ブログ水族館/中村 元

『中村元の超水族館ナイト2017夏』6/18(日)開催。チケット発売は5/18の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

お久しぶりです。
カンチョのモーレツ仕事人、まだまだ続いています(^^;
で、あいかわらずアクアワールド大洗からの写真もまだ続きます。
ゴメン、そろそろ飽きてきたよね〜。でも、他の水族館の写真整理するヒマが無くて……。
今回は珍しくトビエイ・オンパレードです。

ウシバナトビエイ
イメージ 1

トビエイの仲間の泳ぎは、鳥が羽ばたくようで美しい。
「飛び嬰(エイ)」と思っていたけど、滑空する姿からもしかして「鳶嬰」なんかも…。 (鳶=トビ・トンビ)
顔がちょっと人間っぽいていうか、妖怪っぽいですね。

そういや、先週のあの台風18号が来ている中、岩手県の遠野に行って遠野市長にお会いしてきました。
そう、ボクが久々に河童に会った遠野。→遠野で会った河童
ボクは遠野市長に、大まじめで今まで河童に何度も会った話をして、遠野で撮ったカッパの写真とかも見せたりしたのでした。
そしたら、市長はなんと、座敷童子に2回も会ったんやって! 座敷童子、会いたいー!
そんなこんなで市長とカンチョは、もののけ談義ですっかり意気投合したのでした。


ウシバナトビエイが2羽で飛んでます。
イメージ 2

彼らは、海では群で泳いでいるのを見かけるのだけど、座布団型UFOの編隊が空を飛んでるみたいな光景です。
(座布団型UFOというのは聞いたことないけどねw)


ウシバナトビエイのお顔。
イメージ 3

角度によって、顔がぜんぜん違います。
口が二重になってるみたいだけど、この二重になった下の部分がぶわんと開いて、海底の砂泥に潜むエサを探します。
いつだったか、葛西臨海水族園のウシバナトビエイが口をぶわんと開いてる写真を載せたはずなんだけどね。
う〜ん、探せなかったよ〜(T_T)。

ところで台風18号、仙台から遠野に車で向かっている後ろから追いかけてきたの。
透明度20mくらいの大雨で、高速道路の通りすぎた場所が次々と水没による通行止めになっていたらしい。
ところが、なんと!
久々のカッパ淵に着いたとたん、雨がパタリとやんだのですよ。
そのままテレビの撮影中だけ雨は小休止。 これってやっぱり河童の神通力やな〜。
あっ、そんでまた新たな河童と会うことができました。

さて、こちらはおなじみ、マダラトビエイですな。
イメージ 4

この子たちも、どうやら編隊を組むらしい。
マダラというだけあって、背中の斑模様がなかなかおしゃれです。
さらに、尻尾がすごく長いのがまた格好イイ。
なので、マダラトビエイを撮るときには、後ろ姿が多くなってしまいます。→名古屋港水族館のマダラトビエイ


正面から見るとこんなん。
イメージ 5

ほ〜ら、尻尾長いでしょ。
そんで、やっぱりトンビ(鳶)が羽ばたいてるみたいな泳ぎ方ではありませんか。
カンチョ、この時点で勝手に、「トビエイ=鳶嬰」説を提唱することにしようと思います。
この泳ぎ方、魚の中ではかなり格好いいもんね。
でも顔はけっこうドンクサイのが特徴です。(なんちゅう解説なんや……)


ところで、遠野市長とカンチョのもののけ談義は、とあるテレビ局が同行して撮影してたので、いつかどこかで放送されることになると思います。
あ、でも、別にもののけ談義をしに市長に会いにいったわけではないからねw。


●アクアワールド大洗のその他の記事はコチラ→北関東の水族館の記事リスト

◆トークライブ【中村元の水族館ナイト4】にスペシャルゲスト!→水族館ナイト4のスペシャルゲスト
◆【中村元の水族館ナイト4】前売り券はイープラスにて8月31日から発売→東京カルカルの「水族館ナイト4」案内
◆トークライブ【中村元の水族館ナイト3:やっぱり個性でしょ】のレポート→中村元の水族館ナイト3:報告

□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

この記事に

閉じる コメント(18)

顔アイコン

ボクもずっと“飛び”エイだと思っていました。
泳いでいる姿は、飛んでるようにしか見えませんからね。
でも、正解はカンチョさんが仰るように“鳶”エイの方なんだそうです。
どっちでもいいことかも知れませんが、個人的には“飛び”の方が好きです!!

2009/10/13(火) 午前 3:13 [ ミストラル ] 返信する

顔アイコン

どっちかな〜?
どっちにしても悠々と、大型の鳥に見えますよね〜^^。
お忙しい時間に河童や座敷わらし談義が出来て良かったですね!
私も冬のお散歩中に 後ろから 服の裾を キュッキュッと小さく
引っ張られたことあります〜。なぜか可愛い子供だ〜って思ってしまいましたが、野にいる童かな^^?

2009/10/13(火) 午前 6:06 maru 返信する

顔アイコン

僕個人的にはトビエイを見ていると
『鳶嬰』な気がしますね!

それにしてもウシバナトビエイとか
ちょっとマニアックですね!
あのケツアゴのようなお顔が
キュートですね!笑 削除

2009/10/13(火) 午前 9:59 [ けーいちいわし ] 返信する

トビエイって、学名が Myliobatis tobijei Bleeker,1854でそのまま日本語の『トビエイ』が入っていて、英名がJapanese eagle rayなのですね。
eagleということは、先生のご明察通りですよね!
ウシバナトビエイさんもマダラトビエイもとても高貴なお顔立ちが大好きです。
水中を悠然と滑空する様は、何度見ても感動しますね。ポチ☆
遠野は随分と昔に行ったことがあるのですが、お蕎麦が美味しかった記憶が。
河童やおしらさまや座敷童子や、民話の宝庫ですね。語り部のおばあさんはまだ活躍されているのかな?

2009/10/13(火) 午後 7:49 眼とろん星人 返信する

顔アイコン

トビエイ、綺麗ですね(^^)
お腹側は『ニコちゃんマーク』みたいで、いつも笑ってるように見えます♪
私だけですかね(笑)

お体に気をつけて、お仕事頑張って下さい(⌒-⌒)ニコニコ... 削除

2009/10/13(火) 午後 10:00 [ じゅんじゅん ] 返信する

顔アイコン

エイの顔が角度でこんなにもかわいく見えてしまうなんて驚きです。
「人の顔に見える」印象の方が強くて・・・意外な一面を知ることが
できました。

2009/10/14(水) 午後 6:44 [ フンボ ] 返信する

ミストラルさん、そうですか。鳶嬰はボクの説ではなく、正しい名前やったのねw。
そういうこと、ホントはボクが調べてみなさんにお教えしなくちゃいかんのにね〜(^^;
まぁ、そんだけ時間がなかったのだと、勘弁してあげて下され。

2009/10/14(水) 午後 7:40 kapaguy 返信する

maruさん、それはぜったいに物の怪ですな。
もしかしたら座敷童子が迷子になって困ってたんやとかw。
なんでも、そういう悪いことしない系の物の怪は、会うといいことがあることが多いようなので、きっとmaruさんはいいツキに恵まれてると思うよ。

「なんでも」とか言いながら、実はボクが勝手に思ってるだけかもですw。

2009/10/14(水) 午後 7:43 kapaguy 返信する

けーいちいわしくん、ケツアゴ!w
そういや、ペンギン村にどっかの宇宙人が「大王さまじゃ」とか言って下りてきたけど、アイツにすごく似てるなw。

※ペンギン村=ドクタースランプとアラレちゃんが住んでる村です。

2009/10/14(水) 午後 7:46 kapaguy 返信する

眼とろんさん!すごいことまで調べていただき感激です!
学名に和名が使われているのも、英名がeagle rayなのも、面白い!すごく面白い!これからネタに使えそうです。(使いますw)
ボクからポチを差し上げたいくらいなのに、ポチくれて恐縮やわ〜。

語り部のおばあちゃん、今はおばあちゃんどころか小学生の子ども達も語り部やってるらしいですよ。

2009/10/14(水) 午後 7:49 kapaguy 返信する

じゅんじゅんさん、ニコちゃんマークですねw。確かに。
トビエイは、アカエイとかの普通のエイの泳ぎ方に比べて、スマートだからでしょうか、とても格好よく見えますね。そこがキレイに見えるポイントなのかも。

2009/10/14(水) 午後 9:55 kapaguy 返信する

フンボさん、顔って不思議ですね〜。ペンギンでも、ふんぞり返ってるときと下向いてるときでは、表情がぜんぜん違うし、こちらが上から見てるときと、横から見てるときと、正面から見てるときでは、やっぱりぜんぜん違って見えます。
まぁペンギンは我々と同じく視覚に頼る動物なので分かるのだけど、魚はそんなでもないのに、やっぱり表情を感じてしまう。不思議なのは彼らの顔なのではなく、ボクらの感性なのかもしれませんね。

2009/10/14(水) 午後 10:00 kapaguy 返信する

な〜るほど!トンビなんですね…
基本的な質問ですが、同じトビエイ科のオニイトマキエイ(マンタ)はジャンプしますが、こちらのトビエイさん達はジャンプするんですか?
大好きなマダラトビエイくんに傑作ポチ!

ちなみに、私、河童のミイラは現物を見たことあります。
佐賀県の伊万里にある酒蔵で…

2009/10/15(木) 午前 0:10 魚水 返信する

顔アイコン

♪トンビがくるりと輪をかいた〜♪
海の中というのは、空中と同じように、自由で雄大ですね(^^)/
エイも海中を飛び回っているのかな(*^_^*)
♪ほぉ〜い〜♪

今回の水族館ナイトは行かれそうです☆
楽しみ〜♪ 削除

2009/10/16(金) 午前 0:47 [ ずぅ ] 返信する

魚水さん、マダラトビエイがジャンプするのは見たことないけど、ウシバナトビエイはガラパゴスでペチョンッていうくらいには跳ねたのは見たことあります。
そしてテレビでですが、ナルトビエイはしっかり飛んでましたね。
その時のテレビの解説だか漁師さんの言葉かでは、「こうやって飛ぶからトビエイなのです」と言っていたw。

伊万里の河伯、有名ですね。ボクは、河童の手のミイラしか見たことないです。
手のミイラもどっかのお寺ので有名だけど、上野の科学博物館の特別展で見ました。
ポチ、ありがとうございました〜!

2009/10/16(金) 午前 2:33 kapaguy 返信する

ずぅさん、久々に駄洒落が出なかったですね〜w。
飛びエイか、鳶エイかって考えてたけど、よ〜く考えてみたら確か、鳶(トビ)の方が「飛び」が語源だって高校の時の先生が言ってたのを思い出した。
どっちにしろ、「飛び」やったってことか…(^^;
鳶の名前も、駄洒落やったんですなw。

水族館ナイト4、お会いできますか!
久しぶりですね〜。楽しみです。

2009/10/16(金) 午前 2:38 kapaguy 返信する

はじめまして
こんな記事もありますでヒットいたしました。
キーワードは河童だと思います。
水中のイメージは体がリラックスできるように感じます。

2009/10/16(金) 午後 10:08 栄知村(えじそん) 返信する

栄知村さん、どうもすみません。見落としていました。
今頃レス付けても、きっとご覧にはなれないでしょうが……。
河童でこちらにこられたのですか。
このブログは河童の記事は比較的多いのです。
これに懲りずに、ぜひまたお越し下さい。

2009/11/7(土) 午前 1:49 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事