ブログ水族館/中村 元

次回『中村元の超水族館ナイト』は2019年2月24日(日)の開催。前売り発売は1/24です

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
ご無沙汰です。
今までの人生で一番忙しかった数ヶ月がようやく一段落して、ホッと心を落ち着けようとしている9月のカンチョです。

さてさて、9月10月の2ヶ月間は、どういうわけか各地での講演が多いので、もしかしたら会場の近所に住んでるという方がいらっしゃったら、ぜひお越しいただければと思い、ご案内することにします。

イメージ 1

●まず講演です。

9月9日【鹿児島県霧島市】
鹿児島バリアフリー観光講演会『バリアフリー観光で,集客増とまちづくりを実現』
14:00〜17:00 霧島市シビックセンターにて ⇒鹿児島バリアフリー観光講演会(鹿児島県HP)

9月13日【北海道士別市】
住民福祉活動を進めるつどい『人づくり・まちづくり〜住民が観光を変え、行政を変えた伊勢志摩〜』
18:30〜20:00 士別市民文化センターにて ⇒住民福祉活動を進めるつどい(社会福祉協議会HP)


10月12日【東京都お台場】
東京カルチャーカルチャー『中村元の超水族館ナイト2013秋 〜奇跡は起きる あなたにも!〜』
18:30〜21:00 東京カルチャーカルチャーにて ⇒中村 元の超水族館ナイト2013秋(東京カルカル告知HP)


10月19日【北海道札幌市】
札幌エコ動物園2013 トークショー(詳細未定)
10:00〜22:00(時間未定)サッポロファクトリーアトリウムにて

●テレビとラジオも今週あるので、ちらりとご案内。

9月1日(今日です!)【NHKbs1】
22:00〜22:50『ビズ+サンデー』の「わが社のイチオシ」コーナー
10分程度のコーナーだけど、テレビで初めて水族館プロデューサーについて真正面からとらえてくれました。

9月5日【文化放送】
10:05〜10:25『くにまるジャパン』の「おもしろ人間国宝」コーナーで生トーク
おもしろ人間国宝って……、ナニコレ珍百景に近いもんあるなあ。。。

9月14日【BSジャパン】#確か14日やったと思うけど…
12:30〜『咲くシリーズ』
生島ヒロシさん司会で、水族館プロデュースのことを語り続けるトーク番組やったw。


というわけで、なんか最近、告知しかしてないブログ水族館で申し訳ないです。
が、今月からは再び記事書き込みしたいと思います。
……と、この2年間、何度書いたことか(^^;


頑張りますっ!
イメージ 2




■過去の『超水族館ナイト』の東京カルカル公式ライブレポートはコチラです↓。
15回中村元の超水族館ナイト2013夏「小さな水族館の爆発力を学べ!」2013/6/15
14回中村元の超水族館ナイト2013冬「珍にあふれた水族館」2013/2/24
13回中村元の超水族館ナイト2012秋「命と水族館…いただきますの気持ち」2012/12/11
12回中村元の超水族館ナイト2012年春「いまどきの水塊に溺れろ!」
11回中村元の超水族館ナイト2012年冬「水族館・特ネタ大爆発!その3」
10回中村元の超水族館ナイト2011秋「10回記念は深海でアゲアゲナイト!」2011/10/23
9回中村元の超水族館ナイト2011夏「水族館・特ネタ大爆発!その2」2011/6/11
8回中村元の超水族館ナイト2011冬「ペンギンから人生を学べ!その2」2011/2/5
7回中村元の超水族館ナイト2010秋「水族館・特ネタ大爆発!」2010/2/21
6回中村元の超水族館ナイト2010夏「ペンギンから人生を学べ!」2010/6/19
5回中村元の超水族館ナイト2010「イルカを知れば人間がわかる…かも」2010/2/21
4回中村元の水族館ナイト4「水族館に宿る魂」(特別ゲスト荒俣宏)2009/10/25
3回中村元の水族館ナイト3「水族館、やっぱり個性でしょ!」2009/10/6
2回中村元の水族館ナイト2「水族館から宇宙が見える」2009/3/14
1回水族館ナイト「水族館は日本の文化になる!」2008/10/25




Twitterfacebook始めてみました…。
□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

暑いですね〜!
いつのまにか夏ですね〜!

ついこないだまで雪でブルブル震えてたというのに、この日差し!

イメージ 1

さてさてみなさん、ホントにすみません。
なんともう2ヵ月もブログを留守にしてました。

この2ヵ月の間、人生の中で最も時間に追われる日々を暮らしててね、それはまだ今も続いてるんやけど、たぶんお盆あたりまで。

パソコンの前に座るたびに、やんなくちゃいけないメモが増えているのに気づく恐怖の仕事場。
明日までにコレを仕上げなくちゃ…の連続から、お昼までにコレを!夕方までにコレを!みたいな、自転車操業ていうか綱渡りていうか。
『明日出来ることは、今日するな』がボクの座右の銘やったんやけど、『明日出来ることは、今日引き受けるな』に変えなくちゃあかんわ……。

と反省しつつ、そう、明日に迫った、サンシャイン水族館でのトークライブ。


はい、サンシャイン水族館のオープン3年目の今年もやります。
昼間は一番上の写真のような、サンシャイン水族館の屋上マリンガーデンが、夜は南国ビアガーデンに変身。
2日(金)〜4日(日)の毎夜、中村元のドヤしゃべりを聴きながら、美味しい生ビールをグイッとあおるのもええじゃないですか。

え? ボクのドヤしゃべりは、暑い夏がますます暑くなるって?
だいじょーぶ! 明日からは涼しい週末になるとのこと。
あの隅田川花火を恐怖に陥れた、熱帯スコールもどうやらこの週末はなりをひそめるとのこと。

今までの2年間も、不思議とこの3日間は涼しくて雨にも見舞われないサンシャインナイトやったのです。きっとオアシスの神さまが祝福してくれてるに違いない。
ぜひ、夏の夜の涼しさあふれる天空のオアシスへお越し下さい。

時間は毎晩、夜7時からの1時間。
前半30分くらいは、テリー植田氏司会の下で、ボクのワンマントークライブ。
後半30分は、毎晩日替わりでゲストを招いてのガヤガヤトークライブ。

さて今年のゲストは?
8月2日(金):玉袋筋太郎さん(浅草キッド/スナック玉ちゃんマスター)、やきそばかおるさん(ライター)
玉袋さん、初めて会うんやけど、いったいどんな話しに……?

8月3日(土):宮脇センムこと、海洋堂代表取締役社長の宮脇修一さん。
そう、こないだNHKの『プロフェッショナル』の主役ですな。
いっしょにサンシャイン水族館のフィギュア作った仲間なんやけど、もうすっかり大物さんです。

8月4日(日):金魚絵師の深堀隆介さん。
今ちょうどサンシャイン水族館で『アートと生き物の金魚展』を開催中。

今年もコアなメンバーが集まって、日本で最もマスカルチャーな水族館らしいトークライブとなること必至。

ところで、一日目のゲストに、なんで動物園好きライターのやきそばかおる氏が入っているかというと、
コレ……。
イメージ 3

折しも来週発売となる、ボクのことが書かれた新著『水族館に奇跡が起きる7つのヒミツ〜水族館プロデューサー中村元の集客倍増の仕掛け〜』の著者がやきそばかおる氏なのです。

それでですね、なんと!8月2日のトークライブ会場限定の先行販売をやっちゃおうということになっております。
限定50冊、まあ、数日待てばどこでも買えちゃうんやけどね、著者のやきそばさんも、書かれた張本人のボクもいるから、サイン会もやり放題!

サインない方が値打ちあるという話しもあるけどw、まあそういうの好きな方には、ぜひお越しいただければとお待ちしてます。

イメージ 4


それでは、明日、明後日、明明後日、サンシャイン水族館の南国ビアガーデンにてお会いしましょう!

尚、残念ながら会場にお越しいただくことができないみなさまには、今回も、ユーストリームと光テレビのライブ中継がありますので、そちらでお会いしましょう。

Twitterfacebook始めてみました…。
□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

先々週、ダッシュで行ってきた男鹿水族館GAO。
ホントの目的は、ひれあし館とかボクがちょっと関わらせてもらった改修工事を見に行くためやったんやけど、シロクマの赤ちゃんがあんまりにも可愛すぎて、まずはシロクマ赤ちゃんの写真からです。

『アタイはシロクマです。ホッキョクグマやけどシロクマです。秋田では。
 名前はまだないよ。クルミおかんの娘です。』 ※6月3日に「ミルク」と命名されたそうです。

イメージ 1

女の子なんやけどね、もうめっちゃくちゃ元気よく走り回って、そう「ゴムまりのように」っていう表現があるけど、カンチョの57年の人生で、最もゴムまりのように見えたのがこの子。
雪山に駆け上ったり、母ちゃんにじゃれて走り回ったり、いつまで観てても飽きない。

観覧ギャラリーから観てるとぜんぜんこっちを見てくれえへんのやけど、飼育スタッフだけが行ける屋上の観察場所に行ったら、めちゃくちゃ意識して立ち上がった!

イメージ 2


はい、もうワンコみたいなもんです。
あるいは、生きてる白いテディベアみたいなもんです。可愛すぎる。

でも実のところ、こういう光景は、札幌の円山動物園でも見られる。まあ動物園的光景なわけですよ。
GAOは水族館、やっぱり水族館らしい展示と言えば水中やんね。

ちょうどたまたま、ボクが訪れた日の3日くらい前から、クルミおかんはこの子の泳ぎ訓練を始めて、やっと水中に自ら入ったり泳いだりをし始めていたんよ。ラッキー!

オモチャを持って水中に入り、娘に「ホレホレ、これで遊ぶんおもしろいんな〜w」と、オモチャを見せびらかすクルミおかん。

イメージ 3

子クルミは、何度もそれにつられてプールに飛び込んでる。
そしてまた、飛び込もうとしてるとこ。

ジャッバーン!

イメージ 4

続き写真ではないけどね、まあこんな感じ。

そして水族館ならではの水中赤ちゃん!

イメージ 5


で、飛び込んだはええけど、すぐにこれですわw。

イメージ 6

『アカン!アカン!おかん、やっぱうちよう泳がんわ!』と、あわてて陸地へw。
このときのあわてようていうたら、そりゃ面白い。


そうやって浅瀬にたどり着き、とりあえず水中に座るだけ座って、一息ついてる子クルミ。

イメージ 7

ちょっと、しょげたような顔してるw。

そして、クルミおかんが『大丈夫やって』と言ってる風に笑ってるやんねw。


でも、子クルミは、もうすでにちょっとは潜ることもできる。

イメージ 8

いやあ、水族館ならではのこの写真撮るために、まあどんだけ粘ったか……。
ていうても、全部合わせて1時間くらいやけどねw。

最近は、この子クルミを撮影しに、300mmとか500mmの望遠担いだ動物園カメラマンさんたちがやってきて、一日中とか数日にわたって粘ってることがあるんやって。

この水中こそねえ、水族館の特徴であり、ホッキョクグマの特徴なんやから、ホッキョクグマファンのみなさんは、今こそ男鹿水族館GAOに行くべし!なのです。


う〜んと、いっぱい写真撮ってしまったから、もう一枚だけね。

イメージ 9

ボクのお気に入りのポーズです。
水中を気にして、思わず飛び込みそうになりながら、上手に泳げないことを思い出して躊躇してるホッキョクグマの赤ちゃん子クルミ。

きっとこれからは、だんだんギャラリーの人に興味持って、泳ぎながら近寄ってきてくれるよ。
それこそ水族館の醍醐味。
ボクが言うんやから間違いなし!行くべし!行くべし!行くべし!


あ〜!ところで、『中村元の超水族館ナイト2013夏』の開催はもう来週末の15日(土)。
前売り券、絶賛発売中やから、みなさんこぞってお越しくださいね〜!
前売り券購入⇒PCからはコチラ、⇒携帯からはコチラ


●男鹿水族館GAOの、これまでの記事と写真のリストはコチラ ⇒東北の水族館記事リスト

Twitterfacebook始めてみました…。
□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド

あ〜!またまたすでにチケット発売が始まってしまってる〜!
ごめんなさい、ブログでの告知が遅れてしまいました。

『中村元の超水族館ナイト2013夏(15回)』が6月15日(土)に開催されます。
今回はナント!珍しく土曜日の夜の開催なので、今まで次の日の仕事とかで断念されていた皆さんにもちょっとした朗報かも。

イメージ 1

今回のトークの内容は「大人の学び」系。〜ちいさな水族館の爆発力を学べ!〜
あの…「大人の」というところにムフフとか思ったらあかんですぞ。水族館ファンだけでなく、全ての大人のみなさんにお勧めという意味です。

近ごろ、地方の小さな水族館が大活躍している例が多いことにお気づきですか?
全国的に有名なところでは、以前にゲストで村上館長に登場してもらった鶴岡市の加茂水族館
クラゲのヒットで倒産寸前から立ち直り、近ごろではクラゲドリーム債の発行などで話題の途切れない水族館ですね。

伊勢市の二見シーパラダイスは、今全国で展開されている、柵なしふれあいショーのほぼ全ての原型を産み出したすごい水族館。

もちろん、たった3億円で建てちゃった我がおんねゆ北の大地の水族館(山の水族館)も、極小とは言え小さな水族館の一つに入れてもらいましょう。

そして、極めてユニークなのが、蒲郡市の竹島水族館。通称タケスイ。(といってもタケスイで通じるのは蒲郡市内くらいやけど)
タケスイの大活躍は、超水族館ナイトに参加のチビッコ園館長会議幹事長にして、不肖カンチョの筆頭門下生アピストくん=小林龍二くんがリーダーとなって進められているのは、このブログのみなさんにはよく知られているところ。

深海生物のタッチングプールを新設したり、(⇒「竹島水族館の深海展示」
こんな風に、日本一読んでもらえる解説を目指したユル解説の導入をしたりw。

イメージ 2

さらに、ナニコレ珍百景にも取り上げられた深海生物を食べる企画に、そのお味をまた展示に活かすという研究熱心さw。

そしてなんといっても、「これで入館者数を増やすことができなかったら、飼育係全員丸坊主になります!」宣言を、マスコミ発表しちゃう大胆さ。
この発想の自由さと捨て身の作戦が、蒲郡市民のハートをまるっとつかんで、入館者だけでなくファンの数も急上昇したのです。

このように、小さな水族館の成功には、いくつかのあっと驚く秘密があります。そしてその秘密は、今までの水族館の常識では考えてこられなかった、新世代の水族館の新しい常識の数々です。
小さくてビンボーで、弱点だらけの水族館が成功するための「新しい常識」、それをこっそりお教えしちゃおうというのが今回の『中村元の超水族館ナイト2013夏』なのですよ。

そして、後半のゲストは、そのタケスイの学芸員小林龍二くん!
今までチビッコ園館長会議からの非公式登壇しかしていなかったのが、今回は公式ゲストとしてのデビュー!
カレの初々しさが、だんだん不貞不貞しさに変わってきているところも見物ですw。

これはアナタ、はっきり言ってね、今回のトークライブに参加するかしないかが、アナタの人生の岐路ともなるでしょうな。

というわけで、チケット購入は、⇒PCからはコチラ、⇒携帯からはコチラ


■竹島水族館の面白展示の内容はコチラ⇒東海の水族館記事「竹島水族館」




Twitterfacebook始めてみました…。
□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド

開く トラックバック(1)

以前に、サンシャイン水族館の3Dブルーレイが出来たことを紹介しました。⇒コチラ
そして現在、その第2弾作品として、海響館の3Dの制作にかかっているわけなのだけど、すでに撮影は終了し、なんとDVD版が先行して発売されました〜!
(※サンシャイン水族館のDVD版も出ます)

今回も海響館さんの絶大なるバックアップを受け、そしてワタクシ水塊水族館プロデューサー中村元が「水塊」にこだわった監修をしています。

海響館の「水塊」と言えばこれ!

イメージ 1

ジェンツーペンギンたちによるペンギン大編隊!

ペンギン村亜南極ペンギンの水中を美しく、水塊度マックスで見ていただくために、照明をかなり工夫しました。
そしたら、コンデジで撮影してもこんなに美しくペンギン大編隊を見せることができる。

泡の飛行機雲も美しい!

イメージ 2

この写真が動画になると、いったいどんなことになるのか?

そして、さらに3Dになると、いったい何が起こるのか?

ボクはすでにもう見てるんやけど、正直言ってすごいよ!


もちろん、ペンギン猛ダッシュも収録。

イメージ 3


今まで、自然界での映像でしか見られなかったペンギンたちの編隊飛行が、海響館では見ることができるのです。

しかも、水族館ならではのアングルで映されているから、
正面からの動画なんてえらい迫力!

イメージ 4

これもまた3Dだと、またすごいんだけど、それはまだちょっとお預けです。


もちろん、イルカショーやフグにアザラシの赤ちゃんとかも勢揃いですぞ。

イメージ 5



でもやっぱり、こんなコンデジ写真ではぜんぜん迫力が伝わらないですね。


ぜひ、動画の凄さを実感して下さい。
このYouTubeサイトから、amazonの購入ページにも行けます。


尚、3D対応ブルーレイをお持ちのうらやましいみなさんは慌てて購入せず、3Dブルーレイの発売をお待ち下さい。
ホントにこの画像の3Dはすごいことになってます。


●海響館の、これまでの記事と写真のリストはコチラ ⇒中国地方の水族館記事リスト



Twitterfacebook始めてみました…。
□オススメの水族館本(中村元著・監修)→水族館の本
■水族館を選ぶなら→WEB水族館:決定版!!全国水族館ガイド
□携帯版もできた!→水族館ワールド


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事