ブログ水族館/中村 元

『中村元の超水族館ナイト2017夏』6/18(日)開催。チケット発売は5/18の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

トークライブ・中村元の水族館ナイト3
お越しいただいたみなさん、どうもありがとうございました。
お越しいただけなかったみなさんには、ご都合に合わせられず、申し訳ありませんでした。
でもすでに、水族館ナイト4が10月に開催されるの決定ですからね〜。次回にお会いしましょう。

さてさて、おなじみ怪しい三人組。
イメージ 1

ヒゲにサングラスがテリー植田氏、作務衣に手ぬぐい被りがまんじまる氏。
このあまりにも怪しい2人に挟まれると、カンチョはほとんどフツーの人です。

今回のテーマは『やっぱり個性でしょ』
まずは、この左右の怪しい2人を例えに、普通の社会人としては失格な人でも、個性を活かせば生きていける(なんて失礼なw)という話から、水族館も個性があれば人気が出ると。
でもね、「特徴ある水族館」と「個性ある水族館」は違うのです。個性は水族館の魂みたいなもん。


新型インフルに出鼻をくじかれたものの、今回もほぼ満員に。
イメージ 2

水族館の個性は進化によってつくられます。
例に挙げたのは、二見シーパラダイス。
ショースタジアムをつくる余裕のない水族館で、女性トレーナーたちが考え出したのが、お客さんの広場にシートをひいてセイウチやゾウアザラシを出しちゃうという、大道芸的ふれあいパフォーマンス。
それが思いっきり受けたので、その後の、うみたまごのふれあいショー、八景島のふれあいラグーンの誕生につながったのです。

そう!個性をつくる進化は、弱い者こそが成し遂げるのです。
陸上で生存競争に負けたイルカやアザラシの祖先が、海岸に追いやられて水中生活者へと進化した。
ギリギリに追いつめられた者に残された特権、それが進化なのですね。

そして、同じように進化したのが加茂水族館。
第2部からは、ゲストの村上龍男館長が登壇です。
イメージ 3

村上館長、登壇してまだ立ってるうちに。
「中村さんが昔書いた書き物に、加茂水族館はなくてもいいくらいの勢いで書いていたのを読んだことがある」と爆弾発言!
テリーさん、これからどうなることやらと驚愕の表情。まんじまるは他人事のように吹き出しています。
そしてカンチョ、体が完全に引いてしまってます。

しかしその頃の加茂水族館は、ホントにもう息の根が止まる寸前。
巨額の借金をしてラッコを入れたのに客が増えず、閉館は時間の問題なのだけど、そのとたん全ての借金を館長が背負わねばならないという状態で、この記事の通りだと思ったのだとか。
(あの、でもホントは、そんなにひどいこと書いてはなかったのですけどね。こんな田舎の小さな水族館にラッコがいてビックリ!という程度のことだったはず。)

そんな時代に、水槽に紛れ込んでいたサカサクラゲを発見。
イメージ 4

それを展示したら、なんとラッコよりも客の反応がよかった!
ここから、加茂水族館のクラゲ展示が始まるのだけど、それがまた苦労の連続。
お金がないから、冷却機も顕微鏡も買えない。(冷却機も顕微鏡もない水族館って……絶句)
それで、冷却機の代わりに中古の冷蔵庫。
顕微鏡がなければ、見えないままにビーカーにクラゲのポリプらしきものを入れて育てる。
スゴイです!極貧です!
それでもなんとか日本一のクラゲ種類を達成! 信じられないほどの執念です。

ところが、あぁなんと、日本一になった次の年、入館者はさらに落ちたのです。
そして、ここから加茂水族館に本当の個性が生まれます。

村上館長は、クラゲの話題を作らねばと考えたのですね。
それが「クラゲを食べる」というイベントです。
クラゲを食べる会をつくり、クラゲアイスをつくり、クラゲラーメンをつくり、クラゲ定食をつくり。
さらには、エチゼンクラゲのニュースが流れるようになると、エチゼンクラゲ定食と名前を変え。
「食」とクラゲを結びつけることで、どんどんメディア発信されるようになり、ついに今のクラゲ水族館としての名声と入館者を手にしたというワケです。
イメージ 5

水族館の個性とは、特徴ではありません。
水族館の生き方、考え方、つまり魂そのものなのです。
水族館の進化とは、新しい施設をつくることではありません。
創意と工夫により、新しいことを考え実行することなのです。

今回も、水族館動物園の若いスタッフが10人ほど参加してくれていたので、いい刺激になったでしょう。(最近、若い展示スタッフの交流会テーブルが出来てきたのが嬉しいです。)

でももちろん、この個性と進化論は、水族館だけじゃなく、人や企業にも言えることです。
実は前日に仙台の企業講演で「企業が進化するには」をしゃべっていたので、その勢いですごく熱く語ってしまい。ホントはこれから続く水族館ナイト4、5、……用に、取っておかねばならないネタまで使ってしまったのでした。
おかげで、今までで一番よかった!と、多くの人に言われちゃった。(えっ、そんじゃ今までのはダメやったってことやん!)

はい、そんなワケで、次回は10月に水族館ナイト4が開催されます。お楽しみに〜。
ちょっとターミネーターに対抗してる感じですw。

◆水族館ナイト3にお越しいただいたみなさんのレポートです。
まんじまるさん→まんじまる流
もんくしーるさんのレポート→もんくしーるの日記
べる〜が君のレポート→イルカと水族
けーいちいわしくん→どこでもいきます!〜日本全国の水族館〜
カナーさん→御前加那子のチムグクル「水族館ナイト3に出没 」
fuchakaさん→動物園へ行こう
TCA→ECOブログ
ミストラルさん→ミストラルの水族館ブログ
しろねこさん→ねこの食べあるき
ピン子さん→モテモテヒルズ買い物日記

他にもレポート書いてくださった方々はお知らせ下さい。
●加茂水族館の今までの記事→東北の水族館

□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

この記事に

閉じる コメント(27)

アバター

楽しいお話、ありがとうございました♪
初参加で緊張してましたが、先生の甘美な毒に魅了されっぱなしデス(^^)
村上館長様のお人柄にも♪
個性的な魅力あふれる方は、どこまでいっても強い!んですネ♪
また伺わせて頂きマス m(_ _)m

2009/6/8(月) 午後 0:09 [ Ryou Yusaki ] 返信する

ミストラルさん。返事が遅くなってごめんなさ〜い!
それと、毎回ありがとうございます。
うん、めちゃくちゃ腹へってたんやけど、お話ししてるのが楽しくて忘れちゃったですw。
イベントレポート、楽しみにしてます。

2009/6/9(火) 午前 2:03 kapaguy 返信する

丸ちゃん、書き直したよ〜。
いや〜、最近、カンチョめちゃ忙しいんですわ。突然人気者です。もしかして進化したのかw?

2009/6/9(火) 午前 2:03 kapaguy 返信する

べる〜がくん、毎度ありがとね〜!
今回はね、持ちネタ2回分くらい出してしまった。
これはマズイな…と思いつつも、前日にとある企業で「進化」についての講演してたんで、その勢いがついてしまったんやな。

2009/6/9(火) 午前 2:04 kapaguy 返信する

しろねこさんも、お疲れさまでした。いつもありがとうございます。
ためになって嬉しいです。でも、水族館ナイトというのに、水族館の話は3分の1くらいですねw。

素敵なゲストだったでしょう。ボクが惚れてる人やからね、そりゃ絶品な方なワケです。
加茂水族館、ぜひ行ってみて下さい。
まんじまる氏は、ETCを買って、また行くそうですw。

2009/6/9(火) 午前 2:09 kapaguy 返信する

けーいちいわしくん。無事に帰れたのかな?
遠いところからありがとう。
これからも、水族館ナイトを糧に、強く育ってくれw。

2009/6/9(火) 午前 2:10 kapaguy 返信する

ピン子さん、し猫さん、まいどありがとうございます。
いっぱい食べて飲んでしてもらった方がいいんですよ。カルカルが儲かれば、水族館ナイトは永遠に続きますから。
でも、ネタをどうするか?ゲストをどうするか? これから大変ですわw。

村上館長のちょいワル度はかなりのもんでしたね。しかもクールさが格好いい。
そして、髪の毛がふさふさなのが羨ましかった〜〜〜!
加茂水、ETC1000円のうちに、ぜひ行ってみて下さい。
ドライブでもなんとか日帰りできますよ。

2009/6/9(火) 午前 2:17 kapaguy 返信する

fuchakaさんは、もしかしてコメント初めてでしたっけ?
お越しいただいて、どうもありがとうございました。会場ではご挨拶できたのかな?
加茂水にまた行きたくなったくらいだから、かなりの水族館好き……。だったらきっと話もしてますね。
次回もよろしく〜!

2009/6/9(火) 午前 2:26 kapaguy 返信する

Ryouさん、甘美な毒、味わっていただけましたかw。
ボクの毒は習慣性強いですからね。もう逃れられませんよw。
今回は、村上館長のお人柄を、十分に出してもらえたのが成功の要因でしたね。
さあ、次回は、ホントに悩みます……(^^;。
でも、楽しみにしていて下さい。

2009/6/9(火) 午前 2:27 kapaguy 返信する

カンチョです。
うぎゃー!名刺入れを無くした!オマケに大人の休日スイカまで入っている。
気付いたのが就寝前の午前5時。とりあえずスイカのクレジットを無効にして再発行の手続きだけしました。
問題は…、水族館ナイト3で名刺交換したみなさんの名刺が全部無くなってしまったこと。
それで、無くしたとおぼしき一昨夜のタクシー会社と、居酒屋に電話したら、座っていた席の奥から見つかったと……。ほっ。
でも、今日すでに新しい名刺入れ買ってきてしまったんですけど……(^^;

2009/6/9(火) 午後 10:23 kapaguy 返信する

意外にも、あの後フツーにりんかい線でサヨナラしましたよね〜(;´▽`A``

あれ?僕のネタ名刺はまだお渡ししていないですよね?
今さらな感じですが・・・(*´Д`)

あ、そうそうそう、そうです。水族館ナイト3の感想の記事を書いてみました〜。
ゴックン♪の大先生はもしかして僕だけかな?とか思ってたりします(σ・∀・)σ

2009/6/10(水) 午前 0:43 [ べる〜が ] 返信する

べる〜がくん、あの後はいつも通り、帰れなくなった地方からの若い水族館スタッフたちを、飯食いと特別講義に連れていったよw。
若い水族館スタッフというのは、学生よりビンボーで時間がないからな〜w。ボクが若い頃、よその館長とかがしてくれた恩を返してるというワケ。

レポートありがとね。早速リンクを貼っておきます。
今回ピー×な話が少なかったのは、水族館界の大先輩館長の前やったからかも。これでも常識ちゅーやつをわきまえとるからなw。
ゴックンが少なかったんは、前回相棒に叱られたからじゃw。

2009/6/10(水) 午前 1:53 kapaguy 返信する

顔アイコン

こんばんわ。
3回目の開催も実に面白かったです。
加茂水族館の館長もいい味出してましたねぇ。
クラゲレストランで提供しているメニューの苦労話が非常に興味深く、3年ほど前に食べたエチゼンクラゲ定食が恋しくなりました。

10月に水族館ナイト4が予定されているようですが、次回のゲストも非常に楽しみです。 削除

2009/6/11(木) 午後 8:37 [ wakai ] 返信する

wakaiさん、毎度ありがとうございました!
村上館長は、あの飄々とした雰囲気とお人柄にかかわらず、ちゃんとお客さんやマスコミの心理を計算してるところがスゴイですね。
ガツガツしてないのに仕事ができる。まさに男らしい男です。
ボクもあんな風になりたいものです。

水族館ナイト4は、10月24日に決定しました!
ゲストは、まだ思案中です。でも、きっとまた楽しいトークライブになるはずです。

2009/6/12(金) 午前 2:06 kapaguy 返信する

いつもながら楽しそうではあ〜りませんか!!!
名古屋でもいいんできてください!!!

2009/6/14(日) 午前 3:56 ミーサン 返信する

ミーサン、名古屋は行くよ〜! 7月11日。
でも、昼の講演なんや…。
名古屋港水族館見学ついでに、来れたら来てね〜。

2009/6/15(月) 午前 3:34 kapaguy 返信する

顔アイコン

遅くなりましたが 当方のブログで記事にさせていただきました。
トラバったりできない(泣)のであとは丸投げします。

2009/6/15(月) 午後 9:23 御前加那子 返信する

顔アイコン

書き込みが大変遅くなってしまいましたが。。。
当日はお疲れ様でした。
個性と特徴の区別が難しかったですが、水族館の新たな見方を学びました。また、水族館話を飛び出した、生きてく中での道標のようなお話も素晴らしかったです。
今回も素敵な夜をありがとうございました。
次回がもう決まったのですね!楽しみにしています。 削除

2009/6/15(月) 午後 10:58 [ マツコ ] 返信する

カナーさん。ボクが仕事での疲れをシャワーで洗い流し、バスタオルでしみじみ体を拭いているところに相棒がスキップしながらやって来て、いやに嬉しそうに言うのです。
アンタね、犯罪だってさw。
そんでね、マリンちゃんは村上館長に目がハートなんだってよ。

なんなんだ?なんなんだ?
カナーさんの記事のことでした。いやどうも、ありがとうございました。

2009/6/16(火) 午前 5:01 kapaguy 返信する

マツコさん、楽しんでいただけたようでよかったです。ありがとうございました。
話し手としては、トークは講演よりはるかに疲れるのだけど、でもはるかに楽しいのですよ。だから、なんていうかスポーツの後の心地よい疲れみたいな、お疲れさんです。
次回もまたお越し下さ〜い。

ボクの話を生きていく道標にすると、ロクでもないことが待ち受けていることを請け合いますw。
でも、村上館長の生き方を真似するのはもっと危険そうやったねw。

2009/6/16(火) 午前 5:11 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事