ブログ水族館/中村 元

『中村元の超水族館ナイト2017夏』6/18(日)開催。チケット発売は5/18の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

アクアスと言えば、島根のおじさんのバブルリング! さあ来るぞ〜! を、続けてさらりとかわすのは……w

アクアスと言ったらトビウオ!
イメージ 1

いつ行っても、必ずトビウオと会える水族館って、わりと珍しい。
空を飛んでるみたいに見えるけど、もちろん水中です。

ところで、これはもしかしてツクシトビウオかしら?
カンチョ、トビウオ!トビウオ!と思って写真撮ってるせいで、いつも魚名板見てくるのを忘れちゃう。
魚名板見なくちゃ種名が分からない水族館プロデューサーっていうのも、ちょっとナンやけどね〜w。
まー、ええやん。とりあえずトビウオってことで。
(何トビウオか分かる人いたら、教えて下さい)

トビウオ急回転。
イメージ 2

この姿、カンチョ的には魚の妖精に見えるのやけど、言い過ぎやろか?

水中のトビウオたちは、普段は羽根(胸ビレ)を体にくっつけて泳いでるので、ぱっと見はボラみたいにしか見えないのだけど、時折羽根を開いて急回転したりする。
その瞬間からしばらくの間が、トビウオが妖精になるときなのです。

ピンボケで申し訳ないけど、羽根をこんな風にも使う。
おっとっと…。
イメージ 3

たぶん、水面上ではこんな格好にはならないと思う。
水中を飛ぶときならではのトビウオの姿。
ペンギンが水中を飛んでるくらいなんやから、トビウオやって水中を飛んでるのだ!のだ、のだ!

おっとっとから立ち直り、優雅に水中を飛ぶトビウオ。
イメージ 4

それにしても、魚としては異様に胸ビレが長いというのに、とてもバランスがとれた姿だと思わないですか?
見るからに最もよく飛べるようにできている姿というか、パーツの長さを計算しつくした美しさというか…。
それが進化のすごさではあるのだけど、そのことを「バランスがいい」とか「美しい」と直感的に感じるヒトの感覚もなかなか捨てたもんやないぞ…と思ったのでした。


◆◆中村元トークライブのお知らせ→
東京カルチャーカルチャー予告
まんじまる流次回予告

◆第1回トークライブのレポート→東京カルチャーカルチャー「ライブレポート」:司会者テリー植田さんからのレポートです。

◆トークライブに参加されたみなさんのブログレポート増えました。
実践旅行研究家 ほーりーの旅ブログ 宿坊、仏像ファンが水族館話に熱くなったはなぜ?
犬歯:頭を回すと世界が回る 河童好きに悪い人はいません。
TCA:ECOブログ 顧問&講師してる東京コミュニケーションアート専門学校
「monksiiru(もんくしーる)の日記」:素敵な会場の写真いっぱいの詳しいレポートに感激!
「大学生の水族館巡り日記」:来年から水族館スタッフらしい。カノジョと来てたな〜w!
「気ままなZOO」ずぅさんのブログ。ステージ上がよくわかる。


□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

この記事に

閉じる コメント(19)

顔アイコン

泳ぐときに邪魔そうな胸鰭もしっかり使うんですね。
バイト先でたまにトビウオが入ることがあって、胸鰭をびろ〜んとやって遊んでますw

2008/12/20(土) 午前 7:30 [ キタさん ] 返信する

顔アイコン

あ、そっかそっか、私、トビウオと聞いたら、飛んでる姿しか浮かびませんでしたわ。水中のトビウオを見たのって初めてかも^^です。
やっぱり飛ぶより潜水の方がお得意なのでしょうか^^?

2008/12/20(土) 午前 10:26 maru 返信する

コリドラスくんのバイト先って魚屋さんかい?生きてるトビウオの胸ビレびろ〜んはなかなか出来ないもんなw。
こんだけ長いと泳ぐのに邪魔なように見えるけど、ブレーキかけるときにはいいよね。
だから、トビウオは細長い魚なのに、けっこう急回転することができる。ということを発見したよ。

2008/12/20(土) 午後 11:33 kapaguy 返信する

maruさん、トビウオが飛んでる写真はよく見るものね。ボクも飛んでる写真の方はかなり以前に撮ったことがあります。
飛んでる時には、もっと真横にグライダーみたいな形で羽根を広げますね。
得意なのは魚だから潜水でしょうね。飛ぶのは「特技」ですね。

2008/12/20(土) 午後 11:35 kapaguy 返信する

顔アイコン

トビウオはすごいし、美しい(^^)/
食べても美味いから、なおさら見事です(*^_^*)

2008/12/20(土) 午後 11:55 [ ずぅ ] 返信する

ずぅさん、ボクはトビウオっていうとクサヤになったトビウオしかいただいたことがないのです。
クサヤは美味しかったですけど、ナマとか焼いても美味しいのですか。

2008/12/21(日) 午後 8:56 kapaguy 返信する

トビウオはフェリーから飛ぶのを見たことがありますが、飛ぶ距離が半端じゃありませんね。風に乗ったら、ずっと飛んでますものね。あまり飛びすぎると鳥の餌食になるから、いいかげんなところで着水するんでしょうけど。
水中のトビウオの姿は逆に新鮮ですね。大きい羽根ですが、さすがに飛ぶときみたいに広がってませんね。3枚目の写真なんか、畳んだ羽根なのにしなやかでびっくりしました。綺麗な魚ですね!
アクアスのHPには、ホソトビウオの説明と写真の紹介がしてあるんですけど、他所のサイトみたら、http://www.zukan-bouz.com/zkanmein/fish.html#tobiuoka胴の形から、やはりツクシトビウオのように見えますね。

2008/12/21(日) 午後 10:29 眼とろん星人 返信する

眼とろんさん、客船に乗って最初の感動ってトビウオですね。地上の暮らしをしていると、トビウオが飛んでいるところなんて見られるわけないと確信してしまってるのが、大きな船で沖合に出ればけっこう簡単に会えちゃうのにびっくり!船が大きいとトビウオも驚きの度合いが大きいのでよく飛んでくれるのでしょうね。着水したと思ったら、飛び石投げみたいに再び飛ぶのもいますね。
水中では、たくさんいないと、すぐにはトビウオって分からないんです。胸ビレを畳んでいる時間の方がはるかに長いからw。その点、アクアスのトビウオはいつもたくさん入っているので、誰かが飛行機みたいになっていて、すぐにトビウオって分かります。
アクアスは、季節によって、いろんな種類のトビウオを展示してるみたいです。以前にいたのはオオメナツトビというトビウオでした。

2008/12/22(月) 午前 1:59 kapaguy 返信する

ずぅさん、さっき相棒がやってきて、「うちもトビウオ食べてるよ」と言ってました。
ボクは昔、「トビウオは美味しくないのでクサヤにする」と聞いたことがあって、そのせいでトビウオが並んでいても買うことはなかったのだけど、相棒はトビウオのお造りをけっこう買っていたらしい。ボクは知らずにいただいてたんですね。美味しかったですw。

2008/12/22(月) 午前 2:02 kapaguy 返信する

綺麗です^^
確かに、ティンカーベルみたいな羽根付いてるし…
だけど、シャープさもあって急回転では飛行機です!!
きっと、空が似合うと思います❤

2008/12/22(月) 午後 4:56 ミーサン 返信する

顔アイコン

私は九州人なので、学生の頃はお金がないと
「お金ないからトビウオにしとくか・・・」って感じだったんですが
カンチョさんが写真を撮ると、芸術的ですね。
こんなに美しい魚だったとは。

今年、鴨川シーワールドのお泊りツアーに参加したんですが、
寝る時に丸窓(?)の下に寝て、寝起きにぼやーんと丸窓を通り過ぎる
お魚さんを眺めていたら、しばらくしたらトビウオが
羽根を広げてその場でぷかぷかし始めたので、寝ぼけながら
「あ〜天使がいる〜」なんて思ったのを思い出しました。(*^^*)

2008/12/22(月) 午後 8:50 [ しろねこさん ] 返信する

顔アイコン

トビウオを作った時に検索したら、展示している水族館がここだけHITして以外に思っていました。
飛んじゃったりして、飼育が大変なんだろうな〜 と勝手に書いちゃったりして(^^ゞ

カンチョさんの写真を見ていたら、胸ビレの向きとか幅を改善したくなってきました。

鮮魚コーナーに並んでいると、やっぱりボラに見えますね(笑) 削除

2008/12/22(月) 午後 9:54 [ Kazuki ] 返信する

みーさん、ティンカーベルの羽根か、なるほどそれ系やな。
トビウオの羽根の特徴は、ぱたぱた動かせないことで、滑空のための羽根なので、それがますます飛行機ていうかグライダーみたいな姿になってる。
「空が似合う」で思いついたのやけど、今まで空をバックに飛んでるトビウオを撮った写真見たことないな〜。格好いいやろな、きっと。

2008/12/23(火) 午前 10:28 kapaguy 返信する

しろねこさん、市場で見るトビウオは、魚のリアリティーがありすぎて、これでホントに飛べるの?と思いますね。なぜだか知らないけれど、生きてる時のトビウオはとても軽やかな雰囲気になります。

鴨川シーワールドも、トビウオと会える貴重な水族館ですね。
ボクは鴨川で、なんとトビウオの幼魚が弧を描いて飛ぶのを見ました!それはまるで羽ばたいているような感じでしたね〜。

2008/12/23(火) 午前 10:35 kapaguy 返信する

Kazukiさん、今はトビウオは、ここアクアスと、鴨川シーワールド、葛西臨海水族園でなら、おそらく周年通して見られるだろうと思います。
胸ビレの向きは、この写真では水中だから斜め後ろだけど、空中にいるときには、体からほぼ直角にまっすぐ出してるんではなかったかな……。
動物たちの生きているときの姿って、なかなか観察できないから難しいですね。

2008/12/23(火) 午前 10:42 kapaguy 返信する

わー^^ポチっとです☆
これはヒレというより翼みたい。素敵です♪
葛西臨海水族園で何度か見たことあるんですが、いつも混雑していてじっくり見れないんです(><)

2008/12/23(火) 午後 2:16 [ たねぽん ] 返信する

ぽんたねさん、葛西は毎日よく混んでるもんね〜。特に土日祝日の混み方といったらない!
哺乳動物の四肢は、古い祖先だった魚の、胸ビレと腹ビレが適応進化したものだと言われてるから、鳥の前脚である翼と、その基となった魚の胸ビレが似てるのは、不思議なことやないのでしょう。
今度水族館に行かれるときには、ぜひ平日とか朝早くに出かけてみてください。かなり空いています。
ポチ、ありがとーございました〜!

2008/12/23(火) 午後 10:55 kapaguy 返信する

顔アイコン

NHKのナントカって番組(これじゃわからへんやんw)でトビウオの特集観て以来、ちょっとトビウオの生態に詳しくなってますヽ(´▽`)ノ
イルカのジャンプも水の抵抗を無くすことができますが、トビウオはその究極系ですね〜ぇ(_´Д`)

NHKも結構いい番組やってますよね。
動物奇想天外、終わりだそうで、後釜はどうなるのか・・・。気になります。

2008/12/24(水) 午前 3:16 [ べる〜が ] 返信する

べる〜がくん、トビウオは水の抵抗を無くしながら、空気の抵抗を使って滑空。イルカの場合は力任せジャンプなので、トビウオの方がはるかにスマートやね。

動物奇想天外、日本の動物番組ジャンルを築いた巨塔やった。
ボクは、水族館にスタジオを引っ張ってきたりしてたので、とても思い入れがある番組でした。
さてさてTBS、この後もいい動物番組をつくっていって欲しいものやね。

2008/12/26(金) 午前 0:26 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事