ブログ水族館/中村 元

次回『中村元の超水族館ナイト』は2018年2月18日(日)の開催。前売り発売は1/18です

全体表示

[ リスト ]

映画「アース」
土曜日はギックリ背中で断念し、日曜日は映画館前でのあまりの混雑に恐れをなして帰ってきて、月曜の夜に再度チャレンジ。
3連休の最後の日の夜であれば、きっとちびっ子や、朝の早い人たちは来ないだろうと踏んだのだけど大正解!

イメージ 1
             これはアドベンチャーワールドのホッキョクグマ

この映画は、ナショナルジオグラフィック誌を映像にしたという感じ。
すごいな〜と思ったのは、遠くから動物を撮影するときに、寄って寄ってできるだけアップして撮影するのが普通のところを、けっこう周りの風景というか環境を取り込んで写しているところ。
さらに、広いシーンから動物をズームアップすることはほとんどなくて、逆にいきなり動物のアップから始まってレンズを引いて広く捉えていくことが、とても多かったのも新鮮だった。

映画という大画面だからこその構図で、動物と自然環境の関連が鮮烈に焼き付く仕掛けになっている。
なるほど、アースやもんね、蚊より蚊を取るのが大切…やなくて〜、動物より地球を撮るのが目的なのだ。

でも、NHKのプラネットアースとかで観たのと同じ映像(なのか同じ時に別のカメラで撮ってるのか?)がけっこう出てきて、まあそれは大画面で観る迫力に勝るモノはないのだけど、「わ〜!スゴイ!こんなの初めてや!」感がちょっと失われた。

それと、主役が死んでしまったり、狩りをした獲物を食べたり、というおそらくは当然撮られているはずの場面を、意図的にカットしてあるような雰囲気で、なんで?と思うことが度々あった。

とは言うものの、十分に楽しむことができた。
「皇帝ペンギン」など、今までの自然系映画の中では秀逸で、ドラマ仕立てでなくても、自然は十分にドラマなんだと改めて思った。
ボク的には、この冬の映画の中では最もオススメではないかと思う。
少なくとも、ペンギンが主人公だからと「サーフズアップ」を観に行くくらいなら、「アース」の方がはるかにオススメで感動します。


イメージ 2

別に意味はないのだけど、文字だけでは寂しいかと、「アース」の一番最初に出てくるホッキョクグマの写真を貼り付けた。
いずれも、今までにあまり紹介してなかったはずのアドベンチャーワールドのホッキョクグマ。
北極に行けない方、海に潜れない方、そんなみなさんには、アースの映像とともに本物と会える水族館はだんぜんオススメですw。

それにしてもホッキョクグマ、立つと、背高いですね〜。


■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド


この記事に

閉じる コメント(14)

顔アイコン

アースはプラネットの縮図でことなかれ嗜好が感じられとてもお金払ってみる気がおきません。大画面もいいんだけど、ハイビジョンの大型モニターでワイン飲みながら観るほうがいいとおもうデす。

2008/1/16(水) 午前 1:13 御前加那子 返信する

顔アイコン

あ〜、もう、そんな感想述べられたら金曜日の海遊館プランが揺らぐじゃないですか〜(>_<)
にしても〜最近ペンギン映画が多いですね。ニモ効果には程遠そうですけど。

そういえば、カシオの超ハイスピードデジカメ、アレ凄いですね!
去年の発表当初よりも性能が上がりすぎてます。
過去の瞬間を掘り起こして記録できるなんて生き物を撮るのにはもってこいですよね〜。

2008/1/16(水) 午前 1:34 [ べる〜が ] 返信する

顔アイコン

そうなんだ〜〜、ちょっと水族館に行けなくって、欲求不満の私にもぴったりかも〜。チェックしてまた行って来ますわ!
ほんと!クマってこんなに身長?があるんだ!そして手足も長いのですね!

2008/1/16(水) 午前 9:41 maru 返信する

顔アイコン

さすがカンチョさん、、もう観に行かれたのですね〜〜。まりっぺも正月からチェックしてましたが、、週末の最終回ですね。了解!、、今日UPした記事で、カンチョさん、ご紹介しちゃいました。。^^)

2008/1/16(水) 午後 8:53 カッパのまりっぺ 返信する

カナーさん<小雪の「プラズマへいらっしゃい」に「行く!行く!」と答えてから早2年、今だにブラウン管TVな我が家は、夫婦50割引で映画を見に行くしかないのですわ…w。
ワインを持ち込んだことはないけれど、いつもビールは飲みます。しかし、今回は2時間だからと油断して2人でロング缶3本にしたら、途中でガマンたまらずトイレに駆け込んでしまった…。
マジでプラズマが欲しくなりました。

2008/1/16(水) 午後 11:49 kapaguy 返信する

べる〜がさん<サーフズアップは、ペンギンの映画ではなくて、サーフィンの映画なのね。ペンギンはヒトと同じ直立して泳げるから、サーファーのキャラクターになってるだけでした。

カシオのハイスピードデジカメ、教えてもらって初めて知ったけどホントにすごいな。ハイスピード撮影の機能はビデオに付けた方がええやんと思うけど、パスト撮影機能は欲しい!これ、これからのカメラに付くかもね。
しかし、カメラがこんなんばっかになっていったら、写真の保存にめちゃ困るよ。さらに「狙って撃つ」という写真の醍醐味が台無しや〜。
まぁ、秒間3枚連射しかできないカメラオーナーのひがみやけどね。

2008/1/17(木) 午前 0:00 kapaguy 返信する

maruさん<はい、ぜひ行ってらっしゃいませ。
ホッキョクグマ、カナダの動物園に展示してあった毛皮の大きさは、まるでゾウかと思ったです。でも、自分を支えている分厚い氷を、伸び上がってバンッとやるだけで割っちゃうんやから、そりゃやっぱり大きいわな〜。

2008/1/17(木) 午前 0:04 kapaguy 返信する

まりっぺさん<うん、とりあえずいっとかなな〜と思って、いそいで行ってきました。週末は最終回がいいけど、平日ならたいていいつでも空いてると思いますよ。

ご紹介、ありがとうでした。おかげでなんだか今日は訪問者が多かった。

2008/1/17(木) 午前 0:07 kapaguy 返信する

顔アイコン

あの〜、北極に行けない人がほとんどと思うんですけど・・・。
私も、アース観に行きたいな!いつまで公開してんのかな・・・。長い事公開しといて欲しいな〜。

アドベン行った事あるけど、餌やってるひとおって、うらやましかった・・・・。

2008/1/17(木) 午後 9:09 [ kas*g*011 ] 返信する

はい、ボクも北極には行ってません。北極に部下を送り込んだことはあるのだけど…。
イッカクの撮影に出かけたときのことで、ホントはボクも行くつもりで全て段取りしてたのだけど、その段取りの間に「近ごろホッキョクグマに襲われることが頻発しているので、ライフルを人数分用意しろ」とカナダから電文があり、臆病なボクは、命知らずの部下に譲ってあげたのでしたw。
今考えると、行っときゃよかったな〜…ですw。

2008/1/18(金) 午前 0:22 kapaguy 返信する

顔アイコン

熊が気ぐるみみたいで可愛いですね♪
私・・・・お会いした事はあるんですが、投稿させて頂いたのは前回が初めてでした<m(__)m>

毎回、とても楽しみにしています。

2008/1/18(金) 午後 5:14 [ kot*333*333 ] 返信する

kotoさん、会ってるの???それはどーもです。
立ってるホッキョクグマはほんと着ぐるみみたいですねw。
こっちにらんでるホッキョクグマも、目がヒトの目っぽい…。

2008/1/19(土) 午前 2:00 kapaguy 返信する

アドベンチャーワールドはぜひ行ってみたい施設です。大きなシャチがいた昔に行ったことがあるのですが、その頃とは様変わりしているみたいですね。シロクマさんはこれだけ強くて大きいのにどうしてこんな過酷な環境の北極に住んでいるのか不思議です。

2008/1/19(土) 午後 10:02 眼とろん星人 返信する

アドベンのシャチ、ボクが取材に行った直後に、最後の1頭が亡くなってしまわれた。実は初めてシャチに触ったのは、もう四半世紀も前のアドベンだったので少々残念です。
シロクマは、強くて大きいのに北極に住んでいるのではなく、北極に住まざる得なかったから大きくなったのですね。南極にペンギン最大種のコウテイペンギンが住んでいるのや、巨大なマッコウクジラが深海でしかエサを獲らないのと同じです。

2008/1/20(日) 午前 1:03 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事