ブログ水族館/中村 元

次回『中村元の超水族館ナイト』は2019年2月24日(日)の開催。前売り発売は1/24です

全体表示

[ リスト ]

遠野で会った河童

ふぅ〜、東北3泊4日の旅から帰ってきました。
で、まずは河童報告ね。

遠野の河童淵。
イメージ 1

以前に遠野は素通りして、いかにも河童がいそうなところやな〜と思っていたのだけど、実は遠野を流れる川ではなく、その支流に河童淵というのがあるのね。
常堅寺というお寺の裏で、淵というよりも、すごく浅い。もしかしたら古い用水路かも。

いちおうこんもりとした林の中で、雰囲気はあるのだけど、この深さでは河童は住んではいなさそうだぞ。
でも、まぁ、子どもの時に河童にたぶらかされたというか、祟られて河童にされちゃったカンチョ、気を抜いてはならない。
お堂に、お参りした。
でもね、やっぱ相手が河童なもんで、二礼二拍手一拝ではなく、二礼は省略して二拍手一拝にしちゃった。

そのお堂が、中央左の小さなお堂なのである。
イメージ 2

見ての通り、お堂の向こうにはすぐに畑が広がって、とてもうっそうとした森というわけでもない。
ちょっと拍子抜けしていたところに、おばちゃんとおじちゃんたちの団体がガヤガヤとやってきて(ボクもおじちゃんやけど)、そこらに散らばってバシャバシャと記念撮影を始めたので、もうそろそろ帰ろうと思った。
でもその時、ふと何かを感じたんよ。

あれっ?誰かがこっち見てる。
いや、なんかボクのことを呼んでる。

そいつの視線を感じる川の方に目をやれば…… あっ!いた!
上↑の写真に、いるでしょ! わかる?
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
出た〜!河童や〜〜〜!

イメージ 3

こっち見てる〜!
手前の水面下に前に伸ばした手が透けてる。
こっちへ向かって泳いでるんや!

どうやら、水底にある河童国への入り口から出てきてくれたみたいだ。
いや、河童さんが、そんなことを言ってたんやけどね。
そりゃそうでしょ、さっきまでは居なかったんやから、それにこんなに浅い川なんやから。
でも、ていうことは、河童はどんな浅い場所にでも河童国との出入り口があれば現れることできるんや!
『そうじゃい、そのとおりなんやぞ、おめ〜、河童をあなどっとったらあかんのやぞ、おめ〜。』
あれっ?河童なぜか嬉野弁丸出しで吠えるではないか。

あっ! もしかして、あの時の河童さまで?
『そうやぞ、おめ〜。わかっとんのか?おめ〜。』

尖った口先、ザンギリ頭、平たい顔、吊り上がった目、そうや!あの時の河童や!
イメージ 4

故郷の旧嬉野町を流れる中村川の川原で、ドキドキしながらカエルに爆竹を仕掛けようとしていたときに、突然の落雷音とともに現れた河童。
あのときも、下から見上げたので頭の皿は見えなかった。まるで同じ角度だ。

周りにいた、おばちゃんやおじちゃんたちには、河童の姿は見えないらしい。もちろん声も聞こえないみたい。
『河童をな、なめとったらあかんのやぞ、おめ〜。』
それにしても、おめ〜おめ〜と口が悪い。
でも、どうやら、ボクにだけ会いに来てくれたみたいなのである。嬉しいやんかw。

ボクは上機嫌で河童淵を後にした。
そんで、さっき思い出したのやけどね、昨日、maruさんからの「河童に会ったのは何回目?」との問いに、「2回目」って答えたけど、実は初めて会ってから1年くらいして、遊泳危険て書いてある水門の淵で溺れたときにも会ってた。
それをすっかり忘れてたんやけど、この記事書いてたら思い出した。
きっと河童、最近のカンチョの迂闊な行動を諫めるために、そのことを思い出させに出てきてくれたんやな……。

カンチョが河童を見たときの話し→「河童のいる川」

●カンチョの最新インタビュー記事→[http://www.magsook.jp/mokuji/nagisa/
小学館SOOK『渚でくらす』]
●カンチョ今年の最新著→『恋人はイルカ〜ドルフィントレーナーにあこがれて〜』

□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

閉じる コメント(23)

ん〜、カンチョさんも子供の心忘れてないじゃないですか!!現在連載中の『河童の飼い方』という漫画があるんですけど…
ほんまにいるんですね〜^^
私はお化けも幽霊も信じていない(信じたくない)、堅物なんで☆きっとみれないや…
会ってみたいですけどね〜☆
河童がいそうな川にいったらひょっこり出てきてくれるかな??

2008/7/18(金) 午後 9:18 ミーサン 返信する

ハイジちゃん、いやmaruさんw、うん、3回目やった。よく覚えててくれましたね。
ボクが1知度目に見た河童は逆光で真っ黒だったの。ザンギリ頭の下にでっかい目が光ってた。世の中で言われてるように小さくはなく、すっごくでっかく感じたよ。この河童もけっこう大きいもんね。
maruさんもきっと河童に会えると思う。中村川には、河童国への入り口いっぱいあるから。でも、河童国に行ってしまってはダメよ。(言い伝えによっれば若い娘しか連れてかれないそうやけどw)
「おみ」ね、そういやおっちゃんらは言ってましたね。さすがに今はおっちゃんのボクらの世代で「おみ」は言わんな〜w

2008/7/18(金) 午後 9:31 kapaguy 返信する

ghanaさん、そうですね、信じる人というか感じようとする人にしか見えない。だから見えない人も見える人も正常。
ghanaさんのアクアンがイルカに見えるというのも分かりますよ。
でも、ボクにはアクアンがイルカにはとても見えないです。すんません。
どちらかといえば、トレーナーがイルカに見えることはあります。
イルカの波長と自然にシンクロできるトレーナーは、観ていて分るんです。きっと、縄文系の遺伝子が強いか、もしかしたら水生人だったころのヒトの遺伝子が強い人なのかもしれない。

2008/7/18(金) 午後 9:42 kapaguy 返信する

ムラちゃん、「どんど晴れ」って一度も観たことがないのだけど、検索してみたら、どうやらそのようですね。
なんでも、この淵に主人公が落ちたシーンがあったのだとか…。落ちるというよりザブザブ入るという程度にしかならんと思うけどw。

2008/7/18(金) 午後 9:44 kapaguy 返信する

みーさん、おで、子どもやもん!歳をくうと子どもに戻るとか言うけど、おで、40過ぎた頃から子ども退行現象があるんやもん!どうじゃ、すげ〜やろ!えっへん。
幽霊はね〜、ボクもありがたいことに会ってないし、これからも絶対に会うもんか!と思ってんけど、妖怪はいいよ。
みーさんも妖怪には会えると思う。なんせ宇宙人やからw。宇宙人はたぶん妖怪の仲間か、妖怪を宇宙人と見誤ったんではないかと思うな。

2008/7/18(金) 午後 9:50 kapaguy 返信する

顔アイコン

でた〜〜っ!!!ひゃ〜〜〜〜っ!!す、吸い込まれる〜〜〜!!!
(あれ、連れて行かれるのは、年齢制限あったんでしたっけ、、、)

ここの水は甘いんです。とろ〜〜んとしてて、河童好みで。
なんだか帰りたくなりました。遠野の風がこっちまで吹いてきましたよ。
カンチョさん、ありがとうです、、

2008/7/18(金) 午後 10:39 [ カッパのまりっぺ ] 返信する

まりっぺさん、うん、出たよ〜!
年齢制限、大丈夫!まりっぺさん見た目は生娘で通るから!……ちょっと無理か…いや、河童は自ら出ると乱視て言う話やし。

へ〜、この水甘かったんや。なんで飲むこと考えなかったんやろ…。
山とか海岸では、必ず味見するのにな〜。でも、周りに家いっぱいあったからな〜。今度行ったら試します。
遠野〜三陸は、とても涼しかったですよ。2日間の最高気温26℃!
エアコン切って、窓からの風だけで快適に走ってました。帰ろう!帰ろう!河童がいる間にね。

2008/7/18(金) 午後 11:31 kapaguy 返信する

河童淵は、私も昔行ったことがあるのですが、とても浅いので、カッパさんは潜れないでしょうね。でも、一度新江の水にお招きできたら、いいですね。遠野では、宿の旅館の自転車で史跡めぐりをしていたのですが、結構なスピードで走っていたのに、自転車に乗った若い綺麗な女の人が、『こんにちは』と言いながら、追い越していきました。スカートのすそから、太い尻尾が出ていました。狐さんだったみたいです。

2008/7/19(土) 午後 3:14 眼とろん星人 返信する

眼とろんさんは、遠野でお狐さんに会ったんや!でも、だまされずに尻尾が見えたのねw。ボクならきっと、すっかり騙されて、スカートのすそから見えるのは太い尻尾やなくて、白い太ももやったやろな……。そいで、「暑いから川で泳ぎません?」とか言われて、気が付けば肥溜め。ボクは河童の姿は見えるけど、狐にはぜったい騙されるタイプですw。

2008/7/19(土) 午後 6:59 kapaguy 返信する

くすん、さがしてもさがしてもわからないでしゅ。

2008/7/19(土) 午後 7:39 [ sak*ra2*06*30 ] 返信する

顔アイコン

雷とか雨降りとか、水にまつわる時は違う世界の入口があるのかもしれませんね〜^^。私のお散歩コースで、大きな光の球体を見た方がいます。偶然通りかかった牛乳屋さんと、口をあんぐりして見たって聞きましたよ〜。
へぇ、河童って若い女性を連れて行くのですか!
気をつけないと、、なにしろアルプスの少女やし。。

2008/7/19(土) 午後 8:28 maru 返信する

えっ!sakuraさん、2枚目の写真の中に見つけられないってこと?
中央右下の川の中に、下の2枚の写真の顔があるよ。
も、もしかして、その河童の顔じたいが河童じゃなくてただの三角の石にしか見えなかったりしてる?
だったとしたら、すごい現実派やな。
でもまぁだからといって、ヘンな人ではないので悲しまなくていいよ〜。
むしろ、河童と会ったと言い張るカンチョの方がすごくヘンな人というのが社会常識やし…w。

2008/7/19(土) 午後 10:02 kapaguy 返信する

はい、ハイジさん、気を付けて下されw。
大きな光の球体って、それがUFOというもんではないの?
かつては火車とか言ったのやっけ…。嬉野、すごいんやな、やっぱりw。

2008/7/19(土) 午後 10:04 kapaguy 返信する

あ、水の中を探すのだと思っていました〜。
河童に会って冷静に写真に撮れるカンチョさんてすごいって思いながら、流れの中をくまなく探したのでした…。現実派なのかぶっ飛んでるのか…。

2008/7/19(土) 午後 11:31 [ sak*ra2*06*30 ] 返信する

sakuraさん、そうかやっぱり水の中をね…。
しかし、そこまでボクが未確認生物カッパを撮影したと思いこんでいたのなら、現実派というよりも、すごい夢想派なんかもやねw。

2008/7/20(日) 午前 0:35 kapaguy 返信する

顔アイコン

まさしく河童ですね(^^)/
こりゃ〜
水族館でも河童水槽を作らないといけませんね。
カンチョさんが河童に会えて、よかっぱ(*^_^*)

2008/7/20(日) 午前 9:46 [ ずぅ ] 返信する

ずぅさん、でしょ〜!文学的にも、民俗学的にも、美術的にも、まさしく河童でしょ〜!科学的にはちょっと違うかもしれんけど…。
でも、こいつは最初からいたのに、ずっと気づかなくて、帰り間際に気づいたというのは、なんちゅうか心理学的に科学的説明が付きそうにも思うのです。
河童のいる水槽、必ずつくります!

2008/7/20(日) 午後 3:49 kapaguy 返信する

顔アイコン

カンチョ先生、ご無沙汰しております。今晩は!
遠野物語に憧れて、学生時代に尋ねたことがあります。
今でもこの川沿いには、片葉の葦が生えるのでしょうか?
30年近くたっているのに、祠も、川の綺麗さも変わらないように見えます。
海もこうあってほしいですけれど…

2008/7/23(水) 午後 9:10 夏茉莉 返信する

夏まりさん、お久しぶりです!
遠野物語に憧れて、というのがいかにも学生らしくていいですね。…て、ボクはすでに30年も前に学生終わってるのに、その気になってる中年子どもやけどw。
片葉の葦って、なんかちょっとロマンティックな響きやな〜。でも葦は見なかったように思います。水はとてもキレイでしたよ。

2008/7/23(水) 午後 11:28 kapaguy 返信する

顔アイコン

カンチョさんも、行かれたんですね〜!
わたしも、去年ここに行きました〜!!
どんどはれ〜で、有名でしたからね☆
カッパ交番は、見ましたか〜???
http://blogs.yahoo.co.jp/kintarouzamurai2004/35868329.html

2008/8/7(木) 午後 9:01 お侍さん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事