ブログ水族館/中村 元

『中村元の超水族館ナイト2017夏』6/18(日)開催。チケット発売は5/18の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

近ごろ、全国各地で、ヒトと勝手に遊んでくれる海獣たちが増えてきているように思う。
水族館ガイドを書くために全国の水族館を行脚した2004年から今にいたる急激な感覚なので、もしかしたら、100匹目のサル現象みたいなもの?
しかももっと妄想を働かせれば、もしかしてカンチョがその現象を伝える媒体になっていたとか?(だったら楽しいんやけどねw)

さて、マリンピア松島水族館のイロワケイルカも遊んでくれるイルカだ。

ねぇねぇ、あそぼーよ!
イメージ 1

セーラちゃん♀。
このさぁ、小首を傾げて覗き込んでくる顔が、もう胸キュンやない?
ていうか、セーラちゃん、自分の可愛らしさを知り尽くしてるね、この仕草。

セーラちゃんは水族館生まれの18歳。
そして掲示してあるキャラクター解説によれば、セーラちゃんのアイドル性は★4つ。
でも、パワーが★5つ、かしこさが★2つ、っていったい……w?

あぁつまり、可愛くて、パワーがあって、天然ドジ。
絵に描いたようなモテキャラですな。 少年マンガのヒロインによくいるタイプ。
こういう女の子に、振り回されて痛い目にあった、淡くもほろ苦い思い出を持っている男性諸氏もたくさんおられるでしょう。
はい、ワタシです。。。


はい、そんな危険なムスメは遠くから眺めることにしておいて!
こっちは、輪投げの輪を持ってきてくれたクルスくん♂。
イメージ 2

クルスくんが最近お気に入りなのが、輪投げの輪でヒトの注目を集めること。
頭いい!でも、例のキャラクター解説では、かしこさ★3つだから、セーラちゃんより一つ多いだけやな…。
あ、度胸の良さが★5つか。
なるほど、考えるよりも行動が先!これもまた典型的な、少年マンガの主人公ですな。
そして、クルスは、きっとこう教えてくれてるのです。

 いっしょうけんめい考えても、正しい答えはわからないよね。
 そんなときには、まず前に一歩踏み出すんだ。
 にんげんだもの。 くるを

マリンピア松島では、イロワケイルカがそんなことまで教えてくれるのですね。
あぁ水族館って、ホントに奥が深いですね。
人生の指針になりますね。
(注:詩は、みつを大先生の盗作ではなくカンチョの妄作です。分かってるやろけどw)


『ほい、ここに置いとくから、取りたきゃ取ってみ〜』
イメージ 3

クルスくん、真剣にボクと遊ぼうとしてるw。
やさしいカンチョは、いちおう手を伸ばして奪い取る仕草をしてあげたんやけど、クルスは言ったのでした『アホっちゃうか〜、取れるわけないやん』
あー、悔し! さっきの「にんげんだもの。くるを」はどこへいったんやぁー?

このクルスくん、実はマゼラン海峡からやってきた野生のイロワケイルカです。
1987年って書いてあったから、もうあれから22年になるんやな〜。
その時の話は2年前の記事に詳しく→イロワケイルカとマゼラン海峡


えっと、ここで、イロワケイルカ繋がりでいつものPR。
カンチョの携帯サイト、水族館ワールドの今週の特集画像はマリンピア松島。
イメージ 4

今までの特集はそろそろネタが尽きてきたので、今週からは「水族館photo特集」を始めることにしました。
その最初がマリンピア松島水族館なのですよ。もちろん、こんな↑イロワケくんの写真をはじめ、今までこのブログで紹介したような写真を掲載してます。

だいたい2週間毎に、次の水族館に変わります。(次は、しまね海洋館アクアス)
お気に入り水族館の動物を待ち受けにしたい方は、ぜひチェックして下さいな〜!


●マリンピア松島のその他の記事はこちら→東北の水族館書庫

◆トークライブ水族館ナイトのレポート続々!……増えてます◆
まんじまる氏→まんじまる流Z&A
もんくしーるさん→もんくしーるの日記
なごやんくん→大学生の水族館日記
べる〜がくん→イルカと水族
ずぅさん→気ままなZOO
カナーさん→御前加那子のチムグクル(hが打てないそうなのがまたいい味w)
しろねこさん→ねこの食べあるき
タマちゃん→タマちゃん
TCA→ECOブログ
迷える羊さん→生存確認:迷える羊の漂流記
ホリウチさん→TYPFACE SQUARE

□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

この記事に

閉じる コメント(23)

顔アイコン

実家が大阪で北海道と大阪の2つを拠点にまわっています、けーいちいわしです!!笑

イロワケイルカはカマイルカの次に好きです!!
可愛いですし、色がなんともいえません。

鳥羽水族館で一度見ただけですが、名まで見ると写真よりもかなりキレイに見えますね!可愛かったです(*^□^*)ノ
ちなみにイロワケイルカのポスター(過去のカレンダー)を部屋に飾っています!!

2009/3/7(土) 午後 5:18 [ けーいちいわし ] 返信する

先生がシンクロニシティーのメディアになっているんですね。
遊んでくれるから、みんな写メール撮ったり手を振ったりして余計にサービスしてくれるんでしょうね。本当にイロワケイルカさんは綺麗で可愛いですね。
セーラちゃんはアイドルのポーズですね。クルスくんの白い色と、輪の色が同じでお洒落ですね。口を開けるとまた白い歯が素敵ですね。ポチ☆

2009/3/7(土) 午後 7:30 眼とろん星人 返信する

顔アイコン

やっぱり、イロワケイルカは、かわいいですね。
じっと見ていると寄ってきてくれる、やさしい子もいて、楽しい思い出が、よみがえって来ました。
ひょっとして、セーラちゃんだったのかもo(^▽^)o
カンチョさんや多くの方々の努力のおかげで、見ることが出来た事に感謝です(^-^)/
これから、ビーズモチーフのモデルはセーラちゃんって事にしたりしてw 削除

2009/3/7(土) 午後 11:20 [ Kazuki ] 返信する

ケータイでざっくり読んだだけだったので・・・。ちゃんとリンク飛んだら、やっぱりお知り合いみたいですねヽ(´ー`)ノ

日本にイロワケイルカを連れて来られた大先生のご功労にポチっす( ^-^)_且~~~

2009/3/7(土) 午後 11:27 [ べる〜が ] 返信する

動物マニアくん、ボクは水中でナガスクジラの親子に会ったことがあるよ。
けど、カワイイというよりも、圧倒的な存在感でびびった。

2009/3/8(日) 午前 1:01 kapaguy 返信する

maruさん、海獣たちは概ね寒い季節に活躍しますね。
だって、皮下脂肪の量といったら、一年中暖かなコートを着てるみたいなんやもんw。
セイウチなんかは特に皮下脂肪ぶ厚いよ〜。

2009/3/8(日) 午前 1:02 kapaguy 返信する

けーいちいわしさん。きっと、そのイロワケイルカのポスター、カンチョが作ったはず。
もしかして写真やったらボクが撮った写真で、隅っこにイラストがあったら、ボクが描いたイラストw。
なつかしーねえ。

2009/3/8(日) 午前 1:06 kapaguy 返信する

眼とろんさん、そうそう、もしかしたらボクはメディアかもよw。
セーラちゃんの仕草には、正直まいっちゃうな。確かにアイドルなのですよ。
それにしても、白い歯のことまでは気付かなかった。歯はアイドルの命やもんねw。
ポチいただきました〜!ありがとー!

2009/3/8(日) 午前 1:10 kapaguy 返信する

Kazukiさん、それはきっとセーラちゃんやと思う。
そうか、寄ってきてくれるイルカはやさしい心があるんですね。そこまで気付かなかったな。
それに気付いたKazukiさんこそ、やさしい心の持ち主やと思います。

2009/3/8(日) 午前 1:12 kapaguy 返信する

べる〜がくん。そう、クルスくんとはずいぶん前からの知り合いなんや。
自分の世界に入り込むのはいいけど、周りの人たちのことも考えてやれよw。
ポチありがと。

2009/3/8(日) 午前 1:13 kapaguy 返信する

ほんとに不思議ですね〜ヾ(@~▽~@)ノ ほへぇ
色が分かれている模様…
まるで、白いイルカと黒いイルカが結婚してできた子供が色分けちゃんでした。みたいな…

う〜ん、衣裳がアニメのNARUTOにでてくるサイって感じですね❤
ほんまに不思議で、かわいいです。
やっぱ、黒ってスリムに見えるんですね〜ヾ(>▽<)ゞ1番下の写真みて思いました!!

2009/3/8(日) 午前 3:59 ミーサン 返信する

顔アイコン

妄作の「くるを」に大うけしてしまいました(^o^)

その昔、20年くらい前かな?サンシャインのゲートを入って
すぐのところに、イロワケちゃんがいましたよね。
私が興奮してアクリルにぺたってくっついたら
す〜っと寄ってきて遊んでくれて、すっごくうれしかった
覚えがあります。思い出しちゃいました。
ちょっとお客さんの少ないとこのイルカさんはよく
遊んでくれるような気がします。
あ〜またこういう写真を見ると行きたくなっちゃいます〜(笑)

2009/3/8(日) 午前 8:23 [ しろねこさん ] 返信する

顔アイコン

かわい〜♡
最近はさっぱりマリンピア松島水族館に行ってないなぁ〜
このイルカさんと遊びたいなぁ〜!
そうそう、模様し物があると、テレビにしょっちゅう私の親戚の子が出ています♪

2009/3/8(日) 午後 3:39 お侍さん 返信する

みーさん、黒と白にくっきり別れた模様って、シャチにペンギン、陸上でもパンダにバクって、けっこういるんよね。目立ってしょうがないやろと思うけど、みんな黒色の中に目があるから、弱い部分を隠してるんではないか?とかカンチョは思ってたりしてるんよね。
間違っても、白色のイルカと黒色のイルカのハイブリッドとは考えへんw。

2009/3/9(月) 午前 2:49 kapaguy 返信する

おー!しろねこさん、やっと「くるを」に来た〜!ありがとw。
カンチョ的には、今回の肝は「くるを」とセーラちゃんのブリッコぶりやったんで、やっとソコに触れてくれたコメントが来たんで、嬉しいというか、正直ホッとしてますわw。
いやはや、カスタマーズ起点で書いてるつもりでも、みなさんのツボを狙うのはなかなか難しいもんですね〜。

生きるって、学ぶっていう意味なんだね。かんちょを

ところで、サンシャインのイロワケイルカは、今はもういないです。

2009/3/9(月) 午前 2:56 kapaguy 返信する

キンママさん、さすが地元ネタは見逃さないですねw。
冬は水族館にお客さん少ないから、今はイルカたち思いっきり遊んでくれますよ。狙い目です。
親戚の子ってスタッフさん?

2009/3/9(月) 午前 3:00 kapaguy 返信する

顔アイコン

こんにちは!

くるを大先生の可愛い仕草、たまんないですね(´∀`)
海の生き物だけに、感じたり学ばされる事も深いですね。

携帯サイトの特集も楽しませて頂きます(^ー^)/ 削除

2009/3/9(月) 午後 1:56 [ ぬいぬい ] 返信する

顔アイコン

確かにクジラはでかいですね マッコウクジラで全長約18m
Firstのガンダムでちょうど18mですからそれからして大きさが分かります

特にシロナガスクジラの最大個体は40mのサイコガンダムまでは大きくなりませんが、33mになってしまいます これはサザビーより大きいです

あ、すいません・・・ついガンダムの話になってしまいました
でも巨大な動物をモビルスーツと比較してもその巨大さが分かります

しかし、大きかろうと僕はクジラを可愛いと思ってしまいます
一生に一度はクジラを見てみたいです
でも今日は寝ます 削除

2009/3/9(月) 午後 8:40 [ 動物マニア ] 返信する

ぬいぬいさん、生き物たちからは、見る人や見方によっては、ホントにいろんなことが学べますよw。
生き物のことにとりわけ興味があったわけでもなかったけれど、水族館人となってしまったおかげで、いろいろ学べることになって得したな〜と思ってます。

2009/3/10(火) 午前 4:10 kapaguy 返信する

動物マニアくん、ガンダムは人が乗るから大きさがつかみやすいね。
たぶん、クジラのことが好きな人は、一生のうちには会うことができると思うよ。長生きしたほうがいいねw。
ちなみに、いくら長生きしても、ガンダムとは会えないと思う。

2009/3/10(火) 午前 4:15 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事