ブログ水族館/中村 元

次回『中村元の超水族館ナイト』は2018年2月18日(日)の開催。前売り発売は1/18です

全体表示

[ リスト ]

もののけ系[海の中道]

みなさんご存知ですか?
時々、コメントくれる某水族館スタッフのアピストくんが、東京カルカルのトークライブに出演!
コレだ!→ウキウキ深海魚ウォッチング 〜深海魚を「見る」「知る」「食べる」!〜(小林某というのがアピストくんね)
「中村元の水族館ナイト」にライバルプログラム出現か? と興味津々でみんなで聞きに行きましょう。ボクは行くよん。

というわけで、アピストくんカルカルデビューのお祝いに。
今日は、マリンワールド海の中道のもののけ(物の怪)系たち特集〜!(…って、なぜにもののけ系?)

まずは、鎧の亡霊たち。オオグソクムシ。
イメージ 1

古の戦で無念にも散っていった鎧の武士たちの怨念が、古戦場に蠢く……。
亡霊って妖怪とは違うみたいなw。
でも、オオグソクムシはかなりの深海に住んでる生き物やし、というわけでアピストくんのトークライブの話題「深海魚」に掛けたわけですよ。
目のつけどころがシャープです。ってことにw。まあ、魚類ではないけどねw。

オオグソクムシのグソクはいかにも鎧の具足(グソク)から来てるのだけど、やっぱりどう見てもスターウォーズの帝国軍兵士。
目の付きどころがストーム・トルーパーですw。


続いては海のもののけの大将「海坊主」お二人さま
イメージ 2

魚の海坊主さんの方はたぶんイサゴビクニンさん。(あくまでたぶんですよ)
もしイサゴビクニンで合ってたら、ビクニンは比丘尼が語源だと思うから、海坊主の女版ということですな。

ヒトデの方はさっぱりわからず、海坊主なヒトデさんということで……(^^;
それにしても、この色といい、真ん中の盛り上がりぶりといい、ど迫力なヒトデやと思いません?ボクなんか、海坊主の子どもを見つけた!と思ったのでしたよ。


続いては、化け猫鮫
イメージ 3

猫も10年以上生きると妖怪になるくらいだから、ネコザメだって長生きすると、顔の形がちょっとすごくなるのだ。

いや、この海の中道のネコザメはホントにすごく大きくてね、大水槽の裏から見える海中洞窟に住んでいるのだけど、明かりスイッチを入れてボワーと浮き上がる大顔には、おもわずウハーッ!てなる。

最後は、一反木綿〜!
イメージ 4

カンチョ、初めての水族館の記憶というのが、『目の前をケタケタ笑いながら飛ぶ一反木綿』なのですよ。
おかげで長いこと、水族館とお化け屋敷の区別がつかなかったw。
で、その時の一反木綿の正体は、成人してから分かったのだけど、某水族館の古いドーナツ水槽で見たアカエイでした。

でも、こっちの方がアカエイよりはるかに一反木綿に見える。(荒俣さんなら人魚だって言い切るやろけどねw)
これはたぶん、サカタザメの仲間でしょうなあ。
いや〜おとろしいですな〜。海中世界というのはなんでもありですな〜。

とまあ、そんなわけで、アピストくんのカルカルデビューを、海の物の怪たちがそろって応援しとるとですよ。
こりゃ、みんなで見に行かなくちゃならんではありませんか。
カンチョは、ブログ更新を1週間も空けてしまわなくちゃならんほど忙しい時というのに、もう出かける決心しまくりです。
みなさん、観客席で会いましょうぜ!

アピストくんがどんなネタをどんな顔で出すのか? いや〜、すっげー楽しみやな〜。


●マリンワールド海の中道のその他の記事はコチラ→九州沖縄の水族館の記事リスト

◆トークライブ中村元の水族館ナイト4(友情出演:荒俣宏さん)の報告→水族館ナイト4満員御礼!
◆東京カルカル公式レポート→水族館ナイト1周年祭り!〜水族館に宿る魂〜
◆参加者レポートも続々!
もんくしーるさん→もんくしーるの日記 …詳しい!
しろねこさん→ねこの食べあるき
アピストくん→半漁人の行動記録 …ちびっ子園館長会議幹事。三次会以降の笑える真面目な話も。
HIS工房さん→水族館非公式ガイドブログ
にっし〜さん→水族館が好きだから
ずぅさん→気ままなZOO
潜水馬鹿くん→るたお水族館頑張ってる門下生
kyonoさん→陰雷の旗印
ぴぷさん→ZOOLOG@pipu
けーいちいわしくん→どこでもいきます!〜日本全国の水族館〜

□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

この記事に

閉じる コメント(30)

けーいちいわしくん。ネコザメって成長すると、最後には身長よりも頭の太さの方だけが以上に成長するんだよね。
最後には子泣き爺になるのかもw。

2009/12/1(火) 午前 0:33 kapaguy 返信する

あんぱんなさん。このネコザメみたいな寝起き顔は…、う〜ん見たくないな〜w。
こういう顔にならないよに、睡眠はしっかりとって下さい。
せめて、鮫肌にはならないようにしようねw。

2009/12/1(火) 午前 0:33 kapaguy 返信する

しろねこさん。水族館で、可愛い系や美しい系だけに目を奪われず、キモ系や地味系ショック系などに目がいくようになると、もう水族館世界から離れられなくなりますね。
不思議なことに、地上の生き物よりもはるかに異形の者たちなことが多いのに、その姿を拒絶するヒトは、地上の生き物ほどにもいないですね。
ボクも、ゲジとゴキ、ナナフシとかってのはどうも苦手なのだけど、水中生物にはそれほど苦手なのはいない。
そういうところも、ボクが人類水中進化説をを支持してる理由なのです。

2009/12/1(火) 午前 0:34 kapaguy 返信する

眼とろんさん。大具足のネーミング、秀逸だけど、今は「具足」がわかんないかも知れないのがちょっと残念ですね。
もしかしたら、大愚息無視…めっちゃ愚息な息子から無視された…みたいな(^^;
海坊主たちにしても、化け猫鮫にしても、歳を経れば別物になるというのが、日本的アニミズムの世界ですね。
ヒトが歳を経て死んでしまっても、仏様になるか地獄に行くかしかないのに比べて、ヒト以外はまた新しい世界でこの世を謳歌できるんやもんね〜。
ヒトより自然界の生き物たちの方が地球の暮らしにあってるということを、いにしえの人たちは解ってたのかもしれません。
ポチ、まいどありがとうございます〜!もののけでポチもらえて嬉しいですw。

2009/12/1(火) 午前 0:34 kapaguy 返信する

顔アイコン

あの〜、、「東京のイベントばかり紹介してごめんな〜。そやでもボク、チャキチャキの江戸っ子なんやもんw。」

。。ほんとやわ、ちゃきちゃきの 江戸っ子やわ カンチョさん、笑。(失礼しました)

2009/12/1(火) 午前 9:55 maru 返信する

顔アイコン

ありがとうござます!
当日は帝国軍兵士は食ったらどんな味がするか?も話しますよぉ〜♪ 削除

2009/12/1(火) 午後 1:09 [ アピスト ] 返信する

ただいま仙台駅で、黒ビールとチーズと、牛タンのつもりで頼んだら牛ヒレやったおつまみで夕食中。
maruさん、近頃ボクは仙台人でもあると思ってたんやけど、牛タンと牛ヒレを間違ってるようではあかんわ。
やっぱし、根っからの江戸っ子なんやな〜。

2009/12/1(火) 午後 8:33 kapaguy 返信する

アピストくん。この全国水族館ガイド公式ブログで紹介したんやから、しっっかり頑張ってもらわなあかんぜ〜。
ところで、オオグソクムシ、焼くとめちゃくちゃ臭いのな(^^;。
ボクはその臭いで逃げ出したけど、食べた友人によればけっこうエビの味がするらしいね。(旨いとは言ってなかったが…)

2009/12/1(火) 午後 8:39 kapaguy 返信する

顔アイコン

うわ〜、これヒトデですか?!見たことない形と色です。なんだか色っぽいです。

深海魚ウォッチング行きます!一人で淋しいのですが…好奇心が勝りました。楽しみです。 削除

2009/12/1(火) 午後 10:27 [ マツコ ] 返信する

マツコさん、すごい色のヒトデですよね〜。
でも、ストロボ当てないと、赤っぽい感じだったから、きっと実物見ただけではこの色っぽさはわからないと思いますよ。
何故かしらヒトデには色っぽいのが居ますね。
前に載せた色っぽいヒトデおねーさん⇒ http://blogs.yahoo.co.jp/kapaguy/56959762.html

カルカル行きますか!知り合いなんているよ。少なくともボクで一人はいるやんw。

2009/12/3(木) 午前 2:07 kapaguy 返信する

顔アイコン

具足虫は、海の掃除やさんなんですね。
名古屋港の展示説明文読んで知りました。
最近よくみます。大王の方ですけど・・・。
ゲームにもでてきますし・・・人気あるんでしょうか??

2009/12/4(金) 午後 7:26 [ フンボ ] 返信する

フンボさん、そうですか、ダイオウグソクムシはゲームのキャラにも出てくるるんや。そりゃビックリです。
ダイオウグソクまで登場させるというのは、ポケモンですかね。

グソクムシに限らず、海底居住者たたちの多くは海の掃除屋です。
特に深海底には、エサとなる有機物が少ないので、死んで降ってきた遺骸はとても大切な栄養源。
だから、骨の髄までいただきつくして生きているのです。

2009/12/5(土) 午前 2:02 kapaguy 返信する

顔アイコン

いえ・・・そのままの姿です。
深海生物の写真を撮って資料を集めるゲームだったような・・・。
「深海ワンダー」ってゲームなんですが・・・・・。
カンチョさんご存知ありませんか?


ちなみに「南極ワンダー」もあるんですよ。

2009/12/5(土) 午後 3:10 [ フンボ ] 返信する

深海ワンダー、初耳ですわ。もちろん南極ワンダーも。
んじゃ、ボクも水族館ワンダーって作ろうかな。
全国の水族館に行って、それぞれの動物写真をゲットしてくるゲームw。

2009/12/7(月) 午前 0:21 kapaguy 返信する

顔アイコン

こんにちは。
全国水族館ワンダー子供より大人がはまりそうで、
おもしろそうですね。

2009/12/8(火) 午後 2:21 [ フンボ ] 返信する

顔アイコン

ほんとにおとろしいですなぁ〜
今、夜勤中にておしっこ我慢しながらカンチョブログをみているのだけど、こりゃちびりそうですにゃ 削除

2009/12/9(水) 午前 4:55 [ ミーサン ] 返信する

はい、ミーサン、そういう時には溲瓶を使いましょうw。
目の前に妖怪が出てきたときには、おとろしくてちびる。
でも、たいていの場合は本物は現れないので、トイレに行くのが恐くて、そのうちちびる。
そんなこと、あったな〜(^^;
で、その後はトイレに行けたかしら?

2009/12/9(水) 午後 2:06 kapaguy 返信する

いきましたとも!!
おしもの世話しながら自分がちびっていたら、世話ないっしょ☆笑
でも、トイレに行き辛かったのは少し確かです^^;

2009/12/9(水) 午後 2:38 ミーサン 返信する

顔アイコン

はじめまして。
イサゴビクニンで検索をかけましてこちらにたどり着きました。
ちょっとレアなものを探している途中です^^;
AQさんではイサゴとしてますが画像の子だとイサゴンとは微妙ですね^^;
となりに写っているヒトデはおおらくエゾニチリンヒトデ系でわないかと思います。
以前青い所が赤いコを目撃したことがあります。。
ニチリン系は色の変異は多々ありますから、そんなんではないかと。。

一反木綿^^;同感です。
またお邪魔させていただきます。

2009/12/24(木) 午前 8:48 [ ちまちま ] 返信する

kitさん、ようこそです。
イサゴビクニン、間違ってましたか…。
すみません、種名同定に極めて弱い水族館プロデューサーです(T_T)
たしかにビクニンぽくはないな〜と思いながら、撮ってきた魚名板から選んだのですわ(^^;
ニチリンヒトデには色の変異があったのですか。それも初めて知りました。

今回の九州旅行では、鹿児島いおワールドでレアモノけっこうゲットしてきたので、また色々教えて下さい。

2009/12/25(金) 午後 11:48 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事