ブログ水族館/中村 元

次回『中村元の超水族館ナイト』は2019年2月24日(日)の開催。前売り発売は1/24です

全体表示

[ リスト ]

今日は福岡エココミュニケーション専門学校の特別講義のため福岡にいて、こちらのニュースでは日食の話題一色なんやけど、、
東京では、来週いよいよオープンの東京スカイツリーの話題で、日食なんかなかっとことにするくらい大盛り上がり。

というわけで、先日取材をしてきた、スカイツリーの真下でオープンする「すみだ水族館」を一足さきに紹介しちゃおう。


入ってすぐ、水族館の常識を越えた光景に迎えられ、常識破りなカンチョでさえ、ここはどこ?あなたはだれ?状態になった。
どどーん!

イメージ 1

アクアリスト(自宅で水槽を楽しむ人たち)の間では、美しい水草水槽でたいへん有名なADA=アクアデザインアマノのプロデュースによる水槽である。
このような水槽がまず2本でお出迎え。

イメージ 2

ね、水族館のイメージないでしょ。
相当気合い入れて、水族館というカテゴリーを脱しようとしたのが見て取れる。
ちょっと脱しすぎて、カンチョ的には違和感を感じたけど、観賞用水槽好きの人にはウケるだろう。

ここからさらに、水槽がスケルトンに剥き出しになったクラゲ水槽があり、そして、四面アクリル張りの全方位スケルトンの長大な水槽が3本、美しく並べられている。
こういうの↓が3本…いや4本やったっけ?

イメージ 3

ここまでの展示には、「水塊」を重んじる水族館プロデューサーとしては、かなり意表を突かれたなあ。
カンチョが水族館に必要と唱える「水塊」とは別次元の「水の固まり」を、暗い空間に水槽を際立たせることで表現したのがすみだ水族館の特徴だ。

この特徴を一言で表せば『美水槽展示』あるいは『オブジェ水槽水族館』。
このまま、オフィスとかレストランにしたい雰囲気なのである。
よって、『水塊度』は新しい水族館にしてはあまりない。


さて、トークライブの時にはクイズにして、一人の方が見事に答えてくれたけど、
スケルトン水槽のうち1本には、チンアナゴがこれでもか!というほど入っている。

イメージ 4


その数なんと634匹。
はい、東京スカイツリーの高さと同じ数字ですなw。
(それにしても、こんなにたくさんのチンアナゴを捕ってきてええんやろか…とは言わないでおきましょうぜw)


『美水槽展示』は、すみだ水族館の目玉展示であるペンギンプールにもいかんなく発揮されている。

イメージ 5

電撃的なブルーに浮き上がるペンギンプールはそれだけで巨大なオブジェとなり、巨大なステージともなっている。
水中感よりも、水槽感を突出させた水槽だ。
この都会路線まっしぐらなつくりや照明にもまた、大きく意表を突かれたカンチョなのでした。


さて、プール自体はオブジェ的水槽ではあるのだけど、面積はとても広いので、ペンギンたちの水中でのシーンはなかなかよかったですぞ。

イメージ 6

ペンギンたちの躍動感によって、この水族館では、最も水塊を感じる展示と言える。
(超水族館ナイトのときに説明しましたね、生き物の躍動感によって、水塊度が生まれるって)

都内では唯一のストロボ禁止水族館なので、その躍動感を写真で伝えるには、イマイチ条件が厳しいのだけど、実際に見ればこれの何倍もの迫力があるよ。

余談ながらペンギンのスタッフには、某水族館の人気トレーナーであったのを辞めて、ココすみだ水族館スタッフへと転身した超かつての部下がいて、ボクを見つけて解説してくれたのが嬉しかった。


もうひとつ、水塊を感じる水槽として『東京大水槽』がある。

イメージ 7


もちろんここも、新江ノ島水族館の相模湾大水槽の兄弟分の水槽で、テーマは東京の一部である「小笠原の海」となっている。
小笠原の海の色を表現したとのことで、水塊的にはちょっとビミョーな色なのと擬岩だらけなのが小さく感じさせるのだけど、とにかく都心型水族館の中では、最も深さのある水槽が出現したのである。
水槽は深さだ!と思いつつも、新江ノ島水族館に行くのは面倒だ!という都民のみなさんはぜひ足をお運び下さいね。


小笠原というテーマは今までの他の水族館では大きく扱われたことがなく、この水槽では、小笠原テーマならではのイチオシ魚を楽しまなくてはもったいない。

イメージ 8

それは、ユウゼン。

漆黒のさざ波模様が渋すぎるチョウチョウウオ。名前の由来はもちろん『友禅染め』
いかにも日本のチョウチョウウオらしくて美しい。
和装のユウゼンが群をなして、悠然と泳いでおりましたぞ!
…て、このシャレは、超水族館ナイトで3回も声を上げて言ったのやけど、ウケずに冷笑のクスクス笑いをもらっただけでした。なんでやねん!

上の写真は光量不足で見たままの美しさが出てないので、ユウゼンの本当の美しさはコチラ⇒美ら海水族館のユウゼン
こんなキレイなんが、いっぱいおるんやで。すごいで!


以上、すみだ水族館オープン前のレポートでした。
東京都民、今夏は、サンシャイン水族館、エプソン品川アクアスタジアム、そしてすみだ水族館と、よりどりみどりで嬉しい悲鳴ですねえw。



●北見市の水族館、ビンボー奮闘記! ただいま建設中、7月オープン!
温根湯山の水族館情報

閉じる コメント(20)

顔アイコン

都内なら行けそう!! 行ってみたいです!! 情報に感謝です!!

2012/5/20(日) 午前 8:07 アメーバに越しました 4333AWX

顔アイコン

さっそくのご紹介ありがとうございます。
カンチョさん特有の切り口でしたね☆

入り口の水草水槽おもしろいですね♪
カンチョさんの写真で見ると
フロアーの色合いや水槽の感じもどこか江戸の情緒を感じさせます。
盆栽のような水草水槽のイメージかな☆

チンアナゴが634匹って…
初めはそうでも…すぐに数は変わるかわるだろうなぁ…(^^;)

2012/5/21(月) 午前 0:39 [ ずぅ ]

kt9*jpさん、お久しぶり。
でもな、あんたの感性なら、行ってみたらちょっとガッカリするかもよ。サンシャインには行ってくれた?もし行ってなかったら、サンシャインをオススメします。
正直なところ、サンシャインに一度は行っていても、やっぱりサンシャインをオススメするところやったりする…(^^:

2012/5/21(月) 午前 0:40 kapaguy

ずぅさん、いろんな水族館をコレもありかも…という目で見る方には、あるかもねな水族館でしょう。
六本木スカイアクアリウムの常設版と言えばいいかな。

狙いすぎてヤッチャッタ!というところが、話題づくりにはよくて、長い目で見ると厳しいだろうと、他人ゴトながら心配する次第です。
水塊度はあまり期待しないで下さい。

2012/5/21(月) 午前 0:49 kapaguy

顔アイコン

1,2週間前から、22日になんか大事な予定があった気がしてたんですけど、そう、すみだ水族館のオープン日でした(^^;
やっぱりいいですね〜ただただ羨ましい限りです。
それにしてもチンアナゴ多すぎ!w

2012/5/21(月) 午前 8:04 [ きょん ]

顔アイコン

1枚目の水槽、ほんとうにもったいないですよね。
ナチュラル水槽を作ろうとしているのか、これほどの緑が綺麗に見える水槽だったら、背景のこの壁紙はやめて欲しいです。( TДT)
なんと言うか・・・まぁ、汚い感じが。。。

長大な美水槽3本は、個人的に角の方に居る生き物探しで楽しめそうに感じます。
岩陰にニシキテグリなんかが居てくれたら良いですねぇ〜♪
それとココまで鮮やかなので、逆にアメフラシなんかが居て欲しいです。

チンアナゴとニシキアナゴは、完全に取り過ぎと思います。
産卵から孵化、成長と完全に今後何世代も残せるシステムが確立されているなら、見ていて楽しい展示だと思うんですが、「数が少なくなって来た。じゃあ、また捕まえてこよう」ってシステムならこんな展示やめて欲しいですね。(-_-;)

2012/5/21(月) 午後 5:27 [ Elpaso ]

顔アイコン

そうですか。スカイツリーの中には水族館もあるのですね。

チンアナゴ人気ですね。あちこちの水族館にいる…と思います(多分)。先日富山の魚津水族館に初めて行ったんですが、そこにもいましたチンアナゴ。

しかし魚津水族館まではるばる行ったのはチンアナゴのためではなく、オオグチボヤという変な生き物を見るためでした…が、見られませんでした。生きたホタルイカと生きたベニズワイガニと生きたゲンゲとザラビクニンが見られたので良しとしていますが。

2012/5/22(火) 午前 0:08 [ &oh ]

きょんくん、日本も韓国も水族館続々オープンやね。

さらに中国でもニョキニョキ水族館ができてるらしいから、寿司ブームと水族館ブームで、海の生き物争奪戦は加熱するばかりやなあ(^^;
そこにこのチンアナゴの数は…ちょっとね(^^;

2012/5/22(火) 午前 1:58 kapaguy

Elpasoさん、美水槽3本をはじめとする最初のうちの水槽は、おそらく水族館通にとっては、「アクアリストの憧れ水槽ではあるけれど、新しい水族館ならではの水槽ではないな…」と、イマイチ物足りなさを感じるだろうという予感がしています。

チンアナゴ。スカイツリーの高さは水族館の展示には関係ないのに、数字分を集めるのは、ちょっとどうかなとは思えてしまうほどの数ですねw。

2012/5/22(火) 午前 2:09 kapaguy

&ohさん、魚津水族館のオオグチボヤ、今はいなかったですか。
魚津水族館は目の前が急深の日本海なので、けっこうよく上がるのですよ。
こういうレア生物に関しては、事前に問い合わせることが大切ですね。

2012/5/22(火) 午前 2:12 kapaguy

顔アイコン

小笠原の海、ユウゼンと言えば、私の中では、葛西の水族園でしたが、
水塊のなか群れで泳ぐ姿は楽しみです。

混んでいるのはイヤなので、いつ頃行こうかな。。。

2012/5/22(火) 午前 10:01 [ min*_or*a ]

最初の水槽のお写真、一瞬盆栽に見えました。とても枝振りが美しいですね。
美術館みたい。
チンアナゴさんはこれだけいたら壮観というか、異様な迫力がありますね。
テレビで、すみだ水族館の準備の番組を観ましたが、今中華人民共和国と大韓民国で水族館建設ラッシュなので、ペンギンバブルの状態が続いてマゼランペンギンの入手が大変だったようですね。どちらの国も経済状況が厳しいはずなのですが・・・。

葛西の脱走フンボルトさんは江戸前のお魚食べて優雅に暮らしているようですから、ここのマゼランさんもどんどん繁殖するでしょうね。

ユウゼンさんの表情がとても可愛いですね。ポチ☆

冒頭で話題の日食の写真をUPしたので、トラックバックさせてくださいね。

2012/5/22(火) 午後 7:20 眼とろん星人

顔アイコン

何が何でも初日に行くぞ!と気合いを入れていたわけではありませんが、
たまたまこちらの方に出かける用事があったのでついでに行ってきてしまいました。
悪天候だし、2000円という入場料にも一因があったのかもしれません...。
これだけの水族館を維持していくには仕方がない金額だとは思いますが、
やはりおいそれと一般の人には出せない金額かもしれませんね。
今までの常識を超えた美しい水族館で
スカイツリーと一緒に見る価値のある水族館だと思いますが、
「え、これで終わり?」と思われかれないところはあるとは思います。
早速自分の記事をアップしたのでTBさせてください。

2012/5/23(水) 午前 1:19 [ 鉄平ちゃん ]

miniorcaさん、昨日行ってきた友だち情報では、待ち時間なし、かなりガラガラやったそうよ。
平日なら空いてるってことやないかな。夏休みまではたぶんふつーに空いていて、夏休みもふつーに混んでるくらいのような気がします。

2012/5/23(水) 午後 1:57 kapaguy

眼とろんさん、最初の水槽が盆栽に見えるのは当然のことで、この手の観賞用水槽は、日本の新たな盆栽なのです。ただ、ボクは水族館には盆栽は合わないなあと思います。

ペンギンバブルもそうなのだけど、シロワニバブルなども、水族館ではこれがウケるというのを動物に絞って、なにがなんでも入れようとする二流展示が増えているということだと思うのです。
実は最初にウケたのは、動物ではなく見せ方なのに、なんだか滑稽で悲しい風潮だと思います。
ポチ☆ありがとうございました〜!

2012/5/23(水) 午後 2:02 kapaguy

鉄平ちゃん、行っちゃったですか初日。たぶんそして「あ〜、行っちゃってしまったよ」と思ってる鉄平ちゃんの気持ち、ちょっと分かりますw。
水族館をいくらかでも理解している人にとっては、満足感の薄いつくりですね。美しいのはオブジェとしての水槽であって、求めている水中がほとんどないという印象だったから。
多くの人にとって2000円はあまりに不相応に感じるでしょう。1500円だと満足感もいい感じになるかも。

2012/5/23(水) 午後 2:07 kapaguy

顔アイコン

また、同じ様な水族館なのではないかしら?と思ってましたがちょっと水草水槽の潔さには惹かれますね(笑)
落ち着いたら行ってみたいと思いました!

2012/5/24(木) 午前 6:40 [ PET sophisticated Art ]

PHIL AMBIENCEさん、水草水槽、水族館を期待する人にはちょっとなんだかな…な感じだけど、アーティストな人にはきっとグッと来ると思いますよ。
そもそも全ての展示が、水族館展示ではなく、水槽オブジェ展示なので、そういうのにハマル人はハマルでしょう。ぜひお出かけ下さい。

2012/5/26(土) 午前 2:34 kapaguy

顔アイコン

私も初日、行っちゃいました でも、ちょうどお休みだったし、時間もよかったので駐車場もすいていて、ふらっと立ち寄った感じなので「休みまで取って、楽しみにしていったのに!!」感はなかったです

そして、大体年間パスポート買っちゃうんですが、ここも買っちゃって「買ってよかった」って思いました。
なぜかというと「これに2000円出してしまったのか?」と思うより「1年入れて4000円」と思った方がよいので(^-^;;

3週したんですが、2周めは3分くらいで出てきちゃいました(^-^;;
21時まで開いてるのがうれしいところなんですが、一番メインにしてるペンギンさんはその時間起きてるとは思えないんですが・・・

私は最初の水槽だけが気に入ったかな〜(笑) 緑がとってもキレイでした♪

2012/5/29(火) 午前 6:50 [ - ]

しろねこさん、アナタもですか。初日には超水族館ナイト常連のみなさんがけっこうニアミスしてたんでしょうねえw。サンシャインのときなんか、もういっぱいお会いしたもん。

「買ってよかった」って思いこむことにしたんですねw。エライ!
では、ぜひ温根湯山の水族館の年パスも!
ボクとしては、この水族館、ちょっとコメントしにくいです(^^;

2012/5/30(水) 午前 2:44 kapaguy

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事