたか?
ボク、実は明日から北海道でございますw。もちろん2〜3日後も北海道。タイヨウノスナをボクだと思って見てきて下されw。

2007/9/24(月) 午後 9:53 kapaguy 返信する

sakuraさん<そうそう、よく観察しましたねw。クモの糸みたいなのはもしかして義足とか呼ばれている足なのかもしれないのだけど、まるでターザンみたいな動き方ですね。
とはいっても、ホントにすごく遅いのよ。

2007/9/24(月) 午後 9:56 kapaguy 返信する

アピストくん<小さい生物は小さい窓で見る!というのは、最近忘れられがちな展示方法ですね。
でも、ここまで小さいとねw。もう一ひねりをエノスイでは考えています。

2007/9/24(月) 午後 9:58 kapaguy 返信する

眼とろんさん<四次元怪獣ブルドン!その名前は聞き覚えがなかったので検索してみたら、なるほど姿は確かに見覚えがある!
でもブルドンはちょっとホヤっぽいですね。タイヨウノスナたちは、5〜6本の角が頭と手足みたいに見えて、いくらか人間っぽかったです。
それにしても、この子たちが動物というのは…、海獣の発想よりもはるかに奇想天外な地球です。

2007/9/24(月) 午後 10:05 kapaguy 返信する

顔アイコン

目を閉じて想像してください。私はチイチャイ、タイヨウノスナです。「カンチョさ〜ん。ホッカイドー、いってらっしゃ〜い」手をふってるのが見えますか〜?

2007/9/25(火) 午前 0:01 御前加那子 返信する

カナーさん、やっと小さい動物になれたねw。
見えます見えます。上の写真のオットットと言ってる真ん中の子、手を振ってるみたいに見えてきた。いってきま〜す!

2007/9/25(火) 午前 1:06 kapaguy 返信する

顔アイコン

生きているホシスナにも会える水族館って
すごい〜(^^)/
私が覚えているのは
「♪二度と会えない恋をして〜♪」の小柳ルミコの歌だけど
だれも知らないかなぁ〜

先日のコメントで私のブログのアドレスまで書いて頂き、
ありがとうございました。
光栄の至りです。。。
ずぅ

2007/9/25(火) 午前 1:30 [ ずぅ ] 返信する

顔アイコン

お早うございます!星の砂^^何年か前に行った竹富島で拾ってきました。どこにあるんだろうって日が暮れるまで探してたら、本当に小さいのがたくさんあるのですね!
可愛いです〜生きてる!本当に太陽みたいですね^^。

2007/9/25(火) 午前 6:01 maru 返信する

顔アイコン

お早う御座います。可愛いですね。実物見たいです。名古屋港水族館は、またまた行く時間がありませんでしたが、新江ノ島水族館なら日帰りでも行けますね!近々に行きたいです。

2007/9/25(火) 午前 8:06 kt9*jp 返信する

顔アイコン

動画見ました〜きっと早回し画像なんでしょうが、可愛い〜〜キュート過ぎる〜。なんだかコマ撮りアニメみたいで、造形的でたまりません。泳いでる個体もいたような…。ラブリー過ぎ〜 削除

2007/9/25(火) 午後 0:17 [ ばった ] 返信する

顔アイコン

エノスイはやっぱり楽しいです。濃いです。
そんでまた明日あたりにエノスイ攻めます(^o^)丿
前回はドルフェリアにクギヅケ・・・というか、人混みに圧迫されて息苦しかったので、明日はのんびりハッピードルフィンでもやろうかな〜と思ってます。
それはそうと、今日念願だったふれあいラグーンへ行きました。しかも朝一で。
朝一の特典はやっぱり凄く、シロイルカのメロンをプニプニできました。また2〜3日後にシーパラに行って来ま〜す(^^♪
シーパラ滞在時間、10時間です。日帰りです。腰痛いです。

2007/9/25(火) 午後 11:18 [ べる〜が ] 返信する

yokiさん<「♪二度と会えない恋をして〜♪」知ってま〜すw!
きっと、星野砂系を展示してるのはエノスイだけだと思いますよ。
まぁ見てる限りは玄人受けしかしないのだけど、これが星野砂だと思うとけっこう感激ですよね。

2007/9/26(水) 午前 1:13 kapaguy 返信する

maruさん<星の砂拾い、したな〜。
ただの白砂だったりするんだけどねw。
沖縄の海岸の砂は、星の砂だけじゃなく、すべてサンゴの死骸。だから白いのですね。

2007/9/26(水) 午前 1:16 kapaguy 返信する

kt90さん<そりゃもうアナタ、行くべきですぜ。
水族館は、こんなトピックモノばかりじゃないけれど、トピックモノがあるたびに行って発見がある!

2007/9/26(水) 午前 1:18 kapaguy 返信する

ばったさん<海や川には、知られざる「カワイイすぎ〜!」なのがいっぱいいますね。
それを探し出せるかどうかが、水族館の通とそうでない人の違いだと思う。

2007/9/26(水) 午前 1:20 kapaguy 返信する

べる〜がさん<えのすいの濃さを分かってくれて嬉しいですねw。
それにしえも八景島10時間?それはかなりすごいわ。

2007/9/26(水) 午前 1:22 kapaguy 返信する

顔アイコン

今日、行って来ましたが、今日は凄かったです。トリーターが転落したり、ブランコが勝手に離れてトリーターが乗れなかったりと^^;
それに読み通り、ハッピードルフィンは定員割れで、12人のところを6人でガッツリふれあってきました。
あと、星砂のカンチョさんが撮ったのかな〜と思われる枝?のところを撮ってみたり。
ハッキリ言って、今日は最高でした〜(^o^)丿


明日はシーパラに再び挑みます。体がもちますように・・・。

2007/9/26(水) 午後 9:13 [ べる〜が ] 返信する

えっ!また行ったの?おぬしも好きやの〜w。
しかし・・・トリーター、どっから転落したのだろう・・・。
カンチョは今、北海道。涼しいよ〜。

2007/9/27(木) 午後 10:32 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事