三國志の日々

AIONやってます。鯖はジケル 所属:天族 キャラ名:伏儀 携帯ゲームのグリーもやってます @x@

全体表示

[ リスト ]

呉篇の最終回です。

<呉の防衛>
孫晧が腐敗政治をしている中、陸遜の息子の陸抗や丁奉が呉の防衛を支えていました。
しかしそんな中、272年に一人が呉に背き西晋に寝返りますが、陸抗がこれを鎮圧します。
しかし、274年には陸抗が死去し、呉の柱を支える人材がいなくなります。

<呉の滅亡>
279年、晋は20万という大軍を繰り出して呉へ侵攻を開始。呉の将兵には孫晧に見切りをつけ、戦わずして
晋に降る者も多く、翌280年3月に晋軍は建業に達して孫晧は降伏、呉は滅亡
降伏に際して孫皓は家臣たちに書簡を送り、呉滅亡の責任を一身に負い、家臣には晋に仕官し才能を
発揮するようと伝えています。
晋に降伏した孫皓は帰命侯に封じられ、劉禅と同じく天寿を全うした。284年、洛陽で死去。

追記
孫皓は、三国志に出てくる登場人物の中でも一番残虐な性格と言われ、人の顔の皮を剥ぐなど、
ありとあらゆる拷問を行った暴君であったとされています。

20世紀に入り、呉に関連した考古学上の発見が相次ぎ、研究が続けられています。

蜀・呉が滅び、晋が天下統一を果たします。
そして、次は魏(晋)篇をお送りします。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事