ブログ水族館/中村 元

次回『中村元の超水族館ナイト』は2018年2月18日(日)の開催。前売り発売は1/18です

全体表示

[ リスト ]

二見シーパラの次の日、超水族館ナイトの打合せに訪れた名古屋港水族館からは、まず、コウテイペンギンですぞ。

ペ: ようこそだがね。やっとかめや〜なも?(でた!カンチョのいい加減方言)
イメージ 1

名古屋港水族館の南館のテーマ…というか本来のテーマは「南極への旅」
そんなバリバリ南極を謳ってるくらいだから、ペンギンだって南極ペンギン。
日本の水族館動物園で、コウテイペンギンと会えるたった2施設のうちの一つだ。


でも、おみゃ〜さん、ず〜とプカプカ浮いて、えらいおーちゃくいんでにゃ〜か?(う〜〜〜ますますエエ加減の名古屋弁w)

ペ: そんなことあらすか。ちょびっと潜ったろーやにゃ〜の。
イメージ 2

名古屋港水族館のペンギン水槽は、日本で初めて−2℃の気温に、人工雪を降らせた極地ペンギン仕様。
南極の気候に合わせて日照時間も調節しているから、南半球の夏に当たるこの季節が、水槽内の明るい時間が一番長くて写真が撮りやすい。

しかし……。肝心のコウテイペンギンはみんな水中にいた。
とはいうものの、水中のコウテイペンギンは、これがまたなかなかの迫力なのである。


ぺ: すーい、すいっと。
イメージ 3

ペ:で〜りゃぁ気持ちええでかんわ。

近代潜水艦の姿を彷彿させるこの太さ!これこそがコウテイペンギンのコウテイペンギンたるところ。
他のどのペンギンよりも紡錘型で、しかもこんなに胴回りが太くてもメタボ体型には見えない。


ペ: 軽〜くはばたくだけで、えりゃあスピード出るでよ。
イメージ 4

格好よろしいですな。

コウテイペンギンは陸上(氷上)では、他のどのペンギンよりも長い距離を歩くけど、海中でも、他のどのペンギンよりも深く潜ることができる。
手元にある「ペンギン大百科」では、潜水の最高深度は450mやって!
東京タワーの高さ333mの深さを軽〜く超えてるけど、これだって記録にすぎず、ヒトの知らないところではもっと潜ってるやつもいるに違いない。
スカイツリーの640mくらいの深さだって、ちょちょいのちょいと潜ってるのではないだろうか。
タワーの高さをを楽々越えていくと考えると、なんかやっぱり鳥なんだなーと妙に納得w。


はいはい!おみゃーさんら、どきゃ〜よ!
イメージ 5

おっと、遊び好きのジェンツーペンギンがやってきた。
端っこの方で、バチバチ写真撮ってるカンチョに気付いて、持ち前の好奇心が吹き出したのでしょうなあw。
それにしても、他の水族館ではかなり大型に思えるジェンツーペンギンが、ここではずいぶん小型のペンギンに思える。
やっぱコウテイペンギン、皇帝ですわー。


●名古屋港水族館のその他の記事はコチラ→東海の水族館の記事リスト

■東京カルカルにてトークライブ今年も全開!⇒中村元の超水族館ナイト2010 〜イルカを知れば人間がわかる…かも〜

□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

この記事に

閉じる コメント(22)

顔アイコン

カンチョさま こんばんは。町中のスズメやカラスを見るのも楽しいのですが、ペンギンはひと味違います。人間をあまり恐れないというか、気にしてないような…。唯我独尊と言わんばかりの行動に感動します。名古屋港水族館へ行った事ありませんが、コウテイペンギンがいるのですかぁ。キングより大きいのが水中を飛ぶ姿は想像できませんです。ダイナミックなんでしょうねー。よく会うジェンツーペンギンは、やはり、ちょっとユーモラスでとってもカワイイです。

2010/2/10(水) 午後 10:13 [ わなげいぬ ] 返信する

最初の写真のお目目が良いですね。
なんといってもコウテイペンギンさんにお出ましいただくと、存在感が違いますね。私にとっては、ペンギンの中のペンギンです。
2枚目の遠くの波がオーロラみたいに見えます。
首の下のオレンジ模様が本当に綺麗です。
南極の夏は白夜なんですね。ジエンツーさんの白いカチューシャもかっこいいし。
気候を感じて繁殖してほしいですね。ポチ☆

2010/2/10(水) 午後 10:16 眼とろん星人 返信する

ペンギンって陸上ではずんぐりむっくりなのに、水中ではきれいな流線形になるんですよね。
特にコウテイペンギンのような大型種はそのギャップが大きくて面白いです。
ナショジオかIUCNか忘れましたが、最高潜水深度が600m以上って読んだことがあります。
コウテイペンギン、日本で観ることができる場所って少ないんですよね、なかなか見られない水中の雄姿を堪能できました!
ありがとうございます☆ポチで!

2010/2/11(木) 午後 2:16 魚水 返信する

顔アイコン

今日は

2010/2/11(木) 午後 8:43 [ koto ] 返信する

ミーサン、夜勤の明け方で、マジ眠いんやろね〜w。
なのに、皇帝って先に言っちゃってゴメンよー。
水圧で体引き締めても、上げって来たらまた元に戻るから、苦しいだけ損やと思う。
やめといた方がええよ。ていうか、死んじゃうよw。

2010/2/11(木) 午後 10:42 kapaguy 返信する

maruさん。立ってるペンギンはすごく遠くて、望遠レンズでも通さないと表情が読みとれないけれど、水中のペンギンは目の前だから、目の表情までバッチリ!
やっぱり、水族館の醍醐味は水中にあるよね。
水槽の端っこであろうが、なんであろうが、水中を独り占めできる場所を探すのはボクの得意技ですw。
ポチ、ありがとー!

2010/2/11(木) 午後 10:46 kapaguy 返信する

wanageinuさん。唯我独尊!なるほどペンギン、とりわけコウテイペンギンを表す言葉としてふさわしいです。(ジェンツーペンギンは傍若無人と表したいw)
ペンギンは、ヒトや捕食動物知らなかったからヒトを怖がらないとよく言われますが、南アフリカのケープペンギンとか、太古の昔からヒトも捕食動物も居たはずで、それでもヒトを怖れないです。
もしかしたらペンギンとは、とにかく何者をも怖れない史上最強の肝っ玉を持つ動物なのかもしれませんねえ。

コウテイペンギン、大きいです。
ぜひ名古屋港水族館か、アドベンチャーワールドに行ってご対面下さい。

2010/2/11(木) 午後 10:54 kapaguy 返信する

眼とろんさん。コウテイペンギンは、誰にとってもペンギンの中のペンギンでしょう。だって皇帝やもんねw。
一番立派だと思って王様ペンギンにしたら、後でもっと大きいペンギンを発見したので、王様の中で一番エライ皇帝にしたんでしょうね。名前を付けた人の気持ちがなんかちょっと解りますw。

名古屋港水族館は、館長が代わってからストロボ撮影が解禁になったので、こんなオーロラ風の写真が撮れるようになりました。次はもっと撮影時間をとって、名古屋港水族館に出かけたいと思ってます。
ポチ☆、ありがとうございました!

2010/2/11(木) 午後 11:00 kapaguy 返信する

魚水さん。そういやナショジオにはコウテイペンギンの特集ありましたね。水深600mやったですか〜。海の生き物には常識で計りきれないトピックスが多いですねえ。
ペンギンは立っている姿があまりにも楽しくて、その姿こそがペンギンの魅力だと思われてきたので、水族館では珍しく、泳いでいるより陸上にいることを望まれてきた動物でした。
でも近年、泳いでいる姿に魅力を感じる人が増えてきています。これからは、この流線型(紡錘型)のペンギンが主流になるかもしれませんね。
☆ポチ、ありがとうございました〜!

2010/2/11(木) 午後 11:05 kapaguy 返信する

顔アイコン

コウテイペンギンはホンマに大きいですねー
僕も名港でみたときは
こんなに大きいんか?
とキングペンギンとの違いに
びっくりしました! 削除

2010/2/11(木) 午後 11:16 [ けーいちいわし ] 返信する

けーいちいわしくん。コウテイペンギンは大きいだけやなくて、けっこうよく泳ぐし、陸上でもかなり動くのがいいよね。
それに比べてオウサマペンギンは、なんとなくボーっとしてる感じがする。
それも、王様と皇帝の違いなんかな……w。

2010/2/12(金) 午前 2:08 kapaguy 返信する

顔アイコン

こんにちは。
一枚目のエンペアップポチ☆です。

2010/2/12(金) 午後 4:33 [ フンボ ] 返信する

フンボさん。ペンギンマニアは、フンボ、エンペ、ジェンとかって、頭の3文字で言う人多いですよねw。
イワトビペンギンは、イワト?ロック?ロクホ? …気になるな〜。
ポチ、ありがとうございました〜!

2010/2/13(土) 午前 3:15 kapaguy 返信する

顔アイコン

そっそうなんですか????
私は皇帝ペンギンは好きな漫画のキャラクターの名前を読んでいるのですが・・・。

今日から名港のペンギンイベントをするそうなので天気もよいので
今から行ってきます。

2010/2/13(土) 午前 9:24 [ フンボ ] 返信する

コウテイペンギンの出てくる漫画があるのですか?
それは知らなかったなあ。

名港のペンギンイベントいかがでした?
土曜日はこちらは冷たい雨の降る、めちゃ寒い日でした。

2010/2/15(月) 午前 2:40 kapaguy 返信する

顔アイコン

カンチョさん、こんにちは。
はい、私が知っているだけでも皇帝ペンギンがでてくる
漫画は4作品あります。
その中の「皇帝ペンギン えんぺくん」を読んでから皇帝ペンギンを「エンペ」と呼ぶ時があります。 「フンボ」は、川端さんの本からです。
そーいえば、ネットの「ペンギン検定」にジェンツーやイワトビの
呼び方が出題されていたような記憶が・・・。
独特の呼び方が愛好家や現地の方の中ではあるようですが、私は知りませんので間違えました。もはや、答えもおぼえてません(ーー;)

2010/2/16(火) 午後 2:13 [ フンボ ] 返信する

顔アイコン

名古屋港の初の屋外展示ペンギンイベント、天気にも恵まれ行ってよかったです。11月生まれのわかいジェンツーたちが白馬の雪の上で自由気ままに動きまわる姿にお客さんたちは大興奮?!ってかんじでもうメロメロ?。ただ、一部のお客さんの態度と葉っぱと小枝を食べていたペンギンが少し気がかりです。 期間中なにかあって中止になったら悲しいですしね。あと、ペンギンのニオイ?が臭くなかったこと。屋外展示されているペンギンのあのどくとくのニオイが感じられませんでした。あまり近づけないので確信はもてないのですが、他のお客さんも「臭い」と言っているのをめずらしく聞かなかったのです。
なにはともあれよい時間を過ごせました。

長々と失礼しましたm(__)m

2010/2/16(火) 午後 2:43 [ フンボ ] 返信する

フンボさん、名古屋港のペンギンイベントにすっかり興奮してる雰囲気が伝わってきますよw。
ペンギンの臭いは、フンの臭いです。
なので、ずっとそこで展示されているのでない場合は臭いはほとんどありません。
だって、汗かかない上に、一日中海水風呂に入ってるわけやもん、ヒトの方がはるかに臭いわけです。
これは、海獣全般に言えることですね。

ところで、屋内ペンギンの展示室に入ると、そりゃもう屋外展示の比ではなく臭いです。正直言って頭が痛くなるくらいの臭いw。

2010/2/17(水) 午前 1:32 kapaguy 返信する

顔アイコン

なるほど!!そうなんですね。
よいことをきき勉強になりました。
ありがとうございました。

2010/2/18(木) 午前 9:26 [ フンボ ] 返信する

ペンギンの臭いの話で感謝されるとは…w。
さすがペンギン好きです。

2010/2/19(金) 午前 0:40 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事