ブログ水族館/中村 元

次回『中村元の超水族館ナイト』は2018年2月18日(日)の開催。前売り発売は1/18です

全体表示

[ リスト ]

東京は暑かったけどねー。仙台は涼しいです。
つい先日、J-WAVEのTOKYO SMART DRIVER SHARE SMILEという番組に呼ばれて、1週間分の収録をしてきた。
もちろん、水族館の話。いつの週なのか聞いてこなかったけど、月曜〜金曜の21:50〜22:00の番組です。

J-WAVEは六本木ヒルズの中にあって、なんかこんなシチュエーション前にもあったな〜と考えてたら思い出した。
あっ!前回はついでに天空の水族館スカイアクアリウムに行ってきたんやんか!

というわけで、今回も収録終了後に行ってきました。天空の水族館スカイアクアリウム掘
イメージ 1

これは、入り口のでっかいグラスのような水槽。
スカイアクアリウムは、水の色が勝負。

この水槽を上から見るとこんなん。
イメージ 2

ブルーがいい感じ。
夜に来たのは初めてなのだけど、この色づかいはカンペキに夜景に映えるように計算されてますね。

中に入ると、今年はブルーと対比した赤系の色がキレイだった。
イメージ 3

森の向こうに夕日が沈んでいくみたいな水槽。
緑の向こうで染まる赤。それを包むブルーの照明。
魚は動くポイントみたいなもので、スカイアクアリウムにおいては、水草景観と照明が主役なのね。

そんなわけで、魚は真っ白なのが入っている水槽が多かった。
イメージ 4

真っ白なガーパイクと、雲のように吹き上げる真っ白な底砂。
雲の上にある天空の楽園を飛ぶ白い龍……。ファンタジーです。

こっちは海の水槽。
イメージ 5

キサンゴ系のサンゴなど、深い海のサンゴたちが赤い光に照らされて、ブルーな部分とのコントラストが美しい。

まあね、これが水族館か?と言えば、いわゆる水族館ではないのだけど、東京の夏の風物詩みたいな感じで、ボクは嫌いではない。


●スカイアクアリウムの去年までの記事はコチラ→東京の水族館書庫


□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

この記事に

閉じる コメント(22)

顔アイコン

これは、、気持ちが引き込まれそうですねぇ。
色使い すごいなぁ〜〜!

2009/7/24(金) 午後 1:51 maru 返信する

顔アイコン

スカイアクアが始まると夏の関東遠征って感じがします!
今年は夏は学校が忙しいのですが
3年連続目指して9月末に行きたいですねー。

先生!写真はネタバレに(笑)

あと申し送れましたが、
水族館ぴあ先週購入しました(笑)
お酒飲みながら読んでます。。 削除

2009/7/24(金) 午後 10:20 [ けーいちいわし ] 返信する

丸ちゃん、そうそうそうなんよね。
水族館に勉強しにいくなんて輩は、水族館の飼育係になろうと目指している子たちくらいなもんで、誰も何かを学ぼうとは思っていないのです。

ただ、スカイアクアリウムに関して言えば、癒されに行ってるというよりは、なんか流行ってるらしいから行ってみるか。…という人たちが主流です。
行ってみたら癒されたとは思ってると思うけど。

2009/7/25(土) 午前 0:24 kapaguy 返信する

sek*1*500*さん、これは都会の癒しですね。
自然の方がはるかにいいけど、それを簡単には楽しめない人たちのために水族館はあります。

2009/7/25(土) 午前 0:24 kapaguy 返信する

maruさん、ヒトというのは色を見る動物なんよ。
ボクが知ってる限りで、ヒトは一番たくさんの色を感じることのできる動物です。
だから、こんな風に色で攻められるとけっこう弱い。
水中の色というのは非日常的なので、そこを攻めることができる能力のある水族館は成功します。

2009/7/25(土) 午前 0:25 kapaguy 返信する

けーいちいわしくんは、スカイアクアリウムにすでに2年連続行ってるんか。そりゃけっこうマニアックやね。
ボクはすっかり忘れてたからなw。

水族館ぴあ買ってくれたんや。どうもありがと。

2009/7/25(土) 午前 0:26 kapaguy 返信する

顔アイコン

こんにちは!
スカイアクアリウム行きたいな〜、名古屋でも開催しないかなぁ(^o^)
自宅水槽では演出できない展示、見たらテンション上がるだろうな!
先日の3連休、海水魚ショップ巡りをしました。
ショップの水槽も個性的で癒されます♪ 削除

2009/7/25(土) 午前 10:24 [ じゅんじゅん ] 返信する

顔アイコン

あ〜ここ行ってみたかったんですよ〜(^o^)
でも、できれば誰かと行きたいよね〜と思っているうちに
いつの間にか行かない・・・ってパターンです。
やっぱり夜に行きたいですよね〜。
今年は転職して、ちょっとだけ近くなったのでぜひ行ってきます

2009/7/25(土) 午前 10:47 [ しろねこさん ] 返信する

天空の城ラピュタのジブリ系ですね。というより、原作はガリバー旅行記ですから、アイルランドのスウイフトさんですけれど。一枚目の円柱水槽の天辺にヒトデが星みたいですね。
照明に凝った演出は水中花と花火を組み合わせた清涼感ですね。私も揺らめく水草がとても好きですから、こういう展示はいいなあ!
ガーパイクはアルビノ個体ですかねえ。最後の珊瑚の写真が竜宮城みたいですね。
ポチ☆

2009/7/25(土) 午後 9:37 眼とろん星人 返信する

アバター

夏休みは東北なので…仙台ですか〜
良いですね〜

ポチン☆

2009/7/25(土) 午後 10:56 幼児小学生絵画教室 三原色の会 返信する

じゅんじゅんさんのようにアクアリストなら、スカイアクアリウムはけっこうな見物ですぞ!
モッチー、可愛いですねw。
ボクもニセモチノウオは好きな魚です。

2009/7/26(日) 午前 1:54 kapaguy 返信する

しろねこさん。今年は去年よりちょっと見どころが少なかったようにも思います。
もしかしたらネタ切れなんかも(^^;
でも、つーことは、今年こそ行っておかないと来年どうなるか!
ぜひ一度は覗いてみてください。
行くのだったら、やっぱり夜がいいですね。

2009/7/26(日) 午前 1:57 kapaguy 返信する

眼とろんさん、ラピュタって原作はガリバー旅行記やったの!
知らなかったなー。
ボクは、ガーの水槽を見て、ネバーエンディングストーリーのファルコンを思い描きました。
ヒトデ、よく気付きましたね。これは頭上に覆い被さるところにいるので、本当に天の星みたいになっていて、隣にいたカップルの女性が「お星様だ〜!天の川だね」とカレシに言ってましたよ。
天の川に竜宮城、日本人の水中感は異次元にまで広がっているのが、アクアリストを育てているのでしょうねえ。
ポチ、ありがとうございます。

2009/7/26(日) 午前 2:07 kapaguy 返信する

三原色さん、夏休み東北ですか?
ボクは、長い東北出張から今日帰ってきたところです。
…といいながら、また再来週には長い東北出張が入りそうなんやけど……w。
仙台は涼しかったけど、男鹿は暑かったです。東北も夏は暑いですね。
ポチありがとうございました。やっぱり色ですか。

2009/7/26(日) 午前 2:10 kapaguy 返信する

顔アイコン

色がとてもキレイですね。昼に行ったらまた違う印象になるのでしょうか?
まだ一度も行ったことがないので今年こそは行きたいです。
白いガーパイク可愛いですね。写真を見た時に私もファルコンが浮かびました♪ファンタジーですな。 削除

2009/7/26(日) 午前 2:34 [ マツコ ] 返信する

マツコさんもファルコンを思い浮かべましたかw。
水族館好きの人は、昼に行くと、おそらく、「2000円出すんならまともな水族館に行った方がよかった…」と思うと思います。
夜だと、夜景もキレイだし(展望台料金も込みやからね)、水族館気分とともに、夜に観る美術館な気分も味わえて、納得できますよ。

2009/7/27(月) 午前 3:05 kapaguy 返信する

ガーファルコン!!
でも、私はほんもののファルコンに乗ってみたい!!
どっかで私を拾ってくれないかな?悲しみの沼に行けば会えるかな??キャピ (p ̄ー ̄)pq( ̄ー ̄q) キャピw笑

2009/8/2(日) 午後 11:07 ミーサン 返信する

ミーサン、ますますミーサンワールドに入ってきたなw。
悲しみの沼とかって、ぜんぜん覚えてないんやけど……。たぶんだれも覚えてないと思うんやけど……w。
きっとミーサンにだけは、本物のファルコンが見えると思う。それは確実です。
でも、ファルコンに乗って、どっか遠くにはいかないようにしてね。

2009/8/3(月) 午前 2:39 kapaguy 返信する

顔アイコン

そーですね
1周して戻ってきます

悲しみの沼では友達のアルタクスが悲しみに飲まれて沈んでしまうというショッキングな出来事があり、姫の助け方を知ってるかもしれないモーラという亀にあってお告げ所の場所を聞いたけど遠すぎて絶望に狩られて悲しみの沼に飲み込まれよるまさにその時にファルコンが助けてくれてお告げ所まで運んでくれるというお話が続きます

カンチョさんも忙しいですが心癒される逸品です。心をまた少年の気持ちを成長させてあげてください(笑)
もう、マニアですね 削除

2009/8/7(金) 午前 5:09 [ ミーサン ] 返信する

ミーサン、説明されたら、ますます分からんようになったw(^^;
カムバック、ミーサン!
では、ボクも新たなファルコンの世界を、水族館話の中でつくっていくこととしましょう。

2009/8/9(日) 午前 10:28 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事