ブログ水族館/中村 元

次回『中村元の超水族館ナイト』は2019年2月24日(日)の開催。前売り発売は1/24です

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
実は最近、TBS『夢の扉+』に出ました。
近頃のこのブログ水族館は告知サイトみたくなってるのに、その告知さえもできずにいたのは、本業とまちづくり道楽があまりにも忙しすぎて、余裕がなさすぎたせいです。

そんなわけで、次回の「中村元の超水族館ナイト」も、前売りチケット発売がもう明後日というのに、今頃の告知になってしまっています。すみません。
近頃は、前売りチケットが発売当日の数時間で完売するという、とてもありがたい人気ぶりでしたが、今回のこの出遅れで、もしかしたら売り切れさえしないような状況になってしまうんではないかと、かなり気弱になっちゃってるボクちゃん。

いや、このところね、本業の水族館プロデュースが、自分の責任以外のところで思うようにいかない状況が続いていて、一難去ってまた一難な繰り返し。
おいおい、なんでそうなるの?みたいなホントにひどい状況なのです。
ただまあ、人生にそういうことってありがちなことで、もともと生まれつきうかつな性格で、悪運だけが強いというボクにとっては、さらにしょっちゅうあるわけで。
こんなこと言うとますます悪運を引きつけてしまうんかもしれへんけど、「超アカン!」「絶体絶命!」な事態というのは、人生のスパイスみたいなもんやないかと思うんよね。今回はちょっと激辛スパイスすぎるかもやけどw。

さて、次回の告知です。
中村元の超水族館ナイト2015秋 〜水族館はブームを超えた!〜

公演日程は、10月4日(日曜)。
前売りチケット発売開始は、9月4日(金曜)です。

イメージ 1


超水族館ナイトの公演開始より20回を超えた今年から、原点に戻れ!ということで(ていうかそろそろネタも尽きてきたかもというのが真相やけど)、7年前の初期ネタを新たな切り口でやっちゃおうという魂胆ですw。

でもな、ネタもとは使い回しかもわからんけど、内容は過激になっとるよw。
近頃その傾向は顕著に強く、ユーストリームで流されてることももうまるで平気。そのせいなのか、生放送が終わった後のアーカイブ視聴者数がけっこう多くなってきとるんですよw。
あれってけっこう関係者が見て、「ちっ!」とか言いながら途中で止めてるんやろなあw。
のくも還暦前やしさ、そろそろもう全国の動物園水族館の古いタイプの関係者からは、、もうなんと思われ、なにを批判されてもええやないかと思い始めてる、危険なワル親父。

今回はそのワル親父目線の対象を、水族館業界だけではなくマスコミや関連業者にまで広めちゃおうかと計画してます。
−マスコミ曰く、『水族館ブームですね?』
−アホか! 言葉を扱ってるくせに、ブームの意味わかってないやろ!ブームやなくて文化や文化!
そして、水族館を大衆文化化させた張本人こそ、オレやオレ! オレ!とドヤ主張したろか。とか。

−マスコミ曰く、『水族館がよくなったのは、アクリル技術の向上によるものですね?』
−アホか!アクリルトンネルなんてもう30年も前にできとるんや、技術の向上やなくて、展示方法の向上と金の問題じゃ!
そしてその一翼を担ってるんも、オレやオレ!オレ!と、すでにそれはドヤ顔で主張してたりはするんやけどw。

日本の水族館が成長進化してきた本当の理由を、例によってドヤトーク主体でお話しするつもりです。
でも今まで、そういう戦う姿勢でドヤトークを見せたときにこそ、超水族館ナイトは盛りあがってるんやからね。水族館マニアやなくてもきっと楽しんでいただけるはずなので、みなさんこぞってぜひお越し下さい。

そして第二部は、ボクが長年にわたりお仕事をさせていただいているサンシャイン水族館から丸山館長!スピンオフのサンシャイン水族館ナイトでは、サンシャインの方々にたくさん出ていただいてるけど、実はカルカルへの登場は初めてなんですね。丸山館長はつい最近館長に就任されたばかりのピカピカ館長ですが、たいへんノーマルな正統派な館長でもあります。
ノーマル館長と、常識外したボク、その組み合わせがいったいうまくいくのか?
それは来てのお楽しみ〜!ていうか、実は丸山館長の方が面白かったりするし、初めてのお客さんにも分かりやすいことになるのではないかと……。。

そのようなワケで、今回も万障繰り合わせの上、お友達や家族とお誘い合わせになってお越し下さい。

「中村元の超水族館ナイト秋」の前売りチケット予約販売開始は、9月4日
予約購入の方法は、おそらくコチラのサイトから案内があります。
来月も元気なみなさんの参加による超満員な会場でお会いできれば嬉しいです。


■過去の『超水族館ナイト』の東京カルカル公式ライブレポートはコチラです↓。
21回中村元の超水族館ナイト2015夏「水族館で未来をつくる」
20回中村元の超水族館ナイト2015春 「常識はずして生き残れ」(特別ゲスト松島トモ子)2015/2/21
18回中村元の超水族館ナイト2014夏 「人生は海獣から学んだ」2014.06.24
15回中村元の超水族館ナイト2013夏「小さな水族館の爆発力を学べ!」2013/6/15
14回中村元の超水族館ナイト2013冬「珍にあふれた水族館」2013/2/24
13回中村元の超水族館ナイト2012秋「命と水族館…いただきますの気持ち」2012/12/11
12回中村元の超水族館ナイト2012春「いまどきの水塊に溺れろ!」
11回中村元の超水族館ナイト2012冬「水族館・特ネタ大爆発!その3」
10回中村元の超水族館ナイト2011秋「10回記念は深海でアゲアゲナイト!」2011/10/23
9回中村元の超水族館ナイト2011夏「水族館・特ネタ大爆発!その2」2011/6/11
8回中村元の超水族館ナイト2011冬「ペンギンから人生を学べ!その2」2011/2/5
7回中村元の超水族館ナイト2010秋「水族館・特ネタ大爆発!」2010/2/21
6回中村元の超水族館ナイト2010夏「ペンギンから人生を学べ!」2010/6/19
5回中村元の超水族館ナイト2010「イルカを知れば人間がわかる…かも」2010/2/21
4回中村元の水族館ナイト4「水族館に宿る魂」(特別ゲスト荒俣宏)2009/10/25
3回中村元の水族館ナイト3「水族館、やっぱり個性でしょ!」2009/10/6
2回中村元の水族館ナイト2「水族館から宇宙が見える」2009/3/14
1回水族館ナイト「水族館は日本の文化になる!」2008/10/25



開く コメント(3)

開く トラックバック(1)

次の『中村元の超水族館ナイト』がもう、あと1ヵ月と10日ほどにせまってきました。
前回が、20回記念だったからか、ゲストが松島トモ子さんだったからか、あるいはボクにはやっぱりSMAP細胞がありますっ!だったからか(まだ言うとるw)、いやたぶんにね久々の土曜開催だったからやと思うんやけど、前売り販売開始6時間で予約終了となってしまうというような、えらいことになってしまったせいで、みなさんより「次回の日程はいつなんだ?」「チケットはいつ販売開始なんだ?」と、ご連絡やら不満やらが毎日届くようになってしまいまして。
あい、すみません。慌てて告知です。

え〜、いつもなら2ヵ月前には告知してたのが遅くなったのには、まあまあそれなりの理由がありましてね。
ちょうどその2ヵ月前告知の頃、ボクはちょっと病院に宿泊しつつ、体内に生まれ育っていた悪玉野郎めを成敗してくれとったの。これは昨年見つけてもらわなかったら、マジでやばかった(^^;
しかもその病院直前には、ただでさえマジで死にそうなくらい忙しかった年度末に、ボクの道楽本とも言える『88歳大女将、連日満室への道〜集客10倍バリアフリー観光はここまで来た〜』の仕上げで、睡眠時間を削られて、思いっきりマジで死にそうになり。
さらに、2年近く塩漬けになってた海外の水族館の仕事が突然動き出して、もうあかんくらいマジで死にそうになり。

……と「マジで死にそう」なことが、5つくらい重なったんで、もしかしたらこれは6月7日のトークライブなんかやる前に、マジでこの世におらへんかもやで!って思って、告知せんとおったん。ということは決してなく、そんなこんなでめちゃ忙しくて、これまた道楽なトークライブのお知らせどころやなかったんです。
そんで、ぜんぜん死ぬ気配さえないくらいピンピンしててね、ホントごめんなさい。


中村元の超水族館ナイト2015春 〜水族館で未来をつくる〜

公演日程は、6月7日(日曜)です。

イメージ 1

※写真はタケスイで撮ってきた、その名もモヨウ タケ ウツボ

最近のテーマは、人生哲学とか、能力啓発とか、社会づくりとか、水族館のことをちょこっとネタに、みなさんのウケがそこそこ良くてボクが好きなドヤ顔トークが多くなってたんよね。
もちろん、みなさんにそれなりに楽しんでもらってる自信はあるんやけど、言うたかってボクは美輪明宏さんやあらへんしなあ。
超水族館ナイトも今年2月にめでたく20回記念を終えた新しいステージの最初に、原点に戻って「超水族館とは何か?」から始めようと思った次第です。
でも、そもそも超水族館やからね、超水族館な水族館ていうのは、生物や地球の未来はもちろんのこと、世界の未来、人類の未来、あなたの未来、今夜のドキドキの未来まで変えるんです。あっ、それっていつものとおりやな(笑)。

そして、第二部のゲストには、常連さんはもうよくご存知の、タケスイの小林龍二くんに北の大地の山内創くんがお目見え。
前回の松島トモ子さんに比べてなんて地味な……とか思ったらあかんよ。なんとこの4月から、小林くんは竹島水族館の館長に、山内くんは北の大地の水族館の副館長に昇進したんです。
ついに、ボクの門下生「チビッコ園館長会議」から、ホンマモンの館長と副館長が生まれた!
実はタケスイでは、門下生から副館長も生まれてるので、一度に、館長一人と副館長二人が誕生したということです。
うれしいねえ、めでたいねえ。そして、期待できるねえ、さあいよいよニッポンの水族館が超水族館時代に突入するぜ〜〜〜! とまあ、そういう記念すべき今回の『中村元の超水族館ナイト2015夏』でもあるわけです。

そんなわけで、みなさん、ふるってお越し下さいね。
詳しい内容と前売り券は⇒東京カルチャーカルチャーに告知されるので、5月に入ったらチェックして下さい。
今回の前売り券発売開始は、5月7日を予定しています。
なんと、この日はボクの誕生日! 誕生日プレゼントに、即日完売の報をお待ちしてますw。

実はね5月7日、ボクはアメリカからの移動で、どうやらほぼ消えちゃうっぽいんよね……。閏年2月29日に生まれた人の気持ちが初めて分かるかも。


●前回のUSTREAMアーカイブはこちらです⇒ アーカイブustream.tv

■過去の『超水族館ナイト』の東京カルカル公式ライブレポートはコチラです↓。
20回中村元の超水族館ナイト2015春 「常識はずして生き残れ」(特別ゲスト松島トモ子)2015/2/21
18回中村元の超水族館ナイト2014夏 「人生は海獣から学んだ」2014.06.24
15回中村元の超水族館ナイト2013夏「小さな水族館の爆発力を学べ!」2013/6/15
14回中村元の超水族館ナイト2013冬「珍にあふれた水族館」2013/2/24
13回中村元の超水族館ナイト2012秋「命と水族館…いただきますの気持ち」2012/12/11
12回中村元の超水族館ナイト2012春「いまどきの水塊に溺れろ!」
11回中村元の超水族館ナイト2012冬「水族館・特ネタ大爆発!その3」
10回中村元の超水族館ナイト2011秋「10回記念は深海でアゲアゲナイト!」2011/10/23
9回中村元の超水族館ナイト2011夏「水族館・特ネタ大爆発!その2」2011/6/11
8回中村元の超水族館ナイト2011冬「ペンギンから人生を学べ!その2」2011/2/5
7回中村元の超水族館ナイト2010秋「水族館・特ネタ大爆発!」2010/2/21
6回中村元の超水族館ナイト2010夏「ペンギンから人生を学べ!」2010/6/19
5回中村元の超水族館ナイト2010「イルカを知れば人間がわかる…かも」2010/2/21
4回中村元の水族館ナイト4「水族館に宿る魂」(特別ゲスト荒俣宏)2009/10/25
3回中村元の水族館ナイト3「水族館、やっぱり個性でしょ!」2009/10/6
2回中村元の水族館ナイト2「水族館から宇宙が見える」2009/3/14
1回水族館ナイト「水族館は日本の文化になる!」2008/10/25



開く コメント(6)

元旦に決心したとおり、みなさんにお会いできる機会をつくるために、バリアフリー観光の講演やセミナーに関してもこちらで告知することにしました。

このところ、バリアフリー観光の伝道者として、各地に講演に出かけているのですが、昨年は10月〜12月の間に、バリアフリー観光の講演だけで10回とほぼ毎週秋田から奄美までの全国各地に招いていただきました。その続きとして、1月にも4カ所でのセミナーに招かれています。

いずれも、福祉のユニバーサルデザインではなく、
・観光地および観光事業者には、奇跡の増客を果たすためのバリアフリー対応。
・旅行者のためには、生活の質向上の話。
・地元市民のためには、将来の住みよいまちづくりの話。
…と、ノーマライゼーション社会を経済社会で支える話なので、観光に関係のない商工業のみなさんにも、一般市民のみなさんにも、超オススメです。(と自分で宣言しちゃうほどの内容ですw。)
お近くの方は、ぜひお越し下さい。

まずは、もう明後日ですが、大分県大分市でのセミナー

●第2回バリアフリー観光セミナーin大分
日時=1月19日(月)14:00〜16:00(開場 13:30)
会場=ホルトホール大分 大会議室
イメージ 1

第2回とあるように、昨年暮れには別府で第1回を行い、今回が2回目です。
主催は、http://jil-oita.sakura.ne.jp/777/ 自立支援センターおおいた(別府・大分バリアフリー観光センター)



続いて、その次の日も九州ロードですこちらは佐賀県。

●佐賀ユニバーサルデザイン講演会
日時=1月20日(火曜日)13:00〜16:00(開場12:30)
会場=グランデはがくれ ハーモニーホール
イメージ 2

こちらは、佐賀県ユニバーサルデザイン推進グループの主催で、宿泊施設のバリアフリー化推進を目的にしたものですが、一般の方の参加もできます。



次の週には、広島県宮島にて行います。

●広島 第2回バリアフリー観光セミナー
日時=1月26日(月)14:30〜16:00(開場14:00)
場所=廿日市市宮島商工会館 廿日市市宮島町527番1(宮島島内)
イメージ 3

主催は、一般社団法人広島まちづくり推進協議会(広島バリアフリーツアーセンター)
こちらも第2回、第1回は広島市内のマリーナホップにおいて開催し、150人もの参加者がありました。



この週は、石川県小松市にも訪れます。

●第3回おもてなし講座「バリアフリー観光セミナー」
日時=1月29日 木曜日 14:00〜16:00
場所=小松市公会堂4階大会議室
イメージ 4

主催は、小松市、石川バリアフリーツアーセンターの運営です。
石川バリアフリーツアーセンターからは、もう何回か分からないほど招かれていますが、小松市はこれでなんと2回目!
問い合わせなど詳しくはコチラ


◎関東のみなさんには、3月12日に東京にて観光庁主催による、ユニバーサルツーリズムシンポジウムがあり、こちらでも私が基調講演および、トークセッションのアンカーマンをします。
こちらはまた詳しいことが決まったらお知らせします。

みなさんのお越しを心よりお待ちしています。

尚、私が理事長を務める、日本バリアフリー観光推進機構と、伊勢志摩バリアフリーツアーセンターのHPはコチラです。
日本バリアフリー観光推進機構 提供「全国バリアフリー旅行情報」
伊勢志摩バリアフリーツアーセンター]


●朝日新聞土曜版be『フロントランナー』で紹介してもらいました。 ⇒

「水塊」をつくる水族館再生人
●最新刊→『常識はずれの増客術』
■オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
facebook ■Twitter

開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

前売り開始当日に、たいへんな勢いで完売しました。
みなさん、ありがとうございました〜!

新春早々『中村元の超水族館ナイト』のお知らせです。
『中村元の超水族館ナイト2015春』の開催は、2月21日(土)に開催です。

今回はついに第20回記念〜! おめでと〜!
年に3回やってきたから、これでついに7年目に突入しちゃったというわけよね。
いやはや、こんなに続くとは、そしてこんなに皆さんに愛されるイベントになるとは思いもよらず、ホントにみなさまのおかげです。
というわけで、今回はボクからの持ち出しいっぱいで企画しています。
ゲストの方も華やかに女優さんに来ていただくことにしました。

イメージ 1

テーマは、「常識はずして生き残れ!」
この7年、20回分の集大成とも言える、水族館から見ることのできる非日常と非常識な世界をざくっとまとめて大放出!
うん、そのまあ、昨年11月刊行の『常識はずれの増客術』(講談社+α新書)の販促的な下心もあるといっちゃあるんやけど……w。

そしてゲストは、はい!野性の雌ライオンと雌ヒョウに嫉妬されて戦いを挑まれたほどに美しい松島トモ子さんが今回の特別ゲストです。

トモ子さんは無類の動物好きで、確か子どもの頃には上野動物園で汽車の運転手してたチンパンジーとも仲が良くて、よく一緒に遊んだとかいう話を聞いたことがある。
その延長線上で、ライオンとヒョウに襲われたんやけど、その直後に「それでもライオンもヒョウも好き」と言ったのは当時有名やったよね。

ボクがトモ子さんと初めてお会いしたのは、鳥羽水族館でアシカのトレーナーをしてるときで、その時のトモ子さんの立ち振る舞いにはもう驚いたのなんのって。
その時はもちろん、綺麗で可愛かったけど、今も変わらず綺麗で可愛い人やよ。そして最近分かってきたことなんやけど、実はけっこう毒舌がキレるキレる。
第二部はこれまた、今までとはかなり雰囲気の違う、面白動物トークと生き残りの術を知る1時間になること間違いなしです。

他にも、みなさまへのプレゼントや。
参加できない方のために、生中継もユーストエンジェルスにお願いするとか。
エトセトラ…。楽しみにしていて下さい。

前売り券はイベントの1ヵ月前 1月21日から開始です。
このところ、5日くらいで売り切れてしまうので、お越しいただける方はうっかり忘れないように、このサイトやらボクのfacebook、twitterなどを注意していて下さい。
21日からコチラで予約購入ができるようになります⇒ 東京カルチャーカルチャー公式告知

みなさんのお越しを、お待ちしてま〜す!

イメージ 2


■過去の『超水族館ナイト』の東京カルカル公式ライブレポートはコチラです↓。
18回中村元の超水族館ナイト 2014年夏 「人生は海獣から学んだ」2014.06.24
15回中村元の超水族館ナイト2013夏「小さな水族館の爆発力を学べ!」2013/6/15
14回中村元の超水族館ナイト2013冬「珍にあふれた水族館」2013/2/24
13回中村元の超水族館ナイト2012秋「命と水族館…いただきますの気持ち」2012/12/11
12回中村元の超水族館ナイト2012年春「いまどきの水塊に溺れろ!」
11回中村元の超水族館ナイト2012年冬「水族館・特ネタ大爆発!その3」
10回中村元の超水族館ナイト2011秋「10回記念は深海でアゲアゲナイト!」2011/10/23
9回中村元の超水族館ナイト2011夏「水族館・特ネタ大爆発!その2」2011/6/11
8回中村元の超水族館ナイト2011冬「ペンギンから人生を学べ!その2」2011/2/5
7回中村元の超水族館ナイト2010秋「水族館・特ネタ大爆発!」2010/2/21
6回中村元の超水族館ナイト2010夏「ペンギンから人生を学べ!」2010/6/19
5回中村元の超水族館ナイト2010「イルカを知れば人間がわかる…かも」2010/2/21
4回中村元の水族館ナイト4「水族館に宿る魂」(特別ゲスト荒俣宏)2009/10/25
3回中村元の水族館ナイト3「水族館、やっぱり個性でしょ!」2009/10/6
2回中村元の水族館ナイト2「水族館から宇宙が見える」2009/3/14
1回水族館ナイト「水族館は日本の文化になる!」2008/10/25


●朝日新聞土曜版be『フロントランナー』で紹介してもらいました。 ⇒ 「水塊」をつくる水族館再生人
●最新刊→『常識はずれの増客術』
■オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
facebook ■Twitter

開く コメント(12)

開く トラックバック(1)

清流年

明けましておめでとうございます。

イメージ 1

昨年中は、みなさまにたいへんお世話になりました。
にもかかわらず、ブログの更新が長く途絶えていて申し訳ありません。

今年は心を入れ替えて、ちょっと頑張ろうと思っています。
いやまあ去年も一昨年もそんなこと書いてたように思うんやけどw、今年はなんかお知らせする告知が多くなりそうで、告知ばっかではPRボードみたいになっちゃうので、ちゃんと面白い記事も書かなくちゃあかんよな、というけっこう本気なモードです。

さっそくながら明朝には、2月21日に開催の『中村元の超水族館ナイト2015春』の告知をさせていただくことになるでしょう。

私の現状を簡単にお知らせしておきますと、
本業では、水族館のリニューアルで2館をプロデュース中と数館の新規開発の相談を受けつつ、
観光集客3倍増のプロデュースを、小豆島土庄町において5年間携わることになりました。

まちづくり道楽では、日本バリアフリー観光推進機構の活動が活発化し、観光庁のアドバイザーとして全国各地に赴き、バリアフリー観光地開発の指導をさせていただいています。
伊勢志摩バリアフリーツアーセンターの方も、三重県とのコラボにより「日本一のバリアフリー観光県」を実現維持する事業を進めています。

また、昨年出版社の倒産により絶版となってしまった『中村元の全国水族館ガイド』が、今夏に改訂版として別の出版社から復刻されます。
このためにも、全国の水族館をできるかぎり再取材しに回りたいと思っています。

そんなわけで、各地に出かける機会が今まで以上に増えそうなので、全国のみなさんと直接お会いできるかもしれないと楽しみにしているしだいです。
(昨年は、10月〜12月に講演だけでも十数回ありながら、あまりの時間のなさに、このブログでお知らせすることもできませんでしたが、今年はできる限り事前にお知らせします)

最後になりましたが、年賀状の写真は北の大地の水族館「北の大地の四季」水槽。
川の魚たちがみんな上流を向いているのは、遡るためというよりも、今居る場所を維持するためです。
そのくらいの努力しかできない私なのだけど、
今年もよろしくお願いいたします。


●朝日新聞土曜版be『フロントランナー』で紹介してもらいました。 ⇒ 「水塊」をつくる水族館再生人
●最新刊→『常識はずれの増客術』
■オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
facebook ■Twitter

開く コメント(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事