ブログ水族館/中村 元

次回『中村元の超水族館ナイト』は2018年2月18日(日)の開催。前売り発売は1/18です

全体表示

[ リスト ]

今日は、東京コミュニケーションアート専門学校の授業中に、テレビの取材が来た。カンチョが今、水族館の番組に関わっているせいだ。授業が終わったら散髪に行こうと思ってたのに、突然来ちゃったから、髪の毛ボサボサ。あぁ、これで二枚目タレントへの道は無くなった……。

さて、マリンピア日本海には、小さな海獣たちの住む「別館」なる建物がある。
ラッコをはじめとして、バイカルアザラシ、ビーバー、カワウソと、小型の水生ホ乳類がずらりとそろった展示館だ。
今回は、カワウソがとても愛想がよかったので、ズームイン!

『ブクブクブク〜』 カワウソ潜行中。
イメージ 1

ここのカワウソは、他の水族館のより大きいな〜と思っていたのだけど、今回その理由が分かった。
水族館で一般的なコツメカワウソではなく、カナダカワウソだったのだ。すんません、3年以上気づかんかった、お恥ずかしい……(^^;

そんなワケで、北米人気質らしく陽気である。 『ハ〜イ!』
イメージ 2

いきなり手を挙げてご挨拶。 う〜んこれは耳デカネズミのノリだ。

『ベ〜〜〜だ!』
イメージ 3

北米らしく、おちゃめでもある。
日本を浮沈空母にしておくためには、おちゃめだってなんだってするのだ。
でも日本は、しっかり、べろんちょとナメられちゃってたりする。
しかし…、窓ガラスは舐めない方がいいと思うよ、カワウソくん。

時々本性も現れる。
『メガネで出っ歯で、しかも男なんて嫌いじゃ! ギャ〜ス!』
イメージ 4

なんでかしら、男性が近寄ったら歯を向いた。
相手が芸者じゃなかったからか…。いかにも北米の人らしい反応w。
※ホントはこの男性、メガネではあるけれど、出っ歯ではありませんでした。

ところで、ラッコに、バイカルアザラシ、ビーバー、カナダカワウソと言えば、北米〜ロシアにかけての北方系の哺乳動物たちではないか。
これまた姉妹都市とかなんか意味があるのかどうかは知らないのだけど、とにかくこの中はとっても涼しいことは確か。しかも別館だからか、観覧者もけっこう少ない。
これから暑い夏、マリンピア日本海の一番の穴場はこの別館です。


●カンチョの最新インタビュー記事→[http://www.magsook.jp/mokuji/nagisa/
小学館SOOK『渚でくらす』]
●カンチョ今年の最新著→『恋人はイルカ〜ドルフィントレーナーにあこがれて〜』

□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

この記事に

閉じる コメント(17)

顔アイコン

お久しぶりです!
愛嬌タップリ好奇心旺盛のカワウソ君、手の指も器用に使ってエサを上手に食べるのを見るの好きです。 削除

2008/5/28(水) 午前 11:07 [ セツ ] 返信する

顔アイコン

おはようございます。おつかれさまです。それにしてもお忙し層で何よりです。ご健康にお気をつけて頑張ってください。お時間がありましたら遊びにいらしてください。おかげさまで結構TVや雑誌で人気のあるカレー屋さんになりました。

2008/5/28(水) 午前 11:12 - 返信する

ライトの加減なのか??毛が金色!!
さすが北米だけあって、金髪なんですね^^v
そして、どうやら・・・男性は苦手な様子。気安くみないで!!と怒ってるんですね〜^^笑
美人は行動と考えがみえんからな〜〜〜☆

2008/5/28(水) 午後 4:50 ミーサン 返信する

あ、二枚目タレントの道・・・
ご愁傷様でした…残念だな〜〜☆笑

2008/5/28(水) 午後 4:52 ミーサン 返信する

顔アイコン

ラッコとカワウソ、どっちが手先がきようなんでしょう?

2008/5/28(水) 午後 5:10 shh*w63* 返信する

顔アイコン

コメツキはホント落ち着き無いですね。
まったくもっていっつもチョコチョコ動いていて、
ブレてる写真ばかりでコンパクトデジカメですとのっけられませんわ・・・

2008/5/28(水) 午後 10:46 [ 鈴木ちゃん ] 返信する

ハ〜イ!セツさん
ホントにお久しぶり。カワウソの可愛らしさは子犬の可愛らしさに似てますね。それがさらに手を使うのだから、見ていて放っておけない可愛らしさです。

2008/5/28(水) 午後 11:28 kapaguy 返信する

SALSAさん、忙しいだけでワーキングプアです。…いや、そんなこと言ったら、毎日しっかり働いていらっしゃるまっとうな社会人さんがたに失礼にあたるくらい、実はホントの仕事は少ないです(^^;
カレー、そのうち行きますよ〜。辛いの用意しといて下さ〜い。

2008/5/28(水) 午後 11:32 kapaguy 返信する

みーさん、そういや確かに金髪っぽいね。ボクが行くときがたまたまなのか、それともカナダカワウソは泳ぎが好きなのか、彼らはいつも毛が濡れてて乾いたのを見たことないのやけど、乾けばもっと薄い色になるはずなんで、さらに金色に輝くんやないやろか?
二枚目タレントの挫折はホントに残念や〜w。

2008/5/28(水) 午後 11:37 kapaguy 返信する

ノリさん
》ラッコとカワウソ、どっちが手先がきようなんでしょう?
あ、それ考えたことなかったな〜。
基本的に、ラッコはカワウソの一種みたいなもんです。海に住んでるからカワウソじゃない…程度の違い。なので、あんまり変わらないかもしれません。
でも、カワウソの多くは、すごく小さい昆虫を捕って食べたり、木に登ったりもするので、ラッコよりは器用なんじゃないかと想像しますね。

2008/5/28(水) 午後 11:40 kapaguy 返信する

鈴木ちゃん、コメツキ?
…それってもしかして、コツメカワウソの鈴木ちゃん的愛称ですか?
なかなかカワイくっていいですね。
コツメカワウソは小さいせいか、ホントにチョコマカチョコマカ、あっちへ行ったりこっちに来たり、上へ行ったり水中に行ったり、とにかく立ち止まることを知らないですね。
オートフォーカスだと、ピントが合わないどころか、ファインダーの中に入れるのも一苦労ですね。

2008/5/28(水) 午後 11:45 kapaguy 返信する

顔アイコン

よろしいがな〜、三枚目への道も^^v
ところでふっと思ったのですが、カワウソ君はパフォーマンスにむいていなのかな^^?犬系のお顔されてますが、、?ネズミ系?

前足も可愛いけど、ちらっと見えてる後ろ足も可愛いですね〜。

2008/5/29(木) 午前 5:13 maru 返信する

maruさん、カワウソのパフォーマンスはやってるところもあるんですよ。でも、あんまりにも小さいのと、あまりにも動きがクイックリーなんで、大勢の人の前ではパフォーマンスを見せきれないのです。
カワウソは遊び好きだから、特別パフォーマンスをさせるよりも、その遊びを見せることができたほうが、もっと面白いと思いますね。
後ろ脚、いかにも河童の足ですね。

2008/5/30(金) 午前 8:23 kapaguy 返信する

顔アイコン

やっぱり大先生はタレントやったんですね(^−^)
リジチョでカンチョなタレントなんてカッチョイイです(*^^)v
存在感でいうとかなりの2枚目です。

カワウソ、歯をむくとまた違う可愛さが出ますね。ラッコがスンゴイ形相でゲソ食いちぎっているのと同じ感じです。

2008/5/30(金) 午後 8:12 [ べる〜が ] 返信する

カナダカワウソの赤ちゃん、頭が大きくて可愛いですね。口と舌を水槽にくっつけてあっかんべ〜は大サービス!ちっちゃな牙も生えてるし。大きい鼻と丸い眼とちっちゃい耳も愛嬌があって会いたいな☆かなり昔新潟に行って、市内で観光するところがなかった覚えがあるのですが、ここだったら一日楽しめそうですね。

2008/5/31(土) 午前 2:57 眼とろん星人 返信する

べる〜がくん、ラッコもカワウソも歯はでかくて鋭いけれど、その歯をむき出しにしても、アニメキャラのような愛らしさがあるのは、どうしてなんやろね。
まぁ、愛らしいと感じるのは脳天気なヒトだけであって、食われちゃう魚やカニにとっては、すごい形相なんかもしれんけど…。

2008/5/31(土) 午後 2:13 kapaguy 返信する

眼とろんさん、このアッカンベーは、なかなかよかったよ。アカンベーしながら近寄ってきて、最後に観客の出す指先めがけて、ガラスをペロリと舐めたのがこの写真です。あ、もしかしたら、観客の指を食べたかったのかもw。
次に新潟を訪れるときには、ぜひ立ち寄ってみてください。ショーとかは、関東の水族館のショーを見てしまうと「素朴」の一言なんだけど、展示はかなりバラエティーに富んでいて見飽きません。

2008/5/31(土) 午後 2:19 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事