ブログ水族館/中村 元

『中村元の超水族館ナイト2017夏』6/18(日)開催。チケット発売は5/18の10:00〜です。

全体表示

[ リスト ]

トークライブ『中村元の超水族館ナイト2011夏』/東京カルチャーカルチャー。
お越しいただいたみなさん、そしてユーストリームでご覧いただいたみなさん、ありがとうございました〜!
今回参加できなかったみなさん
⇒ユーストリームで今もご覧になれます。⇒東京カルチャーカルチャーUstream 06/11/
⇒ツイッターでの現場中継もあった!超水族館ナイトまとめ

今回も、超満員の熱気の中で、楽しくトークさせていただけました。
ご来場いただけるみなさんのおかげで、この「爆走ええかげんトーク」ができると思うと、ホントにみなさんに感謝しなくちゃなりません。
改めて、ありがとうございます!

今回は、サンシャイン水族館オープンに至るまでのエピソードや。鳥羽水、エノスイの時のことを含めて、ボクの水族館プロデュースのやり方を紹介。

「マーケティングとターゲティング」
「ターゲットと時代に合わせたコンセプトづくり」
「集客のためのプロモーション」

うへ〜!まるで経営セミナーみたいな内容やんか。
内容がNHK的な内容だけに、できるだけテキトートークっぽくしてみたのだけど、いつものようには爆笑がとれない。笑いがとれないと、しゃべりにあせりが出てきて、呂律が回りにくくなる癖のあるカンチョ。

それで、ちょっと心配になって、しゃべりながらお客さんの顔を隅々までうかがってみたのですよ。(カスタマーズ起点の中村元ですからなw)
そしたらなんと、みなさんえらく真剣な顔で、飲み物も飲まずに聴いていただいているではないですか!

おおぉ!そうやった。
超水族館ナイトは、水族館好きな人たちのためのカルチャーイベント。
けっして、お笑いイベントではなかったんや。
そう思ったら、気持ちが落ち着いて、いつものようにハイボールを飲み始めることができたのでしたw。

いや、ボクねえ、水族館ナイト終わると、いつも芸人の気分になってたん。
でも、ボク芸人とちゃうやん、ねえ。
今回は、芸人ではなく文化人の気持ちで一日を終えることができた素敵な超水族館ナイトでありましたよ。


さて、そんなカルチャーイベントな『中村元の超水族館ナイト』が、なんとオープン直後のサンシャイン水族館に出張することが決まった! …との発表に場内騒然!
会場で発表したので、こちらでも発表しておきましょう。

※詳細は変更の可能性があります
イメージ 1

名付けて『中村元のサンシャイン水族館ナイト』(なはっw「超」が「サンシャイン」になっただけ)
東京カルチャーカルチャープレゼンツ、もちろんいつもの中村元×テリー植田コンビ。
しかも、オープン直後の月曜〜水曜の毎夜3夜連続。
もちろん、話の内容は毎晩違うよ〜!

新しいサンシャイン水族館は4月から10月までの間、夜も営業していることを知ってもらうためのイベントなのだけど、こういうことがあるから年パス買っといた方がいいよと伝えるためのイベントでもある。
さっそく、これこそ新水族館プロモーションの一環なのですね。
はい、みなさんもう、「年パス買って『中村元のサンシャイン水族館ナイト』に行こう!」と思っていただけましたねw。 もちろん、これは「買い!」ですぞ。


さて、プロデューサー仕事の話題を終えて、今日の「中村元のオススメ水族館」コーナー。

今回は、竹島水族館の新しい展示と爆笑解説板の紹介。
ブログでは紹介しましたね。「竹島水族館の深海展示の話」「竹島水族館の解説板の話」

解説の内容を読んでみてw
イメージ 2

なんて一生懸命な解説。
「すごくないですか?」ってどうなの?とかw。
「まぁ、地味なカニですけどね。」ていうオチは、名古屋のラジオ放送の芸風を感じるし。

これはウケたw。
ていうかまあ、ぜったい外さないネタとして持っていったみたいなもんやからねw。

ボクはこの竹島水族館的解説板をとても評価している。
よそのどんな水族館でも、解説を読む人は千人に一人つまり0.1%なのだけど、竹島の解説はその10倍以上、下手したら100倍くらい読んでいるかもしれない。
この解説板は、ボクの外さないネタである以前に、タケスイのお客に対してけっして外さない解説なのだ。


そして、超水族館ナイトの第二部『特ネタ大爆発その2』

まずは、謎の女性飼育係、ミス・パピヨン登場!
イメージ 3

テリーさん:あれ? 毎回中央の一番前に座ってる人やないですか?

そう、彼女はハンドルネーム「ウツボ」ちゃん。
ウツボちゃんは、なんと、超水族館ナイトは、第1回の水族館ナイト時代から、一度も欠かさず9回連続来ている人の一人! (そんな人が5人もいらっしゃった。ありがとうございます)
チビッコ園館長仲間でも最古参なのだ。

そして、ウツボが好きでハンドルネームを「ウツボ」にしてるのに、潜水掃除中に、巨大ドクウツボに咬まれて病院送りになった経験がある。
他にも、潜水掃除で、遊びに来たイルカを無視してまじめに掃除してたら、イルカに逆ギレされてパンチ浴びて気絶したり、ラッコにマスクやタンクを外されたり、ぜひ水槽の外からお客として見ていたかったな〜な爆笑特ネタを、いっぱい披露してくれた。

最後に、彼女が今悩んでいることは、ウツボちゃんの水族館では、竹島水族館風な解説板は御法度なのだそうで、いつかあんな解説を書きたいと悶々としていることなのだそうだ。
いつか管理職になって、竹島に負けない読ませ解説をつくってもらいたいものである。


そして、続いては、最近写真家デビューを果たした潜水馬鹿くんこと、おたる水族館の神前和人くんだ。

イメージ 4

神前くんのことは、以前紹介したからみなさんもご存じだろう。⇒おたる水族館写真集

そんな写真家飼育係の神前くんだから、おたる水族館のアザラシやペンギンたちの面白写真を持ってきてもらい、それをみなさんに見てもらいながらトークした。
動物たちの生き生きとした姿や、表情をとらえるのが得意な神前くんの写真には、爆笑あり、うっとりあり、ほほえみありで、あっという間に時間が過ぎてしまった。

ホントに可愛かったよ〜。
そのせいか、彼が持ってきた写真集30冊は見事に売り切れ!
おかげでついでに、ボクの「中村元の全国水族館ガイド11」もいっぱい売れました〜♪

みなさん、どうもありがとうございました〜!
神前くんには、また違う写真を持ってきてもらって、やってもらおうと思う。自分の本売るためにw。


というわけで、今回も大盛り上がりに盛り上がった超水族館ナイト。
懇親会にも、とてもたくさんのみなさんが残ってくれましたぞ。

イメージ 5

さあ、次回は、9月か10月に開催の予定。
テーマは「深海生物」。
JAMSTECの深海潜水船の現役乗り組み学者で、新江ノ島水族館の深海コーナーの開発者、現在は北里大で教鞭を執っているという友人、三宅先生をゲストに予定している。
実は今回見にきてもらっていたのだけど、三宅先生、なんかやる気満々で帰りましたぞw。

そうそう、そして次回は「水族館ナイト」から始まって「超水族館ナイト」まで、中村元トークライブの記念すべき10回目!
参加者には、色々とプレゼントを考えています。
チケット売り切れで落ち込まないように、週に一度はブログ水族館をチェックして、チケット発売日の発表を待っててね。

もちろん、その前に『中村元のサンシャイン水族館ナイト』で三日連続でお会いしましょう!




●おたる水族館の、これまでの記事と写真のリストはコチラ ⇒北海道の水族館記事リスト


恥ずかしながらTwitter始めてみました…。
□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

この記事に

閉じる コメント(32)

にっし〜さん。いつもながら最速レポートありがとうございます。
今回はさらにビックリしたな〜。
だって、チビッコ園館長会議で朝の4時まで飲みまくってバタンキューし、昼過ぎにノロノロ起きてきたら、もうアップされてたんやもん。
UstのURL探してたら見つけたんやけどね、おかげで捜し物も見つかりました。ありがとうw。

2011/6/14(火) 午前 1:47 kapaguy 返信する

maruさん。ポチンありがとう〜!
実はね、みなさん水族館好きというより、好奇心満開の探求者さんが多いと思うの。
情報過多のこの時代だけど、真理はどこでも探せないやん、知的好奇心力の高い人たちには、ボクなんかのええかげんトークから真理を発見していくわけですよ。
これ、水族館の展示と同じなんよねw。
サンシャイン水族館ナイト、見切ってった? きっと今までにあったRESからの推理よね?
それは、maruさんも知的好奇心の高い人である証拠ですわw。
そのうち、いつか来てね。今回は三重県から一人でお越しいただいた女性がいましたぞ!

2011/6/14(火) 午前 1:47 kapaguy 返信する

Elpasoさん。今回もありがとうございました!
でもね、今回もだれがElpasoさんなのか、わかんなかったよ〜(^^;
みなさん、お願いします! 会場で会ったら3回以上は、○○○ですとお名乗り下さい。ボクの記憶力は驚くほど弱い上に、顔の見分け能力も最低なのです。
なんせ、今回出演のウツボなんか、5回くらい連続で「学生さん?」とか聞いてたくらいです。

サンシャインオープン時のオフ会話、そのときにボクがチラRESしたのが、サンシャイン水族館ナイトのことだったのですよ。
オフ会は、オープン日ですか?それともサンシャイン水族館ナイト日ですか?
もちろん、どちらでもお待ちしてますよw。

2011/6/14(火) 午前 1:48 kapaguy 返信する

たまちゃん。ああよかった、今回はかなり正しい現代日本語や。☆とか付けてるしw。
イトウの話とかはね、長年水族館やってるボクなんかでも、新たに知った事実。
これきっと、ほとんどの水族館の人たちが知らないことやから、ボランティアでもなんでもやっていれば人生面白いわ。

ところで、ジェノバ水族館は、かなりイマイチな水族館です。
ジェノバの街の方がはるかに面白いよw。

2011/6/14(火) 午前 1:48 kapaguy 返信する

bluewhaleさん。お初の参加、ありがとうございました!
そして、おそらくお初のコメントですね。ようこそです〜!
これからも、超水族館ナイトも、こちらのブログにも、ぜひ常連になって下さい。

今の留辺蘂ですか。ぜひ立ち寄られることをオススメします。話題にした、超巨大肺魚とか、美しい巨大イトウの群はすでにいます。
なにより、あのレトロな雰囲気の水族館は、近ごろではもうほとんどありません。写真に収めておくべきものですよw。
そして、来年以降、その水族館がどんなに変わったかを見に、再び訪れて下さいなw。

2011/6/14(火) 午前 1:49 kapaguy 返信する

よしのぼりさん。愛知県からありがとうございました。これからどんどんはまって毎回来てくださいね〜!w
おたる水族館の写真集、よく売れましたね〜。
なんせ、第一部が終わった時点で売り切れやったんやもん。すごいわ。
で、その写真集を買うために、8月に北海道へ?
その時は遠慮無く、必ず神前くんを呼び出してサインさせて下さい。
たくさん持って来なかった責任を取らせましょう。
売店で、「中村元が神前くんを呼び出していいと言っていた」と言えば、ちゃんと呼び出してくれるはずです。かも…。
本当は、まず売店で写真集を買って、その後で海獣公園に降りていき、そこで誰でもいいからトレーナーに言えば、必ず連れてきてくれるはずです。

2011/6/14(火) 午前 2:06 kapaguy 返信する

顔アイコン

土曜日はお疲れさまでした。今回は色々なことが重なって、いつも以上に楽しかったですo(^o^)o当日三宅さんの姿を見て『どうして三宅さん?キャンパスが移転したから?』などと思っていたのですが、そういうことだったんですね。次回も必ず参加しますよ。もう今から気合いが入ってます(笑)。もちろんサンシャイン水族館ナイトにも行きますので、どうぞお見知りおきを(-_☆) 削除

2011/6/14(火) 午前 9:18 [ つーさん ] 返信する

新しいサンシャイン水族館への期待が高まりますね。
ミスパピヨンさんのお勤め先のウツボさん、大きくて沢山いますね。あんな子達に噛まれるなんて!考えただけで痛いですよね。あそこのウツボさんの写真も近々UPしようと思っています。
噛まれたとき引いたら駄目だっていうのは、ムツゴロウさんも言っていましたね。
トラに指を持って行かれたときは、ムツゴロウさんは落ち着いていたのに、周りの人が慌てて助けようとして近づいたもんだから、トラの方が驚いて引っ張ったみたいです。
神前さんは、セイウチのウチオくんの背中に乗っておられたお兄さんかな?
海とつながっている海獣プールのアザラシさんは、野性のミズタコさんが食べられるのですね。代わりに、投げた餌を海猫に横取りされましたよ。
アザラシさんの水中授乳は、カバの赤ちゃんみたいですね。
ワモンアザラシの赤ちゃんの可愛さは反則ですね。これは本物を一度見てみたいと思いました。
るべしべも完成したら、行ってみたいな!ポチ☆

2011/6/14(火) 午後 7:18 眼とろん星人 返信する

顔アイコン

はじめまして。
先日の超水族館ナイトにはじめて参加させていただき、
そして、こちらもはじめてになります。
超水族館ナイトは、母と一緒にうかがったのですが、
大笑いして、考えて、とても楽しかったです。
メモとって聞いている方もいる中、
ただただ爆笑していたので、
あとになって母と「笑いすぎたね」なんていったりしていました(笑)
ありがとうございました!
水族館が好きで、海獣が特に好きで、ほけーっと遊びにいっていたのですが、
水族館にかかわるみなさんの、
いろんな知恵や努力や思いがそこにつまってるんだなぁって思うと、
ますます行くのが楽しみになりました。
ウツボさんのところも、神前さんのところも、うかがったことがあるので。
この夏は、サンシャインと竹島へうかがおうと思います。
あの解説を知ったら行かずにはおれませんね。
夏の、そして秋の、また楽しい爆笑トークを楽しみにしています! 削除

2011/6/14(火) 午後 10:50 [ 伊吹 ] 返信する

つーさん。三宅さんのお知り合い?
あの無愛想な深海人である三宅さんを、なんか知ってる人が多くて、さすがこのイベントの参加者は変わってるわ…と思ったのでしたw。
次回も、必ず来てくださいね。
ところで、9月にはすでに空いてる日がなかったので、10月になりそうです。

ところで、次回来られたときには、「私、つーさん」と言って下さいね。(しかも3回以上w)

2011/6/15(水) 午前 2:26 kapaguy 返信する

眼とろんさん!なになに?まさか来てくれてたん?
それともユーストリームを見てくれたん?内容知ってるんでビックリです。
Ustだったのなら、ちゃんと画面の写真も写っていたのですね。
神前くんには、これから、水族館を代表する写真家になってもらいたいと思っています。

あ、アシカに咬まれたときには手を入れるというのを教えてもらってからは、一度も咬まれたことがないのです。なので、今咬まれたら、きっとあわてて引いちゃうかもw。
ポチ☆ありがとうございました〜!

2011/6/15(水) 午前 2:35 kapaguy 返信する

伊吹さま、初参加、ありがとうございました!
そして初コメント、歓迎です。いらっしゃいませ!
もしかしたら、ボクから見て10時くらいの方向のカウンター席に座っていらっしゃった母娘さんですか?そこに反応がすごくよくて表情の豊かなお母さんがいらっしゃったのです。
これからも、ぜひご贔屓に、お越し下さい。

それにしても、ウツボちゃんとこはともかく、神前くんところにまで行ったことがあるとは、なかなかの水族館強者ですね。
新サンシャインとタケスイ、ぜひおいで下さい。
尚、タケスイの深海タッチングのコーナー、冷却能力が低いということで、夏の間は深海生物ではないとのことですので、あしからず。

2011/6/15(水) 午前 2:43 kapaguy 返信する

顔アイコン

今回も楽しませていただきました。ありがとうございました。

こおいうスタッフさんが現場にいるんだなと思うと、また新しいワクワク感が生まれます。これから水族館はもっともっと楽しくなるんだろうな〜と期待してます。

密かに皆勤賞続いています(スミマセン、手あげてなかったのですが・・・)。ここまでくるとサンシャインナイトも制覇したいのですが、平日の3夜連チャンは厳しいですf^_^;でもなんとか行きたいな〜。 削除

2011/6/15(水) 午後 9:32 [ マツコ ] 返信する

顔アイコン

コメントのお返事、ありがとうございます。お恥ずかしながら、その母娘と思います。また次も母娘でうかがわせていただきますので……いや、仕事で行けないこともある私をおいて母一人でうかがいそうな勢いですが(笑)……よろしくお願いいたします。

タケスイの深海タッチングのコーナーのお話、ありがとうございます。夏はタッチングできないのが残念ですが解説文を楽しみにいって、冬にまた深海タッチングをしにうかがおうと思います。カンチョさんの本(全国水族館ガイド)を拝見していると、あっちもこっちも行きたくなるので、いつも迷ってしまうので、おすすめ聞けたのがうれしかったです。迷うのもまた、楽しいですが…神前さんのところも、じつはカンチョさんの本で知って、海獣好きにはいかねばと思って、うかがいました!(^^)。 削除

2011/6/15(水) 午後 11:59 [ 伊吹 ] 返信する

マツコさん。いつもいつも、ありがとうございます。
かつての飼育係は、「人付き合いよりも魚が好きやもん」的な人が多かったのですが、近頃では、彼らのようなタイプの人がけっこう増えてきました。だから、水族館でスタッフに話しかけると、実はけっこうしゃべってくれるのですよ。

皆勤賞、なんで手を挙げてくれなかったんですか!
5人だけだと思っていたら、6人だったのですね。
了解しました。次回は10連続皆勤賞を6人分用意しておきましょう。

2011/6/16(木) 午後 8:56 kapaguy 返信する

伊吹さん、やっぱり!お母さんの表情が素敵に豊かなので、ボクはなんども目が合っちゃいましたよw。

全国水族館ガイド、実は、行けないけど行ったつもりになって楽しむ人が一番の売れ筋ターゲットなのです。
だから、あれで選ぼうとすると、迷いますよね〜w。
それでは、またのお越しをお待ちしてます。

2011/6/16(木) 午後 9:01 kapaguy 返信する

顔アイコン

実は8月の北海道行きは某アーティストのライブが目的で、2月になる前に既に決まっておりまして・・。
だから当初はおたる水族館は特に行く予定はなかったのですよ。
それが前回のペンギンナイトで『おたる水族館のゆる〜いペンギンショー』の話を聞いてしまったものですから!
しかも、前回と今回一緒に参加したのは北海道に一緒に行く人だったので、話を聞きつつ二人顔を見合わせて「これはもう行くしかないよね」と。
なんだかおたる水族館にすごく呼ばれている感じがして、8月が待ち遠しいです。 削除

2011/6/16(木) 午後 10:55 [ よしのぼり ] 返信する

え??
次、10月ですか??
私、特ネタ大爆発が聞きたいです!!なんでも面白いでしょうが、遠いから〜!!選びたい!!※なんと、わがままでしょう…笑

実は、10月にそっちへ行こうかと思っていました!!
秋頃という、漠然とした感じなんですが…

ほんなら、ちょうどええな〜って思ってたけど…
でも、行きたいな〜★
次の次はいつごろ?そして、テーマは??笑

2011/6/17(金) 午前 3:39 ミーサン 返信する

よしのぼりさん。某アーティストですか。おっかけ?w
超水族館ナイトのトークライブよりも楽しそうですなあ。。。
でも、おたる水族館は、超水族館ナイトの延長だと思って見てきて下さい。本物の水族館も加えれば、トークライブでも肩を並べられそうですw。

2011/6/18(土) 午前 2:47 kapaguy 返信する

ミーサン、10月は決定してるよ。
秋の夜長のカルチャートーク、なんかよろしいですなあ。

詳しい発表は、今しばらく待ってね。

2011/6/18(土) 午前 2:49 kapaguy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事